[1026] SONYに対する奇妙な愛情

投稿:  著者:  読了時間:34分(本文:約16,700文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1026   2002/02/13.Wed.発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 20205部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 <早くダークサイドから改心して欲しいっす>

■デジクリトーク  MKチャット対談
 SONYに対する奇妙な愛情
 笠居トシヒロ&まつむらまきお
 
■デジクリトーク デジクリWeb研究室
 要求を形にする能力
 清水宏美

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク  MKチャット対談
SONYに対する奇妙な愛情

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい: まいど笠居ですー、寒いっすね~~。今日は雪降ってましたよ
まきお: 吹雪いてましたねー。サブのモニターがぶっこわれ、やっぱり厄年バ
    リバリのまつむらですー。
かさい: あらら(笑) あ、それはそーと、VAIO買ったらしいやんけ、キミ!
まきお: ええ、買いました。SONYはゼッタイに買わないと以前デジクリで宣言
    していたのはヒミツね(^_^;)
かさい: 秘密も何も、読者の人はみんな知ってるがな(^^;)
まきお: 忘れたことにしてくれ(^_^;)
かさい: いーや、わすれんぞ(^^;) オレがVAIO買ったとき、さんざんバカにし
    てくれたもんなー(笑)
まきお: そんなことあったけなー( '')

●VAIOデスクトップを買った

かさい: 遠い目をするな、遠い目を(^^;) で、何買ったンだっけ?
まきお: 一番安いデスクトップ。JXだっけ? それのギガポケット付き
かさい: J21の後継機だね。ギガポケ付きにしたってことは、HDD録画機にしよ
    うと思ってか
まきお: Macメインだから、winはサブでしょう? 使わないともったいないか
    ら、録画でもしてモトを取ろうかと(^_^;)
かさい: (そのうちWINメインになってたりして・・・・ボソッ)
まきお: そんなに財力はない(^_^;)
かさい: (WINのほうが安いがな)
まきお: メーカー品ならそうでもないし、第一アプリやフォントは同じやろ
かさい: あーせやなあ、またアプリ買いそろえるのは金かかるなあ・・・ウチ
    は一通り買ったが・・・(T_T)えーと、買ってから何日目?
まきお: 4日かな?
かさい: 一通り設定は終ったってとこかな。どうすか? アコガレのSONY製品
    の使い心地は(笑)
まきお: 別にあこがれて買ったわけではない(笑)まぁ、予想通りってとこで
    すねぇ。良くも悪くも、winだし、SONYだなぁと(^_^;)
かさい: まず、良いところは?
まきお: マウスドライバと、ブラウザの処理速度
かさい: スクロールが標準機能だからかな?
まきお: うん、今、OS Xがホイールをチュートハンパにサポートしているのに
    ハラたててるところなので(^_^;)すべてのアプリでホイールが使える
    し(あたりまえ(笑))ブラウザで文字のサイズ変えたりできるのは
    いいっすね
かさい: ホイールで文字サイズ? 変わるの?
まきお: かわるがなー。どどどっとでかくなったりするんで、over40にはあり
    がたい機能でんがなー(笑)
かさい: ウチのブラウザはホイールでは変わらんけどなあ・・・<文字サイズ
まきお: なんかキーおしながらやるんよ。毎回のことだとは思いますが、バリ
    バリの winユーザーの人がこれ読んでたら、めっちゃ歯がゆいんやろ
    うなぁ(^_^;)
かさい: ホンマや。Ctrlキー押しながらやと変わるわ。はじめて知った(笑)
まきお: わはははは。おそれいったか。これからwinの師匠と呼べ(笑)
かさい: うむ。おそれいった(笑)ブラウザ見るとき、片手しか使わない習慣
    を変えることにしよう(笑)
まきお: Appleもさぁ OS Xになったんだから、ちゃんとサポートしてほしいよ。
    USBOverdrive開発者が困ってるよぉ(^_^;)
かさい: で、その2つだけか? よいとこ。ハード的にはなんかないの?
まきお: ハード的にはー、FIREWIREがついてる(笑)これがついてる安くて
    ちっこいマシンということで、SONYになったのだ
かさい: SONYは iLinkっていってますけどね。やっぱ推進グループの筆頭だか
    らついてるわな(笑)でも4ピンでしょ?
まきお: そうなの(^_^;) 先代は6ピンもついてたんだよね 
かさい: デスクトップで筐体に余裕があるんだから 6ピンにしてほしいよねえ。
    電源取れないもん4ピンだと
まきお: とりあえず、そういう機材はうちにないから、別にいいです(笑)
かさい: そうなんか? ま、ウチもHDDだけですけどね<電源必要 じゃ、
    FireWireには何を繋ぐのだ? DVか?
まきお: いまんところ、予定はない(笑)
かさい: なんじゃそれわ(^^;) ぜんぜん決め手になってないじゃないか
まきお: ないが、将来的にMacでもwinでも使えるDVD-Rが安価になるのを睨ん
    でですわ。手元にバックアップ用のHDと、CD-R、これも両方ともFIRE
    WIREだしね。機材がそのまま使えるのが重要。だからほんとはVAIO、
    コンボドライブでなくて、DVDドライブでよかったのよ。Macのと入れ
    替えようかなぁ(^_^;)
かさい: まあ、SONYのは、最低でもコンボドライブって標準装備だからな 
まきお: あとはまぁ、本体のデザインは悪くないね。本体は、だけどね(笑)

●わけのわからん仕様

かさい: で、そろそろ聞こうか。文句のあるとこ(笑)
まきお: 文句ねー、一言で言えばSONYとMSの葛藤があちこちににじみ出ている
    とでもいおうか(^_^;)なんでDVDプレイヤーが3種類もあるんじゃ(^_^;)
かさい: でもさ、XPだとディスク入れた時点で、どれか一つを常時プレーヤー
    に指定できるだろ
まきお: できるんだろうねぇ。どこにあるんだろうねぇ( '')
かさい: 最初に DVDのディスク入れたときに、勝手に指定ダイアログが開くは
    ずだが・・・以後は迷わなくてもそいつが立ち上がる
まきお: ひらかないねぇ。勝手に取り合いしてるねぇ。というかだね、どれに
    するかなんて、いきなり言われたってわかるわけなかろ? こういう
    ことを平気でやる無神経さが嫌 
かさい: まあねえ(笑) オレも最近やっとWinDVDがよさそうだと思いはじめ
    たところなのだ(^^;)
まきお: んとな、今ためしてみた。ディスクを入れると InterActualってのが
    起動する。リモコンで、DVDボタンを押すと、メディアバーなのかな?
    DVDプレイヤーてのが起動する。別にどれを選べとかいう指示はない
    でもって、DVDプレイヤーが起動している時点で、DVDつっこむと、
    やっぱInterActualが起動する(笑)
    ※その後、これは入れたタイトルがDVD-ROMコンテンツを含んでいる
    ものだったためと判明。しかし、やっぱりなんだかなーである。
かさい: なんだか良くわからんなあ(^^;) ソフトとハードがそれぞれ好き勝手
    やってるって感じだね(笑)XPでもProfessionalとHomeEditionで
    違うのかな? 今度事務所のJ21で試してみよう。
まきお: でな、でな、これが一番ショックだったのだが画面解像度を上げると
    だな、TVが見れないのだ(;_;)
かさい: わはははははは。ビデオメモリが足らないのか?(^^;) ギガポケ付け
    たのに、どうしてんの?
まきお: DVDも見れないのだ(;_;)1024以上だめなのだー。そういうことはなー
    カタログに36ポイントくらいの文字でかいとけーーーーーっ!!
    ギガポケットは幸いにして、解像度が高くても録画はできるので、見
    るときだけ解像度を下げるわけだが...(-''-;) どこをどーやった
    ら、こういうわけのわからん仕様になるのか、理解でけん(-''-;)
かさい: じゃあ、DVDとかTV見るときは解像度落としてみなきゃいけないわけ?
    イヤーン(^^;)
まきお: メモリが足りないとかの問題ではない気がする。Macだと 1600の状態
    でDVDフル画面で再生でけるぞ
かさい: なんでそうなるのかは理解不能って事ね(^^;)  まだあるでしょ?
    文句
まきお: キーボードがうっとおしすぎ。Macのキーボード繋いだからいいけど
かさい: いまASCIIキーボード繋いでるのか?
まきお: Macのキーボードをつないでる。ASCII配列な
かさい: Macの? それでちゃんと動くのか?
まきお: appleKというドライバがありましてな
    <http://www.trinityworks.co.jp/software/AppleK/index.php3>
    これをwinにいれると、あらふしぎ、コマンド+cで、winでコピーがで
    きちゃうすぐれもの
かさい: へえ、Macのキーボードを使えるわけね。 しかし、初っぱなからコア
    なカスタマイズするなあ(^^;)
まきお: だってよぉ、売ってないからしょーがないじゃないか、win用のASCII
    キーボード。あたしゃ、JISキーボードだけでも寒イボがたつのに、
    winキーボードとなると、もう、手も足もでないのよ(^_^;)
かさい: たしかにJISキーボードは使いにくいが(^^;)
まきお: 売ってないっていうのは、いったいなんなんでしょうねぇ…理解に苦
    しむ
かさい: あたしゃ最初必死こいてWin用のASCIIキーボードを探したがな。時々
    あるよ。牛買ったときは日本橋中探し回って2つだけ見つけた(笑)
    無線のヤツしかなかったが(^^;)
まきお: そういうのをな、「ないに等しい」というのじゃ(笑)
かさい: だからノートPC買うときには、選択肢がSONYしかなかったんだよな。
    キーボード交換できるのってSONYしか知らなかったし。他にもひとつ
    あるらしいけど、どこだったか忘れた
まきお: IBMもあるらしいが...ノートは買うつもりないから、ええねん(笑)
かさい: IBMか。 今度買い替えるときは調べてみよう。オレはもうノートしか
    買わないからなー、自分用には。で、他には? まだまだありそうじ
    ゃー(笑)

●独創性はどこに

まきお: キリないから、そんなところにしとくが(^_^;) あと、ウワサには聞
    いていたけど実際見て苦笑したのがマウスな
かさい: ん? なんか変なのかな?
まきお: これ、どーーーーみたって、後期ADBマウスじゃん
かさい: あーカタチがね(笑) 少し小振りだけど、良く似てるよな 
まきお: まんまな気がする。今度ADBマウスほりだして、くらべてみよう(笑)
かさい: 握りやすいし、重さやバランスもちょうどいいし、いーじゃん(笑)
まきお: ええことないわい(^_^;) あとな、似てるといえばこれ、Macの電源と
    似てない?
    <http://www.jp.sonystyle.com/Style-b/Products/cj01.html>
かさい: CDウォークマンか。電源って旧世代のiBookやPBの電源だな
まきお: そうそう。iBookみたいなのとかもあったけど、こういうことをな、
    SONYがするのがすっごーーーーくいやっ。SONYのデザイナーが、
    iBookや、電源や、旧ADBマウスを知らないわけないでしょう?だから
    もう、めちゃくちゃ嫌。あと、にゃんまげみたいな、aiboもな(笑)
かさい: iBookみたいなQRやにゃんまげみたいなAIBOのデザインはともかく、
    マウスは許す。使いやすいほうがいいからな。CDプレーヤーも、電源
    より丸くコードを巻き取るカタチに必然性が感じられるがなあ
まきお: これがベストではなかろう>マウス
かさい: いや、マウスは結構ベストに近いな。オレにとっては、だけど
まきお: そういう問題ではないのだ。人が作ったモノがベストであれば、ぱく
    っていいのか? Appleのデザインがベストである、と思うのであれば
    Appleからデザインを買えばいいのだ。デザインBy Appleと入れれば
かさい: CDプレーヤーはたしかにそうかもしれんが・・・マウスはなあ・・・
    冷蔵庫がみんな四角くてあのくらいの大きさっていうのと似たような
    もんではないのか?
まきお: あのなぁ(-''-;) VAIOのマウスと、今のAppleのマウスと、MSのイン
    テリマウスが同じと言うのか? キミは
かさい: そうではないよ。とある使いやすいカタチを追及したらある程度カタ
    チやバランスが似てくるのは致し方ないのでは、といっておるのだ
まきお: そういうレベルではないだろー、これは。同じ金型使ってるのかと思
    ったぞ(^_^;)
かさい: 同じ金型使ったという事実が判明したら確かに犯罪までいくかも知れ
    んがなあ(^^;) 旧ADBマウス(角形)とそっくりってのならワシも怒
    るか笑うかするかも(^^;)
まきお: わたしが言いたいのはだな、SONYにはそういうコトはして欲しくない
    のだ
かさい: ふうん、やっぱりSONYが好きなんだな。実は
まきお: もともと、あたしゃSONY贔屓だよ。それが、こういうことばっかする
    から、最近のSONYはキライだっちゅーの。もともと、SONYというブラ
    ンドは特別だったのな、ぼくにとって
かさい: ほうほう
まきお: 5バンドラジオのスカイセンサー5500からはじまって、ラジカセのス
    タジオ1700、カセットデンスケ2890SDとな、あこがれのブランドだっ
    たのだよ
かさい: よー覚えとるな(^^;) 他のブランドとは違う魅力があったというこ
    とやな
まきお: モノが、デザインが、性能が、もう、全然違うわけですよ、当時。そ
    して、ウォークマンな
かさい: 技術のSONYっていわれてたもんな。ウォークマンは確かに革新だった
まきお: ベータ、PalmTop、Lカセット(笑)、CD、MD
かさい: ようするに、常に新しい独自のものを生み出してきたメーカーだった
    と
まきお: わたしゃ、「独創性というのはこんなにすばらしい」ということを、
    SONYから学んだといっても過言ではないのだ。そうそう、3.5インチ
    FDもSONYデザインだ
かさい: ドクター中松じゃなかったのか(^^;)
まきお: それはフロッピーの基礎特許だろう(^_^;)
かさい: わははは(^^;) そうか
まきお: わしがはじめて買ったPCがな、ひーとびとのHITBIT、聖子のパソコン
    (^_^)、だったのよ(笑)でだな、思い起こせばあの頃からだな。 古
    傷につけこまれ悪いガイジンに騙されて金に目がくらみ(以下自粛)
かさい: あこがれてた美人の先輩が水商売に転向したのを見るようで辛いとい
    うわけだな(^^;)
まきお: まぁ、そういうことだ(^_^;)今のSONYは、本当のSONYぢゃないっ!
    と言いたい(笑)早くダークサイドから改心して欲しいっす
かさい: SONYには昔の独自性を取り戻してくれってことね
まきお: 独自性がないとはいわん。人まねじゃなくてだな、高い志をとりもど
    してくれということだっ。マネでよし、という姿勢を改めよ、と。そ
    ういうのは、昔のSONYが一番嫌っていたところだと思うし、今でもそ
    ういう人はたくさんいるはず。独創性のある製品はいっぱいある。で
    も、なんだかなーという製品やデザインが多すぎ
かさい: なんかワタシが説教されているようですが・・・(^^;)
まきお: 思い当たるフシでもあるのか(^_^;)
かさい: ないわい(^^;)
まきお: ふーん(笑)。
かさい: SONYさん、がんばって下さい。ワタシのためにも(^^;) 矛先がこっち
    向いてきてかないません(笑)
まきお: マネするコト自体は悪くないんだよ。でもそれは開発過程の一案であ
    るべきで、そのまま出すのはSONYのやることぢゃない。マネして、そ
    れを乗り越えるのが、SONYだっ!
かさい: がんばれそにー
まきお: あと、もうひとこと。SONYにあこがれるの、やめなさい>Apple(笑)
かさい: (笑)おあとがよろしいようで

【笠居 トシヒロ/WEB&グラフィックデザイナー】
くしゃみがでる、鼻の奥がちょっとひりひりする、喉の具合が少しオカシイな
ど、風邪の前兆はあるのだが、決定的な症状にはならない。きっと忙しくて気
が張っているせいだろう。仕事が途切れたら熱が出て寝込むような気がする。
忙しくて寝れないのと、ヒマになって風邪を引くのとどっちがしんどいかなー、
悩みどころである(違)
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
冬季オリンピックの開会式をみた。ああ、アルベールビルの開会式がもう一度、
いや生で見たい。あれはすごかったよなぁ。
<http://www.makion.net/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク デジクリWeb研究室
要求を形にする能力

清水宏美
───────────────────────────────────
Webデザイナーにとって最も大切な能力とは何だろうか。PhotoshopやIllust
ratorのテクニック? HTMLコーディングの腕前? 色彩感覚やレイアウトのセ
ンス? そういったスキルももちろん大切ではあるけれども、ある程度は仕事
をするうちに自然に身についてくるものだ。

前回も書いたように、Webサイトの主要な機能とは、わかりやすい情報伝達を
することであると思う。してみると、Webデザイナーに必要なのは、情報を正
確に汲み取り、第三者にしっかりと伝えられる能力ではないだろうか。グラフ
ィックデザインやコーディングの知識は、目的を果たすために必要な手段の一
つであって、目的そのものではない。

デザインの仕事をやっていて何が面白いかって、普通ではなかなか接点を得ら
れないような、様々な企業や団体と関わりを持てることである。私が今までに
手掛けさせていだたいたクライアントには,誰でも知っているような超大手企
業から、公共機関や、政党や、個人経営のちいさなお店まであり、業種も多種
多様にわたっていた。

サイトを制作するためには、クライアントの性質や方向性をしっかりと把握し
ておかなければならないため、事前にさまざまな情報を提供されることになる。
企業理念に始まって、どんな方向に発展していきたいかとか、世間からどう思
われたがっているかとか、絶対にナイショだけど本当は競合企業の○○社みた
いになりたがっているんだとか……。その企業の一般社員にも教えられないよ
うなマル秘情報を伝えられることも珍しくない。

そうした事柄を踏まえた上で、クライアントの希望をちゃんと理解し、こんな
風にすると効果的ですよ、というサポートをしてあげ、要求を形にしてあげる
のがデザイナーの仕事だ。どのような企業や団体に対しても的確な提案をして
いくには、それなりに相手の業界について認識しておくことが好ましい。

とはいえ、あらゆる業界の傾向をあらかじめ頭に入れておくことはできないの
で、例によって一夜漬けで関連企業や類似サイトについて調べることもある。
この際に気をつけているのは、業界側から発信された情報だけではなく、ユー
ザ側の口コミ情報などにも積極的に目を通すようにすることだ。クライアント
側とユーザ側の双方の要望を汲み取ることによって、一方的な押しつけでない、
価値ある情報伝達ができるのだから。

求められている情報の性質がわかってくれば、インパクトの強いデザインにす
るか、落ち着いたものにするか、コンテンツの並べ方はどうするか……といっ
た表現上の部分はある程度決められる。このへんでやっとグラフィックに関す
るスキルの出番だ。あとは思う存分に腕を振るって、コンテンツを料理すれば
いい。

クライアントやユーザの要望は、最初は漠然としたものに思えることが多い。
それをしっかりと形にする能力を身につけるには、普段から物事の見方や考え
方を整理しておくと良いのではないだろうか。物事の善し悪しについて自分な
りの意見を持ち、同時に客観的・多角的な判断ができるように努力する。

私の場合、漠然とした考えをまとめたい時は、とりあえず箇条書きで文章に起
こしてみたり、図解にして整理したりしている。自分の書いた文や図を眺めて
いると、頭の中で考えるだけでは気付かなかったことが見えてきたり、矛盾点
を発見しやすい気がするのだ。

他人の要望を汲み取って、より良くするための提案をしていくには、自分自身
が社会をどう変えていきたいか,どのように世の中を良くしていきたいかとい
うビジョンをしっかり持つことも、実はとても大切なのではないだろうか。こ
れはデザイナーに限らず、どんな職業に就いている者にも言えることかも知れ
ないが……。

【しみず・ひろみ】simz@simz.com
群馬県出身,埼玉県在住。造形美術学校を卒業後デザインスタジオに勤務、19
95年からフリーに。1998年,ディジタル・イメージに参加。主な肩書きはWeb
デザイナーだが、最近はなぜか文章を書く仕事も多い。主な使用アプリケーシ
ョンはPhotoshop、Illustrator、Dreamweaverなど。

▼01年11月、ZDNet:Macチャンネルがリニューアルし【MacWIRE-D】がスタート。
毎週火曜日は「デジクリWEBデザイン研究室」の担当で、清水宏美研究員をは
じめ4人の研究員がWEBデザイン関係のコラムを書く。原則としてデジクリと同
時掲載。
http://www.zdnet.co.jp/macwire-d/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(2/13)
・ソニーの液晶が修理から戻ってきた。今回は不良個所が2つあったという。
代わりに借りていたかなり旧型のCRTはテレビもビデオも見られるマルチなや
つで、じっさいビデオをつないでみたらきれいに見られた。パソコンと同じ画
面でテレビを見るなんて、いままでまったく考えてもいなかったが、けっこう
楽しいものだ。次に買うときはこういったマルチな機能付きにしようかと思う。
戻ってきた液晶はきれいに磨かれて新品みたい。これでは新しいモニタを買う
(買うお許しを得るための)説得力はない。しばらく我慢である。(柴田)

・Hamlet Machineのステージを見た。ヴォーカルはISSAY氏である。デルジベ
ットのISSAY氏である。あのISSAY氏である。xx歳だなんて思えないかっこよさ。
クールそうなのに時折見せる子どものような笑顔。年齢って超越できるのねぇ。
彼の人生がステージ(および体型)に現れていた。キザだったり計算は嫌いだ。
でも違うんだよねぇ、この人の場合、なんか。ここまで貫かれると凄いとしか
いいようがない。心から拍手。ギターは水永達也氏。いい具合に目立つギター。
さすがはALL NUDEヴォーカル。サポートは同じくALL NUDEの木佐木珠里氏。曲
がこれまたハードで、拍手、なーんて言う余裕もなく。気持ちよかったですわ。
また行きたい! Jadeさん、誘ってくれてありがとうですー!(hammer.mule)
http://www.sol.dti.ne.jp/~kibun/hamlet/  オフィシャル
http://www.maroli.net/marolinet/closetland/  ファンサイト
http://www.netlaputa.ne.jp/~allnude/  ALL NUDE
http://www.ken-ichi.uni.cc/  番外。元Valentine D.C. Diaryが…

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。携帯対応メルマガもあります。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2002 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1026-2    2002/02/13.Wed発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 20205部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    情報特集号 ご利用のさいは必ずサイトの情報をご確認下さい



■イベント案内
映像ファンタジー/コンピュータ・グラフィックスの世界2002
http://art.by.arena.ne.jp/mcmogatk/cg2002/index.html
───────────────────────────────────
<主催者情報>

町田市立国際版画美術館では、1991年から、それまで「アート」とされていた
ような作品に限らずに、世界中で制作された優れたコンピュータ・グラフィッ
クスの作品を特集してきました。国内で目にすることの難しい、国内外の商業
CMや映画等に用いられている作品を含めてご紹介することで、コンピュータ・
グラフィックスという大きな可能性を備えるジャンルの全体像を……と考えた
からです。

この展覧会は、毎年、町田市立国際版画美術館ハイビジョン・ホールで開催さ
れます。そして、それに合わせて講演会も行われます---いずれも、入場料
は無料です。

今年は、アニミュージック(アメリカ)、アサイラム・ビジュアル・エフェク
ツ(同)、ダブル・ネガティブ(イギリス)、ジャイアント・スタジオ(アメ
リカ)、OLMデジタル(日本)、pH Studio(同)、ルノー(フランス)、アッ
プスタート!フィルム プロダクション(ドイツ)等が初登場! もちろん、
毎年出品されている他の有名プロダクションの作品も、一緒にご覧になれます。

上映スケジュール プログラムはサイトを参照

「世界の最新CG作品集」第1週 2月13日(水)~2月17日(日)
「世界の最新CG作品集」第2週 2月19日(火)~2月24日(日)

※各週内容が異なる。上映時間は、各回55~60分程度。
13:30/15:00の上映開始。2月16日(土)は講演会のため、第2回目の上映開始
は14:30となる。

「国際学生CG展」第3週 2月26日(火)~3月3日(日)

・講演会『アニメ・CG・数学の接点』-ポケモン映画に携わる観点から-」
講師 安生健一氏(株)オー・エル・エム デジタルのテクニカル・ディレク
タ、ポケモン映画『セレビィ 時を超えた遭遇』(2001年)のデジタル・エフ
ェクトを担当された。
日時 2月16日(土)15:30~16:30  入場無料/先着100名

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内(発表)
SKIPクリエイティブ・ヒューマン大賞
http://www.digital-skip-st.co.jp/cg/
───────────────────────────────────
埼玉県が主催する「SKIPクリエイティブ・ヒューマン大賞」の入賞作品発表、
授賞式が2月9日に行われた。

クリエイティブ・ヒューマン大賞 小野修(デジタルハリウッド東京校)動画
「タナバタ」
一般部門 最優秀賞 ロゴスウェア(株)動画「ヘリオス危機一髪」
     最優秀賞 内尾和正 静止画「胎洞・逢瞳の嶺・空蝉の壁」
学生部門 最優秀賞 小林和彦(東北芸術工科大学)動画「T Pass Filter」
     最優秀賞 中山雅紀(慶応義塾大学)静止画「果てを越える空」
高校生部門、ジュニア部門、および各部門優秀賞は略

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
新世紀東京国際アニメフェア21
http://www.taf.metro.tokyo.jp/indexnosw.htm
───────────────────────────────────
日時 2月15日(金)~17日(日)*最終日16:30まで
会場 東京ビッグサイト 西3・4ホール
[ビジネスデー]15日9:30~17:30 / 16日9:30~12:00
[一般開放]  16日12:00~17:30 / 17日9:30~16:30
入場料 大人 1000円 中高生 500円 小学生以下無料
チケット発売場所 当日会場のみ

・シンポジウム「産業としてのアニメーション」
日本のアニメ業界の生産と流通構造に焦点を当て、産業としての強みと弱点に
ついて議論する。
日時 2月15日(金)11:00~12:30
会場 国際会議場703会議室
参加 井本省吾(日本経済新聞社 編集局流通経済部 編集委員)久保雅一(株
式会社小学館 キャラクター事業センター長)竹内宏彰(株式会社マンガズー・
ドット・コム 代表取締役)John O'Sullivan Francis,Jr.(Vice-President /
General Maneager Recruiting and Acquisition,LEVEL13.NET)

・シンポジウム「新日本文化圏」
日本のアニメやマンガがアジア各国でいかに親しまれているか、各国の文化に
どのような影響をあたえたのか海外のパネラーを招いて紹介する。
日時 2月15日(金)14:00~16:00
会場 国際会議場703会議室
参加 黒須正雄(日本アニメーション株式会社 取締役 国際部部長)李元馥
(韓国漫画文化アニメーション学会前会長)呉偉明(香港中文大学日本研究学
系准教授)

シンポジウムについての問い合わせ 03-6229-5504 東京財団 情報交流部 吉田

・長編アニメ上映会
過去に劇場で公開された長編名作アニメーション9本の上映会を開催する。
会場 東京ビッグサイト 国際会議場7~8階 / 座席数約800席
日時 2月16日(土)9:30~20:00
   2月17日(日)10:00~16:00
入場料 無料 *TAF入場券も不要

上映作品『AKIRA』『スプリガン』『新世紀エヴァンゲリオン劇場編』『劇場
版 機動戦艦ナデシコ』『白蛇伝』『長靴をはいた猫』『銀河鉄道999劇場版
第1作』『劇場版 少女革命ウテナ』『劇場版 アキハバラ電脳組』
プログラムはサイトを参照。
両日とも午前の部、午後の部で入れ替え制。整理券を当日先着順に配布、800
名で定員。整理券番号順の入場となる。
整理券の配布時間:午前の部 8:30 午後の部 12:00
配布場所:イベントプラザ
※整理券は先着で配布、ひとり一枚配布。一枚の整理券で一名のみ入場が可能
です。なお、徹夜でお待ちいただくことはご遠慮ください、とのこと。

・16日 アニメ関連ライブパフォーマンス(アニメファン向け)
・17日 キャラクターショーイベント(ファミリー向け)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
アップル クリエイティブ映像ワークフローセミナー on Mac OS X
~Mac OS X とFinal Cut Pro 3が可能にする最先端映像制作とデリバリ~
http://www.apple.co.jp/hotnews/2002/0215fcp3_seminar/index.html
───────────────────────────────────
<主催者情報>

アップルは、Mac OS X を中核とする最先端の映像ワークフローご紹介する
「アップル クリエイティブ映像ワークフローセミナー on Mac OS X」を開催
します。

本セミナーでは、ビデオ編集ソフトウエア「Final Cut Pro 3」および「Adobe
After Effects」「Maya for Mac Mac OS X」「Commotion Pro」といった最新
ソリューションをMac OS X 上でシームレスに統合した、アップルの最先端の
映像ワークフローをデモを交えてご紹介します。

また、ロサンジェルスで、2月11日から開催されるブロードバンドストリーミ
ングの祭典「QuickTime Live!」からホットな情報をお届けします。

さらに、第一線で活躍する著名クリエイターが登場し、実際の作品制作にまつ
わるメーキング秘話やテクニックを披露するセッションをご用意しております。
東京会場では、ロンドンを拠点とするメディアサービス企業D-Fuseに所属し日
本の大手企業CMのモーションロゴ製作でも知られるマイクフォークナー氏、J-
Waveナビゲータとしても著名な映像作家モーリロバートソン氏が登場します。

また、会場内には展示ブースを設け、東京/大阪各会場併せて20社を超えるパ
ートナー企業による最新の映像テクノロジーを実際にご覧いただくことができ
ます。

デジタル映像編集の導入を検討中のすべての方必見のセミナーです。また、セ
ミナーに参加頂いた方の中には、話題のデジタルオーディオプレイヤーiPod
が抽選で当たるチャンスもご用意しております。ぜひ奮ってご参加下さい。

東京会場 東京国際フォーラム ホール C 
日時 2月15日(金) 開場 12:00 セミナー:13:30~18:00

大阪会場 梅田ステラホール (梅田スカイビル タワーウエスト 3F)
日時 2月22日(金)開場 12:00 セミナー:13:30~17:30

本セミナーに関する最新情報およびお申込方法は、サイトをご覧下さい。

アップルクリエイティブ映像ワークフローセミナー事務局
電話番号:03-5467-8064(営業時間10:00-17:00、土日祝日を除く)
※セミナー内容や講師など、予告なく変更される場合がありますので予めご了
承ください。

▼モーリロバートソンのセッションは「ゴビ砂漠からストリーミング放送」が
テーマだそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サイト案内
CM-fan.net
http://www.cm-fan.net/
───────────────────────────────────
ソニーコミュニケーションネットワークによる、話題のCMを紹介するサイト。
特集は「2001年世界で評価された日本のCM作品」「カンヌ国際広告祭2001受賞
CM」「全国初詣CM」「政党CM」など。制作のMediaEnsemble社では、このサイ
トを、CMを凝縮された映像作品として楽しむ人々とCMクリエイターを応援する
メディアとして位置付けているという。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コンテスト案内
International Competition 2002「名古屋デザインDO!」
http://www.idcnagoy.co.jp/compe/index.html
───────────────────────────────────
<主催者情報>

「名古屋デザインDO!」は、才能を秘めた若いデザイナーの育成と交流を目指
して、広く世界に向けて開かれた国際コンペティションとして企画し、2年ご
とに行います。このコンペティションが若いデザイナーの登竜門となり、新し
い活躍の場をつくる契機となることを願い、若々しい意欲的な提案を期待して
います。

テーマ:「弱さ」ということ。
  分野・部門などの制限は無し。既成のデザイン分野にとらわれない、テー
  マに即した斬新なデザインを求める。
応募資格 40歳未満の個人またはグループ
応募期間 3月1日~4月18日
賞金:グランプリ 1点     200万円
   金賞  3点     各50万円
   銀賞  5点     各20万円
   入選    20点程度  記念品
グランプリ、金賞、銀賞の受賞者(グループ制作の場合は代表者1名)を、国
際デザインセンターで行われる、ワークショップへ招待します。
審査員 内田繁、佐藤卓、竹村真一、山内瞬葉、カレン・ブリンコーほか
主催 名古屋市
詳細は上記URLにて。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
The DigiCon
http://www.tbs-digicon.jp/award.html
───────────────────────────────────
TBS主催のデジタルコンテンツクリエイター発掘育成イベント「The DigiCon」
のオーディション「ザ・デジコン3」の受賞者が発表になっている。最優秀賞
は森本護「再生の矢」、BS-i賞は牛山雅博「Olivia Debut」、そのほか。また、
「ザ・デジコン4」の開催が決定。「CGアニメーション部門」「実写部門」
「Web部門」で募集、2月下旬からエントリー開始する。最優秀作品の賞金は
100万円である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
Find Job! デジタルムービーコンテスト
http://www.find-job.net/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

Find Job ! では優秀なクリエーター・技術者の発掘や、またそれを志してい
る方への発表の場として「デジタルムービーコンテスト」を開催します。作品
を審査するのはインターネット放送局として多様なコンテンツを配信し続けて
いる「インプレスTV」。入選作品は Find Job ! サイト上にてストリーミング
配信を行います。

映像、放送業界で働きたいと考えている方はぜひこの機会に自分のチカラを試
してみてください。もしかすると有力な企業の目に留まるかもしれません。も
ちろん作品を発表したいという方の応募も大歓迎です!!

募集作品のテーマは「WORK」。このキーワードから自由に想像力を働かせて魅
力的な作品を制作してください。テーマは発想の取っ掛かりにすぎません。審
査員を唸らす奇抜な作品の応募を待っています!

募集作品テーマ 「WORK」をキーワードにしたデジタル映像。
応募条件 テーマにそった作品であること。実写、CG、アニメーションなどの
ジャンルは問いません。制限時間は10分以内。著作権が応募者本人に帰属して
いるもの。

応募受付期間 2月6日~3月30日
入選作品の発表 4月15日 Find Job ! サイト上にて発表

入選特典 技術向上支援として最優秀作品賞20万円、優秀賞5万円を授与。
入選全作品を、Find Job ! 上でストリーミング形式にて公開いたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。携帯対応メルマガもあります。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2002 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■