LIFE is 日々一歩(118)[アニメ]冬・春一推しTVアニメの話とAmazonプライムアニメ8選
── 森 和恵 ──

投稿:  著者:



こんにちは、森和恵です。人生でこんなに自分に向き合える時間があったでしょうか。無為に過ごさずに、次に羽ばたく時のために、心に泉を蓄えたいと思います。

さて。本編を始める前に、『YouTubeライブ配信が新シリーズになりました!』というお知らせです。

【いまどきのHTML&CSSレイアウトにチャレンジ】第1回
『 ウェブページのレイアウト今昔(1) 』


これから夏にかけて、ウェブページのレイアウトコーデイングを学ぶというのが、今シーズンのテーマです。





第1回は、昔懐かしのフレームレイアウト・テーブルレイアウトといった、CSSだけでレイアウトができなかった時代、先輩方はこんな苦労をしてたんだよ……という思い出を語りました。

これらは、現在実務で使える技術ではありませんが、一度でも聞いて知っておくことで、知識の底上げになるのでは? という思いでお伝えしました。

次からは、float、レスポンシブウェブデザイン、Flexbox、Grid Layout……と続けていく予定です。

CSSレイアウトに興味あるな、という方はぜひチャンネル登録お願いします。
https://www.youtube.com/r360studio

ということで、本編に入ります。今回は、わたしが好きなアニメの紹介をします。この冬・春に一推しの地上波放送アニメふたつと、Amazonプライムで追加料金なしに視聴できるアニメを8本紹介します。

自宅にこもりがちな日々ですので、これまで人生で見てきて本気で面白い作品を厳選しました。

◆冬の一推し、春の一推し

前クール・冬の一推しは、「ID:INVADED イド:インヴェイデッド」です。
https://id-invaded-anime.com/

キャラ萌えでもなく、声萌えでもなく、世界観・ストーリーが圧倒的に面白かった作品です。続きが気になりすぎて、毎週欠かさず見ていました。

監督・あおきえいと 脚本・舞城王太郎のコラボ作品で、ジャンルはオリジナルSFミステリー。探偵もので、刑事もので、不思議な作品でした。

牢屋にとらわれている犯罪者が、名探偵として精神世界「イド」に潜入し、「カエルちゃん」が殺された事件をいくつも解決しながら、黒幕の連続殺人鬼「ジョン・ウォーカー」を追う……というストーリーです。



世界観が二転三転と入り交じり融合しながら、結末に向かってジリジリと進んでいくので、この作品を言葉で説明するのはむずかしいですね。触れてみないと伝わらない感覚です。

世界観に没頭しなければ面白さは半減するし、没頭してハマった時の快感はすごいです。ぜひ、まとめて一気に見て頂きたい作品です。

毎週最終話まで一度見たのですが、1~13話を通してまた見返そうと思っています。

現在、Amazonプライムで全話通して見ることができます。超おすすめ。
https://www.amazon.co.jp/dp/B083PZ9MDF/

結びに補足したいのが、主人公の酒井戸役のCV(CharacterVoice)津田健次郎さんの気だるいロートーンな声が、もうたまらなく色っぽいので、声優好きの方にもぜひおすすめしたいです。

そして、今期・春の一推しは、「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」です。
https://fugoukeiji-bul.com/

超資産家の神戸大助と正義感が強い加藤春のバディで、警視庁現代犯罪対策本部準備室で繰り広げられる刑事もの、というストーリとなっています。

筒井康隆小説「富豪刑事」を原作にして、監督が伊藤智彦、岸本卓さんがシリーズ構成と脚本し、3年半を描けて練られた作品です。

フジテレビが力を入れている深夜アニメ枠「ノイタミナ」作品でのため、予算と時間をたっぷりつぎ込んだ、クオリティの高い作品になることは間違いなしです。



プロモーションビデオを見たとき、第一声の神戸大助(CV 大貫勇輔)の声に、電気が走ったかのようにビリリとなりました。

『か・・・カッコイイ。ヤバイ。絶対、好みのタイプだ!』

そして、流れるサウンドの格好いいこと。音楽担当は菅野祐悟さんという方だそうですが、オリジナルサウンドトラックの発売が今から楽しみです。

現在、第1話まで視聴したところですが、予想通りのスタイリッシュでテンポのよい映像が小気味よく、楽しんで視聴を続けられそうです。

主人公の神戸に仕えるのはAI執事「ヒュスク」。ガジェットコーディネートとして「ギズモード・ジャパン」がスタッフに加わっていて、SF考証もバッチリのようです。

https://www.gizmodo.jp/2020/04/fugou-keiji-bul-heusc-explained.html

◆Amazonプライムアニメ8選

お家で楽しく過ごすために、Amazonプライムで見られるアニメを8つ選んでみました。

ジャンルが偏らないように、恋愛・ラノベ・不思議・日常・青春・働く人・SFと、まんべんなくチョイスしています。

これを読んでくれている方に、ひとつでも「気になるアニメ」が見つかればいいなと思ってます。

おいしいお茶とお菓子を準備して、じーっとアニメを見放題してても、怒られないシーズンですよね。今は。

○荒ぶる季節の乙女どもよ。 を観る | Prime Video
https://www.amazon.co.jp/dp/B07TZ2M5GJ/

女子高生の部活動を通した青春、初恋が実る系の青春を結構生々しく描いた作品。生々しいというのは、かつて女子高生だったわたしが思った感想です。

○盾の勇者の成り上がり を観る | Prime Video
https://www.amazon.co.jp/dp/B07MG5932X/

異世界モノのライトノベルが原作。タイトル通り、主人公が成り上がっていく様子が痛快に描かれています。とにかく、痛快。

○ケムリクサ を観る | Prime Video
https://www.amazon.co.jp/dp/B07MJ5P41J/

不思議なSF作品で、絵のタッチも不思議なのですが、作中で嫌なことが一度もない、綺麗でふんわかさせてくれる作品です。こういうのも一度見ておきたいですね。

○アクセル・ワールド を観る | Prime Video
https://www.amazon.co.jp/dp/B07KFQGLLF/

異能モノのライトノベルが原作。作者があまりにも有名で人気があるだけあり、世界観とストーリーがしっかりしている作品です。さすがの猿飛に似ている主人公が好き。

○日常 を観る | Prime Video
https://www.amazon.co.jp/dp/B07KWJZLPH/

あらゐけいいち原作を、京都アニメーションが見事に可愛らしくも不思議な映像に仕立てています。パステルでふんわかした絵柄なのに、とにかくシュール。見たらくせになりますよ。

○坂道のアポロン を観る | Prime Video
https://www.amazon.co.jp/dp/B019EGC65C/

青春群像劇。昔の映画を見ているような重厚なストーリーと映像です。じっくりと作品に取り組みたいときにおすすめ。胸が熱くなります。

○働きマン を観る | Prime Video
https://www.amazon.co.jp/dp/B019B1W5S8/

漫画が大好きで、落ち込んだときによく見返すのですが、アニメももちろん面白いです。

○東のエデン を観る | Prime Video
https://www.amazon.co.jp/dp/B012XYRW24/

キャラクター原案が羽海野チカ、アニメーション制作はProduction I.Gの作品です。世界を救う系のストーリーですが、注目したいのは主人公の恋愛のほう。切ない。


……というわけで、今回はこちらまで。

最近は、文章を書くスピードをあげたくて、noteでのブログを再開しています。最近描いたのがこの2本で、少しはリハビリになってきたかなぁと思います。

▼2020年春のわたしのテレビ番組表
https://note.com/r360studio/n/n732a88c89ade

▼在宅ワークの合間に、体を動かそう
https://note.com/r360studio/n/n30174930fae5

デジクリはGW休みを挟むそうなので、次回はもう5月になっていますね。その頃には、世の中が少しでも穏やかになっていたらなと願っています。

ではまた、次回お目にかかりましょう!
(^^)


【 森和恵 r360studio ウェブ系インストラクター 】
mail:r360studio@gmail.com
YouTubeチャンネル:https://youtube.com/r360studio
サイト:http://r360studio.com/