Dの憂鬱[30]ついにBD-1の20インチ化達成/笠居トシヒロ

投稿:  著者:  読了時間:7分(本文:約3,100文字)


まいどー、笠居です。もうすっかり桜も咲いて、というか半分葉桜になっちゃって、このまま暖かくなるのかとおもいきや、またなんか寒さがぶり返すとかわけわかめな気候ですが、皆さん風邪ひいてませんか? 花粉症にやられて鼻垂らしてませんか? オレは花粉症でも風邪でもないので平気です。


あー、先月はお休みしてしまってすみませんでした。m(_ _)m

期末でものすごく忙しかったんですよ。ほんとに。今もチョット名残があって、そんで今ギリギリな感じで原稿を書いているんですよ。もう午前2時ですよ。とほほ。まぁ、オレの原稿が落ちたからって特に気にする人も居ないと思いますが。

ところで、今回も性懲りもなく自転車の話ですよ。ついてこれない人ごめんなさい。他にスバヤク書けるネタがないんで我慢して下さい。

さて、前回・前々回と、愛車BD-1のカスタム記を綴ってきたんですが、皆さん内容まで覚えてないですよね、ははは。最初の方にブレーキを交換した話を書いたの、覚えてる人いますかね?(あ、編集長以外でw)

交換した理由ってのが、タイヤを18インチから20インチにアップするためだったんですが、チョット引用してみましょう。


20インチ化のためにタイヤ以外にも換装しなければならないパーツ、それが「ブレーキ」。BD-1は基本Vブレーキ(ディスクブレーキモデルもありますが)なので、20インチ化するとフレームのブレーキ台座からホイールリムまでの距離が遠くなってしまい、普通のVブレーキだとパッドがリムに届きません。

そこで、アームが長くシューの稼働幅の広いものに取り替えたり、シューの位置をオフセットして取り付けられるシュー舟を使ったり、台座そのものの位置を変更するアダプターなんてものもあります。

シュー舟:< http://www.amazon.co.jp/dp/B00EVIHNKM >
台座:< http://www.amazon.co.jp/dp/B005UUIN8G >

(中略)

ネットで色々物色した結果、RIDEAのFLV Vブレーキをチョイス。RIDEAは割と最近になって日本に紹介されたブランドのようですが、こいつもシューの可動幅が大きく、インチアップ・カスタムでは定番の製品のようです。

このグレードはCNCじゃなくて鋳造ですが、実売価格はPAULの1/3だしデザインもカッコエエです。で、ちょっと贅沢かとも思いましたが、ブレーキレバーもRIDEAのXFHで揃えることに。色はどちらも赤です。

< http://bit.ly/1hKhJna >
< http://bit.ly/LDmkw4 >


とまあ、こんなことを書いておったわけです(と、引用で字数を稼ぐ)。

でですね、どうせインチアップするのなら、カッチョええホイールにしたい。前にも書いたように、このBD-1のカスタムは「赤」をテーマにやりたいと思っていたので、ぜひともハブ(タイヤの軸にあたる部分ですね)が赤いものを手に入れたいと思っていたわけです。

ホイールを自分で手組みするほどの技量は持ち合わせていないので、完組みホイール(ちゃんと組み上がった完成品のホイールね)を買うしかないわけですが、これが意外と種類が少ない。

BD-1はフロントのエンド幅が100mm(これはどんな自転車でも割と共通なので問題ない)、リアのエンド幅は135mmとMTB仕様なんですね。

これがなかなかに選択肢を少なくしてて、スポークの本数が少ないカッチョええホイールというと、もう一台保有しているPEUGEOTのCOM-20に履かせているのと同じ、A-CLASSのFOLEXになっちゃうんですが、これハブに赤い部品を使ってるホワイトモデル(PRO)だと5万オーバー ((((;゜Д゜)))) ガクガクブルブルとても手が出ません。

< http://goo.gl/STFgha >

もうほとんど諦めかけて、以前お世話になったサイクルショップGIROさんに、安いパーツでホイール組んでもらおうかしらん、と思ってたところ、なんと! ヤフオクに「リム白+ハブ全体が真っ赤なFOLEX 20インチ」が出品されてるじゃありませんか!!

しかもリアエンド135mmで、且つお値段は半額以下(つっても2万オーバーなんだが)。ノーマル仕様(PRO仕様はディープリム)の白リム、しかもハブが赤なんてモデル見たことないわ。海外仕様かしらん? 

ていうか、本物のA-CLASS? って疑いがアタマをかすめたものの、これを逃すと二度と出会えない気がして、一晩悩んだ末に落札してしまいました。。。アハハハ

届いたホイールを見て一安心。ちゃんとA-CLASSの純正品でした。いやーハラハラした。

< http://bit.ly/R10d6e >
< http://bit.ly/1eeWn3U >

さて、届いたからにはさっそく組み付けますよ、と。ブレーキは交換済みなので、シューの位置を変更するだけです。

タイヤは結構前にCOM-20に使おうと思って購入済みだった、シュワルベのアルトレモZXとゆー、まぁ高級なタイヤを使いますよ、エエ。リムテープも買い置きがあったので、専用のほっそいチューブだけアマゾンで買いました。

< http://bit.ly/1g4BFOU >

えー途中の工程を書いてると長くなりすぎいるんで、タイヤを履かせたホイールの完成図がこちら。かっこええ!

< http://bit.ly/1lImC2h >

元々履いていた18インチ1.5と比べると、こんなに細い(アルトレモは1.0)。

< http://bit.ly/1jr6mSj >

で、スプロケを取り付けてBD-1に組み付けます。

< http://bit.ly/1hp7WWy >
< http://bit.ly/Oyjee8 >

んで完成。ちょっと背が高くなって一回り大きくなった印象です(読者の方にはわからんかもですが)。
< http://bit.ly/1lInhR9 >

ホイールサイズが大きくなっても、ちゃんと折りたためます。たたむときタイヤがBBに軽く接触しますが、特に問題なし。

< http://bit.ly/1jZEVQu >

んが、一つだけ不具合が出てしまいました。なんとリアのディレイラー(変速機)がたたんだ時にフロントのスポークに干渉してしまいます ヽ(`Д´#)ノ

< http://bit.ly/1iqzIgk >

たためるんだけど、シートポストを上げたままの状態で転がすために取り付けてた「バーディスキット」が機能してません。ちゃんと留め具に軸が差し込めないので、シートポストを下げないと折りたたんだのがバラけてしまいます。

そもそも、スポークにディレイラーが当たってるって、なんかの拍子に倒れたりとか、輪行中に何かにぶつかったりしたらスポーク折れるんじゃないの? くらいのイキオイで接触しています。

コレハナントカシナクテワ!Σ( ̄ロ ̄lll)

続く(ってまだ続くんかい!!!)


【笠居 トシヒロ/WEBディレクター、デジタルハリウッド大学院客員教授】
< http://www.mad-c.com/ > < kasai@mad-c.com >

知り合いの女性に「歯が白くなる歯磨き」をおしえてもらったので使用中。アパガード・スモーキィという商品なんだけど、その名の通りタバコのヤニとり効果が高いらしい。教えてくれた女性も喫煙者だが、すごい白くなったと言っていた。まだ一週間も経ってないので、効果が現れるのはもう少しかかるだろうが、先が楽しみではある。

お仕事絶賛募集中ですw よろしくお願いします(^^)v。