もじもじトーク[88]生まれ変わったFONTPLUS/関口浩之

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,100文字)



もじもじトークの関口浩之です。

今日の「もじもじトーク」で第88回になります。8と8でパチパチ、パチ!

デジクリのデビューが2014年7月11日だったので、次回で5年目になります。いつも、お付きあいいただき、ありがとうございます。

4年前、メルマガを書くと決めたとき、「どんなに体調悪くても、どんなに忙しくても、一回も休まず100回まで頑張る」という目標をたてました。

なぜかというと、文章を書くのがあまり得意じゃなかったので、自分に強制することで、文章を書くよい訓練になるかなと思ったんです。

今のところ、その目標に向かって進んでいます。でも、今回は、ちょっと体がボロボロで、皆勤賞が途切れそうになりましたが、がんばって書きますね。

「もじもじトーク」の読者の方々は、これを書いてる人はフォント関連の仕事している人よねとか、Webフォントサービスを立ち上げた人とか、フォントおじさんと呼ばれているオッサンとか、理解されていると思います。





●FONTPLUSためし書き

まずは、こちらをクリックしてください!
https://webfont.fontplus.jp/tester-sp

パソコン(Windows/macOS)で見ている人は、Fマークが表示されてから数秒で、動画再生マークが出てきます。53秒のムービーをぜひ、再生してみてください。

スマホで見ている方は、少し下に移動して、「FONTPLUS ためし書き」と書いてある下の動画再生ボタンを押してください。

この動画は、新しいFONTPLUSで何が楽しめるかを説明しています。フォントを「探す」「試す」「共有」することが、本格的にできるサービスに生まれ変わりました。

フォントを「試す」は、パソコンで楽しむ機能になります。動画再生が終わったら、動画を閉じるボタンをクリックしてください。

そうすると、こちら7種類ぐらいのどれかが、表示されます。
http://bit.ly/2KJQccU

これはあらかじめサンプルとして組まれた「FONTPLUSためし書き」の作品だと思ってください。

そして、文字の部分をクリックすると、右側にパネルが出てきます。フォントを変更したり、文字サイズや文字色を変更したり、背景色も変えられます。

そして、そのサンプルを、ゆるい感じでみんなにシェアしたり、デザイナーがコーダーに共有したりすることができるんです。

ゆるい感じのシェアは #FONTPLUSためし書き のハッシュタグタグで、いろんな方が、自分のWebフォント作品をシェアしていますよ。みんさんもぜひ。
http://bit.ly/2KIdcsN

素敵なフォントで、楽しい文字列を並べるだけでも楽しいでしょ。

僕が、Facebookで「FONTPLUSが新しくなったよ」と書き込んだら、たくさんの方から応援いただきました。ありがとうございます。
http://bit.ly/2zap7Lh

●Monotype書体も950書体使える

Monotype(モノタイプ)というフォントメーカーをご存知ですか? 実は世界で最も有名なフォントメーカーなのです。

どんな書体が使えるのか、僕のFacebookの記事をご覧ください。
http://bit.ly/2KuSTzL

欧文と言えば、ほとんどの方が、Monotypeと答えると思います。次回で、今回使えるようになった850書体の欧文書体の解説をしますね。

●ところで、FONTPLUSって何でしたっけ?

もじもじトークでは「フォントおじさん」ネタは、たくさんお話しているかなと思いますが、自分が会社で担当してる製品のお話は、あまりしてなかったような……。

FONTPLUSというWebフォントサービスを、2011年夏に立ち上げました。FONTPLUSは、日本の有名フォントメーカーのWebフォントが使える、百貨店型サービスと考えるとわかりやすいかと思います。

提携した順番でフォントメーカー名を並べてみましょう。

・フォントワークス
・イワタ
・モトヤ
・白舟
・方正 ※中国語
・Yoon Design ※韓国語
・モリサワ
・大日本印刷 ※秀英体で有名
・SCREEN ※ヒラギノ書体で有名
・砧書体制作所(旧: カタオカデザインワークス)
・凸版印刷 ※凸版文久体で有名
・Junglesystem ※アラビア語、タイ語
・Monotype(2018年7月3日から)

といえことで、ここ数日、あまり睡眠時間がとれず、瞼が半分閉じた状態で、もじもじトークを書きました。すみません。

では、二週間後に、またお会いしましょう。


【せきぐち・ひろゆき】sekiguchi115@gmail.com
Webフォント エバンジェリスト
http://fontplus.jp/

1960年生まれ。群馬県桐生市出身。電子機器メーカーにて日本語DTPシステムやプリンタ、プロッタの仕事に10年間従事した後、1995年にインターネット関連企業へ転じる。1996年、大手インターネット検索サービスの立ち上げプロジェクトのコンテンツプロデューサを担当。

その後、ECサイトのシステム構築やコンサルタント、インターネット決済事業の立ち上げプロジェクトなどに従事。現在は、日本語Webフォントサービス「FONTPLUS(フォントプラス)」の普及のため、日本全国を飛び回っている。