エンドユーザー大変記[41]自分の言葉で説明できるか?/ジョニー・タカ

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,500文字)


◆「ビックデータをマッシュアップすることで......」バズワードばかり使う人にウソ発見器を取り付けてみたら[ねとらぼ]
< http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1301/29/news147.html >

◆Adobe Marketing Cloud - Marketing myths debunked
< http://www.adobe.com/solutions/digital-marketing.html >

面接時にバズワードを使いまくったら、ウソ発見器が検知して電流を流すという強烈なブラックジョーク。

日常でもプレゼン聞く際にこういう経験があると思います。むしろ、事前に貰った資料やサイトアドレスの方が分かりやすかったりすることの方が多いです。で、プレゼンに行くと、「自分には理解力がないのか......」と一時は落ち込みますが、冷静になってみたら、資料の方が分かりやすかった......というパラドックスが生じます。

私のバイブルである田淵純一「オヂがパソコンを買うという暴挙」(アスキー、現アスキー・メディアワークス)にも

< http://ascii.asciimw.jp/books/books/detail/4-7561-3319-3.shtml >
< http://www.amazon.co.jp/dp/4756133193 >




「パソコンの世界で使われる単語のほとんどはとっつきにくいけど、その言葉の意味は意外に簡単だってことだ。というよりも、わざと難解な表現を使っているけどその実体は屁のように軽いのではないかと密かに思っているのだ。」(p229。原文ママ)

意味を調べれば「なあんだ」ということは往々にしてあります。「どうしてその言葉を使わない?」とも思います。

その一方でこういうプレゼンの手法もあります。

◆耳なし芳一をパワポにする[Daily Portal Z]
< http://portal.nifty.com/kiji/121002157616_1.htm >

「怪談.ppt」というイベントがあり、
< https://www.facebook.com/kaidanppt >

◆プレゼン怪談トークショー〜怪談.ppt パワポで伝える。パワポで怖がる。
TOKYO CULTURE CULTURE[@nifty]
< http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_120804203999_1.htm >

怪談をプレゼンするという趣向。恐いんだか、スッキリしてるんだか、よくわからないのが凄く面白く、こういうのを「面白いプレゼン」だろう、と眼から鱗でした。

つまらないプレゼンに参加することほど、時間の無駄はありません(一番そう思うのはスライドと手元の資料が一緒のものだったり、文字びっしりなスライド)。ただ、すべてがジョブズの真似を出来るわけがない。"自分らしい"プレゼンが出来るか、一番の鍵になり得るでしょう。

私はとにかくアピールが下手なことに劣等感を持ってるのですが、それこそ"自分らしく"出来る事は永遠に模索し続けないといけないのかもしれません。

【ジョニー・タカ】johnnytaka32(a)gmail.com

1976年、横浜・関内で生まれ、上州と越後の風を受けて育ち、来世でもFUNKを踊り続けるフリーランサー。ヴァーチャル・キャラクターに曲を付けて選曲を展開する"コンピレーション"を1998年から行っている(と言っても勝手にやってるだけです。それを続けて15年目)。
< http://music.ap.teacup.com/cafedejohnny/ >

ツイッター
< http://www.twitter.com/johnnytaka1962/ >

tumblr始めました
< http://johnnytaka.tumblr.com/ >
いじり甲斐があって面白いです。まだまだ手を入れたくなります。

○お陰様で、腰の具合は快方に向かってますが、一番打った部分の腫れはまだ引いてません。2/6にも雨が雪に変わってきて、とにかくヒヤヒヤしっぱなしだったのですが、次第に止み始めてホッとした次第です。

◆ソニー、MD録再機の販売を3月で終了[Cnet Japan]
< http://japan.cnet.com/digital/av/35027659/ >

MDはソニーが生み出したものだけど、結局ソニー製を買わずに、シャープとパナソニックのレコーダー/プレイヤーを使っていた。しかも最後はパイオニアのMDデッキまで買ってしまう気合の入れよう(若気の至りとも言う)だった。

◆MJ-D5 : 単品コンポーネント : 商品概要 : パイオニア株式会社
< http://www3.pioneer.co.jp/product/product_info.php?product_no=00000184 >

ただ、しつこいくらい何度も書くが、ジョブズがiPodを初お披露目した時の衝撃は今でも忘れられない。

◆Apple Music Event 2001-The First Ever iPod Introduction
< >

結局、あっさりiPodに乗り換えてしまった。思えば、ソニーの戦略の間違いがここから始まったのかもしれないとも思う。

○そしてそのソニーがPS4を発表するのではないか、というイベントがある。VITAの売れ行きがあまり思わしくない中、これからどういう展開を見せるか? そしてマイクロソフトは完全に出遅れた。もしPS4が発表されたら、E3では遅すぎる。

◆「PlayStation Meeting 2013」2013年2月20日(水)現地時間 ニューヨーク
< http://www.jp.playstation.com/playstation2013/index.html >

予告映像に何となくPS2+初代PS3のようなフォルムが映っている。