Scenes Around Me[46]東京大学駒場寮の事(25)アリテンクロージングパーティー[3]アリテン最期の数日間の写真/関根正幸

投稿:  著者:  読了時間:4分(本文:約1,800文字)


前回書いたように、アリテンは駒場寮委員会から1998年10月3日までに駒場寮から退去するように命じられました。

私は、この頃、自宅に帰ることが多くなっていましたが、9月末のアリテンクロージングパーティーに先立つ数日間は、アリテンに泊まって写真を撮っています。今回はその間に撮影した写真を紹介します。

https://farm8.staticflickr.com/7815/33371106278_a7e738aebf_c.jpg

1998年9月28日 前々回の写真とは違い部屋が真っ暗ですが、駒場寮が電源を引いていた寮食堂が9月に原因不明の火災により消失、このため電気が使えなくなったためです。

アリテンに着いた時、先客の女性が寝ていたのですが、室内の写真を撮ろうとした時起き上がったので、心霊写真のように写っています。





https://farm8.staticflickr.com/7862/33432721518_9b07501ab3_c.jpg

ろうそくを灯して宴会。シャッターを開ける時間をある程度長くしないと、部屋の奥の方が写らないのですが、その結果、人がブレている写真が多く、まともに写っているのは1〜2枚でした。

https://farm8.staticflickr.com/7894/33432721058_16ed3490c1_c.jpg

1998年9月29日 ネガ上ではひと続きになっているのですが、内藤くんの服が違うので、次の日に撮影したようです。内藤くんの隣の女性とは、おそらくこの日初めて会いました。

https://farm8.staticflickr.com/7910/32985321988_902904d71b_c.jpg

1998年9月30日 アリテンクロージングパーティー この日は大勢の人が集まりました。アリテンの常連だけでなく、テツくんがやっていたゼロバー時代のお客さんもやってきました。

アリテンにやってきた人の多さに、私は部屋全体を撮影したいと考え、壁ギリギリにカメラをセットしてタイマー撮影しようとしました。ところが暗闇で設定を間違えて、多重露光に設定してしまいました(CONTAX G1では、連続撮影→タイマー撮影→多重露光の順に切り替わる)。

私は間違いに気付き、改めてタイマー撮影しようとしたのですが、再び多重露光に設定してしまいました。三度目でやっとタイマー撮影になりました。

その結果、同じ人物が3回写っている写真になりました。背景がダブっていないのは、二度の多重露光ではシャッタースピードが速かったからだと思います。

https://farm8.staticflickr.com/7881/46585144264_672b112d40_c.jpg

中央で話しこんでいるのは、舞踏家の鶴山欣也さんと上々颱風の白崎映美さんです。武盾一郎さんは右側に、蟲くんは左側に写っています。暗闇で撮影するのは難しいと思ったので、CONTAX TVSでフラッシュ撮影もしています。

https://farm8.staticflickr.com/7914/33371105958_a92d4ff724_c.jpg

1997年の冬に、オブスキュアギャラリーで展示を行った小山くんと、ユミコフさん。

https://farm8.staticflickr.com/7861/32304723237_2fc571d183_c.jpg

くげちゃん(鵠沼笙)と白崎映美さん

https://farm8.staticflickr.com/7926/46441450254_9e71153e85_c.jpg

パーティーは一晩中続き、朝まで過ごした人が何人もいました。

https://farm8.staticflickr.com/7829/47157213621_e7f8cd3ccc_c.jpg

この写真も多重露光撮影しています。

https://farm8.staticflickr.com/7880/47157214291_a992228f23_c.jpg

アリテンは、その次の日に部屋の中のすべての荷物を運び出しました。


【せきね・まさゆき】
sekinema@hotmail.com
http://www.geocities.jp/sekinemajp/photos(2019年3月まで)

1965年生まれ。非常勤で数学を教えるかたわら、中山道、庚申塔の様な自転車で移動中に気になったものや、ライブ、美術展、パフォーマンスなどの写真を雑多に撮影しています。記録魔