クリエイター手抜きプロジェクト[601]雑談編 年末猫騒動つづき/古籏一浩

投稿:  著者:  読了時間:7分(本文:約3,000文字)



今年のわたしの最後の連載となるデジクリなので、ちょうど一年前の大晦日におきた「猫騒動」の続きを記します。

・クリエイター手抜きプロジェクト[589]雑談編 平成最後の猫騒動
http://bn.dgcr.com/archives/20190819110100.html

令和最初の年末段階での、猫メンバーのおさらいです。

◇イケメン猫
猫騒動を起こした張本猫。毛並みのいい高級な猫だが、超自己中心。大阪弁がよく似合う。昨年の大晦日に我が家のドアにひたすら体当たりをし、網戸を破いた。

◇茶トラ猫
体の大きい昔からの猫。多分一番強い。しかし、すでに老齢で敏捷さはまったくない。

◇黒猫
顔のでかい黒猫。白黒猫より一つ上のランク。やや遠くから餌が皿に盛られるのを見つめている。が、早く食べたいのか癖なのか、餌が盛られるのを見ると、舌なめずりし続けてしまう。

◇白黒猫(くだん猫)
痩せていて、くだん(件)に近い貧弱さ丸出しの猫。力関係で最下位。いつも顔や体に怪我をしている。人間にすり寄って、他の猫が来ないようにしている。弱いので人間に媚を売って、どうにか生き延びようという腹づもりらしい。

※件(くだん)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%B6




という事で、猫の紹介も終わったので、本題に。

年末に我が家のドアに、体当たりを続けたイケメン猫。大晦日の後、来なくなったと思ったら、正月2日にはのこのこやって来て、何食わぬ顔でうちの猫皿の餌を食べるという厚顔無恥ぶり。恐ろしさの余り、他の猫は近寄ってこない。

うまく循環していた猫ワールドが、崩壊したままになるのかと思ったら意外な展開。なんと、正月3日から隣の家で飼われていたのだ。見事に隣の家の人に取り入ったようだ。

で、隣の家の人に聞くと「可哀想じゃん、この寒空にねぇ」との事。イケメンは人手も猫でもお得なのか……。黒猫も白黒猫も茶トラ猫も、飼ってやろうなんて聞いた事がなかったのに……。

というわけで、隣の家猫になったイケメン猫。しかし、性格が変わる事はなく、もう我が者顔で住み続け、まるで人間が猫の手下のよう。お気に入りの場所を見つけ鎮座するイケメン猫。(なぜか、日中は車の車庫の中にある布団がお気に入り)

実は隣の家も循環型猫ワールドだったのが、イケメン猫であっさりと崩壊。白黒猫と黒猫が家の中を自由に出入りし、庭の井戸でまどろむという感じでしたが、イケメン猫がすべてを占拠。他の猫のものはすべてイケメン猫のものに。

そればかりか、うちに来る猫の餌まで食べて行く始末。家のまわりすべてが、イケメン猫に占拠されたといってもいいくらい。結果、他の猫は近づかなくなり、しばらく猫カメラに写るのはイケメン猫ばかり。

しかし、正月も7日くらいになると、イケメン猫が家で休んでる深夜を見計らって、茶トラ猫がやってきました。亀の甲より年の功、ではありませんが、長生きしている猫は賢い。深夜に徘徊しているのかと思ったら違った。狡猾なイケメン猫の裏をかいて、バッチリ餌をせしめていくようになりました。さすが。

さらに数日経過すると、うちにはイケメン猫があまり来なくなりました。理由は餌のグレードでしょう。明らかに隣の家の方が美味しい餌だからです。うちは、残飯だったりするけど、隣の家は高級な猫の餌。勝ち目がありません。

しかし、そのおかげでイケメン猫が滅多に来なくなり、これまでの猫たちが再び我が家の見回りをしてくれるようになりました。

やがて、若い白トラ猫が新たにやってきました。年寄りのトラ猫とは違い、体形がスマート。来る時間帯が大きなトラ猫と似てるので、親子かなと思いつつも未確認。しばらくすると大きなトラ猫が来なくなりました。年寄りだったのでお亡くなりになったのかもしれません。その後も姿を見てはいません。

そして、ある日の夜。うちの前に猫が車にひかれてました。おやおや? これは…… イケメン猫じゃあ、ないですか……

頭を車にぶつけて、あっさりとお亡くなりになったようです。さよなら、イケメン猫。天国で暴れてください。天国への扉も、あの勢いで体当たりすれば開くことでしょう。

翌日の夜、隣の家から電話がかかってきました。
「うちの猫が帰ってこないんだけど」
「あ、車に引かれて死んでましたよ」
「あらまぁ」

こうしてイケメン猫がいなくなったので、猫ワールドに平和が訪れたのでした。現在うちの周辺を見回りしてるのは、黒猫、白黒猫、白トラ猫(今年入った新メンバー)になりました。現在では以前の猫ワールドのように、3匹でうまく回るようになりました。

令和最初の年末は猫たちが平和にすごせそうです。


【古籏一浩】openspc@alpha.ocn.ne.jp
http://www.openspc2.org/

低視聴率だったNHK大河の「いだてん」。このテキストを提出した時点では最終回は見ていないけど、途中でこれはマニア向けとしか思えない映像が結構あって、いや〜これはBluRayディスク買って、永久保存しておくしかないなってシロモノだった。結局、情熱がないと始まらないし何も進まないんだよねぇ。

NHKは政権寄りでどうしようもない、という文言を見たりすることもあるけど、NHK大河「いだてん」や、NHK教育(Eテレ)の番組内での題材の選択などを見ると、知恵者が結構いるなと。そのような番組は政治家は見ることはないので、やりたい放題なのかもしれませんが。

・みんなのobniz入門
https://www.amazon.co.jp/dp/4865942165/

・InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス上/下
https://www.amazon.co.jp/dp/4844396846/
https://www.amazon.co.jp/dp/4844396854/

・創って学ぼうプログラミング
https://news.mynavi.jp/series/makeprogram

・みんなのIchigoLatte入門 JavaScriptで楽しむゲーム作りと電子工作
https://www.amazon.co.jp/dp/4865940936
[正誤表]
http://www.openspc2.org/book/error/ichigoLatte/

・After Effects自動化サンプルプログラム 上巻、下巻
https://www.amazon.co.jp/dp/4844397591
https://www.amazon.co.jp/dp/4844397605

・IchigoLatteでIoT体験
https://www.amazon.co.jp/dp/B06X3X1CHP
http://digiconcart.com/dccartstore/cart/info/2561/218591

・みんなのIchigoJam入門 BASICで楽しむゲーム作りと電子工作
http://www.amazon.co.jp/dp/4865940332/

・Photoshop自動化基本編
http://www.amazon.co.jp/dp/B00W952JQW/

・Illustrator自動化基本編
http://www.amazon.co.jp/dp/B00R5MZ1PA/

・4K/ハイビジョン映像素材集
http://www.openspc2.org/HDTV/

・クリエイター手抜きプロジェクト
http://www.openspc2.org/projectX/