[4483] デジクリ行く年来る年

投稿:  著者:  読了時間:24分(本文:約11,600文字)


    《金運がないのでビットコイン長者にはなれませんでした》


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          デジクリ行く年来る年(到着順)

----------------------------------------------------------------------

◎今年6月からタブローの制作を再開しました。デジタルでは出来ない事しかしてません。もちろん、モニターでの再現は不可能。サイズもあっという間に1メートル超えました。今の環境ではさすがにマズすぎるので、B2くらいを上限に来年も続行予定。デジタルももちろんやってます。

【フジワラヨウコウ/森山由海/藤原ヨウコウ】
YowKow Fujiwara/yoshimi moriyama
http://yowkow-yoshimi.tumblr.com/
http://blog.livedoor.jp/yowkow_yoshimi/


----------------------------------------------------------------------

◎今年もお世話になりました!

2017年はなんと言っても二階をフローリングにしてエアコンを新しくした事と、それから中サイズの作品が売れてきた事です。有り難い事です。少しずつ人並みの暮らしに近付いてます。

まるで収入が無く早朝に近所の雑草を採って食べてた頃を思うと、本当に「ちゃんとした社会人」になって来てると思いますわ、自分。これも皆さまもおかげ、と感謝感謝でございます。

今は委託牛乳配達とアーティストの二足の草鞋を履いた自営業者でありますが、2020年頃にはアーティスト一本に絞ろうと考えてます。

来年からは普通に喰えてる芸術家の制作&生活を意識して行こう。
2018年、あなたにとって良き年となりますように。また、この星にとっても健やかでありますように。

【武 盾一郎(たけ じゅんいちろう)/50歳でようやく社会人】
Twitter  http://twitter.com/Take_J
facebook  http://www.facebook.com/junichiro.take
VALU https://valu.is/takejunichiro
Instagram https://www.instagram.com/take.junichiro/
Blog https://take-junichiro.blogspot.jp/

*ガブリエルガブリエラ*
https://twitter.com/G_G_jp
http://gabrielgabriela-jp.blogspot.jp/
https://www.facebook.com/GabrielGabriela.jp


----------------------------------------------------------------------

◎2017年、「フォントおじさん」を襲名した関口浩之です(笑) 今年一年「もじもじトーク」にお付き合いいただき、ありがとうございました。世の中に「フォントおじさん」を名乗る人は結構いるみたいですが、Google検索で、現在、僕が1位なので「Google公認のフォントおじさん」ということですよね……

文字やフォントにまつわるセミナーやイベントへの出演回数は、今年一年間で20回以上で、3,000名以上の方との出会いや再会がありました。また、活版印刷に関わるイベント、文字の歴史展示、タイプデザイナーの講演など、聴講する立場で参加したセミナーは10回以上でした。とても忙しい一年でしたが、大きな病気やケガもなく、健康に過ごせたことが一番幸せなことだと思いました。では、皆様にとって健康でハッピーな一年でありますように。

【関口浩之】
https://www.facebook.com/hiroyuki.sekiguchi.8
https://twitter.com/HiroGateJP
https://html5experts.jp/shumpei-shiraishi/24207/
https://news.mynavi.jp/itsearch/article/web/1874


----------------------------------------------------------------------

◎2017年は、年頭に少々体調を崩しましたが、次々と新しいコトが舞い込んできて、嬉しい悲鳴を上げていたら年末になっていました。色々と素敵な出会いに、感謝しています。

新しい事を始めると新しい交流が生まれ、更に新しい繋がりが……そんな年でした。特に跡見学園女子大学では、映像製作と音楽製作の授業を受け持つことになり、予想外にスイッチが入りまくりました。

来年はどんなコトが待ち構えているか? と、今から楽しみですが、相変わらず突っ走りまくるのは確かだと思います。そんなわけで、何が飛び出すか分りませんが、2018年も私のヨタ文にお付き合いください。そして、皆様にとって激しく充実した一年でありますように。

【海津ヨシノリ】
http://www.kaizu.com/
http://kaizu-blog.blogspot.jp/
https://www.facebook.com/yoshinori.kaizu


----------------------------------------------------------------------

◎最近参加させてもらうようになりました柴田友美です。せっかくこんな機会をいただいたので、来年は頑張って色々お話を書きたいと思います。

しかし編集長の柴田さんは何者なのでしょうか。松岡さんの記事の編集後記で、四天王寺や一心寺をご存知との事でびっくりしました。

http://bn.dgcr.com/archives/20171019110000.html

一心寺には一心寺シアターという劇場があるので、それでご存知ということなのでしょうか(私の記事の時には編集後記で近鉄小劇場も知ってるように書いておられたのでびっくりしました)。

大阪に住んだことがあって、かつ演劇好きという風に勝手に想像してます。

新参者の私ですが、これからどうかよろしくお願いします。

これから迎える新しい年が、皆様にとって素敵な年になりますように。

【柴田友美(しばたともみ)】
短いお話を書いています。
huochaitomomi@gmail.com

群青コースター(Kindle版)発売中!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01MF8HE57/dgcrcom-22/

私個人のホームページ
http://mrs-mayo.babyblue.jp/menu/index.html

※編集部注:偏執長とデスクの後記が交差したようで、事実とは違う受取方をされていますが、面白いからそのままいきます。


----------------------------------------------------------------------

◎2017年の去った月日がどうであれ、2018年がどういう事になるにしろ、大晦日とお正月を実家で過ごすので、もう、どうでもいいのです。15年ぶりのニッポンのお正月! 里帰りは7年ぶり。

3歳になってしまった姪っ子と、初めて顔合わせ。88歳の母とも7年ぶり。親不孝だね。元気でありがたい。ちょっと歩き方が高齢者っぽくなった以外は、頭も正常でありがたい。居る間はもう少し頻繁に顔を見に来るようにしよう。

【midori】
マンガ家/MANGA構築法講師
https://www-indies.mangabox.me/episode/58232/
http://midoroma.blog87.fc2.com/


----------------------------------------------------------------------

◎金運がないのでビットコイン長者にはなれませんでした。残念。億を超えた人を「億り人」というらしいのですが、いいなあ〜と見送るだけの「見送り人」になってます。絵は地道に毎日一枚描いているのですが、やっぱりペースが遅いので上達速度が遅いまま。でも、少しは上手くなった気はします。

最近はネタが多すぎて処理しきれません。ということで、来年もよろしくお願いします。

【古籏一浩】
openspc@alpha.ocn.ne.jp
http://www.openspc2.org/


----------------------------------------------------------------------

◎失敗や中断、徒労や事故の重なる一年でした。これはいわゆる「厄年」と呼ばれるものだと思い、年末になってようやく神社に出向いたところ、少しだけ風向きが変わった気がします。遅いわ! という神様のツッコミが聞こえた気がしましたが、しばらくは足元を固めるところから頑張ろうと思います。

【吉田貴之】
info@nowebnolife.com
イディア:情報デザインと情報アーキテクチャ
https://www.idia.jp/
腕時計ポータルサイト:腕時計新聞
https://www.watchjournal.net/


----------------------------------------------------------------------

◎本年も拙文にお付き合い頂き、ありがとうございました。
one of the best movies of 2017には「ラ・ラ・ランド」と「ダンケルク」を、わたくしは選びたい。まったくもってベタで王道の選出で申し訳ない位ですが、仕方ありません。

今年とくに残念に思ったのは、ジャッキー・チェン化が著しいトム・クルーズが、撮影中に実にジャッキー・チェン的な大怪我をして「ミッション・インポッシブル」シリーズ最新作の撮影が滞っているというニュース。

それから、日本の映画館で上映される作品があまりに豊富であるために、観客動員が少しでも伸び悩むと、あっと言う間に上映期間が終わってしまう事象です。見逃して、一番後悔しているのはトム・フォード監督の「ノクターナル・アニマルズ」でした。

対して今年良かった事の一つに「あれ? 引退したんじゃなかったっけ」な、ジャッキー・チェンの新作公開があります。元気でいてくれるだけで嬉しいスタアって、いますよね。
それでは、皆様よいお年を。

【カンクロー】
info@eigaxavier.com
映画ザビエル
http://www.eigaxavier.com/


----------------------------------------------------------------------

◎昨年の今頃は、ポケモンをしていたらしい。最近また新しいポケモンが増えたみたいで、久しぶりに起動したりしている。でも、一つのたまごが孵るまで、ものすごーく時間がかかっちゃって可哀相。やっと孵ったと思ったらメノクラゲで、あの目でふてくされたようにニラまれた。可愛くない。

年末なのでカニの解凍を始めている。カニの作業というのは期日指定での注文や受け取りがあって、なかなか大変だ。食べるタイミングに合わせてうまく冷凍カニを溶かせばいいだけなんだけれど、トゲトゲが痛いし冷たいしで、美味しくなけりゃ許さない感じだ。

今年は絵もだいぶ描いてきたけれど、発表は2018年に持ち越しに。来年は区切りの良い年齢になるので、いろいろと頑張るつもりです。皆様いつもありがとう。

【武田瑛夢】
http://www.eimu.com/


----------------------------------------------------------------------

◎薩摩藩一の穀潰し、もみのこでごわす。2016年の行く年来る年には「中途半端なスキルでも秒速で1億稼げる仕事を絶賛募集中」と書いていたのだが、そのような仕事はこの世にないことがわかった2017年の年の瀬。

WORDPRESSの勉強がてら、ブログに広告を貼って億万長者になれないかと実験しているものの、12月ひとつきで、売上1億円どころか1円なんすけどなんか文句ある?

♪1円玉の〜旅が〜らす〜 ひとりぼっちで〜どこへ〜ゆく〜

年が明けて2018年になると大河ドラマは「西郷どん」になるが、ただでさえ西郷どんと桜島以外に客を呼び込むコンテンツがない薩摩藩が、ますます西郷どんまみれになるのは目に見えている。

というか、すでにそんな状況であるが、わしは判官贔屓なのだ。よって薩摩藩の民にほぼ無視されている大久保推しで行くことにした。来年の目標は、紀尾井坂で大久保どんを偲ぶ旅に出ることである。

【もみのこゆきと】
qkjgq410(a)yahoo.co.jp
https://mominoco.com/


----------------------------------------------------------------------

◎憧れのアーティストや作家たちが、代表作と呼ばれるような重要作品を作ってるとき、ワクワク興奮してたんだろうなと思ってたけど、意外に淡々と通り過ぎたのかもしれない。

ちょっと後になって「あれは僕の歴史上重要だったな」って思うような仕事をやってるとき、その最中に実感はない。次から次への期限日に必死で間に合わせてるうちにスッと通り過ぎてすぐに過去になってしまう。

「今、僕はこれをやってるのだ!」という充実感が薄くてもったいないw

2018年はもうちょっと実感したい! また新しく通り過ぎるものをどんどん迎えたい。デジクリ、来年もよろしくお願いします。

【吉井 宏/イラストレーター】
http://www.yoshii.com
http://yoshii-blog.blogspot.com/


----------------------------------------------------------------------

◎健康の大切さを身にしみて思う年となりました。当たり前ですが、命あっての人生です。無理はきかなくなるものですし、そのときには手遅れになる人もいるはずです。そのためには大きな決断が必要になることもあるかと思いますが、急がば回れというか、損して得取れというか、健康を優先するが勝ち! ですよ、これはもう間違いない。

来年はより一層、地道に楽しくやっていけたらと思います。
よろしくお願いします。齋藤浩

【さいとう・ひろし】
saito@tongpoographics.jp
http://tongpoographics.jp/


----------------------------------------------------------------------

◎日本ではほぼ必ずあるあれが、こっちではないほうがふつう。空港にもなかった。向こうへ跳ね上げられるやつ。取り付け用の穴はふたつ空いているのに……。それはトイレのU字の便座。「んなもん要るか!」と現地人。
「冬だって寒くないし。陶器に直接座ればいいのさ」。

道を走っている車の7割方、タクシーのほぼ10割がクラシックカー。宿泊地からイベント会場まで乗った車はBuickの1948年モデル。総走行距離は12万マイル(19万km)。振動しながらも時速80kmぐらいで飛ばし、他車を追い越していく。ヴォーーーーーー。自分より14歳も年上のやつががんばっているのを見ると、元気づけられる。

夕方、薄暗い路地裏を歩くと、路面の激しい傷み具合などから経済状態のひどさが伺えるが、物騒さはなく、いたって平穏。子供たちが遊んでいる。老人が道ばたに座り、夕涼みしている。ポコポコした音楽をかけている。

黒人が7割ぐらい。残りは白人。アジア人は見かけない。自然に溶け合い、人種差別は皆無。日本人のおっさんがセーラー服を着て通りがかると、大いに囃される。

道路脇にも建物にも広告を見かけない。テレビは国営放送のみ。雑誌はそんなに流通していない。ネットは生活と一体化していない。公園など、数少ないWi-Fiポイントに人が群がる。1時間1CUC(約100円)課金される。

ラジオと新聞はあるけど。最も強力な宣伝媒体は空気。秒速331メートル。口コミとも言う。

以前は適法だったが、もうその法律はない。米軍基地は違法。だが、周辺に地雷が撒いてあり、政府は位置を知らされていないので、近づけない。

たまたま米国を旅行していたイラク人がテロリストの嫌疑をかけられ、裁判を経ることもなしに幽閉されていたが、最近疑いが晴れて釈放された。

キューバに行ってきた。成田→北京→モスクワ→ハバナ→トロント→北京と回って、世界一周を達成した。帰りは元日になる。

写真:
https://photos.app.goo.gl/TYbnHNU73CWeHVP83
https://photos.app.goo.gl/VG7SxGLl7GTvlGgG2
https://photos.app.goo.gl/XlrPJHA8eq1uZqQI3
https://photos.app.goo.gl/hO3fbgSTi6hdgHrX2

【GrowHair】
GrowHair@yahoo.co.jp
セーラー服仙人カメコ。アイデンティティ拡散。
http://www.growhair-jk.com/


----------------------------------------------------------------------

◎滋賀に越して3年になります。今年は第1回京都文学フリーマーケットで、超短編小説を書かれる関西の方々とお会いできたのが最大の嬉しい出来事でした。秋にはタカスギシンタロさんも大阪にやって来られ、皆でわいわいと交流し、このエセー物語に参加させていただくきっかけとなりました。来年もよろしくお願いいたします。

【海音寺ジョー/仏足石歌人】
kareido111@gmail.com
ツイッターアカウント
kaionjijoe@
kareido1111@


----------------------------------------------------------------------

◎2017年は、たなかなつみさんの『夢見る人形の王国』と小野塚力さんの『超短編としてのダンセイニ五十一話集』出版のお手伝いができました。来年へ向けて準備中なのはタキガワさんの『果てへの旅』と春名トモコさんのシリーズ物。どちらも超短編集です。2018年は自分の本も出せたらいいなと思います。短いお話の連作で長い物語をつくりたいですね。あと、家庭菜園では干し芋の専用品種を植えるぞー。

【タカスギシンタロ/超短編作家/フリーペーパーコトリの宮殿編集長】
kotorinokyuden01@mac.com

「夢見る人形の王国」(たなかなつみ)
https://www.amazon.co.jp/dp/B075MFPVLC

「超短編としてのダンセイニ『五十一話集』」(小野塚力)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0784RWVN6


----------------------------------------------------------------------

◎とも蔵です。いつも自分のブログでは、スーパーで買った変なものとか、財布をなくした話とか、他人の靴を履いて旅に出てしまった実話とか、ほんとうにどうでもいい日常生活を書いていますが、ええカッコしいなので、デジクリに書くときにはなぜかいつも、畳みきれないほどの風呂敷をいつも広げてしまい、締め切り直前まで必死で畳もうとして編集長にご迷惑をおかけしています。

世の中は恐ろしい勢いで変わっていますねえ。ものすごく変わっているのだけど、その割に生活の中では変化があまり目にみえていないような気がします。でも人の意識もわりあい急激に変わって来ていて、知らないうちに激動の時代を生きているのではないでしょうか。先が見えないフリーランス生活ですが、2018年も生きのびたいです。

【TOMOZO】yuzuwords11@gmail.com
米国シアトル在住の英日翻訳者。在米そろそろ20年。
マーケティングや広告、雑誌記事などの翻訳を主にやってます。
http://livinginnw.blogspot.jp/
http://www.yuzuwords.com/


----------------------------------------------------------------------

◎なんとこの「行く年来る年」を忘れていた。30日の夜中、正確には31日未明にこれを書いている。というふうに今年はずーっと、仕事でも仕事以外でもばたばたあたふたとしていたような気がする。落ち着け私。その一方でやたらずうずうしくなっておばちゃん化の進行はなはだしい。

この間も雨が降ってきたのでバス停で傘をさして立っていて、ふとそばを見たら傘を持たずぬれるままになっている女性が。思わず傘を差しかけ、びっくりして恐縮して「あ、いいです、いいです」というその人に「いいやん、ぬれたら風邪ひくし〜」「今日は雨降る言うてたけど、夜まで降れへんかと思たよねー。勝手に予定早めて降ってもろたら困るよね〜」とかなんとかぺらぺらしゃべる私がそこにいて、もうひとりの私はあっけにとられてそれを見ていたという。年を取るってこういうことか。

シャイで内気で人見知りの私はどこへ行ったのだ。おそろしい。来年はどうなっていることやら。

【ヤマシタクニコ】
koo@midtan.net
http://midtan.net/
http://koo-yamashita.main.jp/wp/


----------------------------------------------------------------------

◎「LIFE is 日々一歩」も、おかげさまで65回。振り返ると6年ばかり続いております。みなさまのおかげです。

今年は特にめちゃめちゃ時間が足りなくて、くじけそうになりました。
でも、いろんな人の励ましで続けてこれたように思います。感謝です。

ここのとこ、気がついたら、肩に力が入っているのに気がつきます。
失敗したくないから、常に緊張しているようですね。

できるだけ落ち着いて、一個ずつ、ちょうどいい加減にやっていきます。
息をゆっくり深く吸うのが、リラックスのコツだそうです。

来年も、どうぞよろしくお願いします。

【森和恵】
・ライブ配信やってます。チャンネル登録待ってます。
https://www.youtube.com/r360studio
・年始にイベント告知予定。フォロー待ってます。
https://twitter.com/r360studio


----------------------------------------------------------------------

◎2017年はあっという間に過ぎていった感じがする。歳を取ると時間が経つのが早く感じるというが、本当にそんな感じで恐ろしい。しかし、何もやってなくて気づけば年末になっていたというのではなく、旅行や商業誌の手伝いやゲーム開発など、あれもこれもやっていると気がつくと年末だった感じだ。子供の頃に何かに熱中して気づけば夕方だった事があるが、そんな感じにも良く似ている。

そういう意味ではもしかしたら歳を取ると時間が経つのが早いというのは、老化ではなく子供の頃に戻っているのかもしれない。


【福間晴耕/デザイナー】
フリーランスのCG及びテクニカルライター/フォトグラファー/Webデザイナー
http://fukuma.way-nifty.com/


----------------------------------------------------------------------


みんなの愛玩犬コロこと川合です。あっという間に今年もおしまいなんですね。
なんというか今年は夏頃に日本史話を終えて、孫子に移行という節操のなさで。
さて新年も、やはりデジタルでもクリエイティブでもない話ばかりになる予定。
まあそんな記事もひとつくらいいいですよね……いいですよね? ね?

よまれているのかという不安を常に抱えつつも、まだまだ続けていく予定です。
いつの間にかデジクリへの寄稿も六年近いものになって、うち歴史話が約三年。
おおざっぱに三回くらいで日本史を振り返るつもりだったのに、書き始めると
とまらなくなり、こんなことに。最後に一回でまとめたら、いっぱいシェアが。
しんシリーズは単発もののほうが読まれるだろうと分かってたのに長編で孫子。
をっと字数が尽きました。ああ、この文章は横幅のある端末でご覧くださいね。

【川合和史@コロ。】
koro@cap-ut.co.jp
合同会社かぷっと代表
https://www.facebook.com/korowan
https://www.facebook.com/caputllc
http://manikabe.net/
昨年も一昨年も一昨昨年も「ゆくくる」でこれやって改行崩れで意味不明に。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記(12/31)

◎2018年もデジクリをよろしくお願いします。いつまで続くのだろう……。

●12月22日(金)にデジクリの4482号を出して、大晦日までのんびり大掃除と思っていたら、23日(土)にMac miniが挙動不審になった。なにしろ、大昔のOSX 10.6 Snow Leopardである。昨年2月12日に新しいMac miniを導入し、当時の10.11 EL Capitanに移行するプロジェクトを決行したものの、うまくいかず(古籏さんと濱村さんには本当にご面倒をおかけしました)、そのうちやろうとぐずぐず20か月以上も放置していたのだ。

しかし、もはや猶予は許されない。前回は移行ツールを使ってやったのだが、一部しか移行できず失敗。今回はTIME MACHINEを使って一気に。って、もうどうやったか忘れてしまったが、けっこう短時間で成功したのだ。こんなにうまくいくとは思ってもみなかった。いまは10.13の時代、少し前にたどり着いた。

すると、いろいろ戸惑うことだらけ、またもや古籏さんと濱村さんには本当にご面倒をおかけしました。しかし、わからないことだらけ。忘れちゃったことだらけ。能率ははなはだしく悪い。もしかしたら、「行く年来る年」のテキストを送ったのに掲載されていない人がいましたら、ごめんなさい。それはこのマシン乗換えという、わたしにとっては大事件による事故です。(柴田)


●今年もお世話になりました。みなさま、よいお年をお迎えください。

ヤマシタさん、もみのこさん、3号から読者という方ともお話しができて嬉しかった〜♪

去年の「行く年来る年」を見てみた。「ひとつでも実現できたら儲けもん」と難題を書いていた。実現していたよ! 「プテラ・ポリゴン・カイリュウ・ラプラスをゲットした」。どころか、ミュウツーまでいるよ。レベルは36に。一日平均5分程度でも積み上がるもんだなぁ。

あとの難題は持ち越し。ここ数年は足りないこと、反省が多い。いろいろなトラブルは、結局自分が主体で動かなかったから。「このぐらいならわかるだろう」と相手に能力を求めるとゴタゴタになる。「ここまで言うとまずいかな」と遠慮したら、こっちが悪いことになってしまったり。

受け身で足りないものを埋めるだけだと後手になり、追い立てられると本当にしんどい。やり方変えたら多少は楽になるはず。

森さんのハンズオン授業を見られたのは勉強になった。いろんな生徒さんがいて、「なんでそうやる?」「聞いていませんでしたね?」と思ってしまいがちなのに、「どうやっても間違えようがないように外堀埋めて誘導する」からスムーズに進む。

来年は苦手なアレとコレについて勉強する。反対されてもソレをやってみる。苦手ながらもやってみると、次はああしたい、こうしたいと思えるし。次に繋げられたら楽しいだろうな。(hammer.mule)