[0544] 《緊急!》Mac版Internet Explorer5は大丈夫か?!

投稿:  著者:  読了時間:27分(本文:約13,400文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0544   2000/03/01.Wed発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 15438部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------

              ◆ 広告募集中 ◆
             
             
   代理店も募集中です。    →→ 詳細はinfo@dgcr.comまで
-----------------------------------------------------------------PR---

 <MacOSも、IEもFlash もどれもすばらしいソフトウェアです。
その3 つがあわさると、ダメになっちゃうなんて、あまりにも
不幸だと思いませんか?>

■デジクリトーク
 MKチャット対談
 《緊急特番!》Mac 版Internet Explorer 5 は大丈夫か?!
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■デジクリトーク
 個展活動再開か?
 所 幸則

■えむの Hot Space! No.55
 PC管理者日記(2) ~Windows NT Server
 山口 壮/えむ
 
■新製品紹介
吉田印刷所 CTP を用いたDDC カラーチャート

 


■デジクリトーク
MKチャット対談
《緊急特番!》Mac 版Internet Explorer 5 は大丈夫か?!

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
<このテキストは転載自由です>

かさい: まいどですー
まきお: どもですぅ
かさい: 今日は何やるの?
まきお: えーっとですね「緊急特番! Mac 版Internet Explorer 5 は大丈夫
    か?!」です(笑)
かさい: ほほー(^^;)
まきお: これはInternet Explorer をこき下ろすとか、そゆのではなくてぇ
    (笑) まあ、とりあえず状況を説明しますね    
かさい: はい
まきお: 先日、Mac のInternet Explorer 5 の新機能等が発表になって、リリ
    ースもそろそろではないか、というのは皆さんご存じの通りですね
かさい: そうですね、MacWorld Expo でもデモしてましたし、Microsoft の本
    国サイトではFlash を使ったプレビューが公開されてますよね
まきお: でもって、現在、Mac のInternet Explorer は4.5 でして、こいつと
    Flashの相性が異常に悪いのは、このコラムで笠居さんが何度か書い
    てきましたよね
かさい: そうっすねー、とにかく問題が山積みだったですからねー
まきお: でですね、ぼくは MacWorld Expo には行ってないんで、ある人から
    聞いたんですが、Expoで走っていたInternet Explorer 5 で、Flash
    のサイトを見ると、ぜーんぜんダメダメだったそうなんですよ(笑)    
かさい: どんなふうにダメだったの?
まきお: ブラウザをスクロールさせると、ムービーがその場に残っちゃう(笑)
かさい: ページはスクロールしてるのにFlash ムービーだけ置き去り?
まきお: まぁ、聞いた話ですし、開発中のモノですから、そんな初歩的な問題
    がそのままリリースされるわけはないんですが、そーゆー話を聞くと
    ですね、まつむらはごっつー不安になるわけですよ    
かさい: ひじょーに不安を増大させるエピソードですなあ(^^;)
まきお: そこでですね、少なくともInternet Explorer 4.5 の時点での問題は
    解決して欲しいわけで
かさい: ほしいよね、それは
まきお: それをMicrosoft さんが認識しないまま、リリースされるとですね、
    Webページを作っている全クリエイターが非常に困ると思うのですね
かさい: 全、かどうかはわかんないけど(^^;)
まきお: えーっと(^_^;)、サイトでFlash 使ってる、という意味です(笑)。
かさい: はい
まきお: んでっこの際リリースされる前にですね、我々が抱えている問題を整
    理しなおして、Microsoft さん、Macromedia さん、Apple さんにい
    わば「公開質問」という形で送りつけようと
かさい: この号は、ゼヒともMicrosoft 古川社長、Macromedia 手嶋社長、
    Apple 原田社長に読んで欲しいですよね
まきお: 送りつけます(笑)。んで、まず現在、Mac のInternet Explorer4.5
    でのFlashの問題点というと、どういう事がありますか?
かさい: まず、Flash のパブリッシュで書き出されるJavaScript では、Mac版
    Internet Explorer は「プラグインが入ってないブラウザ」と判断さ
    れてしまうってことです、インストールしてても
まきお: つまり、Flash 側でパブリッシュすると、Flash プラグインが入って
    いるのにもかかわらず、Flash ムービーが再生されずに、本来プラグ
    インがない場合にのみ表示される代替gif が表示されちゃう、という
    わけですね
かさい: そうでーす、判定するようにパブリッシュ設定した場合はね
まきお: 実際、まつむらのところに「見てください」とかいうふうに来るペー
    ジでも、見れない場合がおおいですね、Internet Explorer だと。サ
    イトを作っている人は親切心で代替ページを用意しているだけに、非
    常に悲しい問題ですよね
かさい: 見ることができない場合ってのはもう一つあってね、Mac版Internet
    Explorer だけはGetURL でリンクする場合のパスの基点が違うんです
まきお: GetURL というのは、Flash でリンクページを設定する方法で、非常
    に頻繁に使うアクションですね
かさい: そうそう。普通、HTMLでリンクを張るときの相対パスの基点ってのは、
    たとえ画像にリンクが設定してあっても本体のHTMLファイルのある場
    所が基点ですよね? Flash ムービーのGetURL の場合も同じくムービ
    ーを貼り付けてあるHTMLの場所が基点なんです、普通はね
まきお: 普通は
かさい: ところがっ!Mac 版Internet Explorer だけはFlash ムービー(SWF)
    のある場所が基点になっちゃうんですよ
まきお: うーん。ということはですね、それをしらずに HTMLとswf を別ディ
    レクトリーにわけていた場合、Mac のInternet Explorer ではリンク
    エラーになってしまう、ということですね?
かさい: そうそう。逆にMac ユーザーがFlash ムービーを作ってた場合の方が
    もっと悲惨でデフォルトブラウザであるMac 版Internet Explorer を
    使って動作確認をしていた場合、そのサイトを見た大多数のユーザー
    はリンクエラーが起こってしまうという結果を招く可能性があるわけ
    です
まきお: うーむ。Mac ユーザーが作る場合、Netscape でも確認することはカ
    ンタンですが、Win ユーザーが Mac のInternet Explorer で確認で
    きないというのも問題ですよね。気がつかずに、Macで見れないペー
    ジを親切心でどんどん作ってると
かさい: 同じ名前のブラウザでありながら仕様(仕様なのか?(^^;)が違うと
    いうのは大問題でしょう
まきお: そのあたりの根本的な問題は後で整理するとして、他にも機能面での
    問題はありますか?
かさい: ありますよー、Mac 版Internet Explorer はOBJECT タグが読めない
    んです。いや読めなくても無視してくれりゃ別にいいんだけど、なぜ
    か無視しないで空間だけ空けてしまうときがあるんですよねー
まきお: Netscapeは無視するわけですね。すると、Mac のInternet Explorer
    だけ、レイアウトが崩れる、と
かさい: そうです。でも、ちゃんと無視する場合もあるんで再現性が不明なん
    ですよねー
まきお: それはまずいですね。OBJECTタグはWin ではActiveX の定義などをし
    ているわけですから、EMBEDだけで、というわけにはいかない場合も
    ありますよね
かさい: そう、できることなら必ず入れておきたいわけですよ<OBJECTタグ
まきお: あと、Load関係でまずいことがありますよね
かさい: ありますねえ、LoadMovie 関係でしょ?
まきお: Flash ムービーで別のFlash ムービーを読み込んで表示する機能です
    ね、これは
かさい: そうですー、これがですね SWF からターゲットを使ってブラウザの
    新規ウインドウを開くと、それ以後LoadMovie が実行できなくなるん
    ですよ
まきお: まつむらはリニアーなアニメが多いので、普段はあんまりLoadという
    のは使わないんですが、サイトインターフェイスにFlash を使う場合
    は致命的ですねぇ
かさい: HTMLごとリロードさせれば復帰できるらしいんですが、LoadMovie で
    連続してストーリーを見せていくような場合はアウトですね。
まきお: あ、Loadといえば、Loadをタイムラインの途中で実行する場合、本体
    のデータの読み込みが終わっていないと、Internet Explorer が丸ご
    と落ちますよね。Flashのサンプルとして入っている、プラグイン判
    定のテクニックを使うと、Mac のInternet Explorer では落ちるんで
    すよ
かさい: そうそう、運良くその時落ちなかった場合でも、数分後にシステム道
    連れにして落ちます(笑)
まきお: よけい悪い(笑)つまり、たくさんの Flashムービーを次々切り替え
    ていくような事が、Mac のInternet Explorer では致命傷となると
かさい: ですねー、長大なムービーを作りたいときはかなりキビシイですねー
まきお: 他にはなにか致命的な問題はあります?
かさい: SWF から送られるJavaScript を受け付けてくれない。この場合
    FSCommand というアクションを使うんですが、これ自体ダメみたいな
    んです
まきお: まぁ、FSCommand は外部オプションのよーなもんですから、初心者は
    あんまり使いませんよね。まつむらも使いません(笑)
かさい: あと、Flash のテキストフィールドに2 バイト文字が入力できない
まきお: おおおお! そうでしたっ
かさい: つまりFlash で送信フォームの代りになるモノが作れるようになった
    のに、Mac 版Internet Explorer では2 バイト入力ができないので使
    えないと
まきお: まつむらはそれのおかげで、おしえて4 の校正時にえらいめにあいま
    した(笑)
かさい: これに関連することで、変数送信のときPOSTメソッドも使えないんで
    すよ。せっかくCGI なんかと連携が取れるようになったのに、Mac 版
    Internet Explorerの事を考えると、実用として提案すらできないん
    ですよねー
まきお: 総括するとですね、Win のInternet Explorer、Win とMacのNetscape
    でFlash でできることを100 とすると、 Mac のInternet Explorer
    では50くらいしかできない、とやりたい目的によっては0 だったりす
    るわけですが(笑)
かさい: そうそう、最後に書いたCGI との連携とかで使うのは、ほぼ不可能で
    すね
まきお: また、これらの問題は、多くのFlash ユーザー、見ている人が認識し
    ていない、という点が重要です。しらずに作り続けているし、しらず
    に見損ねている。だれもが見せたい見たいと思っているのにもかかわ
    らず、です。だいたいそんなところですか、技術的な問題は。細かい
    のはおいといて(笑)
かさい: そうですね、大きなとこではこのくらいでしょう。ってスゲー致命的
    なのがいっぱいあるじゃん(^^;)
--------------------------------------------------
まきお: さて、三大トップの皆さん、眠い話はここまで、ここから政治的な話
    です(笑)
かさい: 政治的(笑)
まきお: まずですね Flash の1 や2 の頃もこういう問題はあったんですが、そ
    の頃は「だからFlash はダメ」「だからFlash は使わない」で済んだ
    んですよね
かさい: そうすね、まだFlash の普及が十分でなかった頃ですから
まきお: ところが、いろんなサイトを見て回ればわかりますが、Flash 使われ
    てますよね
かさい: 日本ではまだまだ敬遠されることも多いですが、世界中を見渡せばか
    なりのパーセンテージで使用されてますね
まきお: 日本でもトップで使っている有名企業も多いですよ。プレステとか
かさい: プレステのFlash は失敗やったみたいやけどね(^^;) でも企業から
    の製作依頼も確実に増えてます
まきお: Microsoft ももちろん使ってますし。つまり、「Flash なんかダメダ
    メ」って時代ではないですよね。これが第一の事実。第二に、MacOS
    のデフォルトブラウザがInternet Explorer だという事実
かさい: はい
まきお: 第三は、昨年一番売れたデスクトップPCはiMac、現在週間レベルで一
    番売れているノートPCはiBookということです
かさい: つまり?
まきお: これが数年前でしたら「だからMac はダメダメなんだ」で済んだんで
    すが(笑)そういう事も言ってられない数字が出ていると
かさい: なるほど
まきお: でiMac、iBook が初心者が購入するケースが多いので、さっきの第二
    第三の事実とからんでくるんですが、初心者に「Netscapeでみてね」
    と言っても「?????」なわけです
かさい: ですよね
まきお: Netscape はMacOS でインストールはされるんですが、それがどこに
    あるかなんてすぐにはわからないし、デフォルトブラウザをNetscape
    に切り替えるなんて、コンシューマはわざわざやってくれないよね
かさい: 初心者は自分が使ってるのが Internet Explorer だということすら
    わかってないケースがありますからね、だってインストールしてデス
    クトップにできるのは、地球のアイコンに「WWWブラウザ」ってかいて
    あるだけなんだもの。 無理もないでしょう(^^;)
まきお: で、この3 つの事実が『Flash でコンテンツを作る上で、Mac の
    Internet Explorer を無視するわけにもいかない』という事になるん
    ですよ。
かさい: ですね、1 年前までなら「Mac 版Internet Explore rは無視しましょ
    う」ってクライアントに言えたんだけど、今は言えないですねー
まきお: 多くのユーザーがFlash でつくられたページを見れなかったり、障害
    が出たりしているわけです。そして、コンシューマはよっぽど熱心な
    目的がないかぎり、「なんでみれないのかなあ」とあきらめて、それ
    以上のアクションは起こしません。たとえば、各メーカー、スケスケ
    アイテムなんかを作っているわけですが、これはiMac、iBook ユーザ
    ーの嗜好とあっているわけですから、そういう人たちが見れない、と
    いうのは大問題なわけです。
かさい: そういうメーカーさんのサイトに Flash 使いましょう、と言う提案
    そのものができなくなってる
まきお: で、Flash でコンテンツを作るクリエイターや代理店は そういう問
    題をかかえてまして
かさい: はい(;_;)
まきお: 私たちとしても 昔から、Microsoft さんなり、Macromedia さんなり
    に問題の報告はし続けてきたわけですが
かさい: 去年のExpoなんて、Microsoft の技術の方に直訴に行きましたからね
    ー<私ら
まきお: 今度のMacInternet Explorer 5 でこれらの問題がそのままで、ばら
    まかれると、また数年間、同じ問題のまま停滞しつづけなくてはいけ
    ない。これはMacromedia、Microsoft、Apple が望むことですか?
かさい: どうでしょうか?
まきお: 役所をまわってるみたいなもんで、あっちにいけば、そっちが悪い、
    そっちにいけば、あっちが悪い、とクリエイターはたらいまわしなの
    が、悲しいかな事実なのですよ
かさい: 少なくとも、ジョナサン・ゲイには「それはInternet ExplorerのAPI
    の問題である、Flash 側ではどうしようもない」って言われちゃいま
    したよね(^^;)
まきお: でですね、Microsoft やApple がFlash をつぶしたいのであれば、わ
    たしはナニも言いません(笑)
かさい: ていうか、言えません(^^;)
まきお: Microsoft やMacromedia がApple をつぶしたいのであれば、なにも
    いいません。いいたいけど(笑)しかし、Macromedia のイベントに行
    くと、必ず古川、原田両氏がかけつけるほど、この三者のトップは非
    常に懇意であると伺っております。
かさい: これはもう技術レベルの話じゃなくなっていると思うので、首脳の方
    々、よーく考えて話し合って欲しいんです。
まきお: 要は、これらの問題が解決しないまま、Internet Explorer 5 がリリ
    ースされると
    1.Flash が使われなくなってしまうか
    2.Mac が使われなくなってしまうか
    3.Microsoft が恨みをかう
    ということになるわけです(笑)
    出荷されてからでは遅いのです。コンシューマはアップグレードなん
    かしてくれませんから。出荷前にこの状態をなんとかしたい。
かさい: もちろん、日本国内の話だけで解決できるとは思っておりませんが、
    少なくとも今、日本でこの問題を世界レベルで提起できるのはこの三
    人だけだと思うのです
まきお: とりあえずですね、この原稿はMacromedia の手嶋社長へはDMします。
    古川さんと原田さんはメールアドレスがわかんないので(笑)手嶋さ
    んに転送を頼みます
かさい: 不幸の手紙みたいやな(^^;)
まきお: (笑)それとですね、このテキストはパブリックドメインとしたい
かさい: 転載自由ってことですね
まきお: そう。この件に関して、問題意識を持ってくれるメディア、個人はこ
    の原稿を自由に転載してもらってかまわないし、できればいろんなと
    ころで掲示していただきたい。でもメールで流すのは迷惑になるので
    やめましょう(笑)
かさい: Flash-MLには流しますが(笑)
まきお: で、みなさんが考えていることを Microsoft、Apple、Microsoft に
    投げて欲しい。デジクリに投げてもらってもいいです
かさい: デジクリへの投稿はワシらが責任もってまとめます
まきお: でもって、もしMacromedia、Microsoft、Apple から何らかの回答が
    得られれば、この場を使ってフィードバックしていこうと考えてます。
かさい: さて、どうなるか…(^^;)
まきお: クリエイターはできるだけたくさんの人に、作ったモノを見てもらい
    たい、と思って生きているのです。それが阻害されている。この現状
    をなんとかしていただきたい
かさい: というわけで、次号に続くか?(笑)
まきお: 請うご期待

【笠居 トシヒロ/グラフィックデザイナー】
Flash 超大作「冒険@Mc島」がマクドナルドサイトにて近日公開!詳細は次号!
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
まつむらは今回は本気です。MacOSも、IEもFlash もどれもすばらしいソフト
ウェアです。その3 つがあわさると、ダメになっちゃうなんて、あまりにも
不幸だと思いませんか?
<http://www.asahi-net.or.jp/~GU5M-MTMR/>


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク
個展活動再開か?
突然降って湧いたような個展の話 「眠ル繭」写真展(注1)

所 幸則
───────────────────────────────────
それは2 月10日に届いたメールから始ったのですが、っと思ったら、じつは昨
年12月7 日に鷺義勝さんからメールもらって、読んだらダブル・クロック渋谷
で展覧会~と書いてある。「渋谷? へ~、そんな近い所にそんなものがある
のか~、返事しとこ..」という軽い気分で返事かいちゃっていたのが、本当の
始りだったみたいなんですけど。(汗)

で、2 月10日にもらったメールには3 月からやってくれというメッセージが延
々と書かれていて、ゲームがなかなかマスターアップせずに、生まれてから2
番目ぐらいにおおきなストレスを抱えて、ふらふらの体だった僕は、その熱意
に圧倒されてちょっとやってみようかな... 話を聞いてみようという返事を、
ついまた出してしまったのです(笑)。

普通の頭で考えると、この時点でなにも決っていないのに3 月からなんて無茶
な話なのですが、何ぶんふらふらだったもので...(きゃははは)
実際ここしばらく個展というものをしていなかったせいもあり、作品としては
沢山あるのがせめてものすくいでしょうか? しかし、そういえば個展活動休
止宣言とか以前一人でいってたような。(汗)

以前は、
「作品が沢山あるな~」
「随分たまったな~、人に見せたいな~、大きくプリントしたいな~、やっぱ
印刷よりプリントよね~」
「個展でもするか~」
という流れだったし、仕事の為になにかを作ってるというつもりもほとんどな
く、お金もらって作品つくってうれしいな~とか、それにいろいろ
「ここで個展してみない?」
とさそわれることも多く。
「やるです」
みたいなノリでここまできたので。
当初は個展好きな人だったのですよ。
だけどあんまりいろんな人に声をかけられすぎて、個展やグループ展がどんど
ん迫ってくるので、
「ああ~まに合わないですう」
「個展のために急いで作品つくってるよ...オレ」
みたいな気分になってきたので、3 年位前に個展はしばらく休むと宣言してた
のでした。

だけどまあTVゲーム【眠ル繭】(注2)も発売日が決って(3月23日)一段落つ
いたし、個展やってもいいか~と思ってきたのです。久々にやるにはちょうど
いい機会かな? 等身大とかプリントやれそうだし、でかい自分の作品を見る
のって気持ちいいからな~。

24時間やってるっていうのもいいよな..。一人で深夜に作品見てにやにやする
っていうのもいいかもしれない。本人ならワインをちびちびやりながらってい
うのもゆるされるかも(笑)と思ったのですが、ちょっとなにか物足りない気
がしてきたので個展の打ち合わせの後、「お疲れさま~」って別れたのにまた
引き返して、「なんか物足りないんだけど、僕!」と鷺クンをびびらせたので
した。次回へつづく。

注1)「眠ル繭」写真展 3/5~3/31 無休24時間 渋谷WcLockギャラリー
http://www2.gol.com/users/dnest/

注2)「眠ル繭」サイト
http://www.porcu-pine.com/mayu/

【ところ・ゆきのり】
1961年銀河系トスカーナ生まれ。自分では羽の写真家と呼ばれたいと思ってい
る。雑誌「フォーカス」の表紙をリニューアル1号1999年12月29日号より担当。
PS用RPG【眠ル繭】の監督でもある。
http://www.ajbb.co.jp/tokoro/tokoro.html

【特報!!「眠ル繭」3 月23日発売決定!!】
「眠ル繭」キャンペーン企画第一弾
「眠ル繭」をお店にて予約した伝票など、予約したことを証明できるものを個
展会場にもって来て提示した人先着100名様には、特製ポストカードセット5枚
(非売品)+所幸則ミニ写真集ポケットフォトグラフコレクションをプレゼン
トします(ちゃんと名前、電話番号など確認できるものにしてください)。今
週中には予約できる店も増えると思われる。たとえば恵比寿にあるグーチョキ
パー(3760-6642)とか、大手チェーン店とか、大手量販店とか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■えむの Hot Space! No.55
PC管理者日記(2) ~Windows NT Server

山口 壮/えむ
───────────────────────────────────
大変長らくお待たせいたしました。時は既に弥生と相成りまして、この「PC管
理者日記」もようやく年初以来の第2 回目を迎えることが出来ました。これも
ひとえに読者の皆様方による熱いご声援の賜物でございます。(単にネタが決
まらなかっただけ、という話もあるが(苦笑)。)お忙しい皆さんのことです
から、「えむの所の NT Server はどうなったんだ!?」などとお気にかけて
下さっているご親切な御仁は、おそらくおられないと存じますが、いちおう連
載という形をとっている以上、やはり前回の続きから参らせていただくのがス
ジでありましょう。

ということで、前回は「サーバーにファイルが保存できなくなった」ところで
話を終えました。あれからおよそ2 ヶ月、いろんなところで調べてみたのです
が、これといった解答が見つかっていません。ちなみにうちの社内のDTP 部屋
にあるパソコンの構成はこんなふうになっています。

1.Windows NT Server 4.0(Primary Domain Controler):ファイルサーバー
2.Windows NT Server 4.0(Backup Domain Controler):プリンターサーバー
3.Windows NT Workstation 4.0 2台:単なるクライアントマシン
4.Power Macintosh 9600/350(漢字Talk 7.5.5)
  :ソフトウェア RIP の Agfa Viper 搭載/Agfa Avantra 25 用
5.Power Macintosh 9600/350 を筆頭に Mac が合計6台
  (漢字Talk 7.5.5,Mac OS 8.1,Mac OS 8.6)
6.Windows 98 2台
7.NEC の MS-DOS マシン(Ver.6.3 だったかな?機種名は覚えてません)

社内にはこれ以外にも20台近くの Windows 98 のクライアントPCがあり、ほぼ
すべて Ethernet で NT ドメインに参加しています。僕はこういう環境(印刷
会社です)でPCやネットワークの管理などを担当しているんですが、DTP に関
しては使用頻度はWindows マシンよりも圧倒的にMac のほうが高いです。(今
のところ、おそらくこれが一般的な傾向でしょう)しかし、社内の環境を見て
みると、ファイルサーバーもプリンタサーバーもWindows NT なんですよね。
少々変だと思いません? え? もしかして全然おかしくないんでしょうか。そ
んなことないですよね。別に「Mac 命!」ってわけじゃありませんが、NTの信
頼性の低さはそこらじゅうで見聞きしてますから、正直なところ個人的にあん
まり積極的に使いたいとは思えないOSだったりします。

しかし、この会社にやってきたときにはすでにこの環境で何年も仕事が行われ
いまして、いきなりその環境を崩すわけにはいきません。まぁ、文句ばっかり
言っても始まりません。で、とにかく安心して作業の出来る環境にしていこう
と取り組み始めた矢先だったんですね、「ファイルが保存できない」なんてい
う訳の分からないトラブルに遭遇してしまったのは。もしもこんなトラブルが
頻発するようですと大いに差し障りがありますから、とやかく言う前に原因を
見つけるのが第一の課題です。

トラブル解決の第1 歩として、まずはNT側での共有設定がどうなっているか調
べてみました。全ユーザーにフルアクセスが許可されています。通常なら保存
できないはずがありません。これはこれで危険というかなんというか、とんで
もない設定とも言えますが、前任者が何も分からずに施したと思しき「遺産」
のひとつでして、下手に設定を変えるとどこにどんな影響があるか見当がつか
ないため、今まで手つかずにしてきてます。入社以来、ずいぶんといろんな設
定を変更して改善してきたつもりなんですけど、まだまだいろんなことが中途
半端なままになってます。

さて次に、このNT配下のファイルサーバーがどうなっているか確認したところ、
約53GB RAID(RAID 5 で運用中)が2 台つながっていまして、パーティション
を切らずに、それぞれそのまま丸ごと1 つのフォルダとして使われています。
このボリュームのサイズって、ひょっとして問題あるんじゃないだろうかと気
になりました。

そこでMac OSのボリューム・サイズの上限を調べようとしたのですが、こうい
う時に限ってなかなか思ったようには資料が見つからないものです。いざとい
う時に役に立たない僕のデータベース(苦笑)。しかたなく、そこらじゅうの
本やらインターネットやらを探し回って、ようやくなんとか見つけたのが
Apple のTech Info Library(英語サイト)の1 1ページ。「Macintosh
Operating System: Maximum Volume Size」というタイトルのものです(TIL:
11333)。そこに書かれていたのは......。

【山口 壮/えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新製品紹介
吉田印刷所 CTP を用いたDDC カラーチャート
http://www.ddc.co.jp/yoshida/colorchart/
───────────────────────────────────
吉田印刷所では、CTP を用い、最も厳密な環境下で作成したカラーチャートを
販売している。このカラーチャートの大きな特徴は、アート・コート・マット
の3 種類の用紙を使用して制作した点である。仕様はA4サイズ・無線綴じ(広
開本)で価格は4,500円(税込・送料込;ヤマト運輸代引利用)で同社のウェ
ブサイトより申し込みできる。限定1000部の販売となるそうだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(3/1)
・もう3 月か~。今日がディジタル・イメージの作品集の画像データ受付締切
り日である。昨日までに約80人から宅急便や郵便で届いた。封を切ってひとり
ずつ個別のA4封筒に入れるだけの作業にえらく時間を費やした。これからひと
りずつデータを確認して、テキストを整理するのだがこれが膨大な時間がかか
る。で、今日、残りの100人分が届くはずである。あ~、逃げたい。(柴田)

・人の縁って不思議ですね。私が通信をはじめた頃に、末端として参加してい
た団体がありました。もちろんトップの方々のことは、おそれ多く、半分憧れ
でもありました。最近その方々から、私とは知らずにメールが届いたり、私が
教えていた生徒さんのボスが、そのトップの方のひとりだと判明したり。業界
って狭いんでしょうか。悪いことはできないなぁ。    (hammer.mule)

----------------------------------------------------------------------
■ 日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.shohyo.co.jp/nagesen/ <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:info@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>、Pubzine<http://www.pubzine.com/>、
E-Magazine<http://www.emaga.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>
のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2000 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■