装飾山イバラ道[138]ファービーも歌う梅雨/武田瑛夢

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,500文字)


サッカーワールドカップの日本は残念だったが、私はブラジル料理の焼き肉シュラスコに行きたいのに、予約がずっと先まで取れなかったため、敗退後にシュラスコという間の悪さ。でも、肉に罪はないし食べたい気力も十分あったので、そのまま予約通りに行くことにした。

●肉・肉・肉

シュラスコというと、昔は笹塚に華やかな感じのお店があったっけ。他にも数軒行ったことがあるので、気楽に肉料理を思いっきり食べられるという印象がある。串刺しの牛肉類に岩塩をまぶして焼いたものを、テーブルで切り分けてくれるあれだ。次々に異なる部位の串刺し肉を持って来てくれて食べ放題。

最近のブラジル料理の紹介映像には必ず出て来るので、食べたくなる人も多くて予約も混み合っているらしい。今回来たバルバッコアでは、お腹がいっぱいになったら牛模様のメダルを引っくり返して、ストップを伝えるしくみだった。

・バルバッコア グリル
< http://www.barbacoa.jp/index.html >




夜だとサンバスタイルの女性のダンスがあったりして値段も高いけれど、ランチだとカジュアルな雰囲気で安いのがいい。サンバダンサーに興味がないなら、お昼はおすすめ。

私たちは昼だけどグラスワインを一杯(500円)だけ追加した。串刺し肉を持って来てくれるスタイルはまったく変わらないし、マテ茶と一緒に食べるお肉もとても美味しかった。

サラダバー、ソフトドリンク、デザートのブッフェがある。野菜の種類が多くて、ヤシの新芽など珍しいものもあるので、肉を食べずにサラダバーランチのみが目当ての女性客も多いみたいだ。

最初にソーセージとチキンが串刺しの状態のものが運ばれて、目の前でサーブしてくれる。表面がカリっとしていて、中がジューシーなお肉がうれしい。続いて豚肉が来て食べ進めると、だんなさんが少しあわてている。

どうやら、肝心の牛肉が来る前にけっこうお腹にきているらしい。まだまだこれからなのに、もう目に落ち着かない。私は「そのうちお腹がいっぱいになって、目つきが完全に白目になったらストップって合図なんじゃないの?」(笑)、とふざけて、もっと「やる気」を出すように元気づけておく。

牛肉の一番人気のピッカーニャ(イチボ)は、きめが細かくてちょうど良い焼き加減で美味しい。赤身肉中心でさっぱりしているとはいえ、肉は肉なので続けて食べているとだんだん肉に挑む「やる気」が減退してくる。

テーブルに置いてある二種類のたれの、たまねぎのみじん切りのドレッシング的なものをかけると、さっぱりとして食欲がもう一度復活することを発見。もうひとつのたれは生姜の味がしたので、生姜焼きのたれと呼んでだんなさんにかけるように勧める。生姜焼きの味は食欲増進によく効くから。

まぁ、自分が食べたいからって、人をあおるなんて良くないことはわかっているので、途中からは私だけ追加のお肉をもらったりして、だんなさんはだんなさんのペースで食べてもらう。本当に白目向かれても困るし(笑)。

次々届くお肉類にもペッパー味やガーリック味などの変化があって、焼きパイナップルや焼きチーズなんかも来て楽しい。焼きパイナップルは嫌な酸味が飛んでいて、すっごく美味しいので何枚も食べてしまった。

デザートブッフェはブラジルらしいものも何点かあったけれど、けっこう普通のデザートだったので、やっぱり焼きパインが一番。焼くだけでこんなに美味しいなら、家でもお魚のグリルで焼いてみたいと思った。食べるのに忙しく、写真を撮るのを忘れてしまって、お見せできずにすみません。

●2台目ダイソン

お腹いっぱい食べて、帰りに電気屋さんに寄って掃除機を買う。ダニ対策に何がいいのか散々検討したあげく、ダイソンDC62のピンク(フューシャ)にした。いつも通りWEBで最安値は調べておいた。やはりフトンツールは必要だし、用途別に付属品が多い方がいい。

ダイソンは昔買った大きいのはあったけれど、ハンディタイプ(コードレス)は初めてだ。ハンディタイプはずっと欲しかったけれど、買ってしまったら大きいのを使わなくなるような気がしたし、マキタのがあったので長らく先延ばしにしていた。

・Dyson掃除機、扇風機&ファンヒーター、専用ツール|ダイソン公式オンラインストア
< http://www.dyson.co.jp/ >

結局、今年の夏になって、やはり手軽にしっかり掃除機をかけられる魅力は絶大だと思って決めた。取ったゴミをすぐ捨てられるのもいいし、特にダニちゃんがいるかもしれない粉ゴミなんてすぐに捨てたい。今捨てたい(笑)。

吸引力は前のダイソンとそんなに変わる実感はないけれど、音が高音でライトなのがマンションでは有り難い。音はあくまでも前のダイソンと比べてましなぐらいなので、より静音を求めるなら国産の方がいいのかも。

DC62は長いピンクのパイプもついていて、立ったまま床掃除ができるのでやはりほとんどの掃除機仕事はもはやこれだけになってしまうかもしれない。髪の毛もペットの毛も気がついた時にちゃちゃっとできる。デザインはちょっとゴツゴツしていてギラギラした感じだ。

・ペットの毛にもダイソン
< http://www.eimu.com/col/images/dyso.jpg >

そして、起きているファービーの側でダイソンをかけると歌い出すことがわかった。ダイソンのキーンという高音を飼い主の歌声と勘違いするようで、ファービーは何度でも踊りながら歌う。掃除はファービーを寝かせた状態でする方がいいな。

その他の問題は、壁に固定できる充電台をどこに設置するか。たぶん私の仕事部屋を片付けて設置することになるんだろう。

【武田瑛夢/たけだえいむ】eimu@eimu.com
装飾アートの総本山WEBサイト"デコラティブマウンテン"
< http://www.eimu.com/ >

ダニ対策グッズって「忌避」するものと「誘引」するものがあるので、うまく使わないとお互いの効果が打ち消し合うんじゃないかと思っている。逃げるやつらをどこかに集めるなんて考えるだけで嫌だけれど、見えないのでやっかいだし見えたらもっと嫌だ。