クリエイター手抜きプロジェクト[589]雑談編 平成最後の猫騒動/古籏一浩

投稿:  著者:  読了時間:9分(本文:約4,000文字)



最近のM5 Stackの記事が難解だと言われる柴田編集長のために(?)たまには分かりやすいネタを書くことにしました。農業編というのもあるのですが、それよりももっと分かりやすい、動物ネタにしました。

それは、ずばり、猫(ねこ)です。
♪ねこねこGoGo(55) ♪ねこねこGoGo(55) ←Eテレ
https://www.nhk.or.jp/e0655/nekoneko55/

人間が飼うペットとして、猫派と犬派に分かれるみたいですが、うちの近所ではほとんどが猫です。というのも、理由があります。うちの周辺はとにかくネズミが多いのです。





中学生の頃には、寝ている枕元をネズミが走っていくなんてことは日常茶飯事。道路ではネズミが車にひかれて、潰れていることもありました。ただ、最近はネズミが車にひかれているのをあまり見ません。

道路(県道)を渡らなくても、ネズミの住処(活動範囲)となるエリアが広くなったからかもしれません。空き家が増えたというのは理由のひとつでしょう。うちのとなりも、そのとなりも、その近くの家も空き家です。

とにかくネズミが多いので、お米を収穫してちょっと積んでおくだけで、すぐに袋がかじられてしまいます。けっこう腹が立つのは、猫を飼っているにもかかわらず、かじられてしまうことです。

猫がいない場合には、殺鼠剤(さっそざい)をネズミの出そうなところに置いておくという方法もあります。一昨年は、殺鼠剤は一袋かじられただけでした。はたして効果があったのか、なかったのか不明なままです。殺鼠剤はあまり使いたくないので、箱にいれたままです(ラットホンという名前だったかな)。

そんなこんなで、子供の頃から40年近く猫を飼っていました。しかし、猫が一匹ではネズミに対抗できませんでした。それで、25年くらい前に、もう一匹追加しようと子猫を連れてきました。

ところが、すでに飼っている猫とにらみ合って動かず、即日断念しました。多頭飼いは、最初から一緒に暮らすようにしないと駄目なのかもしれません。知り合いのところは、野良猫も含めて猫がたくさん寄ってきて、多頭飼いになっています。猫同士の相性なのかもしれませんが、うちで飼う猫、やってくる猫はいずれも気性が荒く、仲良くなるということがありません。

直近で飼っていた猫は3年前に死んでしまいました。希に見る賢い猫でした。小さい頃に喧嘩で負けて瀕死の状態から、生還をとげた猫です。

死にそうな時、コタツの中をみたら痩せてペラペラな薄い猫になってました。前足、後ろ足とも不自由(実質走れない)になりましたが、その分大変賢くなりました。こんな状態でも、子ネズミを捕まえたりするわけですから、たいしたものです。

でも、やはりたくさんいるネズミには勝てません。結局のところ、猫がいなくなってからは米(籾)があるだけで、そこに糞尿をまかれてしまいました。脱穀機はそれで何度もやられました。少しでも籾があると駄目なので、一昨年からは念入りにエアーで吹き飛ばすようにしています。

しかし、猫がいないといつネズミにやられるかわかりません。そこで、近所の野良猫や飼い猫たちに、定期的に見回ってもらおうと考えました。ちなみに、近所の家も猫を飼うのは大変だから、玄関先に餌をやって見回ってもらってるようです。考えることは同じようで。

うちに定期的に来る猫が何匹いるのかわかりませんでしたが、昨年の5月17日から猫見回り隊をスタートさせました。その際、どういう猫が来ているのかを把握するため、ラズベリーパイとカメラを組み合わせて、猫が来ると撮影するようにしました。以前、デジクリでも書いた猫カメラです。

最初は野良猫の茶トラの1匹だけでしたが、定期的にやってくるのは、茶トラ、件(くだん)猫、黒猫の3匹でした。件(くだん)猫は、最初にやってきた時に、伝説の半人半牛の予言獣に似ていたからです。顔つきや体の柄がそっくりでした。

この3匹は、やってくる時間帯が異なっています。午前中、お昼、夜中と、うまい感じで見回りをしてくれていました。そこには素晴らしい秩序を保った猫ワールドがありました。

ところが、2018年12月30日。その秩序は突如として破られました。突然、一匹の猫が現れたのです。カメラで見ると、かなりのイケメン猫。顔つきもよく、毛並みも、毛の色もなかなかいい。

「いい猫がきた」と思っていました。しかし、このイケメン猫、猫ワールドの秩序を崩壊させてしまうほどの、ひどい猫だったのです。まず、他の3匹の猫は必ず餌を少し残していきます。普通の猫の習性です。

しかし、イケメン猫は違いました。すべてを食べ尽くしていくのです。餌鉢だけでなく、そこからこぼれ落ちたり、風で飛んでいった餌まですべてを。ハイエナなんて目じゃないほど。この行動にはびっくりです。

しかし、イケメン猫の問題はそれだけではありませんでした。他の猫が餌をとらないように、ずっと固定された位置で見張っているのです。これは困ります。巡回してもらわないとネズミがやってきてしまいます。

時間になるとやってくる他の猫たちを、イケメン猫はことごとく追い払いました。猫ワールドが崩壊しました。

でも、それだけではありませんでした。1月2日に雪が降りました。外は寒かった。寒いので、このイケメン猫がとった行動がひどかったのです。以後、猫語を日本語に翻訳してお送りいたします。

「餌よこせよ!」
「足らねぇよ!」

餌を食べた後には
「おらぁ、寒いんだよ! 家の中に入れろよ! コタツだ! コタツ!」

と鳴くやいなや、窓の網戸を駆け上り全部破く始末。これを何度も繰り返し、網戸が完全に駄目になるまでやられました。さらに。

ドンドンドン! ドンドンドン!
ドンドンドン! ギャー!
ドンドンドン! ニャー
ドンドンドン! ギャー!
ドンドンドン! ニャー
ドンドンドン! ギャー!

と、玄関のドアから恐ろしい音が。消費者金融というかサラ金の取り立ても真っ青な、音と鳴き声です。実はイケメン猫が玄関ドアに突進して、体当たりであけようとしていました。さすがに金属なので猫の力ではドアはあきませんし、壊れません。でも、そんなことおかまいなし!

猫恐ろしや……。

今まで20匹以上の猫を飼って、それ以外の何十匹の猫とも遭遇しましたが、こんな気性の強い猫は初めてでした。

「おらぁ、いつまで待たせんのや! はよ、あけろや!」

という強い口調(?)で玄関ドアに何度も体当たり。これが午前1時から午前4時頃まで続きました。明るくなってからようやく、イケメン猫はいなくなりました。網戸は完全に破れて下に垂れ、玄関ドアには猫の肉球跡が大量についていました。

一般的に猫の肉球は普通は可愛いアイテムとして使われますが、消費者金融よろしくドアをバンバン叩いた大量の肉球の跡というのは、何とも言えないものがあります。

さすがに一晩中粘って駄目だったので、翌日イケメン猫は来なくなりました。しかし、他の猫も来ませんでした。一匹のとんでもない自己中心的な猫によって、猫ワールドが崩壊したのです。

と、終わらせたいところですが、猫の世界はそんなにヤワではありません。翌々日には早速、茶トラ猫がやってきました。そして、その翌日には件(くだん)猫がやってきました。

件猫は人が一緒にいると他の猫が来ないことを知っているのか、すり寄ってきて、食べている間、人間に監視するように促します。なるほど……。

こうして、無事に猫ワールドの秩序が戻ってきました。イケメン猫は他の家に移動したのでしょう。ようやく平和になりました。

めでたし、めでしたし!

と思ったら、何ということでしょう……
イケメン猫が戻ってきました……
この後、一体どうなるんでしょう……


【古籏一浩】openspc@alpha.ocn.ne.jp
http://www.openspc2.org/

ということで続きは、またいつか。近所では最大10匹(か11匹)もの猫を飼ってる家があります。が、その猫はうちの方まで見回りにこないので、役に立たないんですよねぇ。

・InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス上/下
https://www.amazon.co.jp/dp/4844396846/
https://www.amazon.co.jp/dp/4844396854/

・創って学ぼうプログラミング
https://news.mynavi.jp/series/makeprogram

・みんなのIchigoLatte入門 JavaScriptで楽しむゲーム作りと電子工作
https://www.amazon.co.jp/dp/4865940936
[正誤表]
http://www.openspc2.org/book/error/ichigoLatte/

・After Effects自動化サンプルプログラム 上巻、下巻
https://www.amazon.co.jp/dp/4844397591
https://www.amazon.co.jp/dp/4844397605

・IchigoLatteでIoT体験
https://www.amazon.co.jp/dp/B06X3X1CHP
http://digiconcart.com/dccartstore/cart/info/2561/218591

・みんなのIchigoJam入門 BASICで楽しむゲーム作りと電子工作
http://www.amazon.co.jp/dp/4865940332/

・Photoshop自動化基本編
http://www.amazon.co.jp/dp/B00W952JQW/

・Illustrator自動化基本編
http://www.amazon.co.jp/dp/B00R5MZ1PA/

・4K/ハイビジョン映像素材集
http://www.openspc2.org/HDTV/

・クリエイター手抜きプロジェクト
http://www.openspc2.org/projectX/