グラフィック薄氷大魔王[653]「コピックで集中ドローイング」他、小ネタ集
── 吉井 宏 ──

投稿:  著者:



●コピックで集中ドローイング

一週間の集中ドローイング。TDWキャラの候補と仕事の提案用などのスケッチを中心に。不要な紙にコピックで走り書きし、やはりコピックでA4用紙86枚にトレースして整理。その後、ScanSnap。

http://www.yoshii.com/dgcr/rakugaki-20200402

コピックはものすごい勢いで大量に描けるスピード感がイイ。鉛筆で10分以上かかるざっくりスケッチを数10秒〜数分で。A4用紙がどんどん減っていくのが痛快。





ただ、何度も何度もインクを補充するのが面倒になってきた。手が汚れるし。コピックが描きやすいのは「インクが切れてカスカスになる直前」だけなので、少なめに補充してカスカスになるのを待つ感じ。それで補充の回数が増える。

ずいぶん前に買った補充インク3本はあと少しでなくなるので、そしたら色鉛筆と鉛筆(と、5.6mm芯ホルダー)で描こうかなとも考えてる。っていうか、昨年後半に「紙に描くのやめて板タブだけ使う」とか言ってたけど、戻っちゃってるなあ。

なんで紙をやめようとしてたかというと、どうしても「あと何枚、この束を使い切るまで!」とか、紙を埋めること優先みたいになっちゃうのが良くないから。あと、コピックでも鉛筆でも、長く作業してると慣れが進みすぎて手がちゃんと動かなくなってくる。そして、やっぱ下を向いて作業するのがツライ。

なんだかんだ言って、板タブで描くのがそれほど苦手ではなくなってきてるしね。やはり、紙は走り書きのアイディアスケッチまでにとどめるのが吉。

●「描いてはがしてスキャニング」!

こういうのがほしかった。A4のクロッキー用紙がペリペリはがせるやつ。今まで、スケッチブックやクロッキー帳を買ってきて、裁断してA4サイズにして使ってた。画材店って最近は滅多に行かないから、こんなのが3年も前から売ってるとは知らなかった。

http://www.yoshii.com/dgcr/croquis-IMG_2560

もっと言えば、コピー用紙みたいにペラ紙の一包み500枚とかあるといいな。PMパッドのペラ紙バージョン、「PMコピー」という製品が出てるのに気づいてもう何年だ?

まだA4に切りそろえたPMパッドがぜんぜん使い切らない。というより、他にも紙がまだ残ってるから、PMパッドまでたどり着けない。連続計算用紙も厚さ3cmくらい残ってる。

マルマン
http://www.e-maruman.co.jp/products/detail.php?product_id=2807
http://www.e-maruman.co.jp/products/detail.php?product_id=2805

●ProcreateにPhotoshopブラシ

知らんかった! iPadアプリProcreateに、Photoshopのブラシを読み込んで使える。Photoshop上とはまったく同じ書き味にはならないけど、多少の調整でかなり近くできる。これでようやく、iPadでドローイングするのが苦痛でなくなるかも。

AdobeのアプリにPhotoshopブラシを読み込むよりぜんぜん使える。ドローイング用のガサガサした鉛筆みたいなブラシばかりですけど、Procreateのブラシでは満足に調整できなかったのでした。

これでProcreateを使う機会が増えそう。っていうか、FrescoもSketchもなんであんなに筆圧硬いんだ? 筆圧調整しないとガラス割れるかと思うくらい押し込まないと書けない。筆圧のスライダを調整しても硬すぎる。


【吉井 宏/イラストレーター】
HP  http://www.yoshii.com
Blog http://yoshii-blog.blogspot.com/

引きこもり期間にいろいろ進めたいことが目白押しの中、ついに禁断の立体制作に手を出してしまった。なぜ禁断かというと、時々取り出して作業してその都度片付けみたいな器用なことできないので、他のこと何もできなくなっちゃうのだ。

○吉井宏デザインのスワロフスキー

・三猿 Three Wise Monkeys
https://bit.ly/2LYOX8X

・幸運の象 LUCKY ELEPHANTS
https://bit.ly/30RQrqV

・SCS ペンギンの赤ちゃん PICCO
https://bit.ly/2JStbC4