展覧会・イベント案内/所幸則写真展 トークイベント・作家ギャラリートーク

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約700文字)



Photo & Gallery A-studioでは、2017年4月1日より16日までの16日間、フォトギャラリーのオープンを記念して、国内外で高い評価を得ている写真家・所幸則氏の写真展を開催いたします。

所幸則氏の代表作に加え、先日、サンフランシスコ近代美術館(SFMoMA)へ収蔵された2作品を四国初展示します。108×162cm の超大判プリントをぜひご覧ください。入場は無料です。

このPhoto & Gallery A-studioは高松市内初となるフォトスタジオに本格的なギャラリーが併設されたフォトスペースで、高松市御厩町の国道11号線沿いにオープンします。

なお、4月1日の14時より、A-studioのオープン記念イベントとして、樋笠バレエ団主宰の樋笠よ志江先生をゲストにお招きし、所幸則氏との対談を予定しています。

ファインアートとバレエの関わりについて、所幸則氏の最新写真集「うさぎガールと黒縁眼鏡」(4月末発売予定)にまつわる話など、貴重な話をうかがえる機会になります。

また、4月1日の18時からは、所幸則氏による展示作品の解説を含む、ギャラリートークも開催されます。こちらも併せてお楽しみください。





【写真展概要】
作家:所幸則(芸術写真家、大阪芸術大学写真学科客員教授)
会期:2017年4月1日(土)〜16日(日)※会期中無休
開館時間:12時〜19時、土日は10時〜19時(最終日は16時まで)
会場:Photo & Gallery A-studio
香川県高松市御厩町1615-10
TEL.087-887-1909/090-5974-7785(穴吹)

【トークイベント】
日時:2017年4月1日(土)14時より
ゲスト:樋笠よ志江(樋笠バレエ団主宰)
【作家ギャラリートーク】
日時:2017年4月1日(土) 18時より

https://m.facebook.com/KagawaPhotographers/