おかだの光画部トーク[92]参加したセミナーふたつの紹介/岡田陽一

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,500文字)


今年の冬は特に寒いですよね。毎朝布団から出るのが辛いです。比較的温暖な瀬戸内海エリアですが、昨日は朝うっすらと雪が積もっていて、しかも空は快晴でしたから、キンキンに冷えていました。

それでは今回は、前回から2週間の間に参加したふたつのセミナーについてレポートします。

ひとつは、1月15日に名古屋のトライデントコンピュータ専門学校で、わたしが講師をした「Web制作者も知っておいたほうがいい写真や撮影の基礎知識」。

毎年この時期に、Webデザイン学科で学ぶ一年生のみなさんに写真や撮影の基礎の授業をしています。今年も180分、写真が写るしくみから、絞りとシャッターを調節するとどんな効果がでるのか、構図の話や前回ご紹介した素材撮影時に気をつけるポイントなど、てんこ盛りの内容でした。それに加え、年末に予め出しておいた課題を、それぞれプレゼンしてもらうという授業でした。

授業の感想は先日ブログ記事に書きましたのでそちらをご参照ください。
< http://fuwhat.com/blog/entry-183.html >

Webデザイナー・ディレクターを目指して、日々いろいろな事を学んでいる学生さんに、写真や撮影のことをお話するのは、こちら側もとても勉強になる楽しい体験です。




iPhoneやAndroidで意識することなくカメラを常に携帯して、何かあったらすぐに撮影してネットで共有。そんなことがここ数年で当たり前のことになりました。

写真を撮ることが当たり前に生活の中に溶け込んでいる世代のみなさんですから、なおさら普段あまり考えることのない「写真」というものをじっくりと考える時間は大切だと思います。特に、これから仕事の中でWebデザインの素材として写真を取り扱うことが多くなりますから、写真や撮影の知識はどんどん重要になってくると思います。

もうひとつ、こちらは参加したセミナー。1月26日に大阪で開催された、長谷川恭久さんの第9回リクリセミナー「マルチデバイス化を見据えたコンテンツ設計 基礎講座」です。
< http://www.re-creators.jp/seminar/2013/01/27_1051.html >

このセミナーは元々、岡山でやっている「amplifizr(アンプリファイザー)」というWeb関連セミナーイベントで昨年11月に開催されたもので、とても好評かつ今後ますます大切になってくるテーマなので、各地で開催されています。
< http://amplifizr.jp/seminar-event/vol3-basis-of-content-design-on-the-multi-device.html >

参加する前は、「マルチデバイス化を見据えた......」ということで、今まで何度か参加した「スマホ対応、スマホ最適化といった内容かな?」と思ったり、「さまざまなデバイスに対応する画面設計的な話なのかな?」と考えましたが、「コンテンツ設計」という部分がどうも想像とは違う内容じゃないかということを示唆していました。

実際、参加してみるとヤスヒサさんがもう何年も前から形を変えて言い続けている「"情報"にちゃんと意味をもたせるようにコンテンツを設計することが重要」という内容でした。

大手ショッピングサイトやニュースサイトなど、パソコンで見るのを前提として多くの記事が書かれていますが、いざスマホで見てみると、商品名や記事のタイトルが全て表示されずに、途中で切れていたり、まったく関係のない部分しか表示されていなかったりと、コンテンツ自体が壊れてしまっていることが多いのです。

例えば、商品名が表示されるべきところに、「【送料無料】今話題のおしゃれ...」となっていたり。これではスマホ用に画面設計してデザイン頑張っても、中身のコンテンツが伝わらないですよね。

そういう部分を改善していくにはどうしたらいいかという、基礎的なワークショップでした。

クライアントさんがデータを入力してサイトを更新する際に、迷わずに正しい内容を入力できるように、細やかな配慮のもと設計し、各デバイス向けに表示する時には、そのデータを上手く組み合わせて利用することを考えないといけないですね。

この長谷川恭久さんのセミナー、今後も各地で開催されますので、Web制作に関わるみなさんは是非チェックしてみてください。

2013年1月29日(火)19:00〜22:00
CSS Nite @Co-Edo, Vol.2
「マルチデバイス化を見据えたコンテンツ設計 基礎講座」
< http://cssnite.jp/coedo/vol02/ >
※キャンセル待ち

2013年2月7日(木)19:00〜22:00
CSS Nite @Co-Edo, Vol.3
「マルチデバイス化を見据えたコンテンツ設計 基礎講座」
< http://cssnite.jp/coedo/vol03/ >
※キャンセル待ち

2013年2月23日(土)13:30〜16:30
CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.6
「マルチデバイス化を見据えたコンテンツ設計 基礎講座」
< http://cssnite.net6.or.jp/vol6/ >

また、発端となった岡山の「amplifizr(アンプリファイザー)」では、現段階でまだアナウンスされていませんが、この基礎講座の次のステップということで続編も企画進行中のようですから、こちらも要チェックですよ!
< http://amplifizr.jp/ >

【岡田陽一/株式会社ふわっと 代表取締役 ディレクター+フォトグラファー】
< mailto:okada@fuwhat.com > < Twitter:http://twitter.com/okada41 >

わたしがWebの仕事を始めた10数年前とは違い、特にここ1〜2年は各地で色々なセミナーやワークショップや勉強会などが、頻繁に開催されていますね。それだけ内容が細分化されてたり、多くの人が少し不安を感じているのでしょう。勉強会疲れでモチベーションなくさない程度で、かつしっかりアンテナ張ってないとって思う今日このごろです。