Scenes Around Me[45]東京大学駒場寮の事(24)アリテンクロージングパーティー[2]駒場寮裁判のこと・寮委員会の面接/関根正幸

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,300文字)



駒場寮のWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/東京大学駒場寮

これによると、1997年10月に大学側が寮生や自治会に対し、駒場寮の明け渡しを求める訴えを東京地裁に起こしています。

私がアリテンに関わっていた時期は裁判の真っ最中でした。しかしながら、これまで書いてきたように、私がアリテンに出入りするようになったのは、あくまでも個人的な事情によるものだったので、私自身は裁判にあまり関心がありませんでした。

とはいえ、鷹野くんか内藤くんだったか覚えていませんが、誰かの誘いがあり、1998年7月、私は東京地裁に裁判の傍聴に行ったことがあります。ところが、この日の裁判は傍聴人の目の前で書類を取り交わしただけで、5分で終わってしまいました。

そのため、私は裁判自体に興味を覚えることもなく、これ以降傍聴には行きませんでした。ただ、当時オウム真理教の裁判で弁護人を務めた横山弁護士をはじめ、何人かの「有名人」を東京地裁で見かけることはできました。







私はともかく、以前から駒場寮に住んでいた学外生にとって、裁判の行方は関心事だったはずで、何度も傍聴に足を運んだ人もいました。

私が傍聴に行ったとき、オブスキュアギャラリーのコーキくんやシンヤくんも一緒に来ていました。

あまりよい写真ではないのですが、私は彼らが霞ヶ関を歩いている写真を撮影しています。
https://farm8.staticflickr.com/7854/47152959792_1c2b1f301b_c.jpg

コーキくんやシンヤくんは、オブスキュアギャラリーを始める前から駒場寮に住んでいて、廃寮問題に関わっていました。

◆◆

駒場寮を離れた後に、コーキくんが駒場時代に撮りためた映像を編集して「W/O」というドキュメンタリーを製作しましたが、その中に衝撃的な場面が登場します。

1997年6月7日に駒場寮風呂で、上々颱風のライブが大学側からの警告に抗う形で行われました。
http://www.shangshang.jp/episode3.html

ライブの後、寮風呂は解体されるのですが、それに反対する寮生と大学側の間で抗争が起こりました。寮風呂への渡り廊下の屋根に登っていた寮生のすぐそばに、重機のアームが振り下ろされて屋根が破壊されました。

映像には、それに巻き込まれてそうになった寮生を、他の寮生が引きずり上げている場面が写っていました。

この場面自体は、他の映像作家が駒場寮に関するドキュメンタリーを製作した際にも使用され、NHKで放送されたそうなので、ご覧になられた方はいるかもしれません。

余談になりますが、コーキくんが「W/O」にこの場面を使おうとしたところ、自分が撮った映像にもかかわらず、番組に使用されたことで著作使用料がかかると言われたそうです。

腹に据えかねたコーキくんは、映像にタイムコードをつけたまま「W/O」で使用しています。

◆◆◆

駒場寮明け渡しの裁判が進むにつれて、寮内の治安の悪さが争点の一つになったのだと思われます。

寮委員は、1998年10月の更新ですべての学外生を排除するわけではないが、寮内で問題のある団体や個人の更新を認めない、という方針になったようでした。

私はおそらく、アリテンに出入りしている人の中では身元がしっかりしているという理由で、1998年9月、サークル更新の面接に顔を出すよう頼まれました。

面接には私のほか、内藤くんとテツくんの3人が出向きました。面接の具体的な内容についてあまり覚えていないのですが、寮委員会側から、このままでは裁判に勝つことができないと、いうことを主張されたのだと思います。

それに対し、私は内心、こちらを追い出したところで裁判に勝てるとは限らないだろう、と思いましたが、3月の更新の時の騒ぎから寮委員会に対して不信感を抱いていたので、それに対して何も返答せず、こちらの事情を説明するに留めました。

寮委員からの質問で唯一覚えているのは、「チュンジって一体何者?」というものでした。

チュンジ(チュンジロウ)くんは、1997年12月にオブスキュアギャラリーで開催されたフランスのクラウン(道化師)の公演で、トークゲストとして登場しました。

そのイベントには終了後に顔を出したので、チュンジくんがだれか分からなかったのですが、気にはなっていました。

その後、中村しのぶさんの鳴神公演で芝居が終わった後、コーキくんがお客さんに対して感想をインタビューした映像を流し、そこにはチュンジくんのインタビューもありました。

チュンジくんはアリテンにも出入りするようになり、私自身も彼が俳優志望だということは知っていましたが、彼がどういう人なのかは、私も知りませんでした。逆に、寮委員がチュンジくんのことをどう見ていたか、聞いてみたいと思いました。

◆◆◆◆

面接の結果は予想されたとおりで、アリテンの10月以降の更新は認められず、1998年10月3日までにすべての荷物を部屋から運び出すように告げられました。

今回は、アリテンの退去が決まった直後に、扉の前から北寮2階の廊下を撮影した写真を紹介します。
https://farm8.staticflickr.com/7874/46481526794_39fda2fd6c_c.jpg

この写真はバイトの昼休みに駒場寮に行って撮影しました。駒場寮の廊下は昼間でも薄暗く、三脚を立てて撮影しました。


【せきね・まさゆき】
sekinema@hotmail.com
http://www.geocities.jp/sekinemajp/photos(2019年3月まで)
1965年生まれ。非常勤で数学を教えるかたわら、中山道、庚申塔の様な自転車で移動中に気になったものや、ライブ、美術展、パフォーマンスなどの写真を雑多に撮影しています。記録魔