LIFE is 日々一歩(109)[スイーツ]2020年、バレンタイン・チョコ戦線〈前編〉/森 和恵

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,900文字)



こんにちは、森和恵です。秋をすっとばして冬になりそうな寒さが来てますね。

寒くなってくるとおいしくなるのがチョコレート! ということで、今回は恒例のバレンタイン・チョコについて話そうかと思います。今年は、前・中・後編と3回の予定です。





●YouTubeライブ配信、新シリーズ突入!

まずはお知らせから。昨夜から、YouTubeライブの新シリーズ【いまどきのHTML&CSSコーディングにチャレンジ】をスタートしました。

第一回目は「コーディング環境とHTML&CSS基本ルール1」と題して、最近のブラウザ事情と、HTMLを記述する基本ルールについてお話ししました。



リアルタイムで視聴いただくかたも増えていらして、放送してて楽しいです。放送中は、チャットで放送内容への質問にも応じていたりします。毎週日曜日の22時半からライブ配信していますので、よろしくお願いします。

YouTubeチャンネル: https://youtube.com/r360studio

●冬になったら、チョコレート商品が動き出す

チョコレートは暑さと湿気に弱い食べ物です。すぐ溶けちゃう。常温で置いておいても大丈夫な冬場は、チョコレートにうってつけのシーズンです。

チョコを劣化させないためには、冷蔵庫に入れずに暖房を避け、気温の低いところで保存します(15~18度、固いチョコほど気温が高くても大丈夫)。

ということで、この秋に気になった商品やお店をいくつか紹介します。

▼チロルチョコ〈ルビーチョコレート〉
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000361.000003467.html

2年前に登場したルビーチョコレートを使ったチロルが、11月13日より全国のセブンイレブン限定で販売されるそうです。

ルビーチョコレートは、カカオ豆そのものがほんのりピンク色をしています。フルーティな酸味が際立つチョコレートができます。

2年前にキットカットが「サブリム ルビー」という商品を出したのが、日本では最初の商品だったように思います。発売日に東京にちょうど居合わせて、行列に並んで買ったのも思い出です。

https://nestle.jp/brand/kit/chocolatory/ruby/

3年目にはチロルチョコになって、コンビニに並ぶとは……よい世の中になりましたね。

▼TOKYO CACAO 2019
https://tokyo-cacao.com/store/

カカオは「カカオベルト」と呼ばれる、赤道付近でしか栽培することができません。生産量の多い順で、コートジボワール、ガーナ、インドで栽培されています。

TOKYO CACAOという商品名を聞いて、東京でカカオの栽培ができるのか? と疑問に思いました。

栽培されているのは、東京都心から1,000km離れた小笠原諸島でした。そっか、小笠原諸島は品川ナンバーですもんね。なるほど。

とはいえ、カカオベルトからずいぶん北に外れている場所なので、栽培は苦労したようです。2003年にプロジェクトが始まって、16年をかけて商品化となったそうです。

11月1日から予約した人に順次お届けだそうで、届くのを楽しみにしています。

▼ショコラティエ パレ ド オールのXmasツリーショコラ
http://palet-dor.ocnk.net/product/96

偶然に広告を見かけて知ったのですが、めちゃめちゃ華やかで、引きつけられます。パレ ド オールさんは、マールショコラという蜂蜜味のチョコレートで初めて知り、繊細な味がとても好きなショコラティエさんです。

http://palet-dor.ocnk.net/product/11

代表的なチョコレートに加えて、シャンパンや色とりどりの可愛いボンボンショコラの詰め合わせがクリスマスツリーになってる!……欲しいです。

誰か、サンタさん、私にプレゼントしてくれないかなぁ(6,000円税別)。

▼THE TAILOR
https://www.hankyu-dept.co.jp/hkblog/foods/FoodsShop6/00796647/

株式会社シュクレイさんがプロデュースするチョコレートのお店が、11月13日に阪急百貨店にオープンするそうです。

看板商品のザ・ショコラクチュールは、ココアクッキーにチョコレートを挟んだもの。ヘーゼルナッツとストロベリーの2種類とは、絶妙なチョイスです。6枚で1200円とお値段もお手頃なので、気軽なプレゼントにも使えそうですね。

株式会社シュクレイさんは、「フランセ(チョココーティングのミルフィーユが絶品)」や「ザ・メープルマニア(東京駅で有名なメープルクッキーのお店)」などを成功させている会社さんなので、このお店も期待大です。

●サロン・デュ・ショコラ 2020のサイトがオープン!

年に一度の「チョコレートのコミケ」と呼ばれる、サロン・デュ・ショコラのサイトが11/12の本日オープンしています。
http://www.salon-du-chocolat.jp/

今年はどんなチョコレートが流行っているのか? を見るのに最適なサイトなので、オープンしたらぜひチェック!ですね。

販売商品をまとめた書籍「サロン・デュ・ショコラ・オフィシャルムック」も出版されるでしょうし、伊勢丹のオンラインストアで通販もあるでしょうし、情報チェックして行きたいと思います。

●「幸福のチョコレート 2020サイト」で購入完了

ラストは、大好きなフェリシモの「幸福のチョコレート」サイトです。
https://www.felissimo.co.jp/choco/

実は、試食会も参加してきまして、既に今年の分のチョコを厳選し、2万円ほど購入済みです。今回の記事に収まりそうになく、次回でくわしく紹介したいなと思っています。


でも、ひとことだけ! ひとことだけ先に言うとすれば、

▼【バレンタインお届け】エイエス リコリス|フェリシモ
https://www.felissimo.co.jp/choco/wk64051/gcd595631/

この商品マジヤバでした。美味しかった。リコリスというのは甘草の一種で、漢方っぽい味がするので、北欧のお菓子でよく使われているフレーバーだそうです。

試食会で出されるときも、「好みの分かれる味ですが……」と前置きがあった
ので、恐る恐るいただいたのですが、なんて爽やかな味! と感動しました。

なによりも、カバーチョコ(コーティングされた部分のチョコ)のなめらかなこと……。ステキでした。

スウェーデン王室御用達の老舗エイエスのチョコレートは、わたし個人的にメチャメチャオススメです。

……さて、今回も話はまだまだ尽きませんが、今回はこの辺で。いやぁ、チョコ活はホントにいいものですね(既視感)。

ではまた、次回お目にかかりましょう!
(^^)


【森 和恵 r360studio ウェブ系インストラクター】
r360studio@gmail.com
http://r360studio.com/