どうしたらできるかな?[step:07]誰かのために作りたい!!/平山遵子

投稿:  著者:  読了時間:4分(本文:約1,800文字)


失敗を重ねながら、オリジナルキャラクターぬいぐるみ、オリジナルキャラクターグッズがようやく完成しました。少しずつですが、手先が器用になった気がします。始めた頃よりも早くきれいに縫えるようになったし、手際も良くなってきました。

そんな時に「誰かのためにキャラクターを作りたい! 誰かのためにぬいぐるみを作りたい!」という思いが芽生えたのです。無計画で無鉄砲な私にしてはクソ真面目過ぎる思いです。夏の暑さで頭がおかしくなってしまったのでしょうか? まるで押し売りみたいなこの思い。これを実現させるにはどうすればいいのだろうか。

色々と考えてみました。しばらく経って、オーダーメイドという言葉が頭に浮びました。誰かが「平山さん、私にぬいぐるみを作って下さい」と頼んでくれれば、成立する言葉です。

しかし、裁縫を始めたばかりの私、実績も店もホームページさえない無名な私に、いったい誰が頼んでくるのでしょうか。考えれば考えるだけマイナス思考に陥ります。卒業制作もあるし、いつまでお通夜な気分でもいられません。

「そうだ、まずは実験にキャラクターの好きそうな人から注文を取ってみてはどうだろう?」




もちろん卒業制作、実験ということで無償でやってみる。そして、無鉄砲でわがままな私が、果たして誰かのためにぬいぐるみを作れるのか、本当にできるかを試してみようと思いました。

そこで、自分のオリジナルキャラクター画やイラスト、ぬいぐるみの写真を掲載し、mixiでこんなスレッドを立ててみました。

「私はキャラクターをデザインするのが好きで、現在オリジナルキャラクターぬいぐるみやグッズを作っています。将来は自分のオリジナルキャラクターブランドを立ち上げたいと思っています。お客様のためにキャラクターをデザインし、一点もののオーダーメイドのぬいぐるみ作りたい。などと今、構想を練っています。

そこで、今回皆さんに協力してほしいのです。ぬいぐるみを作って欲しいという人がいたら、ぜひ私に連絡を下さい!

以下のアンケートにお答え下さい。そして、小さい頃に描いた絵、または落書き画像(何でも構いません)を2〜3枚、送って下さい。

アンケートの内容は、名前、年齢、住所、好きなキャラクター、趣味、好きな色という簡単なものでした。アンケートの回答と画像から、出来る限り私がその人のことを想像し、その人に合いそうなキャラクターをデザインし、ぬいぐるみを作る、という流れです。

こんなスレッドを立てて、誰かから連絡が来るのだろうか? そして2日後、年齢は20代〜30代の男性と女性、ふたりから連絡が来ました。うきうき気分でアンケートの回答と画像を見ると。

「キティちゃんが好きなんだ! 好きな色は水色とピンク」

しかし、送られてきた画像を見て、ある事に気が付きます。小さい頃に描いた絵、または落書き画像を2〜3枚、送って下さいと記載したのに、ふたりとも私に作って欲しいぬいぐるみの形、デザインを具体的に絵できちんと描いてきているではありませんか。しかも、ご丁寧に色指定まで。

これってもうキャラクターのデザイン画じゃないですか。とりあえずこのふたりが送ってきた絵のとおりにぬいぐるみを作りました。そして完成したぬいぐるみを手渡ししました。ふたりとも喜んでいましたが、私は正直微妙な気分。

確かにオーダーメイドですが、これではただ単に相手から言われた通りのぬいぐるみを作っているだけです。その人のためだけのキャラクターをデザインし、心を込めてぬいぐるみを作る、というコンセプトとはそうとう離れています。

このままでは、どうも面白みに欠けるのです。もっと相手に意外性とサプライズを与えたい!

相手が「この絵からどうしてこんな素敵なキャラクターが生まれたの〜!」と驚くものを作りたい。意外性を出すにはどうしたらよいのか。もっと具体的な絵が描けない人を対象にした方がよいのか。いくら考えてもいいアイデアが浮びません。

そんな時、私の横で姉がメモ帳に落書きをしていました。姉は大人のくせに子供のような絵を素で描きます。本人は真面目に描いていると言い張っているのですが。

姉の描いた猫の絵を見てひらめきました。そうだ! 子供だ! 子供の絵だ! これならうまく行くかもしれない! 今週大学に行くから海津先生に相談してみよう。でも、その前に子供の絵を数点調達したいなあ。どうしたいいだろう?

【平山遵子・ひらやまじゅんこ】
J★(Junko allstars)〜思い出を形に未来につなぐハンドメイド〜
< http://www.j-allstars.com/ >
夢は「世界一楽しいぬいぐるみ」を作る!