[0493] 災害はいつどんな時にやってくるかわからない

投稿:  著者:  読了時間:15分(本文:約7,000文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0493   1999/12/16.Thu発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 14661部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 <冷めてゆくぬるま湯にいつまでも浸かり続けていてはいけない>

●デジクリトーク 1999年最大の危機とその対処【のほほん編】
 災害はいつどんな時にやってくるかわからない
 井上周助
 
●ニューウェーブ漫才
 インターネット洗濯機?
 T&B(作:PAGOS)
 
●説明会・意見交換会案内
『版元自身で運営する本のデータベース&サイバー書店&立ち読みサイトです』
 説明会・意見交換会――第2回 本日午後6時より
 沢辺 均



■デジクリトーク 1999年最大の危機とその対処【のほほん編】
災害はいつどんな時にやってくるかわからない

井上周助
───────────────────────────────────
「わたしにとって『1999年最大の危機』とその対処」というお題で、さて
何かあったかなあと我が身を振り返ってみても、特に何もない1年でした。身
体の調子が悪くて会社をリタイアしているので、日々是クライシスとも言える
のですが。腰が痛いので(危機)、ちょっといい椅子を買った(対処)。これ
じゃ話にならないですね。敢えて考えると、まぬけな話しがひとつだけありま
した。危機と対処じゃないかもしれませんが、それをご披露。

関東地区に在住の方ならご存じで、自分も被害に遭ったという人もいらっしゃ
るかもしれませんが、11月22日の昼過ぎのこと、埼玉で自衛隊機が墜落、
2人死亡(ご冥福をお祈りいたします)、高電圧線が切断されて、東京や埼玉
などで約80万戸が停電した時のことです。

私は武蔵野市のマンションを住処にしているのですが、あの停電にはやられま
した。まあ停電でやられたといえば、マシンが落ちて作業中のデータがパーに、
という定番の騒動をご想像かもしれませんが、そうではありません。

最近では睡眠中以外にはほとんど電源入れっぱなしにしてあるG3-300でしたが、
その時は立ち上がっていませんでした。今回の私の「危機」はその程度にすら
及ばないささやかでくだらないものなのですが。

その日の午後2時少し前だったでしょうか、私はその後の外出の予定に備えて、
ちょうど入浴中でした。身体と髪を洗った後、ぬるめのお湯を追い炊きしなが
ら浴槽に浸かって、もう少し暖かくなれば、あーゴクラクというその時、電気
が消えました。

ブレーカーが飛んだような気配もなかったので、最初は風呂場の電球が切れた
のかと思いました。私の住処のバスルームはユニットで窓はないので、電気が
消えると、刷りガラスのはまった扉を透かして微かに射し込んでくる自然光が
ぼんやりと照らしてくれるだけの、薄暗い空間に早変わりです。

まあ、しかしこういうのもアイソレーションタンクもどきみたいで、たまには
いいかもと思い、しばしそのままぬるま湯に浸かり続けていたのですが、しば
らくしてもちっとも暖かくならないのです。もしやと思って薄暗い中、よく見
ると、湯沸かし用の液晶パネルの文字も全て消えているのです。それで停電し
ているんだなということがわかりました。まさかガスまで止まったわけではな
いでしょうが、確実なのは、とにかく今、お湯は出ないということでした。

しかし停電だとしても、もしかしたらすぐに復旧するかもしれません。記憶を
辿ってみたところ、私には長い間の停電の記憶などなかったのです。工事の為
深夜数時間の停電などということはあった気がしましたが、昼間にいきなり停
電して、数分以上そのままなどという経験はありませんでした。

そんなことを考えつつ、私はまだしばらく浴槽の中に留まりました。しかし電
気の光は戻ってこず、湯船のお湯もどんどん冷めていくばかり。ようやく諦め
て風呂場から出た私の身体は当然ちっとも暖まっていない状態で、湯上がりと
いうよりは、何故こんな季節にオレが水ごりなど、、というような情けない気
分でした。

あ~、それでも、これがシャワーでシャンプーの最中なんて時じゃなくてまだ
よかったかもしれない。などと気を取り直してはみたものの、虚弱な私は、さ
っそくくしゃみが出るは、鼻はぐずつくはで、治りかけていた風邪がぶりかえ
しそうなあり様でした。

これで外出の予定など入っていなければ、即刻布団にもぐりこんでしまうとこ
ろですが、そうもいかないので、ここは何か積極的に事態に「対処」せねばと
思いたち、地元の東京電力に電話をかけてみました。しかし「お客様のおかけ
になった電話番号はただいま大変混み合っておりまして、つながりにくくなっ
ております…」のメッセージが。ちなみにと思い、次は携帯電話から東京電力
にかけてみましたが、これも結果は同じ。

更に、通常の電話から自分の携帯電話のナンバーをコールしてみるが、これす
らもダメ。物理的にはほんの1メートルほどしか離れていない電話機から電話
機にかけてるのにつながらないってのも、いやあネットワークだなぁなどと無
意味なことを思ったりして(これが、つながってる時だと、2台の電話機が糸
電話みたいに直接つながってるように錯覚しませんか? しませんよね。私の
想像力が貧困なだけですね)。

それはともかく、ああ、こりゃ本格的になんか事故なんだなと納得したものの、
さて困ったのは、携帯までも通じないということでした。これは私ばかりのこ
とではないと思うのですが、携帯のありがたみはというと、テキトーな場所で、
いいかげんな時間に待ち合わせておいて人と会うのに便利というところなので
す(特に、遅刻常習者の私などにとっては。 ごめんなさい>私と待ち合わせ
る方々)。

実は、その日の外出も人と待ち合わせの予定だったのですが、これがまた、都
内某地区でテキトーかついいかげんに落ち合ってから、私の知らない目的地へ
向かうというもので、しかもその日の相手は携帯を持っていない人間で、相手
から私に呼び出しが入るという手筈だったのです。ありゃりゃ、どうするのが
いいのかなと思っているうちに、しかし、停電は終わりました。私の住処の辺
りでは結局小1時間程の間の停電で済んだのです。

私は、Y2Kだの、地震その他の災害、ライフラインが断たれた時の準備など、
殆ど何もしていない危機感のない人間なもので、今回のようなほんのちょっと
したことでもバタバタしてしまったわけです。

ここで反省して、いろいろと備えをすべきなのでしょうが、私が思ったことと
いえば、携帯電話の件に関しては、気づかないうちに生活習慣って変わってる
もんだなぁということです。昔ならいくら待ち合わせてから目的地へ向かうと
いったって、事前に目的地ぐらい聞いておいただろうと思ったのです。風呂の
件に関しては、災害はいつどんな時にやってくるかわからない。どんなまぬけ
な状態に陥るかわからないということです。

そして、もっと直接的にもうひとつ。

冷めてゆくぬるま湯にいつまでも浸かり続けていてはいけない。

おお、なんか教訓みたいだ、と思ったのですが、いかがでしょう。

【いのうえ・しゅうすけ】shu-suke@ba2.so-net.ne.jp
DTP難民。椎間板ヘルニア歴約16年。椅子は、予算と座り心地との調停に
苦慮し、更にアジャスタブルな肘掛付で、狭い部屋に置いても見苦しくないも
のをということで、ITOKIのトリノチェアを購入。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ニューウェーブ漫才
インターネット洗濯機?

T&B             作:PAGOS(mailto:pagos1@mail.goo.ne.jp)
───────────────────────────────────
B>ああ、もう年の瀬で相撲も終わってしまったな…。は~。
T>何だよいきなり。相撲はすぐに初場所があるだろう。
B>でも大丈夫。もうすぐ柴田さんが「バーチャルビューティ・完全CG力士の作
 り方」を出してくれるから。
T>ウソつけっ。
B>美少女本もそうだけど、CG以外にそのキャラクターの名前とかを見るのも楽
 しみの一つですよね。
T>そりゃまあ、作家さんの世界観とか思い入れとかが反映されるからねぇ。
B>今回も名前の付け方、凝ってますよ~。
T>どう凝ってるんだよ。
B>よくある○○海とか○○山を発展させて○○海溝や○○山脈とか言う名前は
 想像の範囲だったけど、小結「五島列島」は意表をつかれたね…。
T>よくわかんないよ…。だいたい、列島ってつながってるってことだろ?
B>大関「フィリピン海プレート」なんかは何だか強そうだよな…。
T>下に潜り込んではたき込みで負けそうな名前じゃねぇかよ。
B>Shadeで作ってた小結3場所目の「根尾谷断層」は期待大かもしれないね。
T>何も期待しないよ…。
B>がぶり寄りが得意とか。
T>知らないよ。
B>あとプロレスへの転向が決ってる横綱「フォッサマグナ」は凄いよ。
T>もういいよっ。地理学じゃないんだよ!! だいたいカナ文字は相撲協会が
 認めていないだろ。
B>でもエメラルド編より序二段力士までカバーしているトパーズ編の方が個人
 的には期待大だよね。
T>勝手に期待しとけっ。売れるかよ、そんなものが…。
B>わかりませんよ。インターネット電子レンジが普通に売り出される世の中で
 すからねぇ。
T>そう言えばイタリアの家電メーカーが世界初のインターネット洗濯機とやら
 を発売してたね。しかし、洗濯機とネットがつながって何すんだ?
B>そりゃぁ便利ですよ。
T>インターネットを介して操作する時には、自分の洗濯機の「ホームページ」
 にアクセス、IDとパスワードを入力してから「オン」「オフ」を選ぶそう
 だけど、それが便利か?
B>外出先からも洗濯が出来ます!!
T>だからどうなんだよっ。
B>「オプション」の「プロパティ」の「ユーザーカスタム設定」にある「スク
 リプト」を使えば、洗濯内容をカスタマイズできるから便利だよぅ。
T>誰がそんな面倒臭いことすんだよ。洗濯内容のスクリプト書いて面白いか?
B>石鹸投入→洗濯→すすぎ→石鹸再投入→洗濯→すすぎ→洗濯→すすぎ→すす
 ぎ、ってスクリプトで組めるんだよっ。ループ間違えて洗濯→すすぎが無限
 になったりしてね。
T>バカじゃねぇか。
B>すすぎ→石鹸投入で終わるよりマシだろ…。
T>一人で想像しとけっ!!
B>出先からインターネットで洗濯したつもりが「予期せぬエラー」が発生して
 たりしてね…。
T>だからもうそのネタはいいよ…。だいたい外出先から「オン」できたとして
 も洗濯物は誰が入れるんだよ?
B>AIBOに決ってるだろっ。

【参考】
・伊の家電メーカー、世界初のインターネット洗濯機を発売ニュースリリース
http://www.merloni.com/eng/press_r22.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■説明会・意見交換会案内
『版元自身で運営する本のデータベース&サイバー書店&立ち読みサイトです』
説明会・意見交換会――第2回 本日午後6時より

沢辺 均
───────────────────────────────────
僕らは、出版社自身で、本のデータベースを中心としたサイトと立ち上げよう
としています。「僕ら」っていうのは、凱風社・青弓社・第三書館・太郎次郎
社・批評社・ポット出版・アクセスが呼びかけてる出版社中心の有志グループ。

で、作りたいサイトは、(1)内容検索のできる本のデータベースで (2)買
いたくなったら送料無料でその場で買える、もちろん決済はオンライン (3)
本のデータをダウンロードできる、といったところです。

新聞やメールマガジンにいくつか紹介してもらいました。「送料無料で出版社
が直接販売する」っていうところに興味を持つようで、紹介の記事はそのアタ
リがメインになるんですね。

確かにそのアタリはインパクト、狙いました。だからしょうがないんですが、
一番やりたいのは「内容検索できる本のデータベース」ってところなんです。
たとえば、「アダルトチルドレン」や「幼児虐待」って検索して、天童荒太の
「永遠の仔」がヒットしたら面白いじゃないですか。

それで、そんなキーワードを入れることができるのは、出版社しかないです。
取次や書店の人がいちいち本を読んで、その本に赤線引いて、キーワードを探
り出すなんて無理ですよね、1日2~300冊もの新刊が出てるんですから。
「まえがき」「目次」「索引」をデータに入れたっていい。だけど、このあた
りだと著作権をクリアしなければならないんで、著者と相談しやすい出版社が
いい。

絶版の本の情報も、書店じゃ入れられませんよね、注文されたら困るんだから。
でも、絶版の本だって、記録としてデータベースに入れたいじゃないですか、
古本屋で探したり図書館に行けば読むことできるかもしれないんだから。

「書店から反発の声があがってますよ」って業界紙の人に言われました。一理
ありますよね、お客に直接売るんだから。でも、僕は書店が本の販売の主役で
あることに変わりないって思ってるんです。このサイトの計画、書店にも活用
してもらいたいし、その方法はあると思ってます。そのあたりは、またの機会
があればガンガンかいてみたいなと思ってます。

ということで、よかったら「説明会・意見交換会」に参加してみて下さい。

ところで、「版元(はんもと)」って出版社のことだってわかりますか?
わかるとか、わからないとかをメールくれると嬉しいです。

『版元自身で運営する本のデータベース&サイバー書店&立ち読みサイトです』
説明会・意見交換会――第2回
日時 12月16日(木) 午後6時
場所 シニアワーク東京 5階
千代田区飯田橋3-10-3(飯田橋駅から徒歩6分)
参加費 会場費の分担金として500円の負担をお願いします
参加申込 座席準備のため、ポット出版・沢辺あてに必ずファックス・メール
などでご連絡を

【さわべ・きん】kin@pot.co.jp
ポット出版。最近のポットのWebサイトは風俗モノが大充実です
http://www.pot.co.jp

───────────────────────────────────
■編集後記(12/16)
・直らんな~、風邪。咳が出て頭が痛く、昨夜は寒くて仕方なかった。風邪は
ひき直しがこわいということだし、いよいよデジイメ3美女にもらったドリン
クも起用のタイミングか。しかしな~、今日は税務署に決算説明会ってのに呼
ばれているし、ゆっくり寝ていられない。明日はクリスマス展の搬入だ。もう
いや! さっさと寝ましょう。「ダカーポ」の本の特集読みながら。(柴田)
・今のネット業界ってバブルだよなぁ。いつまでバブルってられるんだろう。
生き残れるよう実力つけないとなぁ。床嶋佳子さんって綺麗だよなぁ。あのム
ードって素敵だよなぁ。ああいう女性になりたいよなぁ。ファミリーマートの
CM見たけど、君の番だ、とふられたのに注意して聞いていなかったので歌え
なかったなぁ。悔しいなぁ。次はいつ見られるかなぁ。(hammer.mule)

----------------------------------------------------------------------
■ 日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.shohyo.co.jp/nagesen/ <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:info@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>、Pubzine<http://www.pubzine.com/>、
E-Magazine<http://www.emaga.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■