グラフィック薄氷大魔王[561]「電話のあの保留音」他、小ネタ集/吉井 宏

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,000文字)



●電話のあの保留音

好きな保留音があって、何ていう曲かずっと謎だったのだが、検索したらこんなページが。
https://matome.naver.jp/odai/2133491291197601901

立ちどころにわかった。2ページ目の「エルガー『愛の挨拶』」だ。あの「威風堂々」のエルガーか! こんな優しい曲、イメージと違うw


他にもなんとなく聞き流してたけど、そういう曲だったのね! って保留音があって面白い。聞き慣れて音楽として認識しなくなっちゃってた。

「威風堂々」といえば、「時計じかけのオレンジ」のサントラに入ってて知った。FPMのこのバージョンはすごい好き! ユニクロカレンダーで気に入って、アルバム買ったんだった。
https://apple.co/2qfn54P





●Appleが独自CPUを搭載?

Appleが独自CPUに代えるかもしれない、という話が出てた。iPhoneやiPadなどではすでにApple製CPUを使ってるんだし、あり得なくもないだろう。

680x0、PowerPC、インテルと、何度もCPU替えして、そのたび開発者も対応がたいへんだった。今回はどうなんだろう? Macとしての性能が上がるのなら大歓迎。

ただ、インテルだから可能だったと思われる、BootCampができなくなると困る。……いや、困らないな。今BootCampやParallels含めて、Windows環境はひとつもないけど困ってないや。

Windows版しかないため、BootCampしてたのは3ds MaxとRhinocerosくらい。今はMac版があるMAYAに代えたし、RhinoもMac版が出たし。

ホントはWindowsマシンだってバリバリ使いたい。Macは3DCG向きでないし、MODOのキャラクターアニメーションツール「CharacterBox」は、Windows版しかない。
https://www.psoft.co.jp/jp/product/cbox/

それに、Windowsに限らないけど、3台目のマシンを持ちにくいってのもある。Adobe CCは3台目で起動しようとすると、サインアウト/サインインしなくちゃいけないのがマジ面倒で。なら、3台目は持たないようにしようって。

●あまり見ない人向けのテレビ改善案

いまだにテレビは「続きはCMのあとで!」をやってる。面白い内容でノリノリで見てるとき「あ、しばらくCMやってないから、そろそろ危ないぞ」って不安がこみ上げてきて、案の定そうなる。映像の一部を「?」で隠されると、「あ、来るぞ!」って思う。

これをずっと繰り返されると、テレビの楽しさより苦痛のほうが上回ってくる。さっさと消すか、チャンネルを変える決断が、近頃は軽くなってきた。続きを見たい! って気分は5秒もすれば忘れる。

毎週決まった時間にテレビの前に行くのが苦手w あのバラエティが何曜日の何時に放送してるかほぼ知らない。通りがかってたまたまテレビのスイッチ入れたときに楽しみたいだけ。

毎週ずっと見てれば面白いんだろうけど、ほとんどの番組が「一見さん」状態。

基本的に、僕にとってはテレビはボケーっと見る受動的なもので、面白くなかったらチャンネルを変える以外に何にも動きたくない。

録画して見るのは能動的だ(録画機器持ってない)。検索もしないし視聴者参加もしたくない。パッと見で面白そうな番組をやってもらう以外に手はないw

僕的に「パッと見」で見続けてしまうだろう番組は、「30秒以内のYouTubeの犬猫や面白動画を延々」とか「1項目30秒以下のニュースや情報を延々」など……せっかちだなあw


【吉井 宏/イラストレーター】
HP  http://www.yoshii.com
Blog http://yoshii-blog.blogspot.com/

子供たちの85%が公衆電話を使ったことがないそうで、無理もない。僕自身、公衆電話を最後に使ったのっていつだっけ? 今世紀に入ってから使ったことないかも。手順を迷わずチャッチャと使えるか自信ないw

・スワロフスキー「招き猫」と「HOOT HAPPY BIRTHDAY」が出ました。
http://bit.ly/2ni8HaD
http://bit.ly/2orkDIs

・スワロフスキー干支モチーフの「ZODIAC」
https://www.fashion-press.net/news/33277

・スワロフスキーのLovlotsシリーズ「Hoot the Owl」
http://bit.ly/2ruVM9x

・パリの老舗百貨店Printemps 150周年記念マスコット「ROSEちゃん」
http://departmentstoreparis.printemps.com/news/w/150ans-41500

・rinkakインタビュー記事
『キャラクターは、ギリギリの要素で見せたい』吉井宏さん
https://www.rinkak.com/creatorsvoice/hiroshiyoshii