[4706] デジクリ行く年来る年

投稿:  著者:  読了時間:22分(本文:約10,500文字)



       《今年は空を見上げる日がやたらと多かった》


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          デジクリ行く年来る年(到着順)

……………………………………………………………………………………………

◎とも蔵です。シアトル在住のアラフィフおばさんです。いい年をしてその日ぐらしの自転車操業生活。財産も旦那さんもありませんが、楽しい仕事とお人好しの息子と頼れる友人に恵まれて、なぜだかここ数年、今がこれまでの人生で間違いなく一番楽しいなぁと思いながら暮らしています。

今年、とくに後半からは、お前は本当にそんなに能天気でよろしいのかと試されるような事件が続き、さすがにときにはへこむこともありますが、落ち着いて考えるとやっぱり今が一番幸せです。

大人になるというのは自分を機嫌よくさせておく技術を身につけること、というのが持論ですが、もしかしたら脳がすこしやられてるだけかもしれません。でも短い人生、とにかく一瞬でも長くしみじみと楽しい時間を過ごすほうが勝ちですよ。

【TOMOZO】
yuzuwords11@gmail.com
http://livinginnw.blogspot.jp/
http://www.yuzuwords.com/

……………………………………………………………………………………………

◎2018年も良い年でございました。どうも有り難うございます!

デジクリに書いてなかったことで加えたかった今年のトピックは、ユヴァル・ノア・ハラリの『サピエンス全史』と『ホモ・デウス』です。この本はこれから生きていく一つの基準として設定していいくらいの勢いでした。キンドルの読み上げ機能での読書がおすすめです。

2019年、あなたにとって良き年となりますように!

【武 盾一郎(たけ じゅんいちろう)/売れっ子芸術家】
Twitter  http://twitter.com/Take_J
facebook  http://www.facebook.com/junichiro.take
VALU https://valu.is/takejunichiro
Instagram https://www.instagram.com/take.junichiro/
Blog https://take-junichiro.blogspot.jp/

*ガブリエルガブリエラ*
https://twitter.com/G_G_jp
http://gabrielgabriela-jp.blogspot.jp/
https://www.facebook.com/GabrielGabriela.jp

……………………………………………………………………………………………

◎2018年は、Blogで毎日一発ネタを続け始め、しばらくぶりに著書が発行され、5月末に突如としてTwitterを始め(未だに迷走中)記念すべき年になりました。そして、日々やりたいことが増え続け、色々と手を出した年でもありました。

そんな流れはネットでの交友関係と大学での繋がり、そしてセミナーでの交流から生まれてきました。とにかく色々なエキスパートの方との交流で、本当に新しい刺激をいただくと同時に、支えられていることを痛感する「あっ」&「えっ」という間の一年でした。

来年は更に交流を増やし、私自身の学びにも力を入れ、色々なネタ仕入れたいと思っています。そんな2019年も、懲りずに私のヨタ文にお付き合いください。そして、来年は皆様にとって更に有意義で素敵な一年でありますように。

【海津ヨシノリ】
http://www.kaizu.com/
http://kaizu-blog.blogspot.jp/
https://www.facebook.com/yoshinori.kaizu
https://twitter.com/Yoshinori_Kaizu

……………………………………………………………………………………………

◎9月の580回で書いた「Excel俯瞰スケジュール表」。今年後半を記入して色分けしてみたら、あれ? 1月から仕事のラフやドローイングを大量にやってたのに、ちゃんと形になって最終まで行ったものがわずかしかない。来年に繋がってくれればいいのだが……。

いやしかし、この俯瞰スケジュール表はとても良い。この一年の「何をやってたのか or 何をやらなかったのか」が一目瞭然。未来に向けての羅針盤とエンジンとして役立ちそう。来年もよろしくお願いします。

【吉井 宏】
http://www.yoshii.com
http://yoshii-blog.blogspot.com/

……………………………………………………………………………………………

◎もう20年書いている500文字の文学「超短編」。2019年は連作でちょっと長いものにも挑む予定です。また、江戸の言葉遊び「雑俳」が久々に動き出しそうな予感。洒落、地口、語呂合わせの違いわかりますか? 雑俳に関しては、デジクリでくわしく紹介しようと思います。乞うご期待。

【タカスギシンタロ】
超短編作家
twitter
https:/twitter.com/kotorigun
ブログ
http://inkfish.txt-nifty.com/diary/
電子書籍
https://www.amazon.co.jp/dp/B01AI36HX2

……………………………………………………………………………………………

◎本業が全然好転しなくて、副業ジプシーに明け暮れた一年でした。おかげで、「世の中こんなにアホな人間がたくさんいて、大手をふるってのうのうと生きている上に、結構なお金までもらっている」という胸糞悪い現実を目の当たりにもできました。

こんな連中が「未来に希望を持とう」とか「最近の若い者はどうしようもない」と言うのを聞くにたびに、「まずお前やっ!」と突っ込み倒していたのは言うまでもないでしょう(笑)

恐らく天災ネタに関しては、他の執筆者の方が触れると思うのでさらっと流します。人が自然に翻弄されるのは特別なことではないし、そことんとこをちゃんと覚悟してないとどうにもならんということ。特にこの国の地質なり、なんなりが持つ特異性は、それこそ昨日今日始まったことでも何でもないんだし。

それでも今年は空を見上げる日がやたらと多かった、不思議な年でした。

親バカは相変わらず健在どころか更に加速しています。というか年々確実にひどくなっている。「やっぱり娘が一番カワイイ」という一言で、今年は片付けてしまおう、呵々♪

【フジワラヨウコウ/森山由海/藤原ヨウコウ】
YowKow Fujiwara/yoShimi moriyama
http://yowkow-yoshimi.tumblr.com

……………………………………………………………………………………………

◎昨年はメールの不具合により、「デジクリ行く年来る年」のコメント募集に気づかず、すっぽかしたので、コメントするのは今回が初めてになります。

一昨年、人間関係で深刻なトラブルに見舞われた私は、自分の来し方を振り返る必要に迫られたこともあり、昨年の3月に回顧的な写真展を高円寺のバー鳥渡で行いました。

それがきっかけとなって、私はデジクリで「Scenes Around Me」という連載を行うことになりましたが、当初の予定(過去に撮影した写真の解説)から少し外れ、やはり回顧的な内容になっています。

さて、そもそもの発端となったトラブルは一応の解決を見ているため、そのことに心を煩わされなくなったのは良かった一方で、この二年間のモチベーションを失ってしまうのでは、という心配もありました。幸か不幸か、そんな事にはならかったようです。

現在、さらに次の展開が始まっているので、来年はそれを形にするという大きな目標があります。そんな訳で連載はまだ続きますので、いましばらくおつきあいいただけたらと思います。

【関根正幸】
sekinema@hotmail.com
http://www.geocities.jp/sekinemajp/photos(2019年3月まで)

……………………………………………………………………………………………

◎今年も参加させていただいて、どうもありがとうございました。2018年は引きこもり体質にもかかわらず、けっこう遠出をしてました。超短編小説だけでなく、短歌、俳句にも傾倒した年でした。そのことが拙エッセーにも反映されているように思います。各地でお世話になった皆さん、どうもありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

【海音寺ジョー】
kareido111@gmail.com
ツイッターアカウント
kaionjijoe@
kareido1111@

……………………………………………………………………………………………

◎厄年を抜けたからなのか、神社にお参りしたからなのかはわかりませんが、2018年はここ数年で最も穏やかな一年でした。2019年は現状維持を目標としながら、さらなる成長を追求していければと思います。そのためにも、まずは健康でありたいですね。引き続き、欲張らず、枯れず。

【吉田貴之】
info@nowebnolife.com
イディア:情報デザインと情報アーキテクチャ
https://www.idia.jp/
腕時計ポータルサイト:腕時計新聞
https://www.watchjournal.net/

……………………………………………………………………………………………

◎末席を汚しております。映画をご紹介している、カンクローと申します。今年こちらでご紹介しておりませんが、近年ジャッキー・チェン化が著しいトム・クルーズ主演「ミッション・インポッシブル」シリーズ最新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」は、期待を裏切らない出来栄えでした。この年末年始には自宅鑑賞もできる、お正月にピッタリのエンターテインメント作品です。

実はトム・クルーズが撮影中、まさにジャッキー・チェン的な大怪我をして公開が遅れました。回を重ねるごとに、トム・クルーズのアクションがハードになっていることもあり、年齢的に限界が。あと何作品できるかしら? 今度こそラストかも?と 毎回感じています。

ずっと楽しませてくれているシリーズなので、いつ終わっても感謝の気持ちしかないのですが、やめる前にどうか、エンドロールでジャッキー・チェン的NG集を流して欲しい。そんな希望を胸に、新年を迎えたいと思います。

【カンクロー】
info@eigaxavier.com
映画ザビエル
http://www.eigaxavier.com/

……………………………………………………………………………………………

◎FBが盛んに昨年の里帰り写真を見せてくれるので望郷の暮です。2019年は母が90歳になるので、なんとかその誕生日には里帰りを果たしたい(目標1)。

60代半ばになって白髪を隠すのをやめよう(真の自分と向き合う)と髪型を変え染める色も変えた(今までの染めた色を一気に白髪にするのは難しいそうで)。ぼちぼち身辺整理とやりたいことの的を絞っていく(遅い)。

その一環で二年前に思いついたmanga企画を実現する(目標2)。夫と息子がクリスマスに、電子オルガンをプレゼントしてくれた。今のところ、7歳時に習った初期バイエル段階。「別れの歌(ショパン)」、「ヘイ・ジュード(ビートルズ)」か「レット・イット・ビー(ビートルズ)」、「月の光(ドビュッシー)」を弾けるようになる(目標3)。

充実した2019年になりそう。皆様、良いお年を。

【Midori】
マンガ家/MANGA構築法講師
http://midoroma.blog87.fc2.com/

……………………………………………………………………………………………

◎12月29日にプリンタが壊れて、年賀状の年内投函に黄信号が点り始めたヤマシタです。これが掲載されるころには一件落着、してたらいいなあ。

今年は夏から秋にかけて仕事が忙しくて休載したりしました。仕事も、あるうちはがんばってやりたいと思ってるし、楽しいのですが、やはり休載は自分でもさびしいので、来年はそんなことないようにしたいと思います。

ところで、今年使い始めたポケgoの「フレンド」機能は会話やメールこそできないものの一種のSNS。レベルやアバター、相棒のポケモンやギフトでさりげなくフレンドの近況(ポケgo的近況)がわかるので、これはこれで味わい深い。

つい最近始めたメルカリも、「物」を介したSNSだといえる。私が出品しているのは夫の遺品なので、購入したりフォロワーになったりする人たちは、夫と興味が近い人だろう。「購入しました」「受け取りました」という実務的なやりとりだけにもかかわらず、ああこういうことだったのかと、謎の多かったひとの一側面にふれた思いがして、ちょっと感動している。

【ヤマシタクニコ】
koo@midtan.net
http://midtan.net/
http://koo-yamashita.main.jp/wp/

……………………………………………………………………………………………

◎2018年も日本全国各地で、フォントや活字に関するイベントに出演させていただきました。たくさんの出会いと再会に感謝です。今年は「フォントおじさん」という、ゆるキャラ的なブランディングがすごく浸透した一年でした。

みなさんが無意識に毎日接している文字……。漢字やひらがな、カタカナ、そしてアルファベットなど、何万種の文字を縦書きと横書きで表現できる日本の活字文化って、世界の中でも非常に珍しい文化なのです。

そんな身近だけど意外と知らないフォントの世界を「もじもじトーク」にて、肩の力を抜いて連載続けますので、今後ともよろしくお願いします。では、新しい年がみなさまにとって健康で笑顔がたくさんの1年になりますように!

【関口浩之/フォントおじさん】
Facebook https://www.Facebook.com/hiroyuki.sekiguchi.8
Twitter https://twitter.com/HiroGateJP
Mail sekiguchi115@gmail.com

……………………………………………………………………………………………

◎昨年とは違い、少ないゲーム時間はほぼスプラトゥーン2に割り当てられている。一時はエリアでA+だったので、これはもしやSも夢ではないのでは?と思ったのもつかの間、A無印に戻ってしまった。オフロ弱体化のせいなのか?しかしブキのせい、ミカタのせいにしているうちは強くはなれない。自分が下手なことを素直に認め、来年に備えたい(何の反省?)。

最近はインスタグラムの準備をしていて毎日が楽しい。絵を公開するアカウントは来春スタートします。もうしばらくです。いろいろと試してみて気がつくことは、私は何かを視覚的にまとめて人に見せることがとても好きであるということ。人に見せたいと思うものがあるということは幸せです。皆様いつもありがとう。

【武田瑛夢】
http://www.eimu.com/

……………………………………………………………………………………………

◎昨年倒れた反省から、今年は納得のいく仕事を、身の丈にあった量だけこなすようにしました。結果的に穏やかに過ごせたので良かったかな。なによりも睡眠時間を優先しました。

「漢字の練習をする」や「英単語を覚える」に比べ、「1日8時間睡眠」は私にとって容易に達成可能な目標であったと言えましょう。それでは皆さん、来年もよろしくお願いいたします。

【齋藤 浩】
saito@tongpoographics.jp
http://tongpoographics.jp/

……………………………………………………………………………………………

◎ When in Cuba, do as the Cubans do.
宿泊するのは、29,272円の超豪華ホテル。……ではなく、5人で7泊してこの値段。1人1泊836円だ。革命の国キューバまで行って、堕落したブルジョアジーみたいな過ごし方してどうするよ? と言ったのは確かにオレだけど。財布のついでに命まで狙われたりしなければよいが。

夜通しホテルの番をするのは若い女性一人だけ。明け方、ロビーのソファでごろ寝してるし。この国は治安という概念がちょっとおかしい。

照りつける太陽が肌に刺さる。道にでっかいウンコがボトボト落ちているのは、馬車が通ったから。三輪自転車の人力車もよく見かける。けど、たいていの距離なら歩くのがふつう。高台にあるホテルから海の近くにあるハバナ旧市街地唯一のタクシー乗り場まで30分。ドアを開け放している家が多くて、生活が丸見えだ。

現地の人たちの案内で丸一日観光。10km歩いた。市場の活気に私も加担してたかも。料理はあずき飯も肉料理も、甘味や塩気がまったくなく、素材の味と独特なハーブの香り、きわめて淡泊だ。生活のあらゆる面に飾り気がない。

子供たちがこっちを凝視するので、一緒に写真を撮らせてもらったら、立ち去ってから激しく笑い転げていた。

広い間隔で設置されたナトリウム灯が、傷みだらけの道を薄暗く照らす夜中過ぎ、歩道で円陣に椅子を広げて酒を飲んでる連中を割って歩き抜けたら、女性からスカートをめくられ、思わず「このオヤジ!」。

写真(撮影:岩切等)
https://photos.app.goo.gl/ddBN6NtFuvYcUK2JA

【GrowHair】
GrowHair@yahoo.co.jp
セーラー服仙人カメコ。アイデンティティ拡散。
http://www.growhair-jk.com/

……………………………………………………………………………………………

◎「下町ロケット 八咫烏編」最終回ってなってたのに、全然最終回じゃなくて1月2日が本当の最終回。詐欺的手法だなあと思いつつ、結局見るんだけど。ちなみにあのトラクターですけど、実際に田んぼや畑ってトラクターでそんなにかき混ぜないんですよね。なのでほとんど何の解決にもならない。ということで来年もよろしくお願いします。

【古籏一浩】
openspc@alpha.ocn.ne.jp
http://www.openspc2.org/

……………………………………………………………………………………………

◎2018年、デジクリに一回しか書いていないのに、年末の原稿にこっそり潜り込むサブリミナル詐欺師のもみのこです(昨年と一昨年は三回でした)。大河ドラマ「西郷どん」も終わりを迎えました。薩摩藩の人間としては、やはり後を追わねばなりません。

「晋どん晋どん、もうここらでよか」別府晋介に声をかけ襟を正すと、東に向かって遙拝し、12月賞与の前月に会社を辞めました。……は?? ちょ、何言ってんの? そんなに金持ってんの? え、ない? もしかしてバカなの?

平成も終わろうというのに、吾輩のまわりでは、花さえも咲かぬ昭和枯れすすきが、冬の嵐に折れんばかりになっております。

来年は「命もいるし、名もいるし、官位も金もいるから、始末に困らない人材ですが、ちょいとお兄さん、どうですか?」と自己PRをしつつ、生きていく所存。宝くじ当たれ!(←買ってから言え)。

【もみのこゆきと】
qkjgq410(a)yahoo.co.jp
https://mominoco.com/

……………………………………………………………………………………………

◎9月から復活させていただきました若林です。今年は個人的に激動の年でしたが、後半はいいことがたくさんありました。CoderDojoの活動も拡大できましたし、CoderDojo以外の子供向けプログラミングの啓蒙活動を始められたことも大きかったです。

プログラミング以外にも、何をやってる人かがわからないと言われるほど色んなことに関われているので、自分の限界に挑戦するつもりで、自分が正しいと思うことは全部やっていきたいと思います。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

【若林健一 / kwaka1208】
https://croads.jp/aboutme/
子供のためのプログラミングコミュニティ「CoderDojo」
https://croads.jp/CoderDojo/
貧困問題に取り組みお寺の福祉活動「おてらおやつクラブ」
https://otera-oyatsu.club/

……………………………………………………………………………………………


みんなの愛玩犬コロこと川合です。
なんともう大晦日だそうで。
さっさと時ばかりが過ぎて、どうしたものやら。
まにころもいつの間にか七年近くになりました。

よまれているかはともかく、新年も論語を。
いきおいで始めたものの長丁場になりそうです。
終わるのはまた次の冬くらいですかねえ。
ともかくスピード上げつつ、どんどん進めます。
しっかり頑張りますので、お付き合いのほどを。
をっと字数が尽きました。みなさま、よいおとしを。

【川合和史@コロ。】
koro@cap-ut.co.jp
合同会社かぷっと代表
https://www.facebook.com/korowan
https://www.facebook.com/caputllc
なんとか本厄もあと数時間。残すは後厄のみ!

……………………………………………………………………………………………

◎「LIFE is 日々一歩」も、なんとか続けて88回。今年で7年目を迎えました。

今年はひたすらイベント登壇とYouTubeライブ配信をがんばりました。ちょっとは、みなさまに覚えていただけたのかな、と思います。久しぶりに書籍を執筆したり、好きな声優さんを見に行ったりしました。ラッキーなことが続いたな、と思います。

来年の抱負は「生きる」です。生命力を取り戻したいなと思います。やさしいだけの私じゃないんだぞ、と個性的になりたいです。

来年も、どうぞよろしくお願いします。

【森 和恵】
ライブ配信やってます。チャンネル登録待ってます。
Adobeとか、ウェブ制作に興味がある方はぜひ。
https://www.youtube.com/r360studio

……………………………………………………………………………………………

◎歳を取ると時間の進むのが早く感じると言うが、2018年はまさにそれを実感する年だった。一日にやらなくてはいけない予定を普通に退治しているだけで、一日が終わってしまう感じなのだ。それに加えてやりたいことを入れてると、本当に時間がいくらあっても足りない状況になってしまう。しかも厄介なことに、年々無理が効かなくなって徹夜などもってのほかで、少しでも睡眠時間を確保しないと翌日には支障が出る有様なのだ。

そんな訳で、2019年はますます生活の見直しをして、いかにうまく時間を作るか考えないといけないと思っている。それにしても、子供の頃のやることがなくて暇だとか何も考えずにぼーっとしているという時間が、いかに贅沢だったか痛感している。

【福間晴耕/デザイナー】
フリーランスのCG及びテクニカルライター/フォトグラファー/Webデザイナー
http://fukuma.way-nifty.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記(12/31)

◎2019年もデジクリをよろしくお願いします。いつまで続くのだろう……。

●昨年末と同じような展開に。ELcapitan10.11.6から二階級すっとばして、Mojave10.14に移行するプロジェクトを決行した。モジャベってなんだろうと思ったら、モハーヴェと読むんだって。ところが、アップグレードのページには入手するためのボタンが表示されない。いろいろ探したが見つからないので、アップルサポートに聞いてみた。サポートの対応は過剰に親切丁寧である。

たかがバージョンアップなのにかかわらず、チャットでは埒があかず、電話対応になった。ところが、わが作業場はケータイの感度が著しく悪いではないか。10月29日には、サポートのお姉さんのおかげでマシンが復活したが、そのときもケータイだったはず。いまのデスク周辺は殆ど感度ゼロ、なぜだ?

サポート氏は何度も電話をくれたが、すぐに切れ、結局あきらめた。で、再び自力であちこち探り、結局、Mac App Storeでダウンロードできた。それから長い時間をかけて、どうにかモハーヴェ環境になった。まだ慣れないから使い勝手は悪い。いままでには殆どなかった風車現象がよく見られる。最新版でこんなに不便なのはどういうわけだ。まあ、ユーザーが悪いんだろう。(柴田)


●いつだったか、甥に遊びたいとねだられ、iPhone 5sでは稼働要件ではねられた「フォートナイト」を、XSになって試してみた。ゲームの意図がわからないまま、唯一持っているツルハシでできること、木や建物を壊し続けていた。武器を持っている人もいて、誰々がピストル的なもので倒されたとか表示されるのだが、誰が味方なのかわからないし、どうやって武器を入手したらいいのかすら不明。

タイムアップの後38人中1位になった。え?「敵を倒した数0、アシスト回数0、復活回数0、命中率0%〜〜移動距離2km、収集した素材数1,108〜〜構造物へのダメージ13,100」。後で知ったのが、バトルロイヤルゲームということ。チーム戦でなければ味方はいない。近くにいた人たちは敵だったのか〜。

戦わずして生き残る。強い武器はなし。黙々とやれることだけをやる。それでいいのか? いいのかもなぁと思ったり。

何はともあれ、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください。(hammer.mule)

フォートナイト
https://www.epicgames.com/fortnite/ja/home