[1523] ご本ができたよぉ~

投稿:  著者:  読了時間:21分(本文:約10,400文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1523    2004/05/19.Wed.14:00発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 18871部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

<「おしえて」の作業を通して、疑い深い性格になりました(笑)>

■MKチャット対談 
 ご本ができたよぉ~
 笠居トシヒロ&まつむらまきお+たなかまり

■セミナー・イベント情報
 JPC フォント・組版委員会定例セミナー
 アップル「Driven by Design」セミナー
 "PIX vol.9"
 エイクエントWebセミナー



■MKチャット対談 
ご本ができたよぉ~

笠居トシヒロ&まつむらまきお
ゲスト:たなかまり
───────────────────────────────────
かさい: まいどー笠居ですー。おくればせながらブログはじめましたー(笑)
まきお: まつむらですー。うそぉおおおおおっ(笑)ほんまかいな(笑)
かさい: うそです(笑)
まきお: いや、やってるな、あとで索敵しよう.....
かさい: (笑)
まきお: そうそう、「おしえてFlash」が今週からよーやく書店に出回り始め
    まして、あちこちから目撃情報が寄せられております
かさい: よーやくですねえ。なんか、今回は佳境に入ってからが、ひじょーに
    長かったような
まきお: 長かった......というわけで、今日は出版記念チャットをやらせても
    らおうと、ゲストをお呼びしましたー

●すぺしゃるゲスト、まりたさん♪

まきお: おしえてFlash共著者の「まりた」こと、たなかまりさんです~
かさい: ぱちぱちぱち~~
まりた: ど、どもです、おじゃましますーーー(びくびく)
まきお: キンチョーしてますね?(^_^;)
まりた: ええ、かなり!
かさい: いらっさいませ。こわくないですよー(笑)
まりた: よろしくお願いします
まきお: 何度かでてもらったよね? 一度だけ??
かさい: いや、「おしえて」が出るたびに出演してもらってるのでは?(笑)
まりた: 1、2回です。ほとんどしゃべらずに終わった回もあったはずです。
    今日は頑張ります。はぁはぁ
かさい: わははは(笑) まあ、とりあえずは、今回の「おしえて」の初期コ
    ンセプトでも聞きましょうか。初心者向けの教科書、という基本は変
    わらないと思うんだけど
まきお: 初期コンセプトは、毎回そうなんだけど「今回は最低限の改訂で楽し
    よう」(笑)
かさい: そっちかい!(^^;
まりた: でも絶対楽なんてできないことは明らかなので、毎回言うだけせつな
    いです...
かさい: 毎回もろくも崩れ去るもくろみなわけね(笑)
まきお: 今回は最初からわかっていたのは、スクリプト編集パネルのノーマル
    モードがなくなったのが大変だぁ、と
まりた: まさかなくなるとは思いませんでしたねー。ショックな人、私を含め
    て多かったと思います。どこかに隠れてるんじゃないかと思ったもの。
    まさかなくなるわけないと
かさい: んで、どーしたん? 「おしえて」では
まきお: 最初はビヘイビアで代わりができるのかと思ったら、これが全然役立
    たずでねぇ
かさい: ビヘねえ。いまだ使ったことないな(^^;
まきお: M社のO氏の言い分では、「ノーマルモードがなくなったかわりにビヘ
    イビア」って話だったんですがまりた: 代わりにはなりませんね~
かさい: あーそれはありえないなー
まきお: 純正についてるビヘだけじゃあ、今までおしえてでやってきた作例は
    まったくこなせないんすよ。じゃあ、オリジナルでビヘイビアをつく
    ろうかという話も最初あったけど、それじゃあ全然、勉強にならんで
    しょ
かさい: だねー(笑) 解説本じゃなくなっちゃう
まきお: でまぁ、パネルの使い方を順を追って説明しつつ、書く方向でやりま
    したが
まりた: まさか手打ちでスクリプトを書く日が自分に来ようとは...
かさい: いきなり手打ちですか?<スクリプト(^^;
まきお: 基本的には本ではescショートカット(構文をキーボードて呼び出す
    ショートカット)を推奨しました
かさい: 「+」メニューから選ぶんじゃなくて?
まきお: それも紹介してるけど、今回は+メニューはあんまり使わなかったね。
    階層が深くて面倒だから
かさい: ほお、、、ってワシの手元にもあるな<おしえて(^^; ちょっと見て
    みよう
まりた: うちはescキーにはスクリーンショットを撮る機能を割り当てている
    ので最初はやだったです<escショートカット
まきお: あー、それはよくわかるー。おしえてやってると Flashがカスタマイ
    ズできないのね(^_^;)ダンプとるとき、デフォルトと食い違ったりす
    るとまずいから
まりた: んー、でも日頃からショートカットは使わないので、 Flashのために
    左手を動かすのがやだった、という意味合いの方が大きいです(笑)
かさい: ぶしょーものー(笑)
まきお: で、激痛が....?(^_^;)
まりた: そそ、いつも左手を腰に当てていたので、手首に疲労が蓄積されて、
    グギッといきました(笑)
まきお: こ、腰ですか...?(^_^;) 風呂上がりの牛乳ポーズ? (^_^;)
まりた: ふだんパソコンに向かう時は、いつも左手は腰でした、痛める前まで
    は....
かさい: 動かせ、身体(^^; そのうち石化するぞ(笑)
まきお: してまーす(笑)石化(笑)
まりた: 石になれるよう頑張ります(笑)
かさい: ダメだこの二人(^^; で、4章くらいまでは、いままでとそんなに変
    わりないみたいだねー
まきお: なにをおっしゃいますか!
まりた: 大改造ですよ!
かさい: そーかぁ?(^^;
まきお: そうそう! 順番も項目もかなり変わっているし、今回、「モーショ
    ントゥイーン作成」を最初はやらないことにしたのが大きい 
かさい: あ、すごい違い発見!
まりた: どきどき
かさい: 巻頭漫画のiMacが液晶モデルになってる!(笑)
まりた: さすがー(笑)
かさい: そのほかのマシンも全部液晶だー(笑)
まきお: 以前はボンダイiMacで、白く塗ってeMacってことで、って話だったん
    だよね、最初(笑)
まりた: そそ、それでいけると思ったんですが(笑)
かさい: 不精せずに描き直したんやねえ(笑) えらいえらい
まきお: わたしはすっごく後ろ向きで、この件は(笑)「そんなん、やってる
    ヒマない!」と、最後の最後まで手つかずで(笑)
まりた: まあ、「マシン絵と言えばまつむらまきお」ですから、その気に
    なった後はすぐ描き上がりましたよね(笑)

●ブロードバンドで遠隔地共著♪

まきお: あ、今回の執筆で、今までと一番変わったのは、まりたんちがブロー
    ドバンドになったってことだったかも
かさい: ファイルのやり取りが楽だったと
まりた: 今まですみませんでした(;_;)
まきお: 責めてるわけではないが(^_^;) ADSL引けなかったんだよね、地域が
かさい: Bフレッツになったんだっけ?
まりた: です!
まきお: しかもホームタイプ100!
まりた: 「おしえて」のためにBフレッツに加入し、「おしえて」のためにマ
    シンをG4 Dualにし、「おしえて」のためにヘッドセットを購入し...
    うっうっ(/_;)
かさい: 元とれるからええやん(^^;
まきお: (^_^;)その話なんですが、「おしえて」って原稿を全部、htmlでやっ
    てるのね
かさい: あー、そうでしたねー
まきお: 著者同士の居住地が遠隔地なんで、どっちからでも手が入れられるよ
    うに、サーバ確保して
かさい: 以前、FLASH-JPのサーバー、オーバーフローさせたことがありました
    なあ(笑)
まきお: あったっけ.....(^_^;)
かさい: むかーしね(笑)
まりた: 今回も容量ギリギリでしたよね、最終的に
まきお: けっこうね、でも、前まではひとつのサーバでCD-ROMファイルまでは
    まかなえなかったけど、今回はひとつのサーバで全部収まったもんね
まりた: 良い時代になりました(^o^)
まきお: で、さっき、ヘッドセットの話がでたけど、従来、メールとかでやり
    とりしてた、手直し、校正を、今回は音声チャットでやったのね
かさい: iChatですか
まりた: ですです
かさい: これもまあ便利な時代になったよねえ~
まきお: 読み合わせをしながら、その場でDreamweaverを使って、html原稿に
    手を入れるわけ
かさい: なるほど
まきお: それを即座に相手はブラウザリロードして、確認する、と。結果的に、
    校正の作業は従来より、はやかったよね?
まりた: 早かったですね~
かさい: ひょっとしたら、顔つきあわせてやってるより、効率がいいかもしれ
    ないな、それ
まりた: 文字チャットでやりとりするより、間違いや誤解も少ないし
まきお: そうそう、その場で説明聞けるからね。絵が必要ならビデオチャット
    もあるし、「おおー、めっちゃITやんか」って感じ(笑)
まりた: リアルタイム進行なのでサボれないし(笑)
かさい: ほんなら、今回はいままでより早くあがってしかるべきやったんちゃ
    うん?
まきお: 早くあがってる、のかな??
まりた: エンジン全開になってからは、いつもより早かったです
かさい: 外野としては、いままでより時間かかってるように感じたんだがな
まきお: それはやっぱ、Flashそのものがえらく多機能になってきてるんで、
    それを検証するだけでえらく時間がかかっちゃうのよね
かさい: 実際の執筆作業に入るまでに時間食うってことか
まきお: 目次を決めるまでもけっこうかかったねぇ
かさい: いま調べてみましたら、やっぱ MXの時よりアプリ発売後1ヶ月遅いよ
    うです(笑)
まきお: あ、それは理由ははっきりしてて、おいらの体力のせいもありますが
    (笑)今回、年末正月はさんだから
かさい: あー、なるほど
    (でも、印刷・製本の方々は、GWも休まず働かれたようです(笑))
まりた: (ありがたいことです...)

●地雷原をひた走る

かさい: んでは、今回いちばん苦労したのは、ズバリどこ?
まきお: どこというか、ほら、Macromediaのソフトって、トラップがいっぱい
    あるじゃないですか(^_^;)
まりた: 前からある機能が、MX2004でどう変わっているかの検証が、私は一番
    大変でした
まきお: これでいけるはず、なことができなかったりするのね。ほとんどマイ
    ンスイーパー状態で、ある程度執筆が進んだ状態で地雷を踏むとどっ
    かーん(笑)それまでの流れを根本からひっくりかえすようなバグが
    出てくるわ、出てくるわ。本来、こういうソフトは、どういう手順で
    やってもいいはずなのに、ある手順でやるとうまくいかないとかねぇ
まりた: 問題なさそうなところほど、怪しかったりしますね~
まきお: ねぇ。そう思って、いつも苦労させられるテキストまわりは真っ先に
    やったんだけど、今回は伏兵はほかんとこにいましたが(^_^;)
まりた: どこのことですか?(^_^;;)
まきお: ぼくが一番あたまかかえたのは、ターゲット指定のパネルが、間違っ
    たターゲットを返してくるとこ(笑)
かさい: そうなん? 知らんかった(^^;
まりた: ああー、あれは影響が大きかったですね(^_^;)
まきお: ある状況下において、なのよね。あれはショックだったー(^_^;)
かさい: どんな状況なのか?
まきお: 本をよみましょう♪
まりた: 詳しくは213ページの欄外です♪
かさい: 見る.....へぇー、そうだったのかぁ
まきお: 満へぇ?
かさい: 12へぇ くらいかな(笑)
まきお: (笑)まぁ、ベテランの人は、バグやってわかるんですが、初心者は
    なにがバグかわからんもんね
まりた: Flash頑張るぞ!と思って、付属のヘルプ通りに使ってて、動かない
    のが一番悲しいですよね
まきお: そうそう。そもそもヘルプがわかりにくい(^_^;)そういえば、CSSの
    ヘルプにも苦労させられたっす(^_^;)
かさい: CSSですか?
まきお: Flashのテキストフィールドに、スタイルシートが使えるようになっ
    たんだけど、これがなかなか、ひとすじなわでは(笑)
かさい: さよか(^^; たとえば?
まきお: どうしても効かないスタイルがあってねー
かさい: 全部が使えるとは、端から思ってないけど、使えるはずなのに使えな
    いスタイルがあったと
まきお: そうそう。ヘルプみても、わからんし、植木君に相談したり、あれや
    これややって、結局、htmlページで使うのとちょっと目的が違って、
    ある状況下でのみ有効、みたいな
かさい: なるほどねえ
まりた: 師匠の格闘の結果、巻末の「CSSリファレンス」が生まれました
まきお: まりたは、タイムラインエフェクトで苦労してたよね。あれもおっそ
    ろしいバグが(^_^;)
かさい: タイムラインエフェクトもσ(・_・)は使わないのだが・・・
まきお: キミは読者対象外だって(笑)
まりた: タイムラインエフェクトの中でも、特に「爆発」は、近頃地味な新機
    能しかなかった Flash界に久々に開いた大輪の花と思っていたのです
    が、バグで一気に散りました...
かさい: どんなバグ?
まきお: 本をよみましょう~(笑)
かさい: けち(笑)
まりた: 詳しくは74ページの「まりたのおせっかい」でどうぞ(笑)

●マニュアルがよければ解説本はいらない?

かさい: こーいった「楽できる」かも、って新機能は、落とし穴も大きいよね
まきお: ほんと、マニュアル通りに動くなら、おしえては1ヶ月で出るよねぇ
まりた: マクロメディアさんの言うことを全て信じれば、出ますねぇ~
かさい: 信じないのが「おしえて」の信条だから、しゃーないわなあ(笑)
まきお: 信条なわけではない、信じたいんだけど、ね(笑)
まりた: 「おしえて」の作業を通して、疑い深い性格になりました(笑)
かさい: で、一般の店頭にはいつごろ並ぶのかね? ウチの近所の本屋では、
    まだみたいだったけど
まきお: 某A氏が東京の書店で買ったと報告が。amazonも今日から受注可能に
    なりました
かさい: おお
まきお: あと、メキシコでUFOといっしょに飛んでいるのを目撃されたり
かさい: ないない(笑)
まきお: 多摩川をさかのぼってるところを目撃されているそうです
かさい: ないって(^^; あ、そうそう、今回の「おしえて」シリーズは、カバ
    ータイトルがエンボス加工でモッコリしてるんですよ(笑)
まきお: もっこりって言うな(^_^;)
まりた: あれは事前に知らされていなかったので、手にした時びっくりしまし
    た~!
かさい: 言ってなかったっけ?(^^;
まりた: 誰だ、勝手にやったのは!
まきお: 編集者K氏(笑)
まりた: あ、笠居さんじゃないのかぁ
かさい: そうそう(笑) いやーエンボスの型のデータ作るの苦労しました
まりた: 実は気に入ってます♪
まきお: まぁ、そんなんで Flashユーザーのみなさまになりかわって、地雷ふ
    みまくっておきましたので(笑)この本があれば、いちおう安心して
    Flashつかってもらえるかなーと
かさい: 使用法を守ってお使いください(笑)
まきお: あ、それは大事っす!
まりた: そんな恐ろしい副作用が?!
まきお: 時々、いきなり13章の6からはじめて、わかりにくい本だとか言う人
    がいますが、それは無茶です(笑)
かさい: 時々、じゃなくて「よく」いますね(笑)
まりた: 何事もキホンを理解してこその応用ですね
まきお: なるべく、章単位で読めるようには工夫してますが、 Flash買ってそ
    の日に13章とかは無理(笑)とばし読みでも、普通にあたまから読ん
    でいってください(^_^;)
かさい: ま、ともかくこれで、著者も読者も一安心、と(笑)
まきお: 例によって、便利なツールもいっぱいついてますよん
まりた: 読者さんの反応が返って来るまで、まだまだ安心はできません(笑)
    お手元に一冊置いておくと、なにかとお役に立つと思います~
まきお: 自分たちが役にたつ本として書いてるからね(^_^;)
かさい: まぁ、とりあえずは、ゆっくりしてください(笑)次のバージョンが
    出るまでは・・・
    
【まりた@たなか まり/Flashアニメーター】
「おしえて」執筆中に増えまくった体重を減らすため、飲み物ににがりを入れ
てひたすら飲む日々です(笑)
<http://www.sugarcraft.jp/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
ビル・アトキンソンにサインをもらおうと会場に向かったら、終わってた....
仕方がないので笠居さんと朝まで呑みました(笑)
<http://www.makion.net/>

【笠居 トシヒロ/WEBコンテンツクリエイター・デザイナー】
オレなんか、サイン貰うために、アップルの旧角マウス(珍しいUS製)持って
行ったのに、結局打ち合わせが終らず・・・(T_T)
<http://www.mad-c.com/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
JPC フォント・組版委員会定例セミナー
<http://www.jpc.gr.jp/>
───────────────────────────────────
日時:5月27日(木)13:30~16:45 ※13:00~受付開始
会場:アップルコンピュータ 48Fセミナールーム(東京都新宿区西新宿3-20
-2 東京オペラシティタワー48F)
http://www.operacity.jp/map.html
参加費:JPC会員・団体会員=無料、一般10,000円(税込)当日会場で決済

プログラム:
「使えるの? OS Xで今あるフォント資産?」冨山詩曜/グラパックジャパン
「アドビCSでOpenTypeフォントのできるコト、教えます! 旧データマル秘運
用法」百合智夫/アドビシステムズ マーケティング本部 
パネルディスカッション「OS X化への障壁、問題点を来場者と共に再度見つめ
直す」モデレータ:JPC理事長/猪股裕一
パネリスト:アップルコンピュータ/櫻場浩、アドビ システムズ/百合智夫 、
冨山詩曜/グラパックジャパン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
アップル「Driven by Design」セミナー
<http://www.apple.co.jp/hotnews/2004/0607dbd/index.html>
───────────────────────────────────
アップルは、デザイン・パブリッシング分野のユーザを対象に、全国3カ所で
「Driven by Design」セミナーを開催する。このセミナーでは、デザイナー、
クリエイター、DTPユーザ、DTP管理者などに向け、Mac OS Xが実現する新世代
のデザイン環境やワークフローをデモンストレーションを交えて詳しく紹介す
る。また、「QuarkXPress 6日本語版」、「Adobe Creative Suite」の最新情
報セッションもある。参加は無料。事前登録が必要。
日時、会場は以下の通り。12時より開始、同一内容。
6月 7日(月)東京・有楽町 国際フォーラム ホールB
6月15日(火) 大阪・梅田 ハービス大ホール
6月22日(火) 名古屋・栄 デザインホール

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
"PIX vol.9"
<http://www.pixdisc.com/ja/vj/>
───────────────────────────────────
<主催者情報>
"PIX"はVJカルチャーの更なる発展と普及を目的に行われるイベントです。今
回9回目となるPIXのテーマは映像カフェ。生ヴァイオリンとVJによるコラボレ
ーションから、海外でしか販売されていない映像レーベル「MOONSHINE」を上
映。もちろん、DJ,VJによるライブも予定されています。さらに今回は、VJ・
クリエイター向けに、KORG社にご協力をいただき、「KAOSSPAD entrancer」
のセミナーを開催します。また、発売前の新ミキサーkrossfourを会場に展示。
ご自由にお試しいただけます。
 
日時:5月22日(土)23時~4時
場所:代々木『Buena』(東京都渋谷区代々木1-36-1 TEL.03-5333-6963)
料金:2,500円/2drink
主催:ピクセルクラフト有限会社
協力:株式会社コルグ、エプソン販売株式会社
運営:R.G.B

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
エイクエントWebセミナー
<http://www.aquent.co.jp/newsArticles/topics/index.html>
───────────────────────────────────
<主催者情報>
日時:6月11日(金)セミナー 19:00~20:30、懇親会 20:30~21:30
会場:ナディアパーク・デザインセンタービル(名古屋市中区栄三丁目18番1
号 TEL.052-265-2100)
主催:エイクエント インク
協力・講師:田中章雄氏(マクロメディア株式会社取締役CTO)
内容:Web業界の動向について熱く語っていただきます。加速度的に進化を遂
げるWebやその他のインタラクティブメディア、その最新事例をマクロメディ
アのナビゲートで検証します。
定員:100名(先着順、定員に達し次第締め切り)
参加料:セミナー、懇親会ともに無料
申し込み方法:サイトを参照

<応募受付中のプレゼント>
『PREMediaパート21 いますぐ始める色の標準化作戦』
『Web Designing 2004年5月号』
以上 デジクリ#1522号
『タブレット+Photoshop Elements お絵かき・工作教室』
『「COMMERCIAL PHOTO 2004/6」100 Photographers 特集号』
『Photoshop CS 実戦デジタル写真術』
以上デジクリ#1521号。すべて5月25日(火)14時締切です。よろしく!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(5/19)
・GW中の新聞に丸谷才一が「元号そして改元」という文章を書いていた。不景
気に大地震に戦争、平成なる最悪の元号のせいで凶事が続く、早速法律を改正
して改元せよ、というお説。まことにそうであるなあと実感する今日この頃。
平成の呪いだ。思えば平凡なおじさんが「平成」の紙を掲げていたあのとき、
誰もがこの華のないオッサンが後に総理大臣になるとは想像もしなかっただろ
う。あれから日本は悪くなった。丸谷さんが言うように、日本語で格の低いエ
系列を四つ並べたヘエセエとは、たしかに明朗な響きではない。元号は呪術的
な記号である。日本の歴史上、平が上に来るのはただの一例、あの「平治の乱」
のときだけで、すぐに改元されたという。縁起物なのだから、悪ければ変えれ
ばいい。「年金」なんてどうだろう。ネンキン、力強いではないか。でも、昭
和何年が平成元年なのか、いまだに手帳を見ないとわからないくらいだし、さ
わらぬ神にたたりなし、元号をやめちゃう方がすっきりかも。   (柴田)

・流れたはずの仕事の話し合いの場を持ってくれと言われて迷っているぞ~。
iアプリ作れる人を探さないとあかんぞ~。2年前にやった仕事のリニューアル
話が来たぞ~。すすめていた仕事のクライアントが合併吸収になってペンディ
ングになったぞ~。終わったはずの仕事で悩まされているぞ~。イレギュラー
状態が重なっているぞ~。したいプロジェクトが止まっているぞ~。時間のや
りくりに困っているぞ~。大きな仕事を紹介すると言われていたけど、どたば
たしてて行けなかったぞ~。逃した魚は大きいな。     (hammer.mule)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
リニューアル  8月サンタ
アシスト    鴨田麻衣子

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/>、
E-Magazine<http://emaga.com/>、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、melma!<http://www.melma.com/>、
めろんぱん<http://www.melonpan.net/>、
MAGBee<http://magbee.ad-j.com/>、posbee<http://www.posbee.com/>、の
システムを利用して配信しています。配信システムの都合上、お届け時刻が
遅くなることがあります。ご了承下さい。

★姉妹誌「写真を楽しむ生活」もよろしく! <http://dgcr.com/photo/>

Copyright(C), 1998-2004 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■