アナログステージ[107]微ネタといいながら私事通信/べちおサマンサ

投稿:  著者:  読了時間:7分(本文:約3,000文字)


コンニチハ。ハロウィンが終わった翌日にはクリスマスのイルミネーションが始まり、街を歩いているだけで時間に追われているような、悲壮っぷり激しい師走手前です。

もう、門松に願い事を書いた短冊をぶら下げて、イルミネーションをバッチリと施し、お雛様の横に兜とカボチャをセットで飾って、「トリック・オア・トリート!」と叫びながら豆を撒いて、恵方巻を喰いながらチョコレートを渡せば、あんな忙しさから解放されそうだけど。

今回は都合により小ネタの寄せ集めでございます。前回からの週末という週末が、すべてへヴィーすぎたのと、楽しすぎたためにネタ溜めをする時間がまったくなかったのでございます。

小ネタ集とはいったものの、小ネタにすらならない「微ネタ」。吉井宏さんのように、きめ細かいネタ集なら、微ネタでも読者さまに喜ばれるでしょうが、ワタクシの仕事柄、デジタルクリエイターの皆さまの役に立つものがない。

かといって、某企業にお勤めになっているダンナのように、セーラー服を着て大阪で職質されたことすら、高度なネタとして成仏させる物語も武勇伝もない。しかもいま、ワタクシ自身はSNS離れしているところなので、ネタ河岸のTwitterで、キラキラときめく旬なネタの仕入れも行っていない。

もみー(もみのこさん)のように、懐かしい歌謡曲を交えながら話を進めようにも、歌謡曲をまったく知らない人種なので、どんなに頑張っても ♪エイリアン エイリアン 映画みたいにさらってねぇ♪ と、マキシマム ザ ホルモンの「え・い・り・あ・ん」を挿入するくらいで、話はまったく進展しない。

ではどうするかというと、こうやってダラダラと枕で引っ張るわけにもいかないので、サラっと微ネタを掻き集めるのでございます。

※マキシマム ザ ホルモン "え・い・り・あ・ん"
< >




●休日の仕事に最適なBGMはなにか

かわいい部下ちゃんたちが、必死な形相で仕事をしている平日の職場で、デスメタルとかグラインドコアを爆音でタレ流しするのは、上司として気がひける。納期切迫で泣きそうな顔しながら作業を進めている部下ちゃんの横や後ろで、♪ぶぉぉぉぉぉぉ〜っ♪ ってデス声でヘドバンしていたら、間違いなく「あんた邪魔だからさっさと帰ってくれ」って言われるだろう。

かれこれ10年前は、作業場でトランス系やハードコア(テクノのほう)といった、電子音ピコピコな音楽を流していた。ラジオ放送やレゲエ、メタルなど、ジャンルは何でも良かったのですが、オイラが日本の歌謡曲にまったく興味がないのと、ラジオだとついつい聴いてしまって、耳離れが悪いことで、勝手に軽めのテクノをチョイスしておりました。

トランスやハードコアなので、軽めではないでしょうけど、ボーカルが入っている曲だと、やはり耳離れが悪いという理由から、インストゥルメンタルの曲ばかりを流していた。いつ頃から作業場で音楽を流さなくなったのかは、はっきりと憶えていないのけれど、無音であれば無音の環境下でも、まったく気にはならなかった。

普段は賑やかな作業場も、9〜10年前の土日はオイラ独り。そんな場所でボソボソと作業をしているのは、なかなか孤独感が溢れる空間。祭りの後、道路に転がっている綿アメの棒のほうな淋しさだ。

そうだ、書いていて思い出した。作業場で音楽を流さなくなったのは、定時からフレックスに移行してからだ。それから土日出勤という枠も外れてしまったのと、作業にきちんと集中できるようにと、BGMが廃止になった。

休日に独りで作業しているときは、やはり自分好みの音楽をタレ流しになる。買ってまだ聴いていない新譜を流したり、普段聴かないようなジャンルの音楽を、試しにレンタルして流してみたり。

しかし、どんなジャンルであろうが好きなアーティストの新譜であろうが、作業に集中していると、まったく耳に入っていないことに気がつき、逆にノイジーになってしまうこともしばしば。

結論。神経と寿命をすり減らすような細かい作業をするときは、BGMは邪魔になり、人と交流するような空間では、己の心の優雅さを演出するための潤滑油として、BGMは役に立つ。

●悔しさをバネにしてビヨヨーン!と跳ねる

思いっきり私事になってしまうが、ついに、レディースの花柄パンツを穿けるまでのダイエットに成功(というより継続中)。ほとんど執念というか執着。すでに花柄ブームが去ろうとし、チェック柄が街を席捲し始めているが、そんなのは気にしない。穿きたいから穿く。あのとき穿けなかった悔しさは忘れていない。

レディースだけど、ストレッチ素材のスキニーなので、多少伸びてくれるのがポイント。窮屈感はゼロ。むしろ、ぴったりとフィットしてくれるので、いまのこの時期は温かい。ハワイから帰ってきたような格好で歩いているヒトもいるが、本人が気に入っているのだから、季節感は関係ないのだろう。その感覚と似たようなものかなぁ。

レディースなので、当然、メンズとラインの作りが違う。レディースを穿いて気になるのはお尻のところだけ。プリン♪としたキューティーハニーのようなケツを持ち合わせていないので、どうしてもオシリの布が余ってしまう。それを隠すというより、たっぷりとした上着を着てお尻をカバー。

ちなみに、何度も書きますが、オイラは女装子ではないです。A面もB面もないです。自分が気に入った服を上手に着こなしたいだけです。痩せれば痩せたで、着こなしの幅がいっきに広がって、目の前がキラキラと輝いております。外に出るのも楽しいし。

ホルモン焼き+ビール(焼酎)、〆のラーメンのコンボで育った体重は、79Kgまでになっていた。顔もパンパン、腹もパンパンだったのが65kgまで落ち、あと5kg落とせばベスト体重に戻る。肥えるのは早いが落ちるのは遅い。男性の場合、胸周りのお肉が落ちにくいようで、この辺りは運動で落とすしかなさそうだ。

ダイエットといっても特別な食事制限や、過度な運動をしているわけではなく、ただ食生活というより食事を摂る時間を見直しただけのダイエット。大好きな家系ラーメンも週に一回にしたりと、汁に濃縮されている動物系栄養素を限りなく排除。その代わりに植物系栄養素をたくさん摂取。

ここまでくると、あと5kg落とすのは楽にいけそうな......。60Kg以下を目指すと、たかーい壁が待っているんだろうなぁ。

【べちおサマンサ】pipelinehot@yokohama.email.ne.jp
NDA拘束員であり、本当の横浜を探しているヒト。ぶら撮り散歩師。
Twitterはコチラ→< http://twitter.com/bachiosamansa >
まとめはコチラ→< http://start.io/bachio >

△▼過酒雑記──今日の酒は明日の肥し▼△

●ウィズの経過報告。Lv.50 覚醒魔道士3段でストップ中。いま開催中の『桃娘伝』で「大鬼ゴウキ」と「阿修羅ムドー」の初回クリアゲット。雷デッキが弱いので、ムドーをコンプするのは諦め、ゴウキ回収作業中。氷デッキは粒揃いなので、ノーコンクリアで回数を回すもドロップしない。もう少し緩めの設定にしてほしいです。あんなにガチガチに設定を絞っていると、金儲けするまえに客が逃げちゃうんじゃない?