まにまにころころ[52]大阪・日本橋ストリートフェスタ!/川合和史@コロ。 Kawai Kazuhito

投稿:  著者:  読了時間:8分(本文:約3,700文字)


こんにちわん、コロこと川合です。また『軍師官兵衛』を見てから書き始めているのですが、竹中半兵衛がヤな奴だったので、今回は官兵衛話はパス。谷原章介の顔つきがイラっとする!(笑)

◎──日本橋ストリートフェスタ、今年も開催!

気を取り直して今回の本題に。日本橋ストリートフェスタ、ご存じでしょうか?大阪の日本橋(にっぽんばし)を中心に堺筋を歩行者天国にして、パレードやステージイベントを行うお祭りです。大阪の日本橋と言えば、東京の秋葉原とよく似た特色の街で、元々は電気街として栄え、近年は漫画やアニメ、ゲームなどを中心としたポップカルチャーの街として知られるエリアです。

3月21日(金・祝)に開催される今回は、記念すべき第10回目!

・日本橋ストリートフェスタ2014
< http://nippombashi.jp/festa/2014/ >


◎──日本橋(にっぽんばし)の変遷

まずは大阪の人でも意外と知られていない日本橋について少しご紹介。昭和な人にとっては電気街、平成な人にとってはオタク街のイメージがある日本橋は、大正な人にとっては古書街でした。なお、明治36年の内国勧業博覧会以前は、ある種のスラム街だったそうで……博覧会の開催を機に日本橋界隈も整備され、博覧会後は古物商や古着屋が集まる街に。その後、古書の街へと移り変わり、昭和初期には60軒以上の古書店が並んでいたそうです。昭和20年の大阪大空襲で全部焼けちゃったんですが。

戦災を経てなお、商いの魂が残った日本橋では様々な品が売り買いされる場となり、その中で人気を集めたのが電気製品のパーツだったんですね。そして、復興期の電化ブームなどもあって電気の街へ。昭和53年には「でんでんタウン」という愛称もでき、平成になろうかという頃にはパソコンブームも追い風に。

潮目が大きく変わったのは平成13年。千日前にビックカメラ、梅田にヨドバシカメラがやってきて、家電を求める人はそれら大手家電量販店へ。私も実際、そうでした。実家からは日本橋より梅田が近かったこともありますし、何より品揃えが段違いでしたから。

日本橋で家電を扱う店が減っていき、入れ替わりにホビー系を扱う店が増えていきました。結果、裏通りはオタロードと呼ばれる通りに。表通りである堺筋にも多くのホビー系ショップが並び、今のような感じになりました。

◎──日本橋って、どこ?

先ほどの「日本橋の変遷」は「でんでんタウンの変遷」と言った方が正確かも知れません。「日本橋」と聞いて、ほとんどの人が「でんでんタウン」を想像するからなんですが。実際の「日本橋」は、道頓堀川にかかっている橋でして、日本橋一丁目からでんでんタウンまでは、徒歩5分ほどの距離があります。

府外から「オタクの街・日本橋」を目指してやってくる人の中には、「日本橋駅」で下車して、出た先の街並みに戸惑う人も多いんじゃないでしょうか。東京で言えば、神田の古書街に行きたくてJR神田で下車した感じ。でんでんタウンの最寄り駅は、「恵美須町駅」です。

でんでんタウンは、北はなんさん通りと堺筋の交わる日本橋三丁目交差点から、堺筋沿いに南へ、阪神高速の辺りまで。

ただ、最近は全体のうち北側が賑わってるので、日本橋駅から行った方が早い気もしますけどね。個人的なお勧めは、南海電車の難波駅から、なんさん通りを東へ進み、オタロードなり堺筋(日本橋筋商店街)なりを南下のパターン。府外の人を観光がてら案内する場合は、千日前から道具屋筋を抜けますけど。

余談ですが、日本橋一丁目の交差点は「日本一」の交差点で、以前そこには、三菱東京UFJ銀行の日本一支店と、三井住友銀行の日本一支店があったんです。以前、自宅最寄りの銀行が三菱東京UFJ銀行日本一支店で、支店名も知っていたので、弊社の口座はそこで開設しました。今はどちらの銀行とも他支店に統合されてしまったので、貴重な(?)日本一支店の口座となりました。

◎──話は戻って、日本橋ストリートフェスタ。

そんな日本橋で開催される日本橋ストリートフェスタ、2005年から地域振興のために開催され、今回で10回目。前回の来場者数は23万人にものぼるもので、コスプレ写真をニュース記事やNAVERまとめでご覧になった方も多いのでは。

なぜ今回、この日本橋ストリートフェスタのことを書いているのかというと、日本橋ストリートフェスタ2014の北広場に出展される、GMOクラウドWESTさんのお手伝いでちょこっと参加することになりまして。

GMOクラウドWEST(WADAX)さんのホスティングサービス「WAPPY」のキャラクターであるヮピコさんが登場するステージで、司会を務めることになりました。出る時間帯は限られていますが、日本橋ストリートフェスタにお越しの方は、北広場へ是非お越しください。そこにはヮピコさんがなんと4人も!

イベントに合わせてリリースされるWAPPYアプリをダウンロードすると、新作のヮピコシールもいただけるそうです。

詳しくはFacebookページに今後おそらく続報が。

・みんなのレンタルサーバー@WAPPY
< https://www.facebook.com/wappyhosting >

その北広場では、日本橋のアイドル「ネップシスターズ(NEP She☆Stars)」のライブも開催されますのでお楽しみに。「日本橋ストリートフェスタの歌」を歌ってくれるんじゃないかなと思います。

・ネップシスターズ公式ブログ
< http://ameblo.jp/nep-s-stars/ >

・日本橋ストリートフェスタの歌
< http://nippombashi.jp/festa/2014/?page_id=1273 >

◎──Webディレクターさん、Webディレクターを目指す方は、こっち!

3月21日(金・祝)ですが、Webディレクションに興味がある方は日本橋でなく、大阪・本町で開催される下記セミナーへ向かってください。

・まにゼミP10─ディレクターズ特集・みどりかわえみこのPM特講 「プロジェクトマネジメントでWebディレクションを明るく! ─小規模・ド短期・低予算案件でも活きる技」
< http://kokucheese.com/event/index/152294/ >

え? お前のところのセミナーだろって?
そうですよ、日が被ったんですよ、仕方ないじゃないですか……
まあ、私が講師するわけでもないから何も問題ありません。何も!(涙)

セミナーにも参加したいけど、私にも会いたいという奇特な方は、ステージは11時から、セミナーは13時からですので、頑張ってくださいね。普通の方は、
迷わず本町直行で。

なお当セミナーは、KDDIウェブコミュニケーションズさんに協賛いただいて、開催します。サーバー選び、悩ましいですね☆

◎──こんなセミナーも開催します

3月17日の週は、実は他にも2本のセミナーに関わっていまして。

・3月17日(月)18:30〜
コンテンツ企業「Osaka ブランド形成」事業 第4回スキルアップセミナー「大阪・関西クリエイティブ業界の未来予想図」
< http://dcc-net.biz/event/140317/index.html >

こちらは、関西で長くWeb業界に関わってこられた株式会社ドアズの戸田さんに、これまでの変遷と未来について語っていただくセミナーです。

・3月19日(火)18:30〜
平成25年度 おおさか地域創造ファンド
クリエイティブ連携・高付加価値ビジネス創出プロジェクト
新ビジネス創出イベント事業 第2回クリエイティブ活用促進セミナー
「『デザイン・クリエイティブ活用事例 〜活用に至る過程と試行錯誤〜 』〜事業提案コンペ(助成金あり)情報公開!!〜」
< http://dcc-net.biz/event/140319/ >

こちらは、クリエイティブ業界と、ものづくりなどの異業種とのコラボ事例を紹介し、そういったコラボを対象とした助成金のコンペについて紹介するもの。

これら2本は主催ではありませんが、おそらく会場にいると思います。17日のは司会してるかも。

◎──そんなこんなの年度末

イベント盛りだくさんの年度末ですが、来年度はセミナーをもう少し高頻度で開催していこうかなと思っています。具体的な発表はまた追々に。

年が明けたばかりと思っていたら、いつの間にか年度も変わろうとしてますし、4月には新年度会でも開催して、気分転換したいなーなんてことも思ってます。思ってるだけで終わる可能性もありますけど、前向きに検討の上、善処します!

【川合和史@コロ。】koro@cap-ut.co.jp
合同会社かぷっと代表
< https://www.facebook.com/korowan >
< https://www.facebook.com/caputllc >
< http://manikabe.net/ >

いつも大阪の話ばかりですみません。他府県の方、大阪に移住してくださいっ。