グラフィック薄氷大魔王[654]ペンの持ち方「人差し指を親指に乗せる」/吉井 宏

投稿:  著者:  読了時間:3分(本文:約1,400文字)



しばらく前に読んだ、何人ものイラストレーターを取材した(ペンタブの)ペンの持ち方についての記事。「人差し指を親指に乗せてる率が高い」的なことが書いてあって、気になってた(確認したいのだが、記事が行方不明)。

人差し指を親指に乗せるってどういうことなんだ? どうやるんだ? って思い出すたび試してたものの、よくわからなかった。ところが、ここ数週間、どんなニュアンスで人差し指を親指に乗せるのか、わかってきた気がする。





以前書いた「人差し指がジャマをしてる」に関連してるらしい。人差し指がペンの自由な動きを妨げてる説。親指と中指でペンを挟み、人差し指を浮かせて描くと思い通りに描ける。しかし、人差し指の置き場所がなくて落ち着かないし、力を入れにくい。

所在なげな人差し指を親指の上にとりあえず置いておくと落ち着くし、力も入れやすいし、安定する。思い通りに描ける感じはそのまま。決まった位置じゃなく、親指の背でも先端でも、人差し指が直接ペンに触れない位置なら気分によってどこでも。
http://www.yoshii.com/dgcr/oyayubi-IMG_2465.jpg

円の右側の弧を下から描くのがめちゃ苦手だったんだけど、どんな方向の線も安定して描けちゃう。ペンタブのペンでも鉛筆でも。これは僕的に画期的。今まで丸をちゃんと丸く描けるのが4cmくらいだったのが、2cmくらいでもちゃんと描ける。文字なんかも半分サイズで描ける。

手の動きの解像度が倍になった感じ。ラクになったからとサボらず、なるべく画面上で拡大して描くのを忘れさえしなければ、タブが不自由な感じはほとんどしなくなる。

この持ち方は細いペンのほうが具合いい。上の写真はグリップペンのゴム部分をはずしたもの。

あっちこっち滑っていっちゃうペンを、親指でロックするような感じ。最近その目的でやってたのは、右手の指先を左手を添えて変な方向に行っちゃうのを押さえるやつ。ほとんど両手で描くみたいなw

その後、Modoのテクスチャペイントで試してみたところ、いちばん苦労する「目のフチ」なんかの、狭い塗り分け部分を描くのがラクなこと! 普段、そういうシビアなところをペイントするときにはiPad ProとAstropadで作業してるんだけど、板タブだけでイケそうかも。

(記憶違いで、逆の「人差し指に親指を乗せてる人が多い」だったかもしれんけど、結果オーライってことでw)

◯以前書いた、「グリップペンの先端の引っかかり部分を、人差し指で持ち上げるように持つと描きやすい」。偶然「親指に人差し指を乗せる」形に近くなってたから、描きやすかったんだと判明。


【吉井 宏/イラストレーター】
HP  http://www.yoshii.com
Blog http://yoshii-blog.blogspot.com/

1月に実家へ行って以降、電車に乗ったのは3月後半の一回きり。ってすごくない? もう5月半ばだよ。Web会議は何度かやったけど、誰にもリアルで会ってない。外出自粛、徹底してるなあ。っていうか、電車はちょっと極端としても、これで割と普段通りなんだけどねw

○吉井宏デザインのスワロフスキー

・三猿 Three Wise Monkeys
https://bit.ly/2LYOX8X

・幸運の象 LUCKY ELEPHANTS
https://bit.ly/30RQrqV

・SCS ペンギンの赤ちゃん PICCO
https://bit.ly/2JStbC4