[1122] Flash民主主義革命宣言!

投稿:  著者:  読了時間:24分(本文:約11,700文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1122    2002/07/10.Wed発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 21368部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

     【デジクリは「メディア規制三法案」に反対します】

■デジクリトーク MKチャット対談
 Flash民主主義革命宣言!
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■デジクリトーク
 気分転換の方法
 雨宮由里子



■デジクリトーク MKチャット対談
Flash民主主義革命宣言!

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい: 一週間のご無沙汰でしたー。梅雨明けたんかなあ? 笠居ですー
まきお: まつむらですぅ~。暑い~、たまらん~
かさい: そんなに暑いかね? オレの部屋はそうでもないが・・・
まきお: もう、この暑さは犯罪やでぇ~....どっか避暑いきたいっす
かさい: 避暑ね、いいですねー、ところで、今回は前回の続きなんですが…
まきお: エピソード2っすね! いやー、今回はなんといってもパドメが…
かさい: ちゃうがな~~! だれが前回のマクラの続きをやれっいうてんねん
    な!(^^;)
まきお: 今週解禁ちゃうん(^_^;)?
かさい: まだやん! 正式公開は7月3日やで(^_^;) もう1週ガマンしー
まきお: ええやん~(^_^;)あちこちの雑誌でももういろいろ書いてあるんやし
    ぃ(^_^;)
かさい: そういうのに一番過敏に反応してたくせに、このおっさんは…(^^;)
まきお: んな、来週な。来週、SWの話やで

●無理矢理(笑)新機能つけたりー

かさい: わーったわーった(^^;) で、今週はユーザーの声をメーカーに届けよ
    うって話な
まきお: えーっと「高額なアップグレードするまえに、無償でバグフィックス
    するのがスジやろが」という話でしたね
かさい: ですです。で、そういったユーザーの不満というかですね、要望が、
    ちゃんとメーカーに届いてないんでは? ということなんですわ
まきお: 一応、メーカーには、ご要望承りコーナーみたいのはあるよね 
かさい: そうすね、前回から引き続きの話だと、Macromediaさんなんですが、
    いちおうWishのページや、専用のメールアドレスもあるみたいです 
まきお: たださ、前もここで書いたかとも思うんだけど、たとえばぼくがイラ
    レで「ここ、おかしい?」とか思っても、ライトユーザーだから、わ
    ざわざ言わない、みたいのってあると思うのよ。恥ずかしいみたいな
かさい: うん、そうなんだよね。ヘビーユーザーだとね、何らかの方法でうっ
    たえようとするし、メーカーからコンタクトしてくることもあるしね。
    でも、コンシューマーや、そうでなくてもライトユーザーだと、「こ
    んなもんかなあ?」って疑問に思いながらも、そのまま放置しちゃう
    ってことがよくあると思うんだわ
まきお: ただ、ここで難しいのは、パワーユーザーの意見が即、マーケットの
    意見ではないってことなのよね 
かさい: うんうん
まきお: パワーユーザーは「ある程度の障害は自分でなんとかする」わけで、
    アプリに向かう時にスタートラインが違うでしょう?
かさい: そうなんだよ。そこが今回の話のいちばんのキモだよね。メーカーは
    誰の意見を聞かなければならないのか?
まきお: 新機能なんかも「要望が多かった」とかいうが、ほんまけ?と(笑)
かさい: だよね(笑) 50人のパワーユーザーに意見を聞いて、内20人が欲し
    い、と言ったら「要望多数」になっちゃうような気がするよ。登録ユ
    ーザーの数はその数千倍いるのにね
まきお: うん。最初はね、それでいいねん。アプリが発展途上の時 、Flashで
    いえば4 あたりまで、ね。その時期って、そういうパワーユーザーの
    要望による機能自体が、驚きであり、セールスに直接結びつくでしょ
    単純に「やってみたい」って 
かさい: うん、アプリがどんな方向に進んでいくか、予想と期待を持ちながら
    要望を出す、ってのはコンシューマーには無理だしね 
まきお: メーカー側も、実務としてどういうところで使われているのかとかを
    探りながらアプリを育てていく次期。これはまあ、いい。が、問題は
    そのあとの成熟期、Flashでいうと、5~MXね 
かさい: 方向付けがある程度固まって、使い勝手、安定性、といったところに
    も注力しなければならない時期だね
まきお: 本来なら成熟していくべきなのだけど、それじゃあ、地味なのでUGし
    てもらえない、というジレンマがメーカーにはあるんだろうと思う。
    で、なんか無理矢理(笑)新機能つけたりー(笑) 印刷用なのがWeb
    機能つけてみたりー(笑)
かさい: (笑)まあそのあたりはわからないでもないんだけどねぇ(^^;)
まきお: ユーザーのワガママもわかる。使い慣れたアプリで、あれもしたい、
    これもしたい、となるからね。ただ、ここでコワイのがね、「進化の
    袋小路」に入っちゃうコトなの。もう、パワーユーザーしかわからな
    い世界になる 
かさい: そうそう。すごく多機能、とか高機能なソフトに進化していくのね。
    でもそれを使いこなすのに、ユーザーのほうもとんでもないスキルを
    要求される
まきお: まぁ、あえて、例をあげるのもなんだけど、超弩級オーサリングソフ
    トの●●●●とか(^_^;)
かさい: わはははははは
まきお: あちこちから買い集めた複数のソフトを統合しようとして失敗してほ
    りだしちゃった3Dソフトの●●●●とか(^_^;)
かさい: わー、それは思い出したくないと思うぞー(^^;) きっと
まきお: あと、USではなぜかユーザーが多いけど、建て増しにつぐ建て増し、
    温泉旅館建築のようなベジェドローイングソフトの●●●●とか....
    あれ、なぜか●●●●社の製品ばかりではないか(^_^;)
かさい: おーい(^^;) まあ、そんなマニアックなとこまで行かなくてもね、ふ
    つーにみんなが使ってるソフトでも、そういう傾向はみんなあるのよ
まきお: 絵と同じだと思うんだけど、絵ってどこで筆を置くかが難しいでそ?
    置き所を誤ると、ぐちゃぐちゃの自己満足になっちゃうみたいな 

●本当に必要な意見は誰の意見なのか?

かさい: うんそうだね。ところで、ソフトってバージョンアップし続けないと
    利益を生み出せないものなのかね?
まきお: わかんないけど、なんかハードメーカー、OSメーカー、アプリメーカ
    ーがグルになってるような気はするね(^_^;) あ、あとマスコミな
    (笑)
かさい: ワシらもかもよ(^^;) アップグレードのたびに本作ってるし…(笑)
まきお: わたしは、後始末してるんですよ(^_^;)おしえての欄外「はみだしバ
    グ」書くのがどんなに大変か(^_^;)
かさい: 重版のたびに検証して、消したり書き足したりしてるしな(笑)
まきお: だいたい、よし、ちょっといわせてもらおう!
かさい: なんだなんだ(^^;)
まきお: おしえてFlashは2からはじまってやね、まぁ、基本はそのままで、新
    機能などを付け足していくだけなので、一般にはカンタンな改訂だけ
    かと思われているかもしれんが、実際、前バージョンに赤いれた状態
    で出版したいくらいじゃっ、めちゃくちゃ手入ってるんやどー(^_^;)
    手間かかるんやどーっ(^_^;#)
かさい: まあまあ(笑) わかってる人はわかってるから(^^;)
まきお: ぜーぜーぜー(^_^;)
かさい: (笑)で、だな、問題点を整理すると、成長期を終えて、成熟期に入
    ったソフトに対して、本当に必要な意見は誰の意見なのか? という
    ことだよね
まきお: 意見以前に、バグをなおせーっ(^_^;)/。意見はそれからじゃーっ
かさい: いや、だからさ(^^;) その「このバグを直してくれー」っていう意見
    が届いてないって言ってるんだよ
まきお: 言われてから直すんじゃ、遅いんじゃ(-"-;)。一つでもバグちゃう?
    って指摘されたらすぐなおさんかーい(-"-;)
かさい: わー、すっかり不機嫌モードに入ってるー(^^;) たしかに「バグ」は
    直さないとまずいよな。ただ、バグである、という判断はけっこう難
    しい
まきお: ゆーたろか? FlashMXでOS Xでヒラギノでたてがきすると、役物が縦
    書きにならへんのよ。Winだと、役物が全部90度回転しおるんよ。こ
    れが仕様なんかいっ(^_^;#) 責任者出てこいっ(^_^;#)
かさい: これ載せるの?(^^;)
まきお: 載せるんじゃー(^_^;) もっとゆーたろか? Flash5まではイラレから
    パスをコピペもってくることができた。MXでコピペやファイル読み込
    みでイラレのパス持ってきてみ? パスボロボロやで? これが仕様
    なんかーーーーーっ(^_^;#) これが仕様なんやったら、マクロメがク
    ライアントに言い訳してくれるんかーっ(^_^;#)
かさい: あ、イラレからのインポートについては、僕も雑誌記事に書いたわ、
    詳細図入りで(笑)
まきお: ほんまな、どんだけ迷惑してるか。これをやね、サイレントマジョリ
    ティは「あー、おかしいー。でも、ぼくのやり方がわるいのかもー。
    マクロメさんに限ってバグなわけないよねー。こんなに高かったんだ
    ものー」ておもてしまうんじゃっ(^_^;)
かさい: しかし、ホンマに「これはバグだ!間違いない!」って判断を下すの
    は、個人では難しいんよね。われわれのようなパワーユーザーであっ
    ても、一人で判断するのは控えるときがけっこうあるでしょ? 私ら
    もお互いに確認しあったりするじゃないすか。「これこんなんなるけ
    どバグちゃうん?」ってさ
まきお: うんうん。あるねぇ。自分の環境だけじゃわかんないからね
かさい: 結果、バグだと判断できることもあれば、自分の環境の問題だったり
    することもあるし、はたまた、ちゃんとマニュアルを読まずに作業し
    てたせいで、仕様変更に気づかなかっただけのミスだということもあ
    るわけ 
まきお: 今回のFlashMXだと、デフォルトエンコードがShift-JISからUTF8にな
    った(大めーわく)とかね
かさい: そうそう、MLにも「文字が化ける! バグじゃないのか?」って投稿
    があったよね
まきお: あれは、オンラインヘルプ、マニュアルにのってないんだから、れっ
    きとしたバグです!
かさい: マニュアルのバグね(笑)
まきお: スクリプトのライブラリにも入ってないんだから、もう、製品のバグ
    でもある! ゆるさーんっ!
かさい: んな大切なことは真っ先に載せとけ! って感じですか(^^;)
まきお: パッケージのFlashの文字よりでかく書くべきです(笑) スプラッシ
    ュ画面の前に「警告!」って、でかでかと書くべき(笑)

●マスター・ヨーダですねっ!

かさい: わはははははは。でね、やっぱり、そういうことを気軽に言えて、複
    数人で判断できるような場が必要ではないかと思うわけです 
まきお: ジェダイ評議会っすね!
かさい: をを、かっこええなあ、そーゆーと(笑)
まきお: いやいや、ああいう風に権威づけすると、いずれ皆殺しにされるんよ
    (笑)
かさい: 選ばれた人が意見を言って、他はそれに期待するだけ、っていうんじ
    ゃ今と同じっすからね 
まきお: そそ。ユーザーみんなが、初心者もパワーユーザーも分け隔てなくね
かさい: もっと広く開かれた場で、制限を設けずに誰でも何でもいえる、とい
    うのが理想だね 
まきお: インターネットって、それができる仕組みなんだから。代表議会制の
    時代は終わりなのじゃーっ。民主主義革命じゃーっ!
かさい: ま、もちろん、とんでもない無茶な意見や、中傷、冷かしなんかは排
    除できる仕組みが必要だけどね
まきお: 欲しいのはさぁ、まず、「バグデータベース」ね。当然マクロメさん
    にはあるんだろうけど、そうじゃなくて、オープンなやつ。アレはバ
    グ、コレもバグ、それもバグ、きっとバグ(笑)
かさい: 水中花かい(^^;) ま、メーカーさんから提出してもらうのが手っ取り
    早いんだけど、やろうと思えば集められるよね 
まきお: メーカーはださんでしょう。出したらそれこそ「わかってるのに、な
    おさんとは、どういう了見じゃ!」って、暴動おきるよ(笑)裁判だ
    よ、会社つぶれるよ(笑)
かさい: ま、ね(笑) で、それだけじゃなくて、ここでは、次期バージョン
    に対する要望とかも扱うわけ。今のバージョンはここが不便だ、とか
まきお: それをね、クローズドな場所でなく、オープンな場所でやらないと意
    味ないと思うのよ。クローズドな場所でAという意見が多いと、その
    ままそっちに行っちゃうけど、オープンな場所でやれば、「いや、B
    でしょう?」という反対意見も出てくる。反対意見もあってはじめて
    健全な進化が望める投票システムとかあるといいよね。笠居さんのこ
    の意見に一票とか
かさい: うん、そうですね。そうすると、意見をまとめるのが苦手なユーザー
    も、自分の意見を反映させることができるし、メーカーも、その要望
    がどのくらい比重が高いのかを判断することが容易になる
まきお: 今、FlashだとFlash-MLはじめ、いくつかMLがあるけど、MLってシステ
    ムはこういうのには向かないのよね
かさい: そうなんだよね、こういうのは通常やり取りされる投稿とは、切り分
    けて処理しないと集計とかが大変だし
まきお: はじめて入ってきて「過去ログは検索しましたか?」とか言われると
    シュンとなっちゃうし(^_^;)ここで「シュン」とさせちゃあ、ダメな
    のよね、ほんとは。何度も繰り返し質問される、という事実も、重要
    なんだから
かさい: ま、それもあるね(^^;) もうひとつは、ある程度スムースに、期間限
    定して意見を集めるのが重要だってことね。ある程度の期間で、ユー
    ザー側の意見をまとめて、メーカーに対してうったえる、という流れ
    が肝心
まきお: 期間限定なぁ~。それはメーカーの都合であって、ユーザーには関係
    ないことなのだが
かさい: ま、ま、そのためには、MLのようなカオスの状態じゃなくて、一種リ
    ーダーシップをとって全体をまとめていく存在が必要になる
まきお: マスター・ヨーダですねっ!
かさい: (笑) 古きよき時代のNIFTYでは「ボードオペ」と言ってましたね
まきお: そもそもキミがFlash-MLの議長なのでは(^_^;)?
かさい: 僕は主催者だけど議長ではないよ(^^;) いわば子供たちの遊び場とし
    て、自宅の庭を解放している物好きなオッチャンであって、子供たち
    のリーダーたるガキ大将ではない
まきお: (笑)まぁ、成立の過程とか、いろいろありましたしね。で、その評
    議会みたいのを実現させる方法なんだけど、他のアプリのユーザー会
    みたいのでは、そういうのあるのかしらね
かさい: どうなんだろうね? Flash-MLでも、初期のころには、そういった意
    見のとりまとめをして、マクロメディアに報告したことがあるんよね
    実は
まきお: ほおおおおおお~
かさい: Flash2Jのスプラッシュ画面には、スペシャルサンクスに Flash-MLが
    リストされてるんだよ

●とりあえず、準備委員会を設立!

まきお: おおー、そうなんか。それはしらなんだ。当時わしはまだひとりだっ
たからなー(^_^;) ぼくが笠居さんと会う前よね
かさい: ちょうどそのくらいの時期やったんかな? まつむらさんがMLに参加
    しだしたのは。まあ、今のように大人数じゃなかったからできたんだ
    けどね。それと、実は、古きよき時代、 NIFTYのグラフィックフォー
    ラムでは、こういったことを10年以上前にやってたんですよね
まきお: 古き良き時代ってやつですねぇ。で、今よ、今(^_^;)。どーすんのよ
    こんだけ風呂敷ひろげてさ(^_^;)このままおわっちゃあ、社会を憂う
    じじーのたわごとだよ(^_^;)
かさい: どうすべえかねえ?(^^;) NIFTYは話題ごとにボードを増設できたか
    ら、切り分け簡単だったけど、さすがにMLではそういうわけにも行か
    ないし、新しいMLを作っても、登録してくれないとどうにもならんし
    ねえ・・・
まきお: MLじゃあダメなのよね。うん。かといって、マクロメスポンサーとか
    じゃ、ダメ
かさい: そうだなあ・・・ WEBで何かうまいシステムを作れないかな・・・必
    要なのはなんだ?
まきお: 投稿システム、それを進行役が整理できるシステム、投票システム、
    ってところかしら?あ、わすれてた。バグのデータベースね
かさい: バグ用とウィッシュ用の2つね
まきお: 全体がその二つにまず分かれて、だね。分類するのが大変そうだなぁ
かさい: まず、バグorバグかも?ってものを登録するシステムでしょ、で、そ
    れに対して、判断や意見を述べられるシステムね。バグじゃなかった
    ものは登録削除すると共に、 FAQとかのリストに移動できる管理シス
    テム。ウィッシュのほうは、さっきまつむらさんが書いてくれた 3段
    階で大丈夫かな
まきお: うんうん。難しいかなと思うのが、似たようなケースをとりまとめる
    作業ね。あ、これは「それは○○○番の件じゃないですか?」って投
    稿があればいいわけか
かさい: そうだね、最終的にはとりまとめをする何人かの人員が必要だけど、
    そこで重複したものをまとめる作業が必要かもしれない。って、そう
    なんだよ。これを無償で手伝ってくれる、ボランティアが必要なんだ
    よなー
まきお: それっすね。できればわたしがやればいいんだが Bak@Flaだけでいっ
    ぱいいっぱい(^_^;) あ、このデジクリもねー(^_^;)
かさい: どっちにしろ一人じゃ無理です(笑)でね、グラフィックフォーラム
    ではこのシステム「目安箱」って呼んでたけど、をやった経験から言
    うと、こういうのは、新しいバージョンが出てからけっこう早い時期
    でやらないと、次のバージョンに反映させられないんだよね。だから
    Flashも「今」やらないとダメ
まきお: ううううー。次あたりはすっげー不安っすよね、Flash(^_^;) ほっと
    くと、とんでもない方向に行ってしまうんじゃないかと(^_^;) アニ
    メーションも絵もすべてスクリプトで定義しないと描けない、動かな
    いとか(^_^;)
かさい: そうなのよ、だから本当は「早くやらなきゃ!」ってあせってるんだ
    よね、ワシら
まきお: しかも、スクリプトは全部16進法で記述しないとだめとか(^_^;)
かさい: ま、さすがにそこまでは行かないでしょうが・・・(^^;)
まきお: マクロメディアが開校するFlashトラの穴で3年修行して、生き残れた
    モノだけが使えるとか(^_^;)
かさい: そんなことしてたら3年後にはどっちもつぶれてまうわ(^^;) とにか
    くですね、ことは急を要するわけです。
まきお: 自分たちの好きなアプリは自分たちで守ろう、というわけですね。
    ユーザーがそういう形で、ちゃんと要求をつきつければ、それは圧力
    としてチカラを持つものね
かさい: ですです。なので、われこそは、という方は名乗りを上げていただき
    たい。自分たちが望んでいることを、きちんとメーカーに伝えよう 
まきお: 「オラにちょびっとづつ、元気をわけてくれーっ」ってヤツですねー
    (^_^) とにかく、こういう仕組みはつくりたいと思って、いろいろ考
    えてはいたんだけど、どうにもこうにも、わたしらだけでは動かない
    んで、恥を忍んでここでぶちまけてるってワケですね(^_^;)
かさい: そうなんですわ(^^;) 結局誰かの力を借りないと、なんにもできない
    のが判明して、情けないんですが
まきお: だってよー、もう、ジジーだよ。 はっきりいってFlashユーザーの平
    均年齢、引き上げてる側だよ(^_^;) とりあえず、準備委員会を設立
    しませう。どっかにボード用意してよ、おっちゃん
かさい: そうですね、じゃあ参加立候補用のボードを用意しましょー
    <http://www2.flash-jp.com/MX_knights/bbs.cgi>
まきお: おおおお、さすがカサイ、仕事がはやいっ。最初っから、フルオープ
    ンでいこうね、これは
かさい: 手伝ってやろーじゃねーか、ジジーどもには任せちゃおけねー、って
    かた、ぜひとも参加の書き込みをお願いしますー
まきお: 目標は「無料のバグフィックスアップデータを出させる!」ちょっと
    なさけねーけど(^_^;)
かさい: (笑)とにかく、一部の意見だけで、変な方向に突っ走るのだけは止
    めさせよう(^^;)
まきお: Flashの民主主義革命っすね!
かさい: でわでわ、みなさんの参加をお待ちしておりますですー
まきお: キミのチカラが今こそ必要なのだっ!

【笠居 トシヒロ/WEB&グラフィックデザイナー】
うーん、USB切り替え機を買い替えたらWinがキーボードを認識しなくなった。
しょうがないから古いキーボード引っ張り出してきて繋いでるけど、打鍵時に
引っ掛かって打ちにくいよー(T_T)
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
雑誌原稿のトラブルにまきこまれる。つかれた。世の中私利私欲でしか動かな
い人間が多すぎ。ぷんすか。
<http://www.makion.net/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク
気分転換の方法

雨宮由里子
───────────────────────────────────
もう10年ぐらい(?)前に、坂本龍一と誰か(名前は失念)の出した本で「気
分転換の方法」を項目別にいろいろと並べたものがあった。内容はミュージシ
ャンならではのアイデアもあったりで、なかなか面白かった。

例えば、-本を逆さにして読んでみる-とか、-電車の音を10種類聞き分けて
みる-とか…-買ったものと一緒に寝てみる-なんてのも確かあった。

さて、現在の自分の気分転換とは…?
それはずばり、散歩である(つきなみだが…)。

今の仕事場はオフィス街にあり、しかも規制緩和で、あちこちでボコボコ高層
ビルが建ちはじめている。しかし、同時に昔の雰囲気も所々にあり、江戸百景
なんかの浮世絵と並べてみるとあーっ!! ていうこともある。

その、あーっ!!の代表となる寺の周りに、細長い公園が囲んでいくつもあり、
そこが今の散歩コースとなっている。そして、そのコースではいろいろなミス
テリーに出くわす(周囲4kmはあるのに、2~3分おきに何度もハチ合わせる外
国人ジョガーなど)。

散歩中、「半分犬」と勝手に名づけた不思議な犬によく遭遇する。なぜ半分か
……頭はヨークシャーテリア、体は柴犬の半分ずつ合わさった変なルックスだ
からである。尻尾なんか巻いちゃっている。リードはなく、しかも極端に愛想
のいいやつなので、やたら人や犬に突進してくる。そして、さりげなくかわさ
れたりする。

そうやって、適当に犬をあしらいながらある公園に着く。ここは一瞬、東京か
?と思うぐらい木が生い茂っていて、小川も流れている暗い場所だ。ここに来
た目的はちょっと恥ずかしいが、「マイナスイオン」。

たまたまあるテレビ番組で、「マイナスイオン」は滝の周辺などに多い=体に
良い? みたいな感じで特集していたものを見たのだ。そう、その公園にはず
ばり、滝がある。そうして、いつものように滝の前を歩いて「う~ん、リラッ
クスする~(ような気がする)」と思っていたある日、新聞の一面に「OXタワ
ー、電磁波の基準値大幅に上回る」という記事をみつけがくぜんとした。

OXタワーとはテレビ塔だが、他の国のものよりもかなり出力を上回っていて、
半径300メートルでもその数値が衰えない、というような内容だった。記事を
見ると、タワーを中心に300メートル、500メートルの同心円が描いてあり、恐
怖心をさらにあおった。

そして、そのタワーは滝のすぐ真上にあった。

ということは、体にいいんだか、悪いんだかわからないところでいつもウロウ
ロしていたことになる。

それから、多少足早になりつつ、今も散歩はつづいている。
これって、別な意味での(スリルな)気分転換なんだろうか???

【あめみや・ゆりこ】rainfall@sun.email.ne.jp
だんだん、日本の夏らしくじめじめ蒸してきました。暑さはパソコンにとって
大敵! マシンも頭も体もクールダウンしなくてはならないと思う今日このご
ろです。
▼TWOFACE(雨宮さんのサイト、面白い!)
http://www.ne.jp/asahi/amemiya/rainfall/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(7/10)
・歯医者に行ったら、正しい歯磨きの方法とともに、歯間ブラシの使い方を教
わる。歳をとるとともに現れる歯間のすきまの三角に、細いブラシを直角にさ
しこむというこわいテクニック。イメージするだけで痛いが、じつは痛くはな
い。でも出血する。口をすすいだ水は真っ赤である。ああいやだ。歯に違和感
があったので診てもらったが、虫歯ではなく歯茎がやや腫れているせいかもと
いう診断で、ホッとしたような物足りないような気分。医者は若く、説明好き
なところがいいのか悪いのか。大学でこう習った、といわれてもねえ。しかし、
はるか昔、職場のそばのヘボ歯医者に「痛え? ちゃんとなおしたんだから痛
えはずねえんだけどなあ」ト、さらに痛くされたことを思えば、はるかにいい。
問題はスタッフが若い女性ばかりで、口の中をいじられて恥ずかしい。(柴田)

・天然シャワー。Yahoo!の天気予報では、一日雨の心配はないと書かれてあっ
たが、台風の影響が早まったようだ。帰宅のため自転車に乗り込んですぐ、ば
らぱらと降ってきた。汗前提の服装なので、濡れるのはかまわないが、後ろに
PC積んでいるしスリップするのも困る。慌てて走るが、残り5キロくらいで本
格的に降り始める。湿気で体がやられていたが、こうやって降り始めると、雨
が冷たくて気持ちいい。…いい、と言ってられないくらいのバケツをひっくり
返したような雨に発展。服が雨を吸い込んで重い。肌に張り付く。自転車通勤
で不意の雨に遭うのは初めて。一人だとめげていたかもしれないが、ベテラン
自転車ツーキニスト島田氏と一緒だったので心強い。ここまでひどい雨は久し
ぶりと教えられて、逆に面白くなってきた。すれ違う、見知らぬこだわり自転
車持ち主たちと目が合い、お互いちょっと困った顔をする。まいったな、と、
今日は仕方ないよね、と、でも自転車好きだよね、って感じ。(hammer.mule)
http://www.suntory.co.jp/culture/smt/gallery/  そんなノリだったとは。
http://dora-world.com/  公式

・「ウェブデザイナーになってよかった」プレゼント受付中。詳細は1111号。
http://www.dgcr.com/present/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/>、
E-Magazine<http://emaga.com/>、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、Macky!<http://macky.nifty.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>、めろんぱん<http://www.melonpan.net/>、
ほっとマガジン<http://hotmagazine.jp/>、MAGBee<http://magbee.ad-j.com/>
のシステムを利用して配信しています。

★携帯電話対応メルマガもあります。<http://dgcr.com/i/>

Copyright(C), 1998-2002 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■