[0227] 或る心温まる出来事

投稿:  著者:  読了時間:18分(本文:約8,900文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0227 1999/01/16発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
■□■□■□■□■□ ♪ガーラフレンド♪ □■□■□■□■□■□■□■
□┏━┳━┳━┳━┓  14ジャンルの日本最大級の電子コミュニティ □
■┃G┃A┃L┃A┃      自分の掲示板が無料で持てる!    ■
□┗━┻━┻━┻━┛ http://210.228.141.247/go.cgi?c0010m0024A
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ♪会費無料♪ ■□■□■
------------------------------------------------------PR--------------

●デジクリトーク
「或る心温まる出来事」
 ゲスト:川本 O. 規子

●書評:「標準DTP出力講座フォント攻略編」
 ホントかウソかは自分で調べるのだ
 萩野生政

●コンテスト情報
 ◎全日本ピアノ指導者協会イメージキャラクター募集
 ◎第10回 特別記念フジコピアン年賀状コンテスト

●イベント情報
 ◎'99モリサワフェア「プリプレスシステムの最新」

●ノストラダムスエンジン情報
 ◎現在登録数141件。新着情報。

●現在募集中
 ◎読者プロフィール
 ◎ホームページリニューアルインフォメーション
 ◎新刊情報
 ◎デジクリClassifieds

●お詫びと訂正



■デジクリトーク
----------------------------------------------------------------------
「或る心温まる出来事」
ゲスト:川本 O. 規子 Photographer
norika@tau.bekkoame.or.jp
----------------------------------------------------------------------
日刊デジクリの読者の皆さん、はじめまして。突然の原稿依頼。何でもOKだか
ら書いてねとのこと。う~ん、何でもいいと言われると返って難しいです~。
最近、心がとても温まる作品作りすることができた。ではそのことでも。

毎年、恒例で行なわれているNHK主催の「NHKハート展」なるものから作品依頼
がきた。テレビなどで私も存在は知っていたのだが、自分が作品を作る機会が
来るとは思わなかったので少しびっくりした。

これは、NHKの福祉キャンペーンの一環で、障害のある方々を対象に「詩の公
募」をし、応募作品から選出された約50点に様々な分野のアーティストがコラ
ボレイトして作画するというプロジェクトだ。締めきりが少々タイトだったの
で出来るかどうか不安だったが、何かお役に立てればと思って引き受けた。

数日後、一篇の詩が送られてきた。
さて、どんな詩かしら?と少しドキドキしながら封を切った。
とても素晴らしい詩なので、この場をかりてご紹介させていただきたい。

「絆」

絵日記の中の働く父の姿に
きまって松葉杖を
誇らしく黒光りさせて
描いていた息子

深雪を気遣う
都会からの便りを重ね
安堵したり強がったり

還暦の誕生日
届いた電動の三輪車
父のことはいいから
早く嫁をもらえよと
真新しくて、、、
面映ゆい


作者は雪国に住む62歳のお父さん。目をつぶると彼の息子さんに対する想いが
さ~と私の中にも拡がった。それを感じられたので作品のベースは即座に決
まった。あとは素材を集めて、この「想い」をどんどん表現するのみだ。

イメージの中に雪、白、そしてお父さんと息子を結ぶ暖かいハートを表そう。

私の作品は非常に抽象的だが、観る人にも同じような印象をもってもらえたら
嬉しい。人の詩に合わせてイメージを作るのはこれが初めてだが、作者の想い
に自己の想いが重なればこれはとても面白い。

このプロジェクトを通して、こちらこそ何かを得させていただいたと感謝した。

そして、先月、今年の参加アーティストの一覧が送られてきた。同じディジタ
ル・イメージのメンバーの方々も何人か参加していらっしゃるのを知り、また
心がほっと温まるのを感じた。

1999年も素敵な一年となりますように。

【プロフィール】Noriko O.KAWAMOTO
立教大学社会学部卒。ジョージワシントン大学大学院美術学部写真学科修了。
マルチメディアグランプリ'96 CG部門静止画賞(1996)等。オリジナル写真を
もとに、Irisプリントによる抽象的なデジタル作品の制作を手掛けるほか、現
在、デジタルクリエーターの専門学校「デジタルハリウッド」の教育開発に携
わる。ディジタル・イメージ会員。

●この展覧会は来年2月、東京を皮切りに一年間全国を廻るとのこと。東京展は
2月13~25日までで東急Bunkamura(Bunkamura Gallerry)で一般公開。NHKの関
連番組(新日曜美術館など)でも放映される予定。

______________________________________________________________________
■書評
「標準DTP出力講座フォント攻略編」
ホントかウソかは自分で調べるのだ
萩野生政 hagino@enfour.co.jp
----------------------------------------------------------------------
「標準DTP出力講座フォント攻略編」は、先に出版されている「標準DTP出力講
座」の続編で、テーマをフォントに絞って書かれた本だ。著者の上高地仁氏は
自身のホームページ「DTP-S」を通して、DTPや印刷などに関する情報や意見を
発表し続けている人物で、とにかく異常なまでにDTP関連のことを調べあげるの
が好きな人だ(実際、DTPおたくを自認してます)。

この本、フォントの本としてはかなり異色の出来だ。ほとんどのフォントの本
や特集が、まずはビットマップフォントからアウトラインフォントへの歴史を
紹介しながらフォーマットを整理するのに対し、その辺はすっ飛ばしていきな
り実践的な切り口で迫ってくる。読者にとっては使えるネタが多くお買い得の
本だろう。

内容は、大まかに三つに分かれており、はじめにCIDフォントについて、次に外
字について、最後に代表的なDTPソフトウェアでどう使うかが解説されている。
どの場面も非常に実践的な内容で、CIDならその構造よりもどういう活用方法が
あるのか、外字なら外字とは何かよりもどうやって作り使うのかに重点が置か
れている。

また、説明の中で、製品名や会社名を出すことにも遠慮がなく、この問題はこ
のフォントのどこに問題があるとか、このソフトウェアはこんな処理をしてい
るとか、ちょっと書きにくい所まではっきりと書かれているところは気持ちが
よい。

こうした切り口の本になったのは、著者がいわゆる技術屋ではなく、本業は印
刷の営業マンというところに理由があるのではないかと思う。読んでみると、
フォントを中身から見るのではなく、外側から使い倒してきた経験をもとに書
かれている感じがするのだ。

それにしても、フォントの本を出すのはタイミングが難しい。フォント事情の
移り変わりは激しく、情報もすぐに陳腐化してしまうからだ。今日はよかれと
思って紹介した情報が、明日は間違いの素になることもある。実際、出版され
たばかりのこの本にもすでに事実とズレてしまっている情報もでてきている。

そうした情報の氾濫の中を生き抜くにはどうすればいいのか。やはり情報を鵜
呑みにせず、自分でいろいろと試してみる他ないだろう。この本は、読者の身
の回りにある素材を取り上げて書かれている。ということは、正しいかどうか
自分でも調べることができるはずだ。結局最後は自分で調べるしかないと言う
ことか。

標準DTP出力講座 フォント攻略編
1998年11月30日発行
著 者 上高地仁
発 行 翔泳社 ISBN4-88135-686-0
定 価 3000円+税
内 容(帯から)
第1章 CIDフォントフォーマットはなぜ必要か?
第2章 フォントが出力されるまで
第3章 フォントの仕組みと作り方
第4章 レイアウトソフトで文字を組むときの基本ルール
第5章 レイアウトソフトでフォントを出力するときの上級テクニック
付 録 字体切り換えリスト

【プロフィール】
萩野生政(はぎのかずまさ)
有限会社エヌフォー・メディア研究所で、フォント関連の製品開発に携わって
いる。日本語の文字と組版を考える会の第10回セミナー(テーマ:日本語フォ
ント)では講師を務めたが、普段この会では2次会以降の手配を担当している。
重度の沖縄病(沖縄が好きで好きでたまらなくなる病気)患者としても知られ
ている。

______________________________________________________________________
■コンテスト情報
----------------------------------------------------------------------
全日本ピアノ指導者協会イメージキャラクター募集
http://www.piano.or.jp/recruit/f-ptnaimage.html
----------------------------------------------------------------------
<以下は主催者案内より抜粋。詳細についてはWEBをご覧ください。>

社団法人全日本ピアノ指導者協会(略称ピティナ)では、当協会にふさわしい
イメージキャラクターを募集します。オリジナルグッズや会報、パンフレット、
ホームページなど、様々なメディアやグッズ等に使用する予定です。 

●応募資格
音楽の好きな方なら、どなたでもOK。プロ・アマ、年齢を問いません。
●キャラクター条件
ネコやイヌなどの動物。できれば愛称も付けて下さい。例:ネコ(ピティにゃ
ん)、キツネ(コン兵くん)など。全身で動きのあるものが望ましい。ピアノ
を学ぶ子供やピアノの先生(大半は女性) に親しまれる、愛らしく温かい雰囲
気のキャラクターを希望します。

●締切 99年1月20日(必着)
●賞金 採用1点=10万円(該当なしの場合もあります)
●発表 3月1日(月)発売の「1999ピティナ・ピアノコンペティション参加要
項」誌上および ピティナのホームページ上で発表します。

●送付先/問合せ
〒170-8458 東京都豊島区巣鴨1-15-1
社団法人 全日本ピアノ指導者協会 編集部
TEL 03-3944-1583 e-mail:ourmusic@piano.or.jp

______________________________________________________________________
■コンテスト情報
----------------------------------------------------------------------
第10回 特別記念フジコピアン年賀状コンテスト
http://www.fujicopian.com/n_yer/index.html
----------------------------------------------------------------------
<以下は主催者案内より抜粋。詳細についてはWEBをご覧ください。>

テーマは自由。オリジナリティの高い作品を大歓迎します。作品はカラー、モ
ノクロを問いません。入賞者には特賞賞金10万円、その他にカラープリンター
などをはじめ、第10回記念大会にふさわしい魅力ある賞金・賞品を、たくさん
の方々にご用意しています。さあ、あなたが作った楽しいオリジナル年賀状を、
どんどん送ってください。

●応募部門
ジュニア部門(中学生以下)・一般部門・団体部門(2名以上での応募)
※三部門とも各々カラーとモノクロに分かれます。

●応募規定
熱転写プリンタ、ワープロ、熱転写ビデオプリンタ、熱転写はがきプリンタ、
ラベルワープロなど熱転写リボンを使用した作品であること。または電子メー
ルに添付された作品。

●締切 99年1月20日(当日消印有効)
●発表 2月下旬、入選者の方に通知。また、ホームページにて発表。
●賞  特賞1点=10万円他 全応募者より抽選で100名に修正テープを進呈。

●郵便による応募
〒135-8525 東京都江東区木場2-17-13 亀井ビル3F
フジコピアン(株)「年賀状」H係
電話による問い合わせ TEL.03-3642-0561 (直):市村

●電子メールによる応募
nengajo@fujicopian.com宛てに画像ファイルを添付送付して下さい。

______________________________________________________________________
■セミナー情報
----------------------------------------------------------------------
'99モリサワフェア
----------------------------------------------------------------------
<以下は主催者案内より抜粋。詳細はお問い合わせください。>

プリプレスシステムの最新情報をお届けします。
●日時 1月22日(金)13時~、15時~ 23日(土)13時~、15時~
●場所 大阪市浪速区敷津東2-6-25 株式会社モリサワ本社ビル本館、別館
   地下鉄御堂筋線・四つ橋線大国町駅下車 1出口より徒歩3分
●内容
1月22日(金)13時~ 本館7階「アドビシステムズ社の方向性について」
アドビシステムズ株式会社 代表取締役社長 ジェシー・D・ヤング氏
1月22日(金)15時~ 別館2階「クライアントが求めるデジタルプルーフ」
コダック株式会社 プロフェッショナル事業本部グラフィックシステム営業本部
デジタル営業部 河原 一郎氏
1月23日(土)13時~ 別館2階「デジタルデザイン」
株式会社アクシス 取締役ディレクター 宮崎 光弘氏
1月23日(土)15時~ 別館2階「ここまできたWindows DTP」
大日本スクリーン製造株式会社 GA事業本部サービス統轄
カスタマーサービス推進部 主事 鳥山 幸夫氏
●お申込方法 株式会社モリサワ TEL 06-6649-2151(担当:太田)まで

_____________________________________________________________________
■ノストラダムスエンジン情報
http://www.dgcr.com/
----------------------------------------------------------------------
現在登録数141件。やっと「NEW」マークのとれたサイトが出てきました。考え
てみたら、オープンして一週間なのね。チェックしに行くのが楽しみ。「NEW」
マークがとれちゃって寂しいというアナタ、ぜひ情報更新しに来てください。
今度は「UPDATE」マークがつきます(多分・・テストしてない・)。

昨日の電視工房さんのサイトに行って、MACとWINそれぞれのガンマに合わせた
表示をなさっていたのにも凄いと思いましたが、今日のSTUDIO ADEPTさんのサ
イトを見て、手間でも、JavaScriptでブラウザサイズを調節した方がクライア
ント側にとっては親切かもしれないと思いました。勉強になるなぁ。<濱村>

【新着情報】
●Planet.M - デジタルコンテンツ(ホームページ、CD-ROM、講習他)制作案内。
http://www.planet-m.com/
●GIF素材増殖工房Hoops【GiFactory Hoops】 - GIFアニによるキャラクタ他。
http://www.marimo.or.jp/~hideki/
●CGお絵描きメーリングリスト「Painter-ml」 - 漫画イラスト系)CGのML。
http://www.din.or.jp/~rinda/0_ml.htm
●VISON QUEST - FLASHをメイン。米屋氏プロモーションサイト。CG作品集他。
http://www.f-graphica.com/home.html
●ホームページ作りのためのデジカメ使いこなし術 - ノウハウ満載。
http://www.sakai.or.jp/~mshino/master/digcam.html

●来栖川研究所 - インターネットに関する様々なリソースを集めています。
http://www4.big.or.jp/~enne/klabo/
●Atelier Cosmos "SOHO情報局" - SOHOに関する情報掲載。求人・求職情報も。
http://www.campus.ne.jp/~cosmos/so/
●東亜文字処理ライン・ラボのWebページ - 日本語+漢語+朝鮮語多言語処理。
http://www.linelabo.com/
●サイバーノイズボヨヨンページ2 - 「Painter びっくり WEB デザイン」。
http://www.yk.rim.or.jp/~katagisi/
●STUDIO A-CRAFT - インタラクティブなホームページを制作。
http://www.a-craft.com/

●クロスウェーブ(CROSSWAVE) - 「ビジネスに使えるホームページを」。
http://www.crosswave.co.jp/
●Carver Digital Studio from New York - ニューヨークのフォトスタジオ。
http://home.earthlink.net/~ccdphoto/
●STUDIO ADEPT - 一流企業のサイト構築のみを扱う。Webデザイン制作4年目。
http://www.din.or.jp/~adept/
●J-design - 東京都足立区の一級建築士事務所。新築・改修など相談を。
http://www.bekkoame.ne.jp/ha/hj22403/
●ハチミツ・カフェ - ホンワカした味の4コママンガ。Shadeによる3DCGで製作。
http://www.kt.rim.or.jp/~kuma/diary/

●CLUB-RINEA - ラブリネアことぷーやんのオリジナルイラスト工房。
http://www03.u-page.so-net.ne.jp/wb3/pu-yan/club-rinea.html
●女神のDTP - DTP関連のニュース、Adobe Illustrator 5.5 8.0の解説。
http://www.linkclub.or.jp/~kubo/
●ぽちの小屋 - shade。女の子中心にやっています。アニメやファンタジー。
http://www.wao.or.jp/user/freedom1/
●GROOVE! - インターネット楽曲配信Webサイト。
http://surf.to/groove/
●Abbey's GALLERY & デジカメ日記 - 写真家Abbeyのギャラリー、日記他。
http://www3.famille.ne.jp/~abbey/

______________________________________________________________________
■現在募集中
----------------------------------------------------------------------
「読者プロフィール」
「ホームページリニューアルインフォメーション」
「新刊情報」
「デジクリClassifieds」

______________________________________________________________________
■お詫びと訂正
----------------------------------------------------------------------
昨日228号のコラムにおいて、間違いがありました。お詫びし訂正いたします。

【誤】 http://plaza19.mbn.or.jp/~kurashima/
【正】 http://www1.odn.ne.jp/~kurashima/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■