どうしたらできるかな?[step:11]やりたいことの優先順位をつける/平山遵子

投稿:  著者:  読了時間:3分(本文:約1,300文字)


Sさんという強力な助っ人が登場。しかし、残り3か月で21体......。他にホームページも作りたいし、卒業制作展ではオリジナルキャラクターとオーダーメイドそれぞれのぬいぐるみの展示、同時にグッズの物販もやりたい。作ったグッズのパッケージも作りたい。さて、どうしたらいいのか?

残り3か月で果たして全部こなせるのか? 考えれば考えるほど、頭の中がグチャグチャになってきました。そうだ! こんな時はやりたいことの優先順位をつけよう。そう思った私は、ノートにいま頭の中に思い浮かぶやりたいことをすべて書き出してみました。




1)ホームページの制作
公開、稼動開始は11月末日したいな。ということは、10月くらいからホームページの企画デザイン、データ作成を始めたい。サーバーとドメインの手配もしなきゃ

2)グッズのパッケージを作る
これは最悪1月からスタートすれば何とかなるな

3)オーダーメイドのぬいぐるみ制作
ホームページのことを考えると、10月末日までには終わらせたい

4)卒業制作最終審査会の準備
発表会は12月頭だから、提出物や発表データを作成に4日から1週間は取りたい

5)オーダーメイドのぬいぐるみの広告を作りたい
実際に作ったぬいぐるみを、先行して一人のお子さんに渡して感想を聞き、お子さんが遊んでいる実際の風景を撮影したい。うん、これはホームページのことを考えて10月中に実行したい

やりたいことすべて書き出し、このように優先順位をつけると、先程まで頭からもくもく上がっていた煙もおさまり、少しだけ頭がスッキリしてきました。

現在完成しているオーダーメイドのぬいぐるみは2組。一体作るのに早くても4日間はかかる。今は7月下旬過ぎもうすぐ8月。あと10体作ると4日×10=40日。ぬいぐるみと一緒に渡すおまけ。お子さんのお名前が入ったキャラクタートートバッグ、タグ制作の時間も入れると、40日+αかかるな。

そんなこんなをノートに書き出し、日数を計算した結果、10月のホームページ企画制作まであと2か月あるので、頑張ればあと11人分、11体のぬいぐるみが作れることがわかりました。

急にやる気が出た私。さっそく強力助っ人Sさんに、11人分のお子さんの絵とアンケートの手配をお願いしました。メールを送り、まったりとお茶を飲んでいると、早くもSさんからメールが届きました。まとめてみるとこんな感じです。

S君・4歳:好きなキャラクターは、スティッチ、サンリオの新幹線、Carsのマックイーン。趣味はスイミングとサッカー。

J君・5歳:ものすごい電車マニアです。東京メトロの車体の色とか、やたら詳しい。画像は、辰の水墨画・版画で昆虫・太鼓には千代田線。

Nちゃん:3歳 好きなキャラクターは、キティちゃん、プリンセス。

その後もSさんからのメールが次々と届き、この日だけで5人のお子さんの絵や工作の画像データ、アンケートが届きました。

私はオーダーメイドノートを出し、Sさんから届いた画像やアンケートを元にお子さん一人一人の情報をまとめました。こうして11人、計11体のキャラターデザインとぬいぐるみ制作が始まりました。

【平山遵子・ひらやまじゅんこ】
J★(Junko allstars)〜思い出を形に未来につなぐハンドメイド〜
< http://www.j-allstars.com/ >
夢は「世界一楽しいぬいぐるみ」を作る!