講師だって、最初は初心者だもの[番外] 風邪を乗り切る喉グッズ&2014年 春アニメのお話/森 和恵

投稿:  著者:  読了時間:8分(本文:約3,500文字)


しわっす! 森和恵です。
いよいよ、12月に入りました。「師も走る」ほど忙しい月ですね。

実はわたくし、2週間ほどひどい風邪をひいてしまいまして、今朝からようやく復帰しております。目の前の仕事をひたすらなんとかするだけの日々を過ごした結果、スケジュールがひどい状態になってしまいました。トホホ。

という事情で、今回は予定を変更して、軽めの話で進めたいと思います。「風邪を乗り切るグッズの紹介」と「2014年 春アニメ」の二本立てです。


●風邪を乗り切る & 喉グッズの紹介

講師業で何が一番怖いかって、「風邪」だったりします。咳と鼻づまりが原因で、声を奪われるのが怖いのです。なので、風邪を引いたら「短期決戦」でなんとか治そうと試みます。

ちなみに、体には悪いかもしれないけど、無理くり風邪を治す方法はこちら。

・一晩の時間を確保する(最低8時間)

・風邪薬は飲まない(飲むと症状が押さえられるけど、治りが遅い気がします)

・食べてお腹に何か入れる(気持ち悪くても無理やり。ウイダーインゼリーとかでも)

・ビタミンを鬼ほど飲む(ビタミンはたくさん取っても蓄積されないからOK)

・ポカリスエット系の水分を可能な限り飲む(途中起きた時とかのチャンスに嫌でも飲む)

・布団蒸しの状態寝て、できるだけ汗をかく(枕元に着替えを大量に用意)

対処の最中は、鬼ほど苦しいけど、軽い風邪なら、だいたい次の日には回復できます。

しかし今回は、スケジュールがまずくて、「無理やり治す→セミナーで一日しゃべる→ぶり返す」のターンを3回は往復しました。結果、セミナーの日に風邪で声が出ないという最大のピンチ! をむかえる羽目になってしまいました。講師失格ですね。ほんと。

声帯がぶっ壊れてしまったようで、震わせることがほとんどできません。出てもかすれ声だけ。で、どうしたかっていうと、腹筋を使って怒鳴るように声を絞り出して、音量をあげました。講師生活長いですが、こんな対応をしたのは初めてのことでした。

そんな状態で5時間もしゃべり続けると……とうとうなんの声もでなくなりました。セミナー後、3日間は声を奪われるという体たらく。ホントに、喉は大切です。身に染みました。

まだ冬は始まったばかり。これからも気をつけたいものですね。以下に「風邪の時、喉に効いたグッズ」を紹介します。どれも、今回本当にお世話になったグッズたちです。困った時に、思いだしてくだされば幸いです。

【アネトンせき止めZ液】

ビックリするほど、咳が止まります。「ヤバい薬じゃない?」と懸念するほどです。スティックタイプに分包しているこれが、持ち運びにも便利でした。
< http://takeda-kenko.jp/products/chingai_kyotan/anetonz_liq_pak.html >

【三次元マスク】

マスクをすると息で眼鏡が曇るのが苦手でした。が、これは、上部に針金が通っていて、それを顔の形に曲げることで、息をシャットしてくれます。便利。
< http://hc.kowa.co.jp/3jigen/index.html >

【北見のファームで穫れた天然ハッカスプレーの会】

マスクを長時間つけている時って、においが気になりますよね。そんな時に少量スプレーすると、さわやか気分になれます。メントールで鼻も通るし、一石二鳥。
< http://www.felissimo.co.jp/kraso/v14/cfm/products_detail001.cfm?gcd=438641&gwk=710 >

【のどぬ〜るぬれマスク就寝用】

喉に一番ダメなのが、乾燥です。寝る時にコレをして寝れば、随分楽になりま
した。
< http://www.kobayashi.co.jp/seihin/nn_o4/ >

【はちみつ100%のキャンデー】

はちみつだけで作ったキャンディーで、喉に芯から効きます。はちみつ特有のくせのある香りに多少慣れが必要ですが、市販ののど飴より喉が潤いました。
< http://www.senjakuame.co.jp/product/2011/10/100.html >

【温かしょうがのど飴スティック】

コンビニですごく目立っていたので、なんとなく買ったのですが、なめると喉がポカポカと暖かくなるのを感じれます。刺激も少なくて優しい飴です。常備してます。
< http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2012/detail/20120924_01.html >

●2014年 春スタートの注目アニメはコレ

来月から、新シーズンのアニメがスタートしますね。今回も40本ぐらい新番組があるそうです。新シリーズの中から、4本ご紹介します。定番もののアニメには飽きてしまって、ちょっと骨のある変わり種をみたいなという方は、ぜひチェックしてみてください。

【スペース☆ダンディ】

豪華制作スタッフを集めた、オリジナルのSFコメディ。「カウボーイビバップ」の渡辺信一郎監督と「スタードライバー」の伊藤嘉之さんがキャラデザという豪華さ。制作がボンズときて、面白くないわけがない。

PVみると雰囲気がわかるのですが、「昔懐かしアニメを今風にスタイリッシュに」という感じです。今季の“キルラキル”といい、この路線はやるのかなぁ。
< http://space-dandy.com/ >

【ハマトラ】

特殊能力&コンビ探偵ものの、アニメ。ヤングジャンプでほぼ並行して漫画も掲載されています。PVを見たのですが、いい感じのオシャレな映像。特に音楽の雰囲気が、“私立探偵 濱マイク”みたいな感じで好きでした。
< http://hamatorapj.com/animation.html >

【世界征服〜謀略のズヴィズダー〜】

こちらも、PVみて「ずぎゅーん」とやられました。星空めておさんのロリロリ可愛いキャラクターが楽しみです。……え? ストーリーとか。なにそれ? おいしいの?(笑)
< http://www.sekaiseifuku-zzz.com/ >

【ストレンジプラス】

漫画雑誌ZEROSUMで、長く続く漫画のアニメ化。美麗なキャラですが……ギャグです。下ネタもあるよ的な。漫画が大好きだったので、見ます。
< http://www.dreamcreation.co.jp/stpl/ >

他のアニメも知りたい! という方は、下記のまとめページがおすすめです。新春から、アニメを楽しみましょう〜。

【2014年冬季(新春)開始の新作アニメ一覧:GIGAZINE】
< http://gigazine.net/news/20131130-anime-2014winter/ >

【アニメ新番組一覧】
< http://www.kansou.me/ >

……さて、今回はここまで。

次回は、2013年の締めくくり的なことをお話ししようかなと思っています。12月中頃にまたお会いしましょう!(^θ^)

※記事へのご意見・ご要望は下記より受付ます。
< http://goo.gl/rN5Dg >

【 森和恵 r360studio 〜 Web系インストラクター 〜 】
< site: http://r360studio.com > < twitter: http://twitter.com/r360studio >
< mail: r360studio@gmail.com >
サイト制作の教科書 r360study < http://www.facebook.com/r360study >

忙しい月ですが、季節の行事は大切にしたいなと思うこの頃。クリスマスを楽しみに待つために、アドベントカレンダーとシュトーレンを準備してみました。

アドベントカレンダーは、12月1日からクリスマスの日までを数えるためのカレンダーです。日付のついた箱にお菓子が入っていて、一日一個開けて楽しみながら、クリスマスを待ちます。シュトーレンは、ドライフルーツやナッツが入った日持ちのするケーキで、薄くスライスして食べながら、クリスマスの日を心待ちにします。

日々忙殺されがちですが、こういう行事を織り込みつつ、楽しく過ごしたいものですね。……あっ。今日のアドベントカレンダー、開けなきゃ(←忘れてた)

【クリスマスツリーカレンダー:スターバックス】
< http://store.starbucks.co.jp/food/package/4524785231726/ >

【シュトーレンのまとめ】
< http://matome.naver.jp/odai/2135230819617754001 >