エセー物語(エッセイ+超短編ストーリー)[25]「八字不合」と「調虎離山」ソフトクリームのゴール/柴田友美

投稿:  著者:  読了時間:4分(本文:約1,900文字)



◎「八字不合」と「調虎離山」

台湾の刑事ドラマ、「Black & White」を見ていて出てきた言葉が、「八字不合」と「調虎離山」です。

「八字不合」は「八字」即ち「生辰八字」(生まれた年、月、日、時を表す干支を組み合わせた8字)が合わない、つまり(性格が?)全然合わない、という意味だそうです。

主人公の二人が性格が全然違ってて、「俺ら合わへんよなー。」みたいなシーンで使われてました。

「調虎離山」は兵法三十六計の一つで、虎を虎にとって有利な山から離して自分たちの有利な地形で戦う事、だそうです。





これはドラマの中では、犯人グループがにせの情報、あるショッピングモールに爆弾を仕掛けた、かなんかの情報を流して警察をそこに集中させ、実際は電車の乗っ取り事件を起こすという事に使われてました。

刑事の一人が犯人に騙されている事に気がついて、「これは調虎離山されてる、信じたらあかん!」みたいに使われてました。

中国のバラエティ番組を見ていると、台湾の俳優や歌手が出てくることがあって、その場にめっちゃ馴染んでるので台湾と中国てどうなってるんやろ、とおもいます。

またバラエティ番組は、日本のバラエティ番組と似てるところもあり、不思議な気分になります。多分向こうの人は、日本の番組をよく見ているんだろうなと思います。日本だけがあんまりついていけてないのかなと思います……。(このBlack & Whiteはテレビドラマなのですが、映画にもなってて、日本でも公開されたようです)

BS JAPAN「ブラック & ホワイト」
http://www.bs-j.co.jp/bandw/
「ブラック & ホワイト」予告編
http://pterri.net/bw/special.html

バラエティ番組と言えば、アメリカの「Dad Jokes(You Laugh, You Lose)」という番組を教えてもらいました。

You Laugh, You Lose | Patrick vs. Brandon


ジョークを言い合って、より笑った方が負け、という感じなのですが、これがかなり難しいです! 英語の字幕もついてるのですが、早くて読めない、また読めたとしても全く意味が分からない、めっちゃ笑ってるけどほんまに意味不明、という感じです。

文化的背景が分からないとその面白さが分からない、という事でしょうか……。中国のバラエティ番組の方がよっぽど親しみが持てます(中国や台湾の番組はほとんど字幕が付いてます。それでもよくわかりませんが)。比較できるほどアメリカのバラエティ番組知りませんが……。

お笑い番組といえば、学生のころ友達とスタジオ観覧希望みたいなのに応募して、大阪のテレビ局にバラエティ番組の収録を見に行っていました。「パペポ」とか、「探偵!ナイトスクープ」とか「ダウンタウンの…?」とか(年がバレるけど)。やっぱり関西のお笑いが一番ですね。

そういえばこの間、韓国のアイドルグループのEXO(エクソ)の動画を見ていた時に、彼らが「せんだみつおゲーム」みたいな事をしてました。

EXOは韓国組と中国組がいて、韓国組が突然せんだみつおゲームを始めて、中国組がなんの事、みたいな感じでポカーンとしてました。

せんだみつおゲームのルールはよくわかってないのですが、たぶんあれはせんだみつおゲームだと思います。韓国の人もせんだみつおゲームするのかなぁと不思議に思った瞬間でした。

一体なんの自慢をしたいのかよく分からない文章になってしまいました。とにかく関西の、ほんで日本の文化はアジアに広がってるなぁ、という感想で締めくくりたいと思います。


◎ソフトクリームのゴール

お店の前に置いてあるソフトクリームクリームの模型には、僕の背中が刺さっている。もう長いあいだ、僕の背中はあの中にある。

街を歩いていると、象のパレードに出くわした。象たちは優雅に大通りを歩いていた。僕は嬉しくなってそれについて行った。

象たちはどこかの広場に着いた。広場の両端には、ソフトクリームの模型が二本ずつ立っていた。象たちはそれをゴールに見立てて、二手に分かれてサッカーをはじめた。サッカーボールの中には、僕の心が入っているようだった。

ある時ボールはゴールポストであるソフトクリームの模型に当たり、そのまま遠くに飛んでいってしまった。



【柴田友美(しばたともみ)】

短いお話を書いています。

huochaitomomi@gmail.com

群青コースター(Kindle版)発売中!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01MF8HE57/dgcrcom-22/

私個人のホームページ
http://mrs-mayo.babyblue.jp/menu/index.html