クリエイター手抜きプロジェクト[614]映像編 Galaxy S20の8K映像(後編)
── 古籏一浩 ──

投稿:  著者:



前回に続いて、Galaxy S20の8K映像ネタです。その後、さらに撮影して気づいた点などを書いてみます。

Galaxy S20のページでは、バッテリーは大容量で安心みたいな感じに書かれています。実際8K映像を撮影し続けた場合どうなるかと言うと、バッテリーが切れる前にフラッシュメモリの容量が尽きてしまいます。

https://www.galaxymobile.jp/galaxy-s20/

バッテリー切れで困ることはなくても、フラッシュメモリの容量不足になってしまうというオチです。





パソコンがあれば、Android File Transferでファイルを転送すれば済む話なので、何とかなります。

Galaxy S20の8K映像、最大の問題は画質です。撮影した8K映像をQuickTimeで開いて情報を確認すると、ビットレートは80Mのようです。このビットレートは相当に低く抑えられています。

このため、きれいだと言われる8K映像のレベルではありません。8K映像だから凄くきれいに撮影できているに違いないと思い、Galaxy S20を買って撮影すると「う〜ん」と考え込んでしまうかもしれません。

ちなみに、長野県の国宝松本城を撮影した映像の1フレームをキャプチャーした画像をTwitterに載せてあります。けっこうベタっとしているのがわかると思います。



ただ、この考え込んでしまうレベルの8K映像ですが、サムスンでもいろいろ考えた挙げ句こうなった、仕方なくこうしているという感じもします。

Galaxy S20は8K/24fpsですが、この場合1秒間に約10MBの容量を消費していきます。30秒だと300MBほどです。100カット以上撮影しても同じなので、1秒=10MB計算で問題ないかと思います。1分なら600MB、3分なら1.8GB、5分なら3GBくらいになります。

Galaxy S20では8K映像は5分までの撮影時間ということで、多分4GB以内にファイルサイズを抑える必要があったのではないかと(ファイルシステムによる1ファイル=4GBサイズ制限ということです。FAT32 4GBというキーワードで検索してみてください。もっとも、Galaxy S20がFAT32なのかNTFSなのかは分かりませんが)。

ビットレートをあげれば映像はきれいになりますが、4GBサイズまでという条件が付くと、撮影できる時間が短くなります。ビットレートを倍にしたら3分も撮影できないとなると、実用度が減ります。

ちなみに、所有しているPanasonicの4K/60P映像が撮影できるカメラAG-CX350の場合、ビットレート200M程度です(最高レベルにすると確か400M)。4K/60Pならビットレート200Mもあれば十分すぎるきれいさです。

https://panasonic.biz/cns/sav/products/ag-cx350/

そうなると、Galaxy S20の8K/24fpsでの80Mというビットレートは、相当に低く設定されています。フレームレートが24fpsなのも、容量を少なくするためでしょう。

60fpsなら撮影時間が1/3ほど、2分程度になってしまうかもしれません(ここらへんは実際に計算したわけではありませんので不正確です)。さらにビットレートも上げると、撮影時間が1分程度というオチになってしまうかもしれません。とても実用的とは言えません。

それでも、個人的には8K超高画質モードがあってもいいんじゃないかと思いました。Galaxy S20で撮影した映像を見ると、細かい木々もしっかりと映っているので、カメラの性能が悪いわけではなさそうです。

となると、もうビットレートの問題か、フラッシュメモリへの転送速度制限あたりしか思いつきません。

それと、もうひとつ気になったのが、H.265(HEVC)圧縮のノウハウが溜まってないのではないかという点です。

iPhoneで撮影された4K映像は、H.264であってもエッジや暗い部分などが上手に処理されています。サムスンもH.265の圧縮時の癖などを考慮して処理できるようになれば、低いビットレートでもそれなりの画質で撮影できるような気はします。

と、文句付けても現状ではアップデートもなく、次のモデルでも同じかもしれないのでGalaxy S20での8K映像のポイントを書いておきます。

(1)明るいところで撮影

FullHDであれば暗いところでもいいでしょうけど、8K映像で夕方の風景を撮影すると相当のノイズが乗ります。8Kなのでセンサーに入ってくる光が減るので、暗いところでの撮影はよろしくありません。晴天で明るい日中に撮影するのが無難です。

(2)細かい映像にしない

森や街の遠景や人混みなど、細かい部分が含まれると、ビットレートの関係でベタついてしまいます。画面の半分が青一色の青空など、なるべくビットレートを消費しないようにすると、よりきれいに撮影できます。人によっては、高周波成分を含まない映像といった方が理解できるかもしれません。

(3)三脚に固定する

8K映像の場合、手ぶれ防止機能が使えません。このため、三脚に固定して撮影しないと、映像がぶれてしまいます。映像がぶれると、ビットレートの関係で映像がベタついてしまいます。

同じ理由で、高速に動くものを撮影するのは避けた方がよいかもしれません。ちなみに列車を撮影すると、処理速度やフレームレート、レンズの関係もあって、かなり絵は歪みます。

撮影した8K映像は、Adobe AfterEffectsやPremiereなどに読み込んで編集することができます。また、HandBrakeを使って再エンコードしたり、トラックを削除することができます。

https://handbrake.fr/
https://handbrake.fr/downloads.php

ところが、実際やってみると画質は劣化(エッジがあまくなる)し、さらに色味も変わってしまいます。編集するなら、定番のPremiereなどのアプリケーションを使うのが無難でしょう。


【古籏一浩】openspc@alpha.ocn.ne.jp
http://www.openspc2.org/

志村けんもビックリのアベノマスクというネタ。事実は小説より奇なりというけど、日本の官僚&政治家の真剣なネタは面白い……。太平洋戦争末期みたいな感じがしてきたけど、B29に竹槍。ないよりマシだけど意味がないという。

自宅に引きこもると、最後の頼みの綱が宅急便の "ヤマト" というところも、歴史は繰り返すんだなあ、みたいな感じで興味深く眺めているところです。

・InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス上/下
https://www.amazon.co.jp/dp/4844396846/
https://www.amazon.co.jp/dp/4844396854/

・創って学ぼうプログラミング
https://news.mynavi.jp/series/makeprogram

・みんなのIchigoLatte入門 JavaScriptで楽しむゲーム作りと電子工作
https://www.amazon.co.jp/dp/4865940936
[正誤表]
http://www.openspc2.org/book/error/ichigoLatte/

・After Effects自動化サンプルプログラム 上巻、下巻
https://www.amazon.co.jp/dp/4844397591
https://www.amazon.co.jp/dp/4844397605

・IchigoLatteでIoT体験
https://www.amazon.co.jp/dp/B06X3X1CHP
http://digiconcart.com/dccartstore/cart/info/2561/218591

・みんなのIchigoJam入門 BASICで楽しむゲーム作りと電子工作
http://www.amazon.co.jp/dp/4865940332/

・Photoshop自動化基本編
http://www.amazon.co.jp/dp/B00W952JQW/

・Illustrator自動化基本編
http://www.amazon.co.jp/dp/B00R5MZ1PA/

・4K/ハイビジョン映像素材集
http://www.openspc2.org/HDTV/

・クリエイター手抜きプロジェクト
http://www.openspc2.org/projectX/