クリエイター手抜きプロジェクト[461]Adobe Premiere CC 2014〜CC 2015編 すべてのシーケンスのイン点とアウト点を書き出す/古籏一浩

投稿:  著者:  読了時間:4分(本文:約1,800文字)



今回は、Adobe Premiere CC 2014〜2015用のスクリプトです。

Adobe PremiereはCS6の時にも少し触れましたが、JavaScriptで自動制御することができます。とは言っても、資料も何も公開されていません。Webで検索して出てくるわずかな手がかりと、開発アプリケーションであるESTKのデータブラウザを利用して試行錯誤するしかありません。

Adobe Premiereは、CCになってからかなりJavaScriptで制御できる項目が増えています。そこで、どうにか使えそうなスクリプトを用意しました。

まずは、現在のプロジェクトにあるすべてのシーケンスの、イン点とアウト点を書き出すスクリプトです。イン点、アウト点が設定されていない場合は「未設定」の文字を出力するようになっています。





// すべてのシーケンスのイン点とアウト点を書き出す
(function (){
var savefile = File.saveDialog("保存ファイル名を入れてください");
if (!savefile){ return; } // キャンセルされたら何もしない
var flag = savefile.open("w");
if (!flag){
alert("ファイルに書き込めません");
return;
}
for(var i=0; i=0; i--){
// 項目がビンかどうか調べる
if(app.project.rootItem.children[i].type == ProjectItemType.BIN){
var n = app.project.rootItem.children[i].children.numItems;
if (n == 0){ // 空っぽかどうか調べる
app.project.rootItem.children[i].deleteBin();
}
}
}

【古籏一浩】openspc@alpha.ocn.ne.jp
http://www.openspc2.org/

熊本・大分の地震は、道路や空港、鉄道などが寸断され大変な様子です。耐えてじっと待つというところでしょうか。

雪で道路が寸断されたことがあるのですが、動けず何も動かずただ待つだけでした。そういえば昔、安倍総理が言っていた国土強靱化計画は、どうなったのでしょう。こういう災害時に人工知能(AI)をうまく使えないものでしょうか。

4月28日に「みんなのIchigoJam入門 BASICで楽しむゲーム作りと電子工作」が発売されます。収録されているゲームは頑張って入力してもらうか、パソコン経由で転送するということになります。

しかし、それでは大変だということで、今回はゲーム等を収録したEEPROMも同時にアマゾン等で販売されます。EEPROMを付けると保存できる容量も増えるし一石二鳥です。

IoT関係の書籍だと同時にハードウェアも販売されたりすることもあるので、ここらへんはWebよりも大変かもしれません。Webなら後でいくらでもやり直しができますが、ハードウェア関係はそうもいきません。

Web感覚でIoT/Hardwareをやると痛い目にあいそうです。

・みんなのIchigoJam入門 BASICで楽しむゲーム作りと電子工作
http://www.amazon.co.jp/dp/4865940332/

・Premiere Pro & Media Encoder自動化サンプル集
http://www.amazon.co.jp/dp/4802090471/

・JavaScriptによるデータビジュアライゼーション入門
http://www.amazon.co.jp/dp/4873117461/

・Photoshop自動化基本編
http://www.amazon.co.jp/dp/B00W952JQW/

・Illustrator自動化基本編
http://www.amazon.co.jp/dp/B00R5MZ1PA/

・Adobe JavaScriptリファレンス
http://www.amazon.co.jp/dp/B00FZEK6J6/

・ExtendScript Toolkit(ESTK)基本編
http://www.amazon.co.jp/dp/B00JUBQKKY/

・データビジュアライゼーションのためのD3.js徹底入門
http://www.amazon.co.jp/dp/4797368861

・4K/ハイビジョン映像素材集
http://www.openspc2.org/HDTV/

・クリエイター手抜きプロジェクト
http://www.openspc2.org/projectX/