[1074-2] 情報特集号

投稿:  著者:  読了時間:20分(本文:約9,800文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1074-2    2002/04/23.Tue発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 20690部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

   情報特集号 ご利用のさいは必ずサイトの情報をご確認下さい



■セミナー案内
Web 3D Character Creation Seminar
http://www.inago.co.jp/seminar/
───────────────────────────────────
ブロードバンド時代にマッチした"画期的なWeb3D制作フロー"を提案する。
1.QEDソフト by iNAGO
2.FiLMBOX by Kaydara
3.Puppet Studio by Polygons Inc.

日時 4月24日(水)13:00~16:00(開場 12:30)
場所 カナダ大使館
   港区赤坂 B2シアター
   map http://www.canadanet.or.jp/offices/images/map_tokyo.gif
入場料 無料
申し込み締め切り 4月23日(火)■今日ですよ 定員になり次第締め切り。
問合わせ 同社セミナー事務局 Tel.03-3568-1380

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
ビジネスシヨウ 2002 TOKYO
http://bs.noma.or.jp/
───────────────────────────────────
(社)日本経営協会および東京商工会議所は、来る5月21日から24日までの4日
間、東京ビッグサイト(東京国際展示場)の東展示棟4ホールと会議棟を使用
して「ビジネスシヨウ 2002 TOKYO」を開催する。出展社は486社・機関にのぼ
る。テーマは“ブロードバンド時代に飛躍するビジネスと社会”。

招待日 5月21日(火)22日(水)10時~17時
一般公開日 5月23日(木)24日(金)10時~17時
会場 東京ビッグサイト

入場料無料。ただし、招待日の入場には招待券(1人につき1枚)が、事前登録
者(社会人に限る)はプリントアウトした入場券が必要である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
第15回D2K ITビジネスセミナー
http://www.d2k-net.com/
───────────────────────────────────
・今後のWEB業界について ~パネルディスカッション~
パネラー 株式会社キノトロープ 代表取締役社長 生田昌弘
     D2K代表・株式会社ペンシル代表取締役 覚田義明
コーディネーター KandaNewsNetwork,Inc.代表取締役社長 神田敏晶

・プレゼンテーション
「KandaNewsNetwork,Inc.(KNN)」会社案内
「オーセンティアビジネスレポート」について 神田敏晶
「WEB年鑑2001」について 生田昌弘

・コミュニケーションパーティ
日時 4月25日(木)19時~21時
場所 エルガーラホール7F(福岡市中央区天神1-4-2)
参加費 一般/2500円 学生/1500円 
    ※WEBから申込めば500円引き
申込み http://www.d2k-net.com/

▼サイトにある情報からはセミナーの時間、会場、料金などは不明?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
2001年度・第69回毎日広告デザイン賞入賞作品展
───────────────────────────────────
会期 4月17日(水)~5月13日(月)10:00~20:00(最終日は17:00まで)
一般公募 / 第一部・広告主課題の部 第二部・発言広告の部
4月17日(水)~4月29日(祝・月)4月30日休
第三部・広告主参加作品の部
5月1日(水)~5月13日(月)
会場 松屋銀座7階・デザインギャラリー
   東京都中央区銀座3-6-1 TEL.03-3567-1211(代)
入場料 無料

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
A.A.ミルン.E.H.シェパード展 クマのプーさんの世界
http://www.matsuya.com/art/index.html
───────────────────────────────────
世界中で愛される「クマのプーさん」は1926年イギリスの詩人で劇作家のA.A.
ミルンと画家E.H.シェパードの二人の手によって誕生した。この展覧会では二
人の作家の自筆原稿やオリジナル原画・スケッチを展示。また「クマのプーさ
ん」誕生の舞台となったミルン一家が住んだロンドン郊外のアッシュダウンフ
ォレストを音楽・映像をあわせ立体的に再現。当時の貴重なクマのプーさんコ
レクションなど本邦初公開を含む作品約250点でクマのプーさんの世界を紹介。

会期 4月24日(水)~5月6日(祝・月)10時~18時
会場 銀座松屋8階大催事場
入場料 一般1,200円・高大生900円(中学生以下無料・税込み)
    前売り券900円(チケットぴあにて発売中)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
日比野克彦展
HIBINO DATA OUR TIMES ある時代の資料としての作品たち
http://www.city.niitsu.niigata.jp/cityinfo/info/naf/frontpage.html
───────────────────────────────────
80年代東京芸術大学在学中からグラフィックの世界で活躍してきた日比野克彦、
時代の流れとともにあった作品たち約280点を紹介する。

会期 4月19日(金)~6月30日(日)10:00~17:00 4月30日・5月7日休館
会場 新津市美術館 展示室1・2
   新潟県新津市蒲ヶ沢109-1(花と遺跡のふるさと公園内)
入場料 一般600円 大学生・高校生400円 小中学生200円

・日比野克彦サイン会 要観覧券・申込み不要
  4月19日(金) 14:00~14:30
・日比野克彦アーティスト・トーク 要観覧券・申込み不要
  4月20日(土) 14:00~
・日比野克彦によるワークショップ 申込み終了
  4月27日(土)・28日(日)2日間終日 / 3,000円(図録代含む)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
ジョナス・メカス 写真展「時を数えて、砂漠に立つ」
http://tokino.lib.net/index.html
───────────────────────────────────
「フローズン・フィルム・フレームズ」シリーズから、パリとニューヨークで
のみ発表され、日本では未発表の作品、大判10点、小品10数点を展示。今回は、
展示の他、メカス関連のポスター、CD、VIDEO等の販売、16mmフィルム作品
『時を数えて、砂漠に立つ』の上映会が行われる。また、展覧会の売り上げは
すべて「アンソロジー・フィルム・アーカイブス」の運営資金にあてられる。

会期 4月19日(金)~5月25日(土)11時~19時 日月祝休
会場 ときの忘れもの
   東京都港区南青山3-3-3 TEL.03-3470-2631

ジョナス・メカス『時を数えて、砂漠に立つ』上映会
映像作品『時を数えて、砂漠に立つ』(16mm、1985年制作―1969-84撮影、2時
間30分)を5回に分け、上映。1回の上映分は、30分単位となる。
    1回目 4月20日(土) 午後7時~
    2回目 4月27日(土) 午後7時~
    3回目 5月11日(土) 午後7時~
    4回目 5月18日(土) 午後7時~
    5回目 5月25日(土) 午後7時~
各回共定員10名。予約制(電話、E-mailで予約)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
桜・デジカメフォトコンテスト
http://www.jtb.co.jp/tabiphoto/
───────────────────────────────────
応募締切 5月8日(第2回目)
オンラインで応募、参加資格不問
賞 JTB-A賞(2名) JTB旅行券
  JTB-B賞 (6名)JTB旅行券ほか
応募条件 DCF準拠のデジタルカメラで撮影した、桜に関する画像。
     最大2,832ピクセル×2,128ピクセル
     EXIF情報のついたJPEG画像のみ 未加工のもの

発表は5月18日(予定)第1回の入賞作品はサイトにある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
JP2002情報・印刷産業展
http://www.monz.co.jp/expo/jp/
───────────────────────────────────
会期 5月23日(木)~25日(土)9時30分~17時 初日(23日)は10時から
会場 インテックス大阪6号館
   大阪市住之江区南港北1-5-102
入場料 無料
コンファレンスの受講は無料。定員は各コンファレンスとも100名。
主催 JP産業展協会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
河口洋一郎のCG世界-成長・進化する電脳宇宙
http://www.edu.pref.ibaraki.jp/tsukuba/
───────────────────────────────────
世界のトップCGアーティスト河口洋一郎の魅力をハイビジョン立体映像やイン
タラクティブ作品、携帯モバイルアートなど、お楽しみ満載で紹介する。

会期 4月27日(土)~5月26日(日)4/30、5/7、5/13、5/20休
会場 茨城県つくば美術館
   茨城県つくば市吾妻2-8 TEL.0298-56-3711
入場料 一般380円 高大生280円 小中生180円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サイト案内
宮谷一彦の漫画の描き方
http://www.10daysbook.com/html/top_dgp/0042_top/top4.html
───────────────────────────────────
伝説の漫画家・宮谷一彦の最新随筆『漫画の描き方』を無料で公開中! 新作
イラストや、当時を振り返る写真なども同時に掲載。

さらに、近日イーブックで『ライクアローリングストーン』を発売予定!
1969年、「COM」に発表された本作は当時の漫画界に衝撃をあたえ、現在も非
常に高い評価を受けている。しかし、作者本人の希望もあり、その後単行本化
されずに現在に至っている。その『ライクアローリングストーン』を新しいメ
ディアであるイーブックが遂に単行本化! 当時の印刷技術では再現できなか
った宮谷一彦の描線を再現。さらにカラーページも完全復元。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
最新の映像合成ワークフローについて―3DCGツールと”Commotion”の連携―
http://www.c-place.ne.jp/training/trialseminar/challenge/007/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

今回のセミナーでは3DCGの4大ソフトと呼ばれるSOFTIMAGE、Maya、3ds max、
LightWave3Dのデモンストレーションとともに、前半では、3DCGツールの最新
バージョンをゲーム制作現場での使用事例を紹介。後半では、映画“ジュラシ
ックパーク”の制作で有名なILMのクリエイターにより開発された映像合成の
統合エフェクトツール、“Commotion Pro”を紹介します。

日時 4月26日(金)19:00~21:00(開場18:00より)
会場 クリーク・アンド・リバー社 HALL C&R
参加料 無料
定員 100名 (要予約・先着順)
主催 C&R プロフェッショナルエデュケーションセンター
申込み方法 上記アドレスの申込フォームよりお申し込みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
第14回 CGアニメコンテスト 入選作品上映会
http://doga.jp/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

本コンテストは、日本で最大級かつ、もっとも古いCGA(コンピュータ グラフ
ィックス アニメーション)作品のコンテストです。現在は、単に技術的に高
度な作品にとどまらず、ストーリーに重点を置いた長編や、映像的にも芸術的
にも優れた作品がたくさん発表されます。必ずや「ここまで進んでいるとは思
わなかった」と驚いていただけるものと信じております。

・大阪会場
日時 4月28日(日)
会場 よみうり文化ホール 大阪府豊中市新千里東町1-1-3

・東京会場
日時 5月6日(月 振替休日)
会場 なかのZERO 大ホール 東京都中野区中野2-9-7

・共通項目
開場12:00 開演12:30 終了17:00(予定)
入場無料(予約不要、来場者多数の場合入場制限あり)

お問い合わせ
PROJECT TEAM DoGA CGアニメコンテスト事務局 E-mail: contest@doga.jp
〒533-0032 大阪市 東淀川区 淡路 5-17-2-102 FAX: 06-6321-4841

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
BLOODY ROAR extreme 渋谷獣化決戦
http://www.bloody-roar.com/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

株式会社ハドソンが、人間が獣人へと変身する(獣化する)対戦型格闘ゲーム
「BLOODY ROAR」シリーズ、新作「BLOODY ROAR extreme (ブラッディ ロア エ
クストリーム)」の発売を記念し、ユーザー参加のトーナメント大会を開催。
本イベントではその他、ゲーム誌出版社の方々によるPRステージイベントや、
コナミ株式会社の新作ソフト「ウイニング・イレブン6」の体験コーナー等も
用意。実際に新作ゲームに触れて楽しめる参加型ゲームイベントです。

日時 4月27日(土) 受付開始/12:00~ 開場/12:30~
   開始/13:00~ 終了予定/16:30
会場 渋谷QFRONT 5F「e-style」
   東京都渋谷区宇田川町21-6 JR渋谷駅ハチ公口前 TEL.03-5459-4600
入場無料(トーナメント参加希望者は、先着96名とさせていただきます)
主催 株式会社ハドソン 協力 コナミ株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
体験型イベント『Digital Lifestyle in Times Square』
http://www.apple.co.jp/hotnews/2002/0426timessquare/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

ゴールデンウィークの見逃せないイベントをご案内します。アップルが提案す
る「デジタルライフスタイル」、その楽しさ、快適さを体感できる『Digital
Lifestyle in Times Square』が新宿タカシマヤで開催されます。話題のiMac
やiBook、そして音楽ファンには欠かせないiPodなどを中心に、アップルのデ
ジタルハブアプリケーションの数々──iPhoto、iTunes、iMovie、iDVD──
を体験できる絶好の機会です。ぜひお出かけください。

会期 4月26日(金)~5月6日(月)の11日間
場所 新宿タカシマヤ(1階正面特設会場)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
iWeek 2002
http://iweek.vow.ne.jp/
───────────────────────────────────
これまで3年にわたりゴールデンウィークに大阪にて開催されてきた『iWeek』
が今年も下記の日程で開催される。iWeekは関西地区のMacユーザを中心とする
iWeek実行委員会が主体となって企画運営されるイベント。今年は新たに大阪
ビジネスパーク(OBP)内のMIDシアターとツイン21 1F・ギャラリー/ダウン
ロードステーションを会場として開催される。

日程 4月28日(日)、4月29日(月)
会場 大阪ビジネスパーク MIDシアター
   ツイン21 1F・ギャラリー
   ツイン21 1F・ダウンロードステーション

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル
http://www.spiral.co.jp
───────────────────────────────────
クオリティの高い創作活動を独自で展開しているクリエーターを一堂に集め、
スパイラルをプレゼンテーションの場として提供するイベントの3回目。審査
を通過した84組が、会場に設置した42ブース×2会期で展示する。来場者の投
票によるオーディエンス賞は、最終日の5月6日19時からのクロージングパーテ
ィーで発表となる。

会期 5月3日(金)~5月6日(月) 無休 11:00~20:00 (6日は19:00まで)
会場 スパイラルホール
    東京都港区南青山5-6-23 スパイラル3F TEL.03-3498-1171
入場料 一般700円、学生500円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
第21回 NHKワールド2003年カレンダー・フォトコンテスト
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/
───────────────────────────────────
NHK国際放送局では「NHKワールド」の2003年版のカレンダーに使用する写真作
品を募集。美しい「にっぽん」を、あなたの作品で海外の人々に紹介してみま
せんか。テーマは「にっぽん四季ごよみ」。

締切 5月7日
資格不問
金賞(1点)30万円、銀賞(1点)10万円、優秀作品賞(11点)5万円ほか
応募形態 カラーポジフィルム35ミリ判以上・横位置
審査員 浅井愼平ほか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
「ねこを撮る FREEDOM!CAT」創刊フォトコンテスト
http://www.magazineland.co.jp/index2.html
───────────────────────────────────
季刊雑誌『ねこを撮る FREEDOM!CAT』の創刊を記念して、写真コンテストを
開催。テーマは「あなたの住んでいる街のお気に入り猫の自由闊達なスナップ
写真」応募締切は5月8日。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
ハウステンボスフォトフェスタ2002 春を写そうフォトコンテスト
http://www.huistenbosch.co.jp/new/event/tulip2002/contest.html
───────────────────────────────────
2002年の春を題材に撮影されたもので、未発表のものなら何でも可。ハウステ
ンボスで撮影したものに限らない。
締切 5月31日(金)
ハウステンボス賞(1名)30万円、審査委員長特別賞(1名)5万円、朝日新聞
社賞(2名)賞品、優秀賞(2名)賞品、ほか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
メディア文化イベントNEXT02
http://coolstates.com/artdemo/
───────────────────────────────────
主催 NEXT02実行委員会
共催 東京都写真美術館(予定)

日時 5月2日(木)・3日(祝日・金日)
会場 東京都写真美術館1 階ホール(恵比寿ガーデンプレイス内)

5月2日 artdemo 若手先端芸術家によるプロジェクト・プレゼンテーション
13:00~18:30 (開場12:30)
13:00~14:00 キーノート 椿昇(アーティスト) 森脇裕之(メディア芸術家)
14:15~18:30 アートデモ 各作家による30分デモンストレーション
参加作家 クワクボリョウタ(デバイスアーティスト)/minim++ :近森基+
久納鏡子(メディア芸術家)/児玉幸子+竹野美奈子(メディア芸術家)/宇
田敦子(映像作家)/Photon(応用芸術ベンチャー・カンパニー)ほか

5月3日 MediaDrive 15:00-20:30 (開場14:45)
メディアをNEXTにするエキスパートがそのNEXTを語り対話する

15:00~20:30 (OPEN 14:45)
15:00~16:00 テクノロジーライフ02
河口洋一郎(コンピュータ・アーティスト:東京大学大学院教授)/
岩田洋夫(VR工学者:筑波大学教授)
16:00~17:00 eカルチャーフォーキャスト02
服部桂(朝日新聞記者)/田畑哲稔(cell/66b)ほか
17:15~18:15 アルススタイル02
飯田かずな(フォトグラファー)/宇田敦子(映像作家)
18:30~19:00 cell/66b メディアドライブパフォーマンス
19:00~20:30 ハイエンタテインメント02
松浦季里(CGアーティスト:七音社)/
水口哲也(ゲームプロデューサー:United Game Artists)

モデレーター 岡田智博(メディア文化オーガナイザー:coolstates)
-MediaDrive+ artdemo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【訂正】4月3日掲載
またおかしな公募展が、、、
───────────────────────────────────
冒頭部分にまちがいがありましたので訂正します。

× 日本アカデミー協会という組織(特定非営利活動法人)がある。
○ 日本アートアカデミー協会という組織(特定非営利活動法人)がある。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。携帯対応メルマガもあります。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2002 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■