[5019] 腕時計の真贋を見定める ◇Orange pico◇イマージナリー・ヒトラー

投稿:  著者:



《いつかはお別れする空想の友》

■腕時計百科事典[96]
 腕時計の真贋を見定める:準備編
 吉田貴之
 
■クリエイター手抜きプロジェクト[619]IoT Orange pico編
 繰り返し処理
 古籏一浩

■映画ザビエル[94]
 イマージナリー・ヒトラー
 カンクロー
 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■腕時計百科事典[96]
腕時計の真贋を見定める:準備編

吉田貴之
http://bn.dgcr.com/archives/20200601110300.html
───────────────────────────────────

残念ながら、腕時計には偽物が存在します。いわゆるコピー品と呼ばれるもので、コピー品の存在は腕時計購入の際に、心配する事柄のひとつとなっています。最新のモデルであれば、正規販売店で購入している限り間違いはない(はず)ですが、少し古いモデルや廃番品、ヴィンテージやアンティークモデルは正規店では購入できないため、注意が必要です。

●偽物は掴みたくない

それらが欲しい場合は、市中の時計販売店や質屋さん、インターネットオークションやフリマアプリで購入することになります。「どこで購入すれば安心なのか」については、腕時計百科事典でも何度か記事にしたことがありますので、そちらを御覧ください。

とはいえ、どこで購入するにしても、真贋の責任は自分で負うことになります。そこで、自分で真贋を見定めることをゴールとし、偽物を誤って購入してしまう可能性を下げるために知っておくと良いことを紹介します。

●偽物とは

まずは、腕時計の偽物とは何を指すのかを定義しておきましょう。友達に偽物だと言われた、とか、メーカーに持ち込んだら修理してもらえなかった、など、世の中にはいろいろな真贋の基準がありますが、万人が納得できる定義の策定は難しそうです。とはいえ、ここが曖昧なままだと真贋を論じることもできないので、腕時計百科事典としての偽物の定義をしてみます。

●偽物の定義

前述したように、偽物が存在する可能性が高いのは、新品で購入できない古いモデルである場合が多いのです。また、そもそもの製造数や流通数が少なかったり、人気が高かったりして、いわゆるプレミアがついたモデルでも、偽物が作られる可能性が高いといえます。

これらを踏まえると、ブランド腕時計における偽物とは、「意図的に既存の商品を模倣してつくり、既存の商品と誤解させて購入させることを目論んで製造/販売しているもの」くらいにまとめると良さそうです。

●偽物のレベル

次回以降、腕時計の偽物をその見分けやすさに基づいて3つにわけ、それぞれ気をつけるポイントを紹介します。初級編は「すぐに分かる偽物」、中級編として「出来の悪い偽物」、そして上級編として「出来の良い偽物」をどう見定めるかをまとめるつもりです。


【吉田貴之】info@nowebnolife.com

イディア:情報デザインと情報アーキテクチャ
https://www.idia.jp/
腕時計ポータルサイト:腕時計新聞
https://www.watchjournal.net/

兵庫県神戸市在住。Webサイトの企画や制作、運営を生業としながら、情報の整理や表現について研究しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■クリエイター手抜きプロジェクト[619]IoT Orange pico編
繰り返し処理

古籏一浩
http://bn.dgcr.com/archives/20200601110200.html
───────────────────────────────────

今回は、Orange pico(Orangino)で繰り返し処理を行います。Orange BASIC Ver 1.5は、ダイレクトモードでは繰り返し処理が期待通りに動作しないので、ここではプログラムを作成していくことにします。

Orange BASICで繰り返し処理を行うには、FOR〜NEXTを使います。これは一般的なBASICと同じです。書式としては以下のようになります。

for 変数名=開始値 to 終了値
 繰り返す処理
next

つまり、forとnextの間に書かれた処理を、指定された回数だけ繰り返します。回数は開始値から終了値までになります。以下のように指定すると、10回繰り返されます。繰り返しの変数名は定番のi(英小文字のアイ)を使っています。

for i=1 to 10

それでは、1から10までの数値を表示してみましょう。以下のように入力して下さい。

10 for i=1 to 10
20 print i
30 next

入力したら、RUNと入力して実行すると、以下のように1から10までの数値が表示されます。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

forでは繰り返しの間隔を指定することもできます。間隔はstepを使います。先ほどのプログラムにstep 2を追加します。

10 for i=1 to 10 step 2
20 print i
30 next

間隔を2にしてあるので、1の次は3になります。このプログラムを実行すると、1から10までの奇数を表示することになります。

1
3
5
7
9

forによる繰り返しで、注意しないといけないことがあります。それは指定できる数値は整数のみだということです。step 0.5のように小数値を使うことはできません。以下のように指定すると、Type mismatch in 10とエラーメッセージが表示され停止します。

10 for i=1 to 10 step 0.5

小数値で繰り返すにはif、gotoなどを使うか、forの繰り返し回数を上手に指定することになります。

それでは次に、繰り返しを利用して音を鳴らしてみましょう。Oranginoで音を鳴らすにはbeepを使います。beepの最初のパラメーターには音階を指定します。21がラの音(440Hz)になります。値が1つずれると半音上がる・下がることになります。

beepの2番目のパラメーターには音長を指定します。msec(ミリセコンド)なので、1000を指定すると1秒間音が鳴ります。

以下のようにすると、低音から高音まで音階を変えながら音を鳴らします。

10 for i=1 to 90
20 beep i, 100
30 next

音の長さや音階の範囲を変えると面白い音になりますので、いろいろ値を変えて試してみてください。

繰り返し処理を、途中で中断したい場合があります。このような場合はbreak forを使います。単純にbreakとだけ書くと、エラーになってしまうので注意してください。

以下のようにすると、繰り返し回数が4になった時に繰り返しを中断します。なお、ifは条件判断を行う命令です。ifの後に条件式を書きます。条件式が成立した場合のみ、then以降に続く命令を実行します。

10 for i=1 to 10
20 if i=4 then break for
30 print i
40 next

プログラムを実行すると以下のように表示されます。

1
2
3
OK


break forは繰り返しを中断しますが、繰り返しの先頭に戻る場合はcontinue forを指定します。

10 for i=1 to 10
20 if i=4 then continue for
30 print i
40 next

プログラムを実行すると以下のように表示されます。

1
2
3
5
6
7
8
9
10
OK



【古籏一浩】openspc@alpha.ocn.ne.jp
http://www.openspc2.org/

8K映像が撮影できるということで購入したGalaxy S20。二ヵ月ほど使ってみると、いまいちなところがちらほらと。といっても、すべてのアプリや機能を使っているわけではありませんが。

誰が見ても「?」となるのが、ホーム画面での時刻表示。普通なら「午後2:15」のように表示されると思いますが、なぜか「午後2:」となって分が表示されないというオチに。

さすがにグローバルに展開する機種なので、こんなミスがあるはずはないので、そうなるとカスタマイズしたNTT Docomoのせいなんでしょうか? 最初のホーム画面の時刻が正しく表示されないという不具合に、誰も気づかなかったのかと思ってしまいます。

8K映像は腐っても8K映像ですが、画質などはiPhone(4K/60P)の方が圧倒的にいいので、iPhoneで8K撮影できるようになったらGalaxy S20はさっさと機種交換したいところです。ハイエンド機種なんでしょうけど、やっぱり一流ではないといった感想です(性能的にもUIも。最近のiPhoneもひどいUIだと思うけど、そういうレベルじゃないというか……)。

・創って学ぼうプログラミング
https://news.mynavi.jp/series/makeprogram

・8K/4K/ハイビジョン映像素材集
http://www.openspc2.org/HDTV/

・クリエイター手抜きプロジェクト
http://www.openspc2.org/projectX/

・創って学ぼうプログラミング
https://news.mynavi.jp/series/makeprogram

・8K/4K/ハイビジョン映像素材集
http://www.openspc2.org/HDTV/

・クリエイター手抜きプロジェクト
http://www.openspc2.org/projectX/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■映画ザビエル[94]
イマージナリー・ヒトラー

カンクロー
http://bn.dgcr.com/archives/20200601110100.html
───────────────────────────────────

◎作品タイトル
ジョジョ・ラビット

◎原題:Jojo Rabbit
公開年度:2019年
制作国・地域:アメリカ
上映時間:106分
監督:タイカ・ワイティティ
出演:ローマン・グリフィン・デイビス、トーマシン・マッケンジー、スカーレット・ヨハンソン、サム・ロックウェル

◎だいたいこんな話(作品概要)

第二次世界大戦下のドイツ。ヒトラーに心酔する10歳の少年ジョジョは、ナチスの青少年集団ヒトラーユーゲントに入団し、立派な兵士になるために奮闘していた。

ある時、上官からウサギを素手で殺すように命令されたが実行できず、臆病者のあだ名として「ジョジョ・ラビット」と呼ばれるようになってしまう。さらに、その汚名を返上しようと手榴弾の訓練で張り切り過ぎた結果、大怪我を負い、顔に傷も残ってしまった。

不本意ながら自宅で過ごす時間が増える中、死んだ姉の部屋に隠し扉があるのを発見する。扉をこじ開けてみると、突如ジョジョの母親から匿われていたユダヤ人の少女が姿を現した。

少女からナチスに密告すれば、母親も協力者として命はないと脅され、パニックに陥るジョジョ。誇り高いナチスの一員と自負するジョジョは、空想上の友人でもある、敬愛するヒトラーに相談しながら対処法を模索するのだが。

◎わたくし的見解/いつかはお別れする空想の友

ヨーロッパで制作されたものでも、ヒトラーを面白おかしくいじる作品はあるものの、良くも悪くもアメリカ映画独特の軽さが窺えるものでした。劇中でコミカルにヒトラーを演じている変わった名前の監督、タイカ・ワイティティはマーベル作品の「マイティ・ソー バトルロイヤル」を手がけた人と知り、大いに納得しました。

大戦中で、しかもユダヤ人を匿っているという深刻で緊迫した雰囲気は、ほとんど鳴りを潜めており、代わりに朗らかで美人で優しい母親からのアフォリズムに溢れ、愛嬌たっぷりの少年がジブリアニメで見られるような精神的成長を遂げる物語は、いかにもディズニー配給らしい内容。

かつて、どうしようもないアル中の中年男と娼婦の腐れ縁を描いた物語が、ディズニーでの配給が決まった途端、キラッキラした玉の輿ストーリーに変貌したという伝説はやはり本当なのでしょう(その作品は「プリティ・ウーマン」と名付けられました)。

ディズニーの息がかかったから、という訳ではないようですが、戦争ものだと分類しない方が、違和感なく楽しめるはずです(はじめから、コメディ&ヒューマンドラマを謳っているので、当然と言えば当然ですが)。

とにかく、ジョジョを取り巻く大人は優しい人ばかりで、たとえばヒトラーユーゲントの教官クレンツェンドルフ大尉。そして誰よりも、母親のロージーは本当に素晴らしい女性です。ただ、戦時下で明るく振る舞う姿の裏側ではジョジョにも隠している事実があり、すべては平和主義に基づく行動だからこそ悲劇を招いてしまいます。

制作年度の2019年は、母親役を演じたスカーレット・ヨハンソンには当たり年で、以前こちらで紹介したことのある「マリッジ・ストーリー」と同様に、温かみがあり子供にしっかりと寄り添う母親としての姿は、彼女の新境地と言えます。

また、個人的に大好きな俳優サム・ロックウェルが、クレンツェンドルフ大尉として大変おいしい役どころを頂いていたことも嬉しく感じました。主人公ジョジョも、顔立ちが似ているのか、表情の作り方が似ているのか、サム・ロックウェルを彷彿とさせる味のある子役で、今後どのような役柄を演じていくのか楽しみでもあります。

コロナウィルスの影響で、「007」の公開は延期になってしまったし、絶対に逃したくなかったジム・ジャームッシュのゾンビ映画も観に行くことが出来ず、自宅で鑑賞するにしても、スカッとしたものが良かったので、本作のアメリカらしいライトな感覚も、主役の男の子のパズー的な(子供ながらに誰かを守れる存在になろうとする)成長も清々しくて、良い塩梅でした。

スカッとしたいだけなら「トリプルX」シリーズとかでも良かったのでしょうが、この時期だからこそ欲しかった微笑ましさなどの要素を吸収できて、とても満足しています。デトックスをお求めならば、是非どうぞ。


【カンクロー】info@eigaxavier.com

映画ザビエル
http://www.eigaxavier.com/

映画については好みが固定化されてきており、こういったコラムを書く者としては年間の鑑賞本数は少ないと思います。その分、だいぶ鼻が利くようになっていて、劇場まで足を運んでハズレにあたることは、まずありません。

時間とお金を費やした以上は、元を取るまで楽しまないと、というケチな思考からくる結果かも知れませんが。私の文章と比べれば、必ず時間を費やす価値のある映画をご紹介します。読んで下さった方が「映画を楽しむ」時に、ほんの少しでもお役に立てれば嬉しく思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記(06/01)

●偏屈BOOK案内:西尾幹二「国家の行方」

この本は書き下ろし論文「問われているのは日本人の意志」を巻頭に、1985年から2019年に産経新聞「正論」欄に掲載された論文101篇、産経一面寄稿1篇をもとに構成された384ページもある重量級書籍である。国家の意志、日本政治の不在、歴史戦争、繰り返す朝鮮半島問題、平和主義の病理、日本民族の哲学、外国人労働者と大学入試問題、という七つの章立てになっている。

ああ、この30年間にあんなこともあった、こんなこともあったと思い出すが、日本が危うかったことが多い。どうして日本人は懲りないんだと思うが、“懲りない男”を標榜する人物(=私)が嘆いてもしかたがない。韓国の左急傾斜はますます激化し、香港と台湾が左右に抵抗して、何かが動き出した。いよいよ「ベルリンの壁・アジア版」に、大きな穴があきそうな気配が感じられる。

なにかが起きるのは、2020年の米大統領選後である。決して核を手放すまいとする北朝鮮と、核放棄を迫るアメリカが再度正面から向かい合う機会が到来しそうである。経済的深手を負った中国がどう出るか。そのとき日本は何をして何をしないか、今から準備すべきだ。アメリカは朝鮮半島に空爆開始を決意したときには、日本政府への通告は直前で、日本政府はおそらく何もできない。

日本の首相がちょっと待ってくれと抵抗したら、アメリカに見捨てられるだけである。これを知れば、飢えた民衆に空爆は忍びないと、日本国民は韓国人と一緒になって騒ぎ立てる。恐るべきことに、日本の平和主義は政府をも制縛している。アメリカは北の核施設を攻撃する折角のタイミングを、1994年に続いて再び逸する恐れがある。日本のバカらしさを知るアメリカには戦略がある。

北朝鮮が日本にミサイルを撃ち込むのを予知しても、日本に知らせない。黙って先手をとらせ、着弾させる。こうでもしないと日本は動かない。日本は常に逃げ腰だが、こうなったら首相が自衛隊の防衛出動を躊躇なく決断できる。アメリカが北を言葉で刺激し一発撃たせるという合理的な戦略は、ルーズベルトが真珠湾で既に実験済み。アメリカの対北朝鮮作戦は「ハル・ノート」再びだ。

筆者が一番恐れているのは、北朝鮮の核放棄が不完全なかたちで終結されることだ。加えて、米中露に囲まれた朝鮮半島と日本列島が一括して「非核地帯」と決せられ、そのことを敗北的平和主義に侵されている日本の保守政権が批准し、調印の上で国会で承認してしまうことである。それだけでは終わらない。

万が一半島に核が残れば日本だけが永遠の無力国家となる。いったんそう決まれば、国際社会の見方は固定化し、民族国家としての日本は消滅と衰亡の道を一直線に走ることになる。憲法九条にこだわった、あまりに愚かで閉ざされた日本型平和主義の行き着くところは、生きんとする意志を捨てた単純な自殺行為にすぎなかった、なんてことを証明するだろう。やなこった。(柴田)

西尾幹二「国家の行方」2020 産経新聞出版局
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4819113801/dgcrcom-22/


●特別定額給付金の申請書が届いた。通帳のコピーまで必要だったわ。ポスト投函完了。入金まで何日かかるかが今の話題になっている。

/いくつかのニュース番組やワイドショーが、「京アニ」と略してて不思議に思った。

出演者らが、口語として略するのは気にならないんだけれど、ニュースを読み上げる際に「京アニ」と言い、テロップでも「京アニ」。

ニュースでマクドナルドを「マクド」「マック」と言うアナウンサーいないよねぇ。長くてもセブン-イレブン・ジャパン、ファーストリテイリングって言うし。

埼玉の中学校で、配布されたプリントに「アベノマスク」と書かれてあって、問題点としてあがってたのは着用義務なんだけど、私が気になったのは、その単語を使う先生の感覚だったな。正式名称だと思っていたのかな。(hammer.mule)

生徒に“アベノマスク”着用義務づけ、学校側「名前が書かれているか確認するため」
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3987794.html