グラフィック薄氷大魔王[599]「立体作品の撮影に苦労する」「MyMiniFactory」/吉井 宏

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,100文字)



●立体作品の撮影に苦労する

3Dプリンタ作品をきちんと撮影したことがない。それで、試しにいくつか撮ってるのだが……ツルツルものはむずかしい、思うように撮れない orz

http://www.yoshii.com/dgcr/photo_P2091782.jpg
http://www.yoshii.com/dgcr/photo_P2091781.jpg

なんちゅうか、「3Dプリンタ作品の写真撮影」自体が、僕にとってバカバカしいというか、間抜けな作業に思えてしまうw だって、CGで僕的に理想的なライティングを施した、レンダリング画像がすでにあるんだもん。





「データを3Dプリントして表面仕上げて色塗ってトップコートして完成したものを、アナログでライティングして撮影」だもんね。遠回りすぎるし、やってることはCGの再現というか、CGレンダリング画像をアナログでもう一度やるみたいなw

レンダリングに使う例の天窓のHDRIそっくりに、LEDトレース台に格子を切り抜いて、ライティングしてみたらおもしろいかもね。または、液晶ディスプレイ何台かでライティングを作るとか。

使ってるのは折り畳みの簡易スタジオ。LED電気スタンドを照明に使ってる。スタジオを広げたついでに、一日かかって30個の他作品も撮影したのだが、光量や反射が思うようにセッティングできなくて落ち込む。

調べたら、最近の簡易撮影ボックスって、LED照明がついてたりするのね! 買ってみよう。

●偏光フィルタ、おもしろい!

「ツルツルなモノが思うように撮影できないなら使うと便利だよ」と教えてもらった偏光(PL)フィルタ。さっそく買ってきた。(レンズ口径に応じたサイズがあるなんて知らなかったから、デジイチの口径を確認しに帰宅してからまた行ったw)

なぜ反射とかテカりが取れるのか、理屈はよくわからない。反射した光の波は横向きになるので、縦のフィルタを通り抜けられないとかなんとからしい。フィルタを回すと白っぽい反射がきれいになくなっておもしろい。

フィルタを通していろんなものを見てみると、回す角度によっては、液晶ディスプレイが真っ黒になっちゃうのがすごい。床や箱側面のテカりなど完璧に消える。

撮ってみた。強すぎる反射などが確かに軽減できる。ぐるぐる回すと反射の強いところが、移動したり消えたりする。そうやって最適なところを見つける感じか。
http://www.yoshii.com/dgcr/PLFilter1.jpg
http://www.yoshii.com/dgcr/PLFilter2.jpg

ちょっと暗くなるからか、シャッター速度が遅くなって手ブレする。三脚が必要かも。

あと勘違い。偏光フィルタって強・中・弱とか、強度の段階で何枚か買わなきゃいけないんだろうと思ってたw 回して調節できるのでした。

●MyMiniFactoryで出力用3Dデータ売ってます

ロンドンを拠点とするMyMiniFactoryのSTOREに参加しました。出力用3Dデータを購入できます。最近バタバタと作ってた、3Dプリンタ利用の立体作品3個はこれのためでした。
https://www.myminifactory.com/

単に3Dデータならいっぱいあるし、実際に3Dプリンタ用にデータを作成、出力して仕上げたものも数十個ある。しかし、「出力しやすいもの=本体が一体型で、塗装が比較的ラクなもの」に限定すると、当てはまるものはわずか。それでMMF用に新しくアレンジ。

※念のため。色もUVマップも無しのSTL形式ファイルです。つまり、写真のような仕上がりにするには、自分で3Dプリンタで出力して、表面をサンドペーパーやパテで整えて、色を塗らなきゃいけないです。ガレージキットより大変。

カラー3Dプリンタ用のデータにも対応を検討中。

TDW_1956 「SPROUTS」
http://mmf.io/o/85499

TDW_2785 「Slipper」
http://mmf.io/o/85500

TDW_2997 「Yoshii Ducky」
http://mmf.io/o/85509


【吉井 宏/イラストレーター】
http://www.yoshii.com
http://yoshii-blog.blogspot.com/

噂ニュースによれば、16〜16.5インチのMacBook Proが今年中に出るかもしれない。ちょっと小さいけど、17インチMBPの再来に期待! あこがれの「ノートだけで仕事する」は15インチじゃ小さすぎるのだ。

もうひとつの噂、32インチ6Kのディスプレイは新Mac Proに合わせてだろうな。27インチディスプレイでさえ苦手と判明した今となっては、32インチには興味ないかな。

○吉井宏デザインのスワロフスキー、新製品がいくつか出ました。

・見ざる聞かざる言わざるの「三猿」
https://bit.ly/2UF4LzF

・フクロウHOOT、踊りたい気分! 「HOOT LET’S DANCE」
https://bit.ly/2Dc6p4Z

・恋に落ちたフクロウHOOTたち「HOOT WE ARE IN LOVE」
https://bit.ly/2BlyBC4

○MyMiniFactory
3Dプリンタ用のデータを売ってます。
https://www.myminifactory.com/users/Yoshii