LIFE is 日々一歩(53)[コラム]ドラクエのCMをきっかけに自分の棚卸しを考えてみた/森 和恵

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,800文字)



こんにちは! 森和恵です。梅雨までカウントダウンな感じですが、ここ数日すがすがしい天気が続いてます。天気で気分が左右されると言いますが、まさにそんな感じの朝ですね。

……猛烈忙しくて、化粧したまま寝落ちをしてしまった自分が信じられません(笑)せっかくもらった、すがすがしい気分のままに今日を乗り切りたいと思います。

さてさて。思うところあって、今回は久しぶりのコラムです。

《自分の棚卸し》、つまり、これまでの人生やキャリアを振り返る大切さについて語ります。





●きっかけは、ドラクエのCM

Twitterのタイムラインでふと見かけた、ドラクエのこのCM。

【『ドラゴンクエストXI』特別WEB映像「あの頃、僕らは勇者だった」】


30周年を迎えるドラクエが、「あの頃」を振り返るストーリー仕立てになっています。

オープニングで、次々に登場する歴代のドラクエオープニング映像。注意してよく見ていると、映像を映し出すマシンがブラウン管から液晶テレビに移り変わっています。

懐かしさと共に、若いときの不安や恐れを知らないあの頃を思い出して、ちょっと泣けました。

「昔のわたしは、何をしたくて生きてたんだろう?」と思ったのが、棚卸しをしてみようと思ったきっかけでした。

●「自分の棚卸し」って、どんなことをするんだろう?

とはいえ、棚卸しなんてこれまでしたことがありません。とりあえず、「自分 棚卸し」というキーワードでググってみました。

そうしたら、ページが出るわ出るわ……。みんな、悩んでるんですね。主に、転職したい人向けのキャリアの棚卸しについて書かれているページが、多数見つかりました。

それをかいつまんで読んでみて、こういうことをしたらいいんだなというのをまとめてみます。

《キーワードを洗い出す》

自分を表すキーワードを紙に書き出します。マインドマップ方式でつなげていく、価値感じるものや、逆に嫌だと感じるものを書き出すなど、さまざまなテーマで自分が関心のあるキーワードを洗い出します。

頭の中で漠然と思っていてもつながらないので、キーワードを書き出すことで、点から線をつないでいくように思考をまとめることができるのでは? と思いました。これが一番手軽な始め方かもしれません。

《過去の自分の整理》

これまでどんな仕事をしてきたかの職歴を書き出す、達成感・楽しさを感じたことや、逆に失敗や二度とやりたくないことを書き出す、等々自分の過去を振り返ってまとめ、視覚化します。

いかにも転職したい人向けの作業ですが、思い返すと忘れている仕事もあったりして、やってみるとキャリアが整理されるのではと思いました。

よく人に「講師の仕事を20年以上やってるって、具体的にどんなこと教えてるの?」と聞かれることが多いので、一度徹底的にリストアップして、自分のサイトに掲載してもいいなぁと思いました。

何をやってる人かがアピールできてないと、お仕事の依頼も来ませんよね。たしかに。

《現在の自分の整理》

過去ではなく、いまの自分の思いを整理するというのもありました。得意なこと・不得意なこと・楽しいこと・やりたくないこと・やりたいこと・やるべきことなどを書き出します。

「自分の棚卸し」と聞いたときに、この作業を一番先に思いついたのですが、過去の自分を整理してから、いまの自分の整理をする方がよいのかもしれないなと思います。いまの自分に目線を向けすぎると、視野が狭まりそうですよね。

《世の中のことを分析》

こんどはベクトルを外へ向けて、「世間さまからみた自分の評価」のようなことをします。

ニーズはどこにあるのか? を考えて、自分のポジショニングを探ったり、あこがれの先輩や同業の人と自分を比較して、弱みや強みを浮き彫りにするなどをします。

……と、検索でヒットした多数のページを読んで、たぶんこんな感じじゃないかな? をまとめてみました。具体的に「こうすればいいよ」と指南してくれているページは少なくて、みなさん試行錯誤してるんだなぁと感じました。

いくつか記事を読んだ中で、これは使えそうだなと思ったページをいくつか紹介しておきますね。

【ワークシートで自分の価値観を見える化:日経ウーマンオンライン「ジメジメの梅雨を吹き飛ばせ!」】
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20100519/107137/

【創業ナビ>創業に役立つ資料集|大阪産業創造館】
https://www.sansokan.jp/sogyo/material.html

【将来不安だけど面倒臭がりな人向け! 簡単にキャリアの棚卸をする方法 - paiza開発日誌】
http://paiza.hatenablog.com/entry/2014/12/25/%E5%B0%86%E6%9D%A5%E4%B8%8D%E5%AE%89%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%A9%E9%9D%A2%E5%80%92%E8%87%AD%E3%81%8C%E3%82%8A%E3%81%AA%E4%BA%BA%E5%90%91%E3%81%91%EF%BC%81%E7%B0%A1%E5%8D%98%E3%81%AB%E3%82%AD%E3%83%A3

●そこで「自分の棚卸し」をしてみる

今回、ドラクエのCMをきっかけに思いついた「自分の棚卸し」ですが、ここまで調べてやってみようという気になれました。

フリーランスになってからいままで、仕事の依頼がほぼ途切れずに来ていたので、目の前に来る仕事をさばくのに精一杯でした。自分の振り返りなんかしたことがなかったのを、改めて恥ずかしいことだなと思います。

若い頃から「死ぬまでに何かを残したい」と思って生きてきたのですが、たんに流されて生きてただけのようです。

いま、ふんわりと思っている次のステップは、やはり「人に教えるという仕事がしたい」ということです。

仕事に翻弄されて、スキルアップを望みながらも技術を学べない社会人の方々に、実践的ですぐに現場で使えることを伝えていきたいなと思います。若い学生の方より、社会人の方々にという気持ちは、昔から変わりませんね。

どうすればそれが実現するのか? をこれまでの私の棚卸しをしながら、探っていきたいなと思います。

自分の内側をすっきりと整理して道筋を立て、あの頃のわくわくを、明日を恐れない自分を取り戻したいです。

……ということで、今回はここまで。

次回は、5月に登壇したイベントの感想などをお届けしようかなと思います。ではまた、次回お目にかかりましょう!
(^^)

【 森和恵 r360studio 〜 Web系インストラクター 〜 】
site: http://r360studio.com
mail: r360studio@gmail.com
Twitter: http://twitter.com/r360studio