エンドユーザー大変記[33]電子機器が命を悟る瞬間/ジョニー・タカ

投稿:  著者:  読了時間:7分(本文:約3,300文字)


ついに2010年末に買ったXperiaが命尽きた。この連載が始まった時に大活躍していたが、いささか酷使気味だったのだろう。

というのは、最初はちょっと持ち歩くだけで電池が満充電でも50%切るようになり、それからちょっと持ち歩いたらSIMカードとSDカードを認識せず、自動で電源が切れるようになってしまった。いくらかかってくる相手が家族ぐらいとはいえ、これでは困る。今まで"買う買う詐欺"を働いてきたが、いよいよ決断せざるを得ない。

当初はファーウェイを買うつもりでいた。

◆docomo with series Ascend HW-01E | NTTドコモ 2012年秋発売モデル
< http://bit.ly/NKAGJj >

ほぼ全部入りで1万円台後半という触れ込みである。発売するまで待っていようと思っていた。しかし、よりによって尖閣諸島問題が発生。中国企業のため影響がないとはいえず、結果的に見送ることにした。

個人的な事情により、割賦での購入ができない。必然的に中古の白ロム市場に向くことになる。それから、毎日のようにサイトの渉猟が始まった。

しかし、驚いたのは出たばかりの端末がこれでもかというくらい、市場に出回っていること。ジョジョスマホやエヴァスマホは転売目的だなと何となく分かるが、出たばかりのXperiaGX/SXやGalaxy SIIIがいくらでも出品されている。

おそらく、iPhone5を待つために買い、購入した端末はMNPのキャッシュバックで一括返済した上で、売りに出したのだろう(そうでないと端末自体の使用を止められてしまう)。

安いのを追い求めて訳ありでも嫌だ。そこで見つけたのがこれである。




◆docomo with series ARROWS Me F-11D | NTTドコモ 2012夏モデル
< http://bit.ly/Ji1LNx >

発売されたばかりにも関わらず、値崩れしててもう13,800円になっていた(正規の場合でも25,000円台になっていた)。

富士通製であるため、もちろん防水機能で、カメラは500万画素ではあるが、Android4.0.3と最新のOSである。これはおいしい。Xiは入ってないが自宅近辺でもまた非対応なので導入する意味はないからだ(自宅では無線LANあるし)。

ただ、最終的に決め手になったのはこの記事。

◆最新スマートフォン徹底比較(2012年夏モデル編)
第6回 バッテリーが持つAndroidスマホは? 28機種を比較 - ITmedia Mobile
< http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1209/25/news019.html >

この中で一番バッテリーが保つのがARROWS Me、という結果が出たのだ。やはりバッテリーの保ちがスマートフォンでは一番重要になるので、結果的にはこれが決断できた理由である。

収入があったのを機に、これを買おうと決めていたのである。問題は、SIM(ドコモUIMカード)をminiSIM(ドコモminiUIMカード)に交換しないといけない。転売対策で、一年に一度の交換なら無料、二度以上の交換では手数料がかかる。契約上の問題も発生しないか心配であったが、なんとか交換はできた。

交換できなければ通常のSIMが使えるF-12Cを購入しようかと思っていた。

◆F-12C | NTTドコモ
< http://bit.ly/ofzBnj >

その帰りにヨドバシでレイ・アウトのジャケットと防護フィルムを購入。売り場の広さを見て、携帯本体よりジャケット市場のほうが広大であると思い知る。結果、かかった金額は本体13,800円+ジャケット&フィルムが2,800円。しめて16,600円。それでも結構かかる。

細かい挙動が色々気になるし、買ったばかりなのでまだ慣れていない部分はあるが、基本的にはそれまで使っていたXperiaと使い心地は変わらない。ハードキーの配置も同じなので、その点でも違和感はない。

ただ、すぐスリープに入ってしまうのと、Wi-Fiが安定せず、使わない時にすぐ切れて3Gに切り替わってしまうのがいささか心許ない。ソフトウェア更新で改善してくれることを望みたい。そして15年目で初富士通である。

まぁ、これで一安心といえる。そして白ロム市場という面白さにも目覚めてしまった。だって、正規で機種変更したら半日時間を取られてしまうしなぁ。この場合は、SIMカード交換してもらって、現金で本体買って、SIMカード挿して終わりである(一応、その後に通話の確認も)。

こんなに楽なことはないので、次からはこういう買い方で行こう(Xiもその時にはある程度エリアも広がっているだろうし)。

【ジョニー・タカ】johnnytaka32(a)gmail.com

1976年、横浜・関内で生まれ、上州と越後の風を受けて育ち、来世でもFUNKを踊り続けるフリーランサー。ヴァーチャル・キャラクターに曲を付けて選曲を展開する"コンピレーション"を1998年から行っている。2012年はようやく発売されたPSPソフト『フォトカノ』のコンピレーションを展開中(と言っても勝手にやってるだけです。それを続けて14年目)。PS3でも『THE IDOLM@STER2』が発売されたので、そちらの選曲作業も始めてます。
< http://music.ap.teacup.com/cafedejohnny/ >

(日常ブログ)< http://ameblo.jp/johnnytaka/ >
(ツイッター)< http://www.twitter.com/johnnytaka1962/ >

○iPhone5の発売日に、横浜駅に出る機会があったので触ってきた。まずソフトバンク用を試した。盗難防止用ワイヤーが強く張られていたが、それを抜いたとしても非常に軽い。

確かに手には収まる感じで、金属のような違和感はない。ただ縦長になった分操作性に関しては難がある。横方向のスワイプは親指一本で出来るからいいとしても、ピンチイン・ピンチアウトがやりづらい。文字入力に関しても小さくなった分入力しづらい感じ。ただ、感覚的にはau版のほうが若干サクサク動いている感じ。

でも4/4Sから5への全体の違和感はさほど感じない。この辺りがアップルの凄さというべきか。24日に川合さんが「Androidじゃこうはいかないと思う」とお書きになっているが、全くその通りです。同じメーカーでも挙動が全く違うし、OSが変わったらまた覚え直しになります。

○ARROWS Meにした際にジャケットを買った時、それまでの赤から色を黒にした。まだARROWS Meが発売されたばかりなので、ジャケットのカラバリがまだ少ないのだが、カラバリが増えたら別の色を買ってみようと思う。ちなみに、私の誕生日カラーはゴールド。でもゴールドって、そうそうないよナァ...。

(参考)誕生色大辞典 366日の誕生色と色言葉 | 色見本大辞典
< http://www.nicopon.com/iro/birth/ >

○その月曜日、横浜には9月平均の80%が一遍に降る大雨。その時深夜に京急
の脱線事故。

・先頭車両、完全に脱線...京急事故、復旧作業続く(YAHOO!ニュース)
< http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120925-00000720-yom-soci >

翌日、ツイッターでは様々なデマが飛び交っていたが、最近報道にかかる問題が一遍に起きている状況で、これほどの温度差を感じたことはなかった。その運転士は、怪我した上に乗客誘導まで行ったのだからむしろ勇敢だったといえる。ただ27日現在でも復旧の見込みは立っていない。トンネルから脱線した車両を引き揚げるのが相当難航しているからだ。(その後↓)

・京急線復旧55時間半ぶり、乗客ら安堵(YOMIURI ONLINE)
< http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/20120928-OYT8T00030.htm >