[1138] 情報特集号

投稿:  著者:  読了時間:23分(本文:約11,300文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1138      2002/08/05.Mon発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 21299部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  情報特集号 ご利用のさいは必ず当該サイトを確認してください



■サイト案内
SIGGRAPH2002ビュンビュンレポート
http://www.aera.co.jp/sig2002/
───────────────────────────────────
アメリカのテキサス州サンアントニオで開催されるシーグラフ2002の模様を画
像と文章を交えて、現地よりほぼ(?)リアルタイムにて情報を発信された。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サイト案内
シーグラフの『未来技術展覧会』に見る「人間と機械の相互作用」
http://www.hotwired.co.jp/news/news/20020801301.html
入場者が創作に参加、『シーグラフ』で双方向アート
http://www.hotwired.co.jp/news/news/20020730302.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
奈良美智展 弘前 I DON'T MIND, IF YOU FORGET ME
http://narahiro.cside.com/
───────────────────────────────────
日時 2002年8月4日(日)~9月29日(日) 月曜休館
   10:00~19:00 金曜日は20:00まで(入館は30分前まで)
会場 吉井酒造煉瓦倉庫[青森県弘前市] Tel.0172-31-0195
入場料 一般 1,000円 大学生・高校生 700円 中学生・小学生 300円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
女性たちのライフ・ポートレート展
http://epsite.epson.co.jp/
───────────────────────────────────
出品作家である10人の女性は、自由にのびのびと、インクジェットプリンタを
駆使した作品を創りあげました。会場には、エディトリアルの発想にもとづい
た作品集や1冊だけのアルバム、写真を見ることを楽しむ仕掛けを随所にほど
こしたオブジェなど、それぞれの個性を存分に発揮して生み出された作品が並
びます。入場無料。<サイトより抜粋>

日時 8月1日(木)~9月29日(日) 10:30~18:00
   夏期休館/8月11日(日)~18日(日) ※その他の日曜祭日は営業
会場 エプサイト 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル1階

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
ぼくらのヒーロー&ヒロイン展
http://www6.ocn.ne.jp/~otarubij/exhibition2.html
───────────────────────────────────
特撮、少女マンガに現れた憧れのヒーロー&ヒロインの世界で、子供時代の心
をたどっていきます。同時に、こうした社会全体が共有する最もポピュラーな
表現を用いつつ、今という時代に投げかける現代のアーティストたち、奈良美
智、村上隆、西山美なコらのメッセージに注目していきます。<サイトより>

日時 開催中~9月19日(木) 月曜休館
   9:30~17:00(入館は30分前まで)
会場 市立小樽美術館 TEL.0134-34-0035
入場料 一般 500円 小・中学生 100円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
手塚治虫展~世紀をつなぐ作品とメッセージ~
http://shinshu.online.co.jp/museum/harmo/index.htm
───────────────────────────────────
会期 開催中~9月2日(月)
会場 ハーモ美術館
   長野県諏訪郡下諏訪町10616-540
入場料 大人800円 子供(小・中・高)400円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
TOKYO ILLUSTRATORS SOCIETY Presents
136人のイラストレーターが描く松任谷由実の136曲
http://www.recruit.co.jp/GG/exhibition/2002/g8_0208.html
───────────────────────────────────
会期 8月19日(月)~9月13日(金) 土・日・祝祭日休館 入場無料
   11:00~19:00 (水曜日は20:30まで)
会場 クリエイションギャラリーG8(東京・銀座/03-3575-6918)

第138回クリエイティブサロン 入場無料 予約受付中
日時 9月4日(水)7:00P.M.~8:30P.M.
場所 ギャラリーカフェ(リクルートGINZA8ビル1Fギャラリー隣)
ゲスト 上田三根子 佐々木悟郎 渡辺宏
テーマ ユーミンと詞(ことば)とイラストレーション
*予約、問い合わせはギャラリー受付(TEL.03-3575-6918)まで。

『レイトタイムサロン』クリエイティブサロン以外の毎週水曜日19:00~20:30
に、出品作家を呼んで行うミニイベント。直接作家と話ができるチャンス。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
南條 亮「人間この愚かですばらしきもの展」
http://www.hanshin.co.jp/depart/event/0206/ningyo_ten/index2.html
───────────────────────────────────
大阪を舞台とした終戦後から昭和30年代後半までを、6つのステージで構成。
「明治の小学校と子供たち」や「明治時代の道頓堀界隈」を特別展示するほか、
新しいジオラマ作品も登場し、ますます見応えのある内容に。また、ジオラマ
の基となった素描画10数点なども展示。<主催者情報>

日時 8月1日(木)~7日(水) 10:00~20:00
会場 阪神百貨店8階催場
入場料 一般 500円(400円)/高校・大学生 300円(200円)/中学生以下無料

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
小山穂太郎展「Phantom」
http://www.art.pref.tochigi.jp/t-gallery/index-j.html
───────────────────────────────────
絵画以降の<タブロー>を映像で切り拓くアーティスト小山穂太郎(1955~)が創
りだす<無常のまなざし>を大作写真やフイルム・プロジェクション約40点で逍
遥する。<主催者情報>

日時 8月4日(日)~9月16日(月・祝)
   9:30~17:00(入館は30分前まで)月曜休館(9月16日、祝日は開館)
会場 栃木県立美術館 栃木県宇都宮市桜4-2-7 Tel.028-621-3566
観覧料 一般 800円 大高生 500円 中学生以下無料

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
ミロ展 1918-1945
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/02/miro/miro_j_01.htm
───────────────────────────────────
これまで日本において充分には紹介されてこなかった画家ミロの前半生、1918
年から1945年にかけての戦前期の活動に焦点を絞り、私たちが慣れ親しんでき
た戦後のミロとは少なからず異なる「知られざるミロ」を紹介。

日時 開催中~9月23日(月・祝)10:00~18:00(入館は30分前まで)
   毎週月曜休館(ただし9月16日・23日は開館、9月17日(火)は休館)
会場 世田谷美術館 1階企画展示室 Tel.03-3415-6011
観覧料 一般1,300円、大・高生900、円、中・小生500円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
松本零士と毛利衛の宇宙ロマン展「火星への旅」
http://www.uchu-ten.com/
───────────────────────────────────
日本科学未来館が「2101年に火星へ旅立つ」をテーマに、<松本零士と毛利衛
の宇宙ロマン展「火星への旅」~Fly to MARS~>を開催する。画業50周年の
作家松本零士氏と、宇宙飛行10周年、日本人初の宇宙飛行士毛利衛氏が本展の
企画に参加。記念イベントも予定されている。

会場 日本科学未来館 東京都江東区青海2丁目41番地
日時 開催中~8月31日(土)10:00~18:00
   9月1日(日)~23日(月)10:00~17:00(但し、土曜日は18:00まで)
料金 一般1200円、18歳以下800円、
   6歳以下の未就学児は、引率者1名につき2名まで無料

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
本と美術-20世紀の挿絵本からアーティスツ・ブックスまで展
http://www.art.comet.go.jp/
───────────────────────────────────
20世紀の美術は「本」というものと、どのように関わってきたのでしょうか。
装丁や文字組みなどに奇妙で斬新な感覚を盛り込んだ本の数々。戦後になると、
本の形態やメディアとしての特性を問い直し、芸術家が制作する本-アーティ
スツ・ブックス-が登場します。美術の今日的な表現手段として「本」が注目
されてきた20世紀を振り返ります。<サイトより抜粋>

日時 開催中~8月25日(日) 9:30~17:00 毎週月曜休館
会場 徳島県立近代美術館 展示室3
   徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園内
料金 一般600円 高校・大学生450円 小・中学生は300円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
書の巨人 西川 寧 生誕100年記念特別展
http://event.yomiuri.co.jp/2002/S0142/index.htm
───────────────────────────────────
芸術文化としての書の発展に大きく寄与した西川寧(やすし)。その生誕100
年を記念した回顧展が東京国立博物館・表慶館で開催される。 西川寧の代表
作約80点を、古典学習の基本である臨書、趙之謙を基盤としながらも独自の展
開をみせた楷書、流麗かつ重厚な行・草書、整斉で充実した筆力の隷書、そし
て文字学を基盤とした篆書に分けて陳列。<サイト情報>

日時 開催中~8月25日(日) 会期中休館日なし
   9:30~17:00、毎週金曜日は20:00まで(入館は閉館の30分前まで)
会場 東京国立博物館 表慶館(上野公園)
料金 一般1000円 高校・大学生700円 小・中学生は無料

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
メディアアートフェスティバル 2002
http://1106.suac.net/MAF2002/index.html
───────────────────────────────────
期日 8月17日(土) ~8月26日(月)
会場 静岡文化芸術大学(SUAC)
   静岡県浜松市野口町1794-1 (JR浜松駅から徒歩15分 or バス5分)
コンサート、ギャラリー、シアター、レクチャー等のイベントは入場無料。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
第9回広島国際アニメーションフェスティバル
http://www.urban.ne.jp/home/hiroanim/
───────────────────────────────────
会期 8月22日(木)~26日(月)
会場 アステールプラザ
   広島市中区加古町4-17 TEL.082-244-8000(代)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
TOKYO ART JUNGLE
http://www.2dk-taj.net/
───────────────────────────────────
会期 8月13日(火)~15日(木)11:00~19:00
会場 東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1) 入場料金 無料
チラシは以下に
http://www.2dk.net/press/flyer.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
出版社・編集者向けパブリッシング・ナイトセミナー
───────────────────────────────────
主催 アドビシステムズ株式会社/株式会社モリサワ
日時 8月8日(木) 18:00~20:00(17:30開場)
会場 株式会社モリサワ東京本社9階会議室(最寄駅 飯田橋)
   地図:http://www.morisawa.co.jp/company/tokyo_2.html

1.Adobe InDesign 2.0導入事例に見る課題克服とワークフロー(18:00~18:30)
アドビ システムズ ビジネスデベロップメントマネージャー 森脇 明夫

2.Adobe InDesign2.0の機能およびワークフロー運用の紹介(18:30~19:10)
アドビ システムズ ビジネスデベロップメントマネージャー 森脇 明夫

3.MORISAWA OpenType Fontの運用メリット(19:20~20:00)
株式会社モリサワ 東京本社 営業三部サポートセンター 四條 明

参加費 無料
定員 80名(定員になり次第、締め切り)

一般参加者申込方法
貴社名、部署、役職、お名前、ご住所、連絡先をご記入のうえ、
下記事務局へFAXまたは、Emailにてお申込ください。

【問合せ先】
パブリッシングナイトセミナー事務局
AM10:00-12:00 PM13:00-18:00 月~金(祝祭日を除く)
TEL:03-5475-0047 FAX:03-5475-0042
Email:pubnight_seminar@eavam.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
「Webビジネスを成功に導く体制づくり」
 ~ プロジェクトマネージャーの役割と必要な能力 ~
http://www.inno-lab.jp/topics28.html
───────────────────────────────────
日時 8月29日(木)13:30~18:00(開場 13:00)
会場 株式会社キノトロープ1F
   東京都渋谷区大山町45-14
参加費 10,000円(当日お持ちください)
締切 定員になり次第締切らせていただきます
主催 株式会社イノベーションラボ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
関西ベンチャー学会第1回例会「時代の気分をさぐる」
http://www.kansai-venture.org/gakkaishusai/dai1kaireikai_yokoku.html
───────────────────────────────────
関西を代表するオピニオンリーダの佐藤氏が「ベンチャー企業のビジネスチャ
ンスのつかみ方」について講演するほか、参加者を巻き込んだディスカッショ
ンで関西にビジネストレンドを起こす手立てを考える。<主催者情報>

講師 サントリー不易流行研究所 部長 佐藤友美子氏
日時 2002年8月8日(木)18:00~20:00
場所 大阪産業創造館5F研修室A・B 定員50名
問合 関西ベンチャー学会 info@kansai-venture.org FAX.06-6264-9889

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
Linux基礎講座(3日間連続集中講座)
http://annex.imedio.or.jp/event_system/eve_detail.php3?H_A_NO=00483
───────────────────────────────────
Linuxを基本から学びたい方、Linuxワークステーションを構築したい方、
Linuxの初歩段階でつまずいている方にはお勧めのコースです。

講師 辻岡哲夫氏・入江智和氏(大阪市立大学工学部情報工学科)
日時 8月26日(月)~28日(水)10:30~17:30
会場 南港ATCITM棟6F ソフト産業プラザiMedio研修ルーム
費用 40,000円(お一人様・税込み)
定員 16名(先着)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
Dreamweaver&Fireworks中級講座
http://annex.imedio.or.jp/event_system/eve_detail.php3?H_A_NO=00481
───────────────────────────────────
講師 武藤友徳氏((株)日本メディアサポート)
日時 8月19日(月)~20日(火) 10:30~17:00
会場 南港ATCITM棟6F ソフト産業プラザiMedio研修ルーム
費用 16,000円(お一人様・税込)
定員 16名(先着)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
CGI(Perl)入門講座
http://annex.imedio.or.jp/event_system/eve_detail.php3?H_A_NO=00487
───────────────────────────────────
Web(CGI)サイト制作に携わる人・CGIプログラマの専門職を目指す初級者向き
のセミナー。CGIの仕組みに始まり、Perl言語の基礎知識、スクリプトの設置
方法までを学習。現場で使えるCGIの利用方法も解説し、実際に使えるCGIを目
指します。<主催者情報>

講師 花野若子氏(Candy Craft & Create)
日時 8月12日(月)~13日(火) 10:30~17:00
会場 南港ATCITM棟6F ソフト産業プラザiMedio研修ルーム
費用 22,000円(お一人様・税込み)
定員 16名(先着)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
Webデザイナー基礎講座 (全2回)
http://annex.imedio.or.jp/event_system/eve_detail.php3?H_A_NO=00480
───────────────────────────────────
Win、Macの基本操作ができ、Webサイト制作に携わる人。Webデザインの専門職
を目指す初級者向けのセミナー。サイト設計、HTML言語、画像等のホームペー
ジ構成の基礎知識から実践のデザインテクニックまで。<主催者情報>

講師 羽岡浩二氏
日時 8月15日(木)~16日(金) 10:30~17:00
会場 南港ATCITM棟6F ソフト産業プラザiMedio研修ルーム
費用 16,000円(お一人様・税込)
定員 16名(先着)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■講演案内 第12回イメディオサロン
「勝負の手法~オークションサイト最高峰を目指すビッダーズ」
http://www.imedio.or.jp/seminar/eve/salon/salon12.html
───────────────────────────────────
出品数を、たった2ヶ月で約3倍に伸ばした、オークションサイト業界第2位の
「ビッダーズ」。今回はそのビッダーズを運営する、DeNAの南場社長をゲスト
に迎え、競争に勝ち抜くための手法や考え方、法人にとってのネットオークシ
ョン参加の利点、業界の現在と未来などを語って戴きます。<主催者情報>

日時 8月23日(金) 17:00~20:00(受付開始16:30)
   講演会 17:00~18:30 交流会 18:45~19:00
会場 大阪南港ATCビル ITM棟6F イメディオ
費用 1,000円(交流会では軽食をご用意しております)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
「Sapporo ADC コンペティション&アワード2002」作品応募要項発表
http://www.sapporo-adc.com/news.html
───────────────────────────────────
作品受付 
部門 A,B,C,D,E,F,G,H,I 9月14日(土)10時~15時
部門 F,G 8月26日(月)~30日(金)
詳細はサイトで。なお2001年度の入賞作品もみられる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
第6回 岡本太郎記念現代芸術大賞
http://www.city.kawasaki.jp/mus/TARO/index.htm
───────────────────────────────────
応募締切 9月30日
入選並びに入賞作品は、様々な機会をとらえて公表するとともに、2003年2月
27日~4月6日に岡本太郎美術館で開催予定の『第6回岡本太郎現代芸術大賞展』
に展示される。現代芸術大賞1名300万円、現代芸術優秀賞1名100万円、現代芸
術特別賞1名50万円。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
立川国際デザインコンテスト
http://www.tachikawa-art.com/art-project/
───────────────────────────────────
都市計画・都市空間・建造物・展示・イベントなど提案の内容は自由だが、提
出作品も芸術として市民や世界に広く公開する予定。実施を前提としてはいな
い。応募申込み締切9月20日。最優秀賞1点100万円、優秀賞30万円、ほか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
デジタルコンテンツグランプリ東北2002
http://www.navis.co.jp/todas/digital/
───────────────────────────────────
テーマは「土・恵・祭」~つち・めぐみ・まつり~。応募締切は9月15日。
グランプリ1点100万円、優秀賞2点50万円、ほか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
ホームページコンテスト Basic Magazine Challenge Cup
http://isweb.www.infoseek.co.jp/Icont?pg=iw_contest.html
───────────────────────────────────
『マイコンBASIC Magazine』とインフォシークがホームページコンテストを開
催。エントリーは9月20日まで。一般投票は8月8日から10月3日。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コンテスト案内
韓国発フラッシュアニメ・キャラクターコンテスト
http://plapara.com/funch/
───────────────────────────────────
個性豊かな5人のキャラクターがエントリー。人気投票の結果、1位のキャラク
ターのオリジナルTシャツを抽選で100名にプレゼント。8/1~9/1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サイト案内
KOKUYO DESIGN AWARD 2002
http://www.kokuyo.co.jp/award2002/
───────────────────────────────────
コクヨが行ったユニバーサルデザインコンペ"KOKUYO DESIGN AWARD 2002"の受
賞作品が写真付きで紹介されている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■要注意公募■■
祈りとご供養のアイデア・デザインコンテスト
http://www.kuyou.com/contest/
───────────────────────────────────
▼株式会社はせがわアイデア・デザインコンテスト応募規約を見ると、、、

応募作品の取扱い等 第3条
1.当コンテスト応募者は、応募作品についての著作権等の一切の権利はすべて
当社に帰属することに同意するものとします。
2.当社は、応募作品の公表、掲載、配布その他の利用について、何らの制約を
受けることなく、自由に利用できるものとします。

▼いやはやすごいね。応募しただけで、著作権は主催者にもっていかれる。
さらに、

入賞者数の変更 第5条
当コンテストの募集内容によって所定の入賞者数を変更できるものとし、当社
はその理由を説明する義務を負わないものとします。

▼入賞ゼロにして、アイデアだけまるごといただきってことも可能。ふつうこ
ういうことを最初から言ってくる霊は(まちがい、例は)すくない。
さらに、念入りにこうある。嗚呼。

当コンテストの応募 第2条
当コンテスト応募者は、本規約を承諾のうえで当コンテストに応募するものと
します。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/>、
E-Magazine<http://emaga.com/>、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、Macky!<http://macky.nifty.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>、めろんぱん<http://www.melonpan.net/>、
ほっとマガジン<http://hotmagazine.jp/>、MAGBee<http://magbee.ad-j.com/>
のシステムを利用して配信しています。

★携帯電話対応メルマガもあります。<http://dgcr.com/i/>

Copyright(C), 1998-2002 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■