おかだの光画部トーク[128]INGRESSの楽しみ方あれこれ/岡田陽一

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,600文字)


前回から引き続き、年をまたいでもう少しINGRESSの話です。

< http://www.asahi.com/area/kagawa/articles/MTW20150113380370001.html >
こちらの朝日新聞DIGITALの記事で取り上げられるくらい、多くの人が楽しんでいるようです。

年末に当面の目標であるLevel8に達し、これ以上何かあるのかと思っていたら、次々と新しい面白さが出てきました。
< https://flic.kr/p/pVfCQ6 >

Lavel8になると攻撃も最強になり、敵陣営のポータル(拠点)も割りと簡単に破壊できるようになる。不思議なもので、そうなるとやたらめったら攻撃しなくなる。

例えば、自分の周辺が安定して自軍の色に染まっている場合、そこを破壊された時に速やかに修復する。

広域マップを見ていると、ポータル密集地域で常に青と緑が入れ替わるエリアがあるのに気づく。観光エリアなど、他の地域の人々が多く集まる場所などがそう。
< https://flic.kr/p/qqw9j4 >



元町を中心に神戸から三宮の広域マップで言うと、マップ右の三宮から南へフラワーロード、東遊園地の青が密集しているところと、マップ左側の神戸駅北側の湊川神社〜大倉山公園の青が密集しているところ。

そういう場所では、ポータルを長く保持しようとせずに(そもそも直ぐに破壊されるので)レベルアップ用の場所として考えておく。

密集地なので、何個ものポータルを一気に攻撃できるので爽快だし、そういう場所のポータルは一日に何回も敵味方入れ替わるので、敵のポータルを破壊しても変に恨みをかうこともない。
< https://flic.kr/p/qzzH2T >

問題は、敵陣営と味方陣営の緩衝地帯、最前線エリア。このエリアのポータルは、両陣営が陣地を広げようと取り合いになる。下手に攻めて敵陣営のポータルを破壊しまくると、数日後には自分が大切に見守っているポータルを狙い撃ちされる。

というのも、誰がどこを攻撃しているかはリアルタイムで通知されるので、やり過ぎると恨みをかう。

なんでそんなに恨まれるのかというと、ポータルを何日保持できたかで貰えるメダルがあるからだ。結構難易度が高く、あと一日保持できれば金メダルという時に、破壊された時はかなり凹む。

< https://flic.kr/p/qzsQLy >
このGuardianというメダル、先日ようやく20日を達成し金になったが、次は90日とか気が遠くなるというか、まず無理。

このメダル、他にも色々な種類があり、新しい楽しみというのが、これらを達成すること。レベルアップよりも、むしろこっちがメインとなってくる。

しかも、Level8までは、単にAPという何かするたびにプラスされるポイントが一定数貯まるだけでレベルアップできたが、8以上は、このメダルの獲得ノルマが課せられる。

多くのメダルは、コツコツと自分が努力すればそのうち獲得できるが、先ほどのGuardianメダルは、誰かに破壊されたら終わりなので達成するのは難しい。

コツコツとやれば達成でき楽しめるのは、ミッションをクリアするSpecOpsというメダル。自分が居る周辺でチャレンジ可能なミッションがリストされるので、手頃なものからクリアしていけばよい。

Level8以上になると、自分でミッションを作って公開できるので、クリアしやすいミッションを作ったり、どこか見知らぬ街に行く前には、せっかくだからその場所で自分が訪れる場所にあるポータルのミッションを作っておくと一石二鳥。ミッションは申請後、数時間〜2日ほどで承認され公開になる。

ミッション申請は
< https://mission-author-dot-betaspike.appspot.com/ >

こちらのリンク先からログイン後にミッションを作成する。

まず、順番通りにこなすのか、順序を問わないミッションかを選択。
< https://flic.kr/p/qPKP4f >

ミッション名と説明を入力後、アイコンとなる画像(写真)をアップロード。
画像は、オリジナルで、512×512ピクセルのものが必要。
< https://flic.kr/p/qPKP3U >

地図から、クリアに必要なポータルを選んでミッションを作る。
< https://flic.kr/p/pV3FAm >

これで申請すればOK。

自分でミッションを作っておいて、なかなかクリアする時間がないが、多くの人がそのミッションをこなしているのが数字でわかるので面白い。
< https://flic.kr/p/qzuakh >

クリアしたミッションはメダルの下に表示される。
< https://flic.kr/p/pVg3Pt >

もうひとつ、最近楽しんでいるのが、グリフハックというもの。

ポータルでHackする時に、長押しするとグリフハックモードになり、一筆書きで図形を描く問題が出る。ポータルのレベルによって1個〜5個の図形を瞬時に記憶し指で同じ図形をトレースする。
< https://flic.kr/p/pV2VJy >

これが、結構難しく、なかなか5個は全問正解できない。かろうじて簡単な図形の時に4個までは正解できる時があるが、集中力を磨くのになかなかよいかもしれない。
< https://flic.kr/p/qS31Nn >

とにかく、このゲームは外を歩かないと何もはじまらないので、よく歩く。打合せに30分早く出て、クライアントさんの会社の周辺を歩いたり、朝一本早い電車にのってひと駅前で降りて歩いたり。そんなことを続けていると、もうすぐ300km、多分今週中には達しそう。
< https://flic.kr/p/qzAZgV >

一番重要なアイテムは、実は軽くて長時間歩いても疲れない靴だと思い、週末ウォーキングシューズを新調した。

【岡田陽一/株式会社ふわっと 代表取締役 ディレクター+フォトグラファー】
< mailto:okada@fuwhat.com > <Twitter:http://twitter.com/okada41 >

2015年、マンスリーで開催予定のCSS Nite in KOBE。1月は今週土曜日、24日に開催。現時点では、まだ若干席はあるのでお近くの方は是非ご参加ください。
< http://cssnite-kobe.jp/vol5/ >