[0877] ドットコムガールズがやってくる! ヤァ! ヤァ! ヤァ!

投稿:  著者:  読了時間:19分(本文:約9,200文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0877    2001/06/11.Mon発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 18240部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
┏━━━┓♪アドビのイラレでも出来る!「名刺郎ビジネス(B)セット」♪
┃┏━━┻┓      http://www.swave.co.jp/biz_set/
┗┫┏━━┻┓  専用名刺カッター+用紙250枚で10万5千円
 ┗┫名刺郎┃  お手持ちのPC&プリンターと併せれば、即稼動
  ┗━━━┛  名刺100枚(用紙代+インク代)が290円~
-----------------------------------------------------------------PR---

 <突然おそってきた風邪にたちうちもできず>

■デジクリトーク
 ドットコムガールズがやってくる! ヤァ! ヤァ! ヤァ!
 神田敏晶

■デジクリトーク クリエイターと健康
 緊急入院顛末記-1
 花山由理

■公募案内
 フィリップ モリス アート アワード2002 公募開始

■イベント案内
 アメリカン・ショート・ショート フィルムフェスティバル

■キャンペーン案内
 Too INK JET MATERIALS「Tシャツプリント miniTつき」モニター募集



■デジクリトーク
ドットコムガールズがやってくる! ヤァ! ヤァ! ヤァ!

神田敏晶
───────────────────────────────────
KNN神田です。

サッカー熱狂しました。すべてはワールドカップの予行演習というものでした
が、うーん、フットサルしたくなっています!

さて、さて、先週の「光ファイバーを求めて物件さがし」でお知らせしたら、
世田谷区の三軒茶屋に住んでいる人の多いこと多いこと! ウエルカムメール
ありがとうございました!

こんなにもクリエイターが三茶にいるのかって感じでした。お返事がまだの方、
ごめんなさいね。もうすぐオフのお知らせとともに届くと思います。

日経新聞にも"世田谷デバイド"として、紹介されていますが、この世田谷地区
は世界でも類をみない、高度なインフラが一気に整備されつつあるようです。
しかし、有線ブロードバンドの100メガの光ファイバーでも受注は5000件もあ
り、1日あたり17班動いて稼動しても20件づつの開通という状況らしいです。
こんな状況なので、利用できる層は限られるものの、100メガのインターネッ
トは未来を先取りできるものかと思います。

さて、工事は本日なのですが、いったいこの回線を使って何をしようかと思っ
て考えていますが、やはりライブカメラでしょう。
ということで、
http://www.dotcomguy.com/
のようなことをやってみたいと考えております。

しかし、自分が2年前の"Y2KTokyo"でやってみて、自分が常に登場したり寝室
をライブストリームするのはかなりストレスのたまることなので、やめてしま
って、ダイニングキッチンにだけライブカメラをとりつけ、そこで夜にメンバ
ーが集まった時だけにライブ放送を開始するというスタンスを考えました。

その構想を話したら、結構ネット関係の女の子、および、おねーさんたちが完
全に乗り気なので、「それじゃあルームシェアもしながらどう?」と聞くと、
それもなぜかオッケー気味! ここは外国でなく日本です。

「えっ! ボクも住んでいるんだよ?」と聞くと、それもオッケー!「変なこ
としたら2ちゃんねるにカキコ」するからだって…。なるほどその手がありま
したか…。おそるべし2ちゃんねる。

まあ、日本では稀ですが、海外では異性とルームシェアするケースはよくあり
ます。「フレンズ」や「ビバリーヒルズ高校生白書」みたいなドラマの背景は
そのあたりからきています。

…ということで、さっそく「ドットコムガールズ」という女性たちがルームシ
ェアしている状況で、ダイニングキッチンで集まってくつろいでいろいろと情
報を交換しあうネット放送局を準備が整いしだい開局しようと考えました。名
づけて「ドットコムガールズTV」!

よくありがちな、エッチ系のライブカメラでなく、彼女たちの視点でテレビを
みたり、仕事での愚痴やファッションや映画、そして、クリエイティブな話を、
仕事からかえってきて「ただいま~」から始まり、「ねえねえ聞いてよ~」と
いう展開でのドラマ仕立てですが、台本なしの生活の一場面を公開するという、
メディアアートの一環としてもチャレンジしたいと思います。

また、ルームシェアも可能で(もちろん通いも可!)ドットコムガールズTVに
参加できる素敵なネット関係のパーソナリティーを持っている出演者のオーデ
ィションもおこないますので、info@knn.com にまで、パーソナリティがわか
る文面でご応募ください。ちなみに場所は、三軒茶屋キャロットタワーの向か
いのサミットストアの上のマンションです。

光ファイバーが発達すると、今後はこのようにマンションがスタジオや放送局
になることが増えてきそうな気がするので、先に経験しちゃいたいと思うので
す。さてさて、どのようなことになるのか?

「エドTV」や「トゥルーマンショウ」のビデオもよければ見ておいてください。
このような新しいタイプのテレビショウがブロードバンドコンテンツのカギに
なるのかもしれません。

まずは、本日の光ファイバー開通が楽しみです!

KandaNewsNetwork & PineappleCompay COO
http://www.knn.com http://www.pineapple.co.jp
Toshi Kanda mailto:kanda@pineapple.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク クリエイターと健康
緊急入院顛末記-1

花山由理
───────────────────────────────────

●風邪は、万病の元!(救急でいいからすぐ見てもらえ!)

CGをやっている……というと、最近の若い人たちは、「いいな~、私もそうい
うかっこよくて、パソコンがあればできる仕事がしたいなぁ」という。まぁ、
がんばれば、どこかの雑誌にのるかもしれないし、家から一歩もでなくてもい
いし、わずらわしい人間関係もないし……iBookとかVAIOもって歩けばかっこ
いいのは事実かもしれないが、欠点も多々あるのが「仕事」というもののよう
である。

こと、病気に関しては、この職業は一番弱いのはなかろうか? なぜなら、何
日も家から出る事もなく椅子に座りっぱなしで、運動しているのは唯一マウス
(タブレット)を動かす手のみである。また、この職種に携わっている多くの
人は、お日さまにあたる事もなく、夜遅くまで働き、食事の時間は常に「ある
程度ひと段落したら」で決まる。

ある人は胃がきりきりし、ある人は座りすぎてぎっくり腰になり、ある人は極
度の低血圧で頭を痛めるのである。しかし、それだけではなかったのだ!

何年もこういう生活が続くと、風邪にかかる事が極度に少なくなってくる。外
のばい菌うようよな世界にさらされずにすむからなのだが、さすがに抵抗力が
なくなるようなのだ。そして、突然おそってきた風邪にたちうちもできず、ぶ
っ倒れる事になるのだ……。

そんな事が一月前に私の身にふりかかった。1月から、めずらしくも、時々風
邪をひくようになり、おかしいなとは思っていたのだが、GWを過ぎたあたりか
ら、また高熱を出すようになってしまった。しかも、今度は、39~40度の熱が
4日間過ぎても引く事がない。これは変だと思い、救急病院に電話をしてタク
シーでのりつけ、急きょ診察してもらった。

***
高熱は、4日以上続くと重い病気を併発しやすくなるので、その時は、必ず病
院にくるように! との先生の一言を頂きました。

●病因は一つではない!(何度でも診察してもらえ!)

さて、最初の診断では、「風邪」という結果がでた。念のため尿検査をしたと
ころ、「蛋白」がひっかかったが、この時は、「高熱のせいだろう」という事
だった。処置は、抗生物質と栄養剤の点滴、あとは薬である。しかし、この蛋
白の数値がまさか別の原因にあるとは、さしもの先生も気がつかなかったので
ある。

2日後、まだ高熱がさがらず、心配になってまた病院へ行く。この時は、救急
ではなく、診察時間内に行ったので、前日とは違う先生が診察にあたった。の
どをみてもらったところ、扁桃腺がはれているという。「扁桃腺だと、高熱も
続きますからね」との結果。

一応、白血球の検査の為であろうか、採血も行なった。この時、点滴を済ませ
て、自宅療養となった。……が、依然、食欲もなく、お腹もはれてきて、食欲
もない。(いつもは、高熱でも、とんでもな食欲を誇っていたのだ)

そして!!
寝込んでから1週間目……病院で2度目の診察を受けた翌日の朝、突然病院から
電話がきた。「花山さん、ご本人ですか? 今すぐ入院して下さい!」との事。
はて? タクシーでのりつけて行くと、採血再検査とレントゲン検査、消化器
の診察が待っていた。超音波検査まで受け、はったお腹をやたらと押されまく
り。これが、いつもの超音波検査より、長い……。何故に?

心配なまま病室へ案内されて、後で担当という、若い先生の話にびっくり!
「花山さん、肝臓の機能が著しく低下しているの。リンパ腺もはれているし」
え? 肝臓??? なのであった。

先生によると、私の病気は、PBウイルスという風邪の一種で、ほとんどの人は
子供の頃に「ただの風邪」として、2~3日寝込んですんでしまうものなのだそ
うだ。しかし、かなり低い確率(大病院ですら、過去に一例しかいなかったと
いうほどの確率)で私のように成人になってからかかっしまうと、肝機能低下
とリンパ腺肥大(首にしこりがたくさんできるほど!)を引き起こし、完治に
1ヶ月も有してしまうという、最悪な事態になってしまうのだそうだ。まった
くもって、おそろしー風邪なのである。

しかも、原因がわかるまでの1週間に投与した抗生物質がさらに肝臓の機能を
低下させていたらしく、GTPという値が600を超えてしまっていたそうだ。これ
で、先生がびっくり仰天! 急きょ入院となったのだ。(GTPは、平常値が40
~50で、病気になってもせいぜい200超えるくらいらしい)もし、あのまま一
度の診察で自宅療養していたらと思うと、今でもゾッとしてしまうのである。

***
今回の私の場合、2次感染の扁桃腺を病因ととらえられてしまった。風邪の場
合、その風邪事体が2次感染である場合もある。病院へ行ってもすぐに直らな
い場合は、毎日でも、再診察に通うべきである。 (つづく)

【はなやま・ゆり】hanayama@big.or.jp
http://www6.big.or.jp/~hanayama/
「へんないきもの」ページ
http://www6.big.or.jp/~hanayama/ikimono

▼ダイエット云々とお気楽なことを言っていたディジタル・イメージの元気娘
花山由理さんが緊急入院した。全快まではかなりの時間を要したのだが、どう
やら直りそうですウというメールを受け取った鬼の編集長は、デハ闘病記を書
くようにと命じたのであった………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
賞金200万円+ニューヨークでのグループ展に招待、出展
フィリップ モリス アート アワード2002 公募開始
http://www.pm-artaward.net/
───────────────────────────────────
若きアーティストの才能を見いだし、国際舞台へのデビューをサポートする
第4回目となる「 フィリップ モリス アート アワード 2002」がスタートした。
ニューヨーク、P.S.1コンテンポラリー・アート・センター( P.S.1 / MoMA )
でのグループ展を目指して、再び、数千の若き才能が集う。

応募資格
応募時に20歳以上40歳以下で、現在日本で活動中の、このアワードの開催主旨
に賛同される方に限る。グループで応募する場合は、全員が応募資格者である
事が必要。

公募作品
テーマは自由。応募者自身の作品に限る。
【グループA】平面(ドローイング、ペインティング、版画、写真、コンピュ
ーター・グラフィクス等の手法を用いた平面作品)
【グループB】立体(彫刻、オブジェ、レリーフ等)
【グループC】インスタレーション
【グループD】ビデオおよびフィルム作品(ビデオ、フィルムによる映像作品)、
メディア・アート(展示においてコンピューターを必要とする作品)。
*展覧会場での表現に関しては、原則として屋内で事務局の定めたスペースに
合わせての展開となる。

第1次審査
応募資料にもとづき第1次審査員による書類審査を行い、最終審査展に出展す
る100アーティストを選出する。審査結果は、2002年1月に応募者全員に書面に
て通知。なお、2002年1月から4月までの最終審査展の準備期間中、事務局とコ
ンタクトを取れなかったアーティストは自動的に失格となる。

最終(第2次)審査および最終審査展
2002年4月23日~5月6日、恵比寿ガーデンプレイス(東京都、恵比寿)(予定)
にて最終審査展を開催する。最終審査は会期中、最終(第2次)審査員により
行い、大賞入賞者7名、及び特別賞を決定する。第1次審査で選ばれた人は、応
募作品のうち事務局が指定した1点を、最終審査展出展のため事務局指定の場
所に個人搬入する。出展の手続きは第1次審査通過者本人に、事務局から直接
連絡がある。

賞および副賞
フィリップ モリス アート アワード大賞:7名 各¥2,000,000 及びニューヨ
ークでのグループ展への招待・出展
特別賞としてP.S.1賞:3名 ニューヨークでのグループ展への招待・出展

ニューヨークグループ展
2003年2月~3月(予定)、ニューヨーク、P.S.1コンテンポラリー・アート・
センター( P.S.1 / MoMA )にて、大賞入賞者7名とP.S.1賞入賞者によるグル
ープ展[ The First Steps: Emerging Artists from Japan ]を開催する。参
加に関わる費用(東京=ニューヨーク間の作品輸送費、渡航・宿泊費)は、主
催者が負担する。

出品申込
応募には、所定の出品申込書が必要である。送付先の住所、氏名、応募グルー
プ、この情報を得た媒体名を明記のうえ、ファクス、官製はがき、またはメー
ルにてフィリップ モリス アート アワード事務局まで請求する。

出品料
応募1エントリーにつき¥5,000(同封の郵便為替振込書を使用のこと)

受付期間 6月2日(土)~10月15日(月)必着

審査員 サイトを参照
主催 フィリップ モリス株式会社

*各展覧会の会場、会期、内容、及び審査員はやむなく変更する場合がある。

問い合わせ先:フィリップ モリス アート アワード 事務局 
〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル10F TEL.03-3405-8332
e-mail: info@pm-artaward.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
アメリカン・ショート・ショート フィルムフェスティバル
http://www.americanshortshorts.com/
───────────────────────────────────
アメリカを中心に世界各国から集められた作品を日本全国で紹介するイベント。
今年で3回目となる。今回からは、新たに「ジャパン・ショート・ショート」8
作品を上映するなど、日本の映像作家のサポートする企画もスタート。来日監
督によるトークライブや観客による作品審査などもある。

会期 6月1日(金)~7月28日(土)詳細はサイト参照
会場 札幌、東京、松本、名古屋、沖縄、シンガポール
問い合わせ アメリカン・ショート・ショート実行委員会 TEL.03-3358-8210
入場料 1回券(プログラム指定)当日1,800円

東京は終了
札幌
6月8日(金)~12日(火)
会場 アーバン・ホール 
   札幌市中央区南3西4札幌アーバンビル7階(元札幌ピカデリー1)
問い合わせ 札幌アメリカンショートショート実行委員会 EVENT SPACE EDiT
(イベントスペース・エディット)内 TEL:011-223-4896(9:00-17:00)

名古屋 6月23日(金)~29日(金)
会場 センチュリーシネマ(名古屋パルコ 東館8F)
   名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ 東館8F
問い合わせ アメリカン・ショート・ショート名古屋事務局(センチュリーシ
ネマ内)TEL:052-264-8580

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■キャンペーン案内
Too INK JET MATERIALS「Tシャツプリント miniTつき」モニターキャンペーン
http://www.too.com/ijm/
───────────────────────────────────
株式会社Tooは、インクジェットプリンタ専用マテリアル・INK JET MATERIALS
(インクジェットマテリアル)シリーズに、新たにアイロン転写紙「Tシャツ
プリントminiTつき」を新発売、6月30日より1200円で販売を開始する。

また、新発売を記念し、Tooホームページにて、モニターキャンペーンを実施
する。6月11日(月)より、「Tシャツプリント miniTつき」を活用したオリジ
ナル作品を作成できる人を募集、抽選で100名に同商品をプレゼントする。

「TシャツプリントminiTつき」は、インクジェットプリンタで出力した画像を、
アイロンで簡単にTシャツに転写できる特殊転写シートで、インテリアやホビ
ー用途で人気の白無地ミニTシャツ(高さ約20cm)がついた初回生産限定パッ
ケージとなる。Tシャツ以外にも無地の服にプリントしたり、布バッグやエプ
ロンなど、様々なオリジナル工作が楽しめるという。

当選した人は、「Tシャツプリント miniTつき」を使って作成した作品の写真
データをメールで送付、または実際の作品を郵送する。送られた作品はすべて、
ホームページ内「INK JET MATERIALS オープンギャラリー」で紹介される予定。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(06/11)
・相変わらずだらけた夜である。ビデオでいろいろ映画の日々。だいたいは時
間のむだであるが、なかには面白いのも。「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」
これはILMのSFXもすごいがストーリーがわかりやすいスペクタクルだからとて
も楽しめた。「パラサイト」これは期待を上回る出来。宇宙生命体の侵略テー
マである。その怪物とたたかうのははみだし高校生たちで、仲間も次々に体を
乗っ取られていくのだが、最終的な戦いの双方の主役は意外な展開で……。こ
れらはテープを保存しておく(またいつか見るだろうということで)。それに
つけても時短プレイというのは便利、音声を聞きながら2倍速再生ができる。
あまり違和感がない。ああ時短でWEBやメールを見る機能がほしい。(柴田)

・不景気はいやだ。不景気なら不景気なりに生きようよ。不景気に面白さを見
いだそうよ。世の中に依存しないで、自分で何かしたらええやんか。「世の中
がどうでもよくなった」それってアナタの周囲の小さな小さな世界でしょう。
十河さんのコラム読んでくれたら良かったのに。そういうこと考えているのは
自分だけじゃないのに。どうして人の、世の責任にするのだろう。甘んじるこ
ともできない、行動力もない、それで自分より弱いものに刃を向けるなんて。
世の中変えられないなら、世に従っていてください。従えないなら、力つけて
世の中変えるくらいの気概を持ってください。どっちもイヤなの、あれもこれ
もできないの。死ぬこともできないから、誰か殺してよ、ですか? 甘えるん
じゃねぇ! 世の中そんなものじゃない、それはわかっているけど、あまりに
も甘えている気がするのだ。どこまでが本当の発言かは知らないけど、友達同
士でのつい甘えて出る愚痴ではないよね。ある人が言っていた。「努力しない、
前に進もうとしない人というのは、本当の地獄を見たことないからだ」って。
「地獄を知っている人は、その地獄に戻りたくないから、選択の余地もなく努
力するんだ」って。精神病というものを私は知らない。時々、自分を精神病か
もしれないな、と思うことはあるけど、「強いからそういうこと言えるんだよ」
と言い返されることも多いので、きっと違うんだろう。子供を殺さなくて済む
のなら、皆強くなろうよ。この文章、学級会みたいだ。   (hammer.mule)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2001 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■