[0594] BitなVoiceカラオケの中で

投稿:  著者:  読了時間:15分(本文:約7,100文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0594   2000/05/08.Mon発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 15859部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 <みなさん、いいGWでしたか? デジクリ本部は……(泣)>

■デジクリトーク
 BitなVoiceカラオケの中で
 神田敏晶

■えむの Hot Space! No.61
 I Love You ウイルス
 山口 壮/えむ

■展覧会案内
 筒井海砂キャラクター展
 ~デジタル×アナログなCGイラストレーション~

■新刊案内
 MdN 6月号/特集「3Dキャラクターをつくる!」と一緒にキャラ制作
 花岡未夏 



■デジクリトーク
BitなVoiceカラオケの中で

神田敏晶
───────────────────────────────────
KNN神田です。

最近、またインターネットの新しい楽しみ方を発見してしまいました。それは、
カラオケです。……といっても通常のカラオケではなく、yahoo!カラオケなの
です。
http://chat.yahoo.com/

でWindowsだと、Voice Chatがあらわれ、Javaアプレットが動きます。そして、
KARAOKE CLUBを選んでみてください。

残念ながら、Macには対応していません。Apple社は大枚はたいても、Macでも
Windowsと同じような事が楽しめるように力をいれてもらいたいのです。

"KARAOKE CLUB"は、Voice Chatの1コーナーなのですが、Voice Chatの特性を
いかしたコンテンツとなっています。従来は声でおしゃべりをするグループ電
話のような機能なのですが、その音声機能を活かして、世界各国の人がそれぞ
れのカラオケに興じています。

もちろん、英語圏でのサービスなので、日本人の比率は少なく、英語圏の人が
おおいのですが、イタリアやスペイン、ロシアなどいろんなところから参戦し
ています。また、ジャンルも洋楽やラップ、R&B系も多いのですが、時間帯に
よれば、Beatlesあたりだとヘッドセットをつけて、ギターをならしながらの
参加が可能です。年代は20才前後という若いジェネレーションですが、ネット
の先では年令よりもノリが重視されるようです。

また特にかけあいのある曲であれば、地球の東や西側から"あいの手"が、はい
ってくるという状況です。特に南米系の人はノリがよく、ヨーロッパでもイタ
リア系、スペイン系とあい通じるものがあります。またニュージーランドやオ
ーストラリア勢もVoiceカラオケではメジャー国であるようです。時々、もの
すごく上手な人が歌っていたりして感動する時もしばしば。

また、上手な人ほどリクエストに答えてくれるので、下手なテレビ番組やラジ
オよりは楽しくインタラクティブであります。そして、もちろん同時に英語で
リクエストをしたりするので英会話の練習にもなります。

コミュニティサイト大はやりの昨今ですが、単に無料メールアドレスがもらえ
るだけではなく、yahoo!のように、コンテンツでもネットコミュニティに魅
力を感じるサイトはそう多くはありません。また、プロフィールやいろんな機
能が充実しており、居住をチェックすると、うちの職場の近所だったりという
時もあります。今度のBBQパーティーでぜひ、歌いにきてください! なんて
ウイスパーメールも、もちろんだせたりしますからおもしろそうです。歌声は
知っていても顔がわからない人がゲスト、というようなパーティーも可能な時
代となりました。

まだ、インターネットの音声技術が一方通行でデュエットなどに反応していま
せんが、今後は無料ディスクスペースを利用しての音楽サービスなども可能か
と思ってきました。 

例えば、ASPがドラムのリズムパターンを提供し、そしてコードのバッキング
をテキストで指定するとMIDIデータが自動に生成され、音楽パートが完成しま
す。その楽曲のディスクスペースのURLをウイスパーメールでメンバーに送り、
この歌詞で歌ってくれませんか? ってメールをしたりすることができます。
オーディションももちろん可能ですね。

カラオケでスカウトしてきた黒人の素人ブルースシンガーに歌ってもらったフ
ァイルをアップロードしてもらい、コーラス部分も掲示板で募集して、サウン
ドメイクしていく…完成した作品はMP3の無料サイトに登録してランキングの
上位の食い込みを狙う…。そんな事が物理的には十分に可能になってきました。
これは「ASAYAN」でオーディションするよりも確率的にはいいかもしれません。
ただ、人種がすごいグループになってしまいそうですが…。

やはり、コミュニティの偉大さは、そこで告知すれば一気に情報をシェアでき
るところでもあります。好きな人同士のサイバーコミュニティには、物理的に
集まったコミュニティよりも強靱な結束力が生まれる可能性も高いです。ただ、
やはり時差というものは、ネット上でもリアルタイムなレスポンスが要求され
る時はなかなか難しいものがありますが…。

音楽でも聞くのが好きな人と、その楽曲を歌うのが好きな人、演奏をするのが
好きな人によって、同じ曲でもとらえ方がさまざま。また楽曲の系統によって
国の枠を関係なしにコミュニティができつつあるのも素敵なインターネット時
代のコミュニティかもしれません。

The smallest digital TV station in the world
KandaNewsNetwork http://www.knn.com
Toshi Kanda mailto:knn@rr.iij4u.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■えむの Hot Space! No.61
I Love You ウイルス

山口 壮/えむ
───────────────────────────────────
I Love You ウイルス

「メリッサ」以来、1年ぶりの大型ウイルス(ワーム)「I Love You」。(別
名:VBS_LOVELETTER)。テレビのニュースや新聞でも報道されたので皆さんも
ご存じですよね。

このワームも例によって例の如く、マイクロソフト社のメールソフト Outlook
(Outlook Expressのアドレス帳は対象ではないようです。OutlookとOutlook
Expressは別物ですよね)のアドレス帳を利用して広がります。他のメールソフ
トでも、添付ファイルを開けば当然感染します。またIRCクライアントソフトの
「mIRC」を通じても感染します。

ワーム自体はVB(Visual Basic)スクリプトで書かれたものなので、いちおう
Windows 95/98やWindows NT等のOSを搭載したPCでしか発症しませんが、Macで
SoftWindowsやVirtual PCを使っている場合は注意が必要ですね。またWindows
以外のユーザーでも、このワームの含まれたメールを他のユーザーに転送して
しまう危険性もありますから、「自分のパソコンは感染しないから関係ない」
などとは言っていられません。

それから「I Love You」ワームには、早くも数種類の変種・亜種が登場してい
るそうです。
 「fwd: Joke(「転送:ジョーク」の意)」
 「Mothers Day Order Confirmation(「母の日のご注文の確認」の意)」
 「Important ! Read carefully !!(「重要!注意して読んで下さい!!」の
 意)」
 「Susitikim shi vakara kavos puodukui...(リトアニア語で「今晩お茶で
 もいかがですか...」の意)」
こんなサブジェクトのメールが届いたらすぐに破棄するのが一番ですね。
このワームの動作内容や注意点等については、トレンドマイクロ社のページに
も詳しく書かれています。ぜひチェックしておいてください。

<トレンドマイクロ/大規模感染警報・VAC-1「VBS_LOVELETTER」~ウイルス添
付ファイルを自動送信するワーム~>
http://www.trendmicro.co.jp/virusinfo/loveletter.htm

<「VBS_LOVELETTER」変種・亜種続々発生~件名など変更、出勤日となる8日月
曜日注意必要~>
http://www.trendmicro.co.jp/virusinfo/loveletter2.htm

<各国で急速に被害拡大――「I Love You」ウイルスに要注意>
http://www.zdnet.co.jp/news/0005/05/loveletter.html

<Windowsを襲う“I Love You”ウイルス,Macは(ほとんど)感染しない>
http://www.zdnet.co.jp/macwire/0005/05/n_iloveyou.html

<I Love Youウイルスの変種にも要注意――BAT/INIファイル書き換え型も>
http://www.zdnet.co.jp/news/0005/06/lovevariants.html

【山口 壮/えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
筒井海砂キャラクター展
~デジタル×アナログなCGイラストレーション~
http://plaza9.mbn.or.jp/~artworks
───────────────────────────────────
~デジタル×アナログなCGイラストレーション~

会期:5月8日(月)~5月13日(土)
時間:午前11:00~午後7:00(最終日は午後5:00まで)
場所:ピンポイントギャラリー
   港区南青山5-10-1フタバビルB1F TEL:03-3409-8268
協力:JULYJULY
   http://www.julyjuly.com/

「アート」でも「げーじつ」でもない平凡なキャラクターイラストにも必要と
される場所がある。そう思えるようになってから私のキャラクターイメージは
固まり始めました。半年かけて描き上げた新作ばかり37点を壁一面に展示して
皆様のお越しをお待ちしています。描きたいものだけを好き勝手に描いたので、
筒井の世界観がギラギラです(笑)。

筒井海砂(つついみさ)
1970生。普通大学、一般会社員を経て95年突如フリーのイラストレーターに。
96年より画材をMacintoshに移行。キャラクターを中心に各種分野に作品を提
供中。ディジタル・イメージ会員。日本ワイルドライフアート協会会員。

▼筒井印の明るく元気いっぱい動物キャラクターたちが大集合、という初個展。
土佐の娘はがんばり屋さんです。見てやってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新刊案内
MdN 6月号/特集「3Dキャラクターをつくる!」と一緒にキャラ制作

花岡未夏 MdN編集部
───────────────────────────────────
―― 今月の表紙はイエロー×シルバーカラー!
―― 日下部 実氏制作の不思議キャラがニョキっと顔を出してます


突然ですが、キャラクターって好きですか?

いま、私がもっとも愛するキャラクターは「ポストペット」のハムスターです
(ちょっといびつ&ブサイクなところがこれまたカワイイ)。ポストペットの
お菓子が発売されたと知ったときなんか、もう大変です。おまけのシールが欲
しくてコドモ並みにお菓子を買いまくり。自分の年齢なども含めて冷静に考え
ると「ちょっとはハズかしがれ!」と、思ったりもするわけですが。

ほかにも、プレステ&ポケステのゲーム「どこでもいっしょ」のトロも活躍中
です。最近ではカルピスのイメージキャラに大抜擢。もう立派なタレントです
ね、こうなると。

そう、ふと気づけば世間では3Dキャラクターが大活躍しているわけです。クリ
エイターの皆さんにとっても、作品に生かしたい、イメージとして3Dキャラを
使いたい(クライアントに依頼された)などなど、重要な要素のひとつなので
はないでしょうか? 

そこでご覧いただきたいのが、MdN6月号の第1特集「すぐに使える&役に立つ
3Dキャラクターをつくる!」です。Shade Professional、STRATA STUDIOPro、
そしてLightWave 3Dと、人気の3本を使って展開します。まず前半ではベーシ
ックなキャラクターを中心に、その制作方法やコツを紹介。犬や子猫、テディ
ベアやロボットなどは、いろんなシーンで使えそうですよね? 

もちろん、カワイイものだけではなく、クリーチャーやゴーレム、グリフォン
なども登場します。キャラをより魅力的に見せる方法とは? シンプルなモデ
ルを表情豊かに仕上げるには? 気になるコツを、ポイントごとにわかりやす
く解説します。そして、後半ではオリジナリティあふれる3Dキャラ作品を紹介。
松林あつしさん、成光雄さんなど、第一線で活躍するクリエイターが名を連ね
ます。

この第1特集、制作のお役に立つこと間違いナシですが、見ているだけでも楽
しくなる内容です。ぜひ、手にとってみてください!

もちろん、3D以外の話題も盛りだくさん。巻頭の「シゴトの空間」には、ブッ
クデザインをメインに活躍中のグラフィックデザイナー松田行正さんが登場し
ます。さらに第2特集では「リムーバブル ストレージ」を掲載。DVDやCD-R/RW
など最新ストレージを導入する際のガイドとして活用できます。ほかにも、連
載「Photoshop解体工房」や「Illustoratorトレーニングセミナー」、「DTPオ
ペレーション入門」をはじめ、Flashやウェブ制作についてもわかる充実のラ
インアップです。

今月号も皆さんのお役に立てば嬉しいなと思いつつ、現在、次号の準備&編集
中。そんなMdN編集部に、ぜひリクエストやご感想などお寄せください! 

―― ウェブサイト「MdN Graphic Server」にもお立ち寄りください
―― http://www.MdN.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(5/8)
・結局、楽しいことはな~んにもできなかったGW。ディジタル・イメージ東京
展に1日出ただけ。あとはマンション対策。1日の材料搬入は阻止しなかった
が、その後の工事は止めた。静かな5連休だった。この間のがんばりで予定の
工期を2週間以上遅らせているが、それでも公示から2カ月で着工だからやたら
スピードは早い。これから13カ月は騒音や振動に悩まされる。陳情書や工事協
定書の作成で地元のお役に立っているので、このごろ道で挨拶されることが多
くなった。住民運動の最大の効用は近隣と仲良くなれることである。(柴田)

・GWって何? 結局仕事三昧。あとは体壊して寝込む。東京に行くぞ2泊3日の
骨休め計画はどこに行ったんだ~! GW中は、それでも仕事していたからいい
んだけど、明けた今日は、すっごく虚しい…。島田氏は箱根へ行ったそうな。
いいよな~。あと一週間はお休みが欲しいっ。      (hammer.mule)


----------------------------------------------------------------------
■ 日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.nagesen.gr.jp/  <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:info@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2000 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■