[1687] 忙しい時の逃避

投稿:  著者:  読了時間:23分(本文:約11,100文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1687    2005/02/09.Wed.14:00発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 18381部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

     <オレってやっぱりスペクタクル大好きなんだわ(笑)>    

■MKチャット対談 
 忙しい時の逃避(このコラムすら)
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■ショート・ストーリーのKUNI(6) 
 修理
 やましたくにこ

■日刊デジタルクリエイターズの執筆陣と読者の交流会
 デジクリ・オフラインミーティングを開催します



■MKチャット対談 
忙しい時の逃避(このコラムすら)

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい: まいどー笠居です。なんかずーとどんよりした天気で気が滅入ります
    ねえ。仕事もたまってるし。。。
まきお: ちす、まつむらです。一月はいく、二月は逃げるなんて言うけど、年
    末からこの時季って、なにかと忙しいわぁ
かさい: ところで、今日はナニやります?
まきお: なんもネタない~、シャッフルもまだ来ないし(^_^;)
かさい: え、まだなの? うえきくんの1GBはすぐ来たみたいだったけどねえ
まきお: なぁ。amazon遅い~
かさい: amazonで頼んだのか・・・(^^;)
まきお: ギフト券があったからね
かさい: あー、なるほど。そーいえば、仕事のストレスでネットショッピング
    ばっかりしてるわ<オレ
まきお: (笑)なにこーたん?
かさい: いろいろこーた。カメラ関係、DVD、CD、本、靴、肌着まで。。。
まきお: でも消費している時間がない、と(笑)
かさい: ない。とくに本やDVDはツンドク状態だー
まきお: だねぇ~。王の帰還、買ってないや。買っても見る時間ない(笑)
かさい: それだけは観たw
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002DCQZW/>

まきお: よゆーあるやんけ(-''-;)
かさい: 仕事段落つけて、深夜4時から朝8時まで見て、そのまま学校行ったん
    じゃ。もんくあっか(笑)
まきお: あほや(笑)でも4時間では終わらんのとちゃうの?
かさい: いや、そんなもんよ、追加シーン50分だから。ま、4時間よりはちょ
    っとオーバーするかな
まきお: あ、そなのかー。ホビット庄での戦いはあるの?
かさい: ゆーてええんか?(笑)
まきお: ええよ(笑)
かさい: んじゃゆーけど、ホビット庄の戦いはない
まきお: げーっ....じゃあ買わなくていいかなぁ。原作に忠実なんじゃなかっ
    たのかーっ、ぶつくさ
かさい: ちゃうね。だって途中でサルマン死んじゃうもん
まきお: サルマンはホビット庄の戦いのあと、死ぬんじゃなかった? 原作
かさい: 原作はそうよ。だけど映画ではアイゼンガルドの「言葉の対決」の後
    すぐ死んじゃうの
まきお: だめじゃーん!!!!(-''-;) なーんだ、がっかりだなぁ
かさい: イヤー、おれもこのシーンは「えー、ここで殺すんか~!」と思った
まきお: クリストファー・リーがなんかすねたとかゆーてたが、ホビット庄で
    なさけなく死ぬのはいやだったのかなぁ
かさい: すねた、って? 脚本に?
まきお: いや、よくおぼえてないけど、王の帰還の劇場版で、出番なかったで
    しょう? なんかもめたから、問題先送りで、出る場面なしになった
    とか、聞いたよ
かさい: あーだったら、たぶん逆で、クリストファー・リーは、キャストの中
    でもイチバンの指輪ファンだったから、あそこでサルマン殺しちゃう
    のに納得できなかったんじゃないかなあ
まきお: おいらだって納得でけんよ。それじゃあ今までの3本が台無しだよ~
かさい: とはいっても、ホビット庄の戦いまで入れると、映画としては長くな
    りすぎるし、戴冠式の感動も中だるみになっちゃうかも知れんしなぁ
まきお: 今でも充分に長いわい(^_^;)おいらは戴冠式がクライマックスっての
    がいやだったのだ、王の帰還
かさい: そうなん?
まきお: うん、おいら、三部作で、王の帰還みてがっかりしたって、映画公開
    当時に言ってたやん
かさい: いうてたねえ。なんでやったか忘れたけど(^^;)
まきお: いやまぁ、ひとことでゆーたら、なんかイラク情勢とかさねちゃって
    ね、やーな感じだったわけよ
かさい: ふーん、戦闘モノはアカンかったんか? それと戴冠式とはどうつな
    がるの?
まきお: アカンわけじゃないよ。おいらにとっては、指輪物語ってのは、単純
    な善と悪の戦いではなくて、ホビットの暮らしやら、世界観やら、歴
    史観やらなのよね、ゆーたら
かさい: ふんふん
まきお: それが、戴冠式みたいので終わっちゃったら、なんか話がバカみたい
    だー、って(笑)
かさい: ふーん、ちょっと量りかねるが、まーなんしか気に入らんかったと
まきお: 指輪の魅力って、大きな歴史絵巻でありながら、フロドたちの等身大
    の視点で書かれているところだと思うのよね。だから、大きな話じゃ
    なくて、きっちり、ホビット庄、自分の身の回りの話として終わるの
    が、いいんだよー
かさい: でもまあ、オレは死者の道のくだりとか、アングマールの魔王の登場
    シーンとか、けっこうエエ感じなので買ってよかったすよ<SEE 結局
    あれだな。オレってやっぱりスペクタクル大好きなんだわ(笑)
まきお: スペクタクルは好きよ、おいらも。他にはどんなDVD買ったのかね?
かさい: えーとね、EAMES*FILMS
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005MIG1/>

まきお: こりゃまた、いきなりしぶい(^_^;) ズズズーーーーームッ!!!っ
    てやつね
かさい: まだ見てないんだよ(T_T) はよみたい
まきお: なしていまごろ? パワーズ・オブ・テンは大学の時、みたなぁ
かさい: パワーズ・オブ・テンのラフスケッチも入ってるってんで、それ目当
    てでね
まきお: だれかにオススメされたわけね
かさい: 大学のときの友達が、よかったって言ってたんでね
まきお: まぁ、映像スペクタクルではあるね(^_^;)
かさい: ですね(笑) 後は、夢のチョコレート工場、ピーウィーの大冒険
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005QWS6/>
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HKWR/>

まきお: 夢の.....(^_^;) 見なくていいよ(笑)ピーウィは持ってる。ティム
    バートンつながりだね
かさい: そそ、チョコレート工場のリメイクをティム・バートンが作るとゆー
    ので予習的に観てみようかとw
まきお: うーん(^_^;)おいら、原作好きで、その旧作映画も見たけど、ちょっ
    とがっかりだったなー。今度のバートン版も予告編みると、ええやら
    わるいやらの期待半分不安半分
かさい: 原作も買いなおしたんよ。どっか行ってしもたから。いま娘が面白が
    って読んでる
まきお: ムチャクチャな話ではあるね(笑)旧映画より、チキチキバンバンの
    お菓子工場のミュージカルシーンの方が、おいら的にはイメージだっ
    たなぁ。(チキチキバンバンの脚本は、チョコレート工場の原作者)
かさい: DVDはまだ観てないんだけど、これミュージカルなんだねー。ちょっ
    と苦手かも(^^;)
まきお: ミュージカル、嫌いかー(笑)おいらは大好きだーっ(笑) 最近も
    「モダン・ミリー」ってDVD買った。長くDVD化されてなかったのだ
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002Y4IUM/>

かさい: 好きなのもあるけど、どうもね。。。(^^;) 観ててこそばゆくなっち
    ゃうことが多い
まきお: そこがいいんだよ~(笑)映像スペクタクルじゃん~(笑)
かさい: (笑)そーそー。ゴッド・ディーバも買ったな
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006ISEYK/>

まきお: おおー、高い方?
かさい: たぶんそう。いろいろオマケ入ってたから
まきお: サントラCDが付いてるやつだよ、高い方。貸してくれ(笑)
かさい: (笑)こんどな。いちおう、これは観たんだが、まだオマケには手を
    つけてないので、全部見て聞いてしてからね
まきお: DVDで初見? しぶかったでそー
かさい: うん、よかったよ。人間の3Dがイマイチやったけど(^^;)
まきお: 原作の印象通りだけどね(^_^;)
かさい: そやねんけどね(笑)社長と秘書だけは、もうちょっとどうにかして
    欲しかったなー。特に服の質感が気持ち悪かった。他の人はそんなに
    気にならんかったけど
まきお: 顔も気持ち悪かったけどね(^_^;) って、それもきっちり見てるやん
かさい: わははは(^^;) あとファンタスティック・プラネットも買った。
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HW6W/>

まきお: うははは(笑)どこがスペクタクル好きやねーん(笑)
かさい: まだ見てないねん、コレは。ま、「手元に置いとく」用に買ったんだ
    からいいんだけどね
まきお: まぁ、知らんという人に見せたるーってネタみたいなもんよね(^_^;)
    自主的に何度も見るもんではないな
かさい: そーね(笑)そーいう意味で「時の支配者」も買ったな。
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005RV1F/>

まきお: これも古いな(^_^;)なして、そんなのを今頃(^_^;)どれも2~3年くら
    い前に出たやつじゃん
かさい: いや、ルネ・ラルーそろえとこうと思って(^^;)
まきお: ガンダーラは?(ゆーとくけど、ゴダイゴじゃないよ(笑))
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HW6V/>

かさい: 買ってないー、たしか同時に買おうとしたけど在庫がなかったんだ
まきお: ないだろうなー、あれは再版もないだろうなーっ(^_^;)あれって、北
    朝鮮のアニメスタジオなんだってね
かさい: そなんや、あ、今ちょっと調べたら、入荷したみたいだな
まきお: 正直言って、ファンタスティック・プラネット以外は見なくてもいい
    かと(^_^;)
かさい: ルネ・ラルー コンプリートDVD-BOXなんてのもでてるな(笑)
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00078RTB8/>

まきお: な、なんてマニアックな....(^_^;)
かさい: 『ファンタスティック・プラネット』『時の支配者』『ガンダーラ』
    『ルネ・ラルー傑作短篇集』『ワン・フォはいかにして助けられた
     か』だって<収録作品
まきお: 短編はみたことないなー。買って、貸して
かさい: えー、じゃあ「ファンタスティック・プラネット」と「時の支配者」
    引き取ってくれよ、定価で(笑)
まきお: 持ってるって、二枚とも(^_^;)
かさい: だろうなー(笑)あと、ふつーのものといえば、年末に買ったんだけ
    ど、スパイダーマン2・ディスティニーボックスかな
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00062RJA6/>

まきお: あー、アニメついてるやつね
かさい: そそ、アニメ見逃してるの多かったから、年末に一気に観ようと思っ
    て買ったの
まきお: おいら、そっちの BOXの存在しらずに、アニメの方だけ買っちゃった
    よー。値段、1000円くらいしか変わらないんだよね。まぁ、おいらは
    映画より、アニメの方のファンだからいいけどさーっ
かさい: いや、アニメのほうに重点置くからこそ、このボックス買ったわけよ
    1000円で映画のほうも付いてくると思ってさ(笑)
まきお: ふんっ(笑)アニメ、全部見た?
かさい: みたみた。一気に観た(笑)
まきお: 笠居いわく「珍しく、まつむらのいいって言う映画が気に入った」と
    いう(笑)
<http://www.dgcr.com/cgi-bin/backnumber/
back.cgi?mode=right&year=2004&month=6&day=23>

かさい: (笑)最後、無理やり終わらせた感じだったけどねえ。でもよかった
    よ。面白かった~
まきお: 映画に続く、って感じだよね。映画の2と3の間って感じでやってくれ
    んかねぇ、続編。メイキングもよかった
かさい: やっぱアニメのほうがアメコミのニュアンスに近いね。映画のほうは
    平井和正原作の和製スパイダーマン(マンガ)ぐらい暗かった
まきお: 原作は読んでないが、アニメはいいぞぉ~
かさい: 和製スパイダーマンのアニメ? あんの?
まきお: いやいや、アメコミ原作って意味
かさい: なんだ(^^;) あんなんのアニメ誰が観るんだと思っちゃった(笑)
まきお: 東映の実写トクサツにはなってたんじゃなかった?
かさい: あったっけねえ。。。忘れたー(^^;) でも、同じように買っても、本
    はちょっとずつでも読めるからマシだね
まきお: でも、間があくと、読む気が失せるのが問題ではあるね(^_^;) 何か
    面白い本あったかね
かさい: んー解説本が多いんだわ、最近買ってるの。とも、NORIちゃん、古籏
    さんが書いた「FLASH ActionScript辞典」とか(笑)
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798108251/>

まきお: それ、読書する本とは違うような気が......(^_^;)
かさい: コレが辛いんだわ。文字ちっちゃくてさあ(笑)
まきお: 辞書読みながら、クスクスわらったりしてたら、まわりから白い目で
    みられるぞ(笑)
かさい: さすがにそれはない(^^;) 最近じゃないけど、まだ読んでる最中なの
    はトールキンの「終わらざりし物語」。やっと下巻突入したとこで止
    まってますが(笑)
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309203965/>
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309203973/>

まきお: 終わらんね、それは(笑)
かさい: オチが付いたなー(^^;)
まきお: いやしかし、今回の原稿、怒られないかい? 読者のみなさんに(^_^;)
かさい: 怒られるかも知れん。そのまえにデスクや編集長に怒られそうな気が
    する(^^;)
まきお: まぁ、笠居さんの日常をうかがい知るということで(笑)
かさい: なんかオレの買い物の話ばっかりだなぁ、まつむらさんなんか買って
    ないの?
まきお: んー、 DVDはさっき言った、モダンミリー、ジョーダンテの傑作、エ
    クスプロラーズと長年待ち望んだDVDが発売された~。
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00068NUIK/>

    ティムバートンのビッグフィッシュはレンタル。
    食玩は最近、飛行機にはまってました(^_^;)
<http://www.f-toys.net/p_acro.html>

かさい: 食玩はやめられないのね(^^;)
まきお: それこそ、ストレスのプチ発散だねぇ(笑)今日はダースベイダーと
    ダースシディアス卿が収穫でした(笑)
<http://www.tomy.co.jp/starwars/products_detail/jan_310296.htm>

かさい: そーそー、ストレス発散のためにネットで買い物してさぁ、結局、仕
    事の入金>即 引き落とし・・・じっと手を見る
まきお: 仕事で得たお金が右から左に抜けていくわけで、ああ、これならその
    分、仕事せずにストレス抑えればよかったなぁ、と(笑)
かさい: なんか、他にいいストレス発散法ありませんかね?(^^;)
まきお: デジクリにコラムを書く(笑)
かさい: コレ、ストレス発散やったんや(笑) ほんまスンマセンm(__)m
まきお: 来週はモア・ベターよっ♪

【笠居 トシヒロ/WEBコンテンツクリエイター・デザイナー】
買い物ってのは、脳内になにやら快楽物質が分泌されるんだってね。ホントに
ストレス発散になるんである。が、耐性ができるらしいので、どんどん高価な
ものを頻繁に買うようになるとか・・・ええかげんにしとこ(笑)
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
LANでつながったMacとWinでキーボード、マウス、クリップボードを共有でき
るSynergyというソフトがある
http://synergy2.sourceforge.net/
がっ、Mac側のソフトのインストールの仕方すらわかんねーっ!(^_^;)
だれか教えて~!
<http://www.makion.net/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ショート・ストーリーのKUNI(6)  
修理

やましたくにこ
───────────────────────────────────
早朝、はげしく咳き込んで私は目覚めた。喉に違和感がある。鼻孔から何かが
入り込んで喉のある個所に着床した夢をみたと思ったが夢ではなかったようだ。

「どうしたの、あなた」
「うん、だいじょうぶ、だいじょうぶだ、えつこ」
「えつこって誰よ」
妻は棘のある声で言った。驚いたのは私だ。妻の名前は節子で、そう言ったつ
もりだったから。にわかに不安が胸に広がる。

会社に着く。
「おはようございます」
そう言われて返したつもりが「おはようございまう」としか言えない。幸い相
手は気づかなかったようだ。だが、時間の問題だった。
「あ、どうもおえわになっておりまう」
「おういうことでうね」

まわりの人間がけげんそうに見ている。ひそひそと何か言う者、目配せする者
もいる。私はなんとかごまかそうと、言い換えを試みる。「少々お待ち下さい」
は「ちょっとお待ちを」にしたり「先日はどうも」を「あのときはどうも」に
してみたり悪戦苦闘してみるが、それにも限界がある。その日が終わるころに
はもはやだれの目にも、いや、耳にも明らかだった。

私の「S」が壊れているのだ。

こういうことがたまにあるとは聞いていたが、まさか我が身にふりかかるとは。
母音じゃなかったからまだよかったとか、そんな慰めはほとんど意味がない。
わずか三日間「R」がだめになっただけで昇進のチャンスを失ったエリートサ
ラリーマン、「T」が壊れて自殺をはかった科学者、「M」を失い、政治生命と
同時に結婚生活も失った哀れな大臣の話など枚挙にいとまがなく、しかもこの
手の悲劇は常にひそひそ声とにたにた笑いとともに語られ、脚色を加えられ、
そのことで当事者たちをさらにはずかしめるのだ。

自分を待っているのもそのような運命かと思うと私は泣きたかった。泣きたい
気分のまま、それでもいつものように仕事をした。ほかにどうすればいいのだ。

「おの件でいたらうけたまわっておりまう」
「けっいておんなことはありまえん」
「1と2があかあまでう」
「おれはいんこくな問題でうね」

だめだ。こんな調子で勤まるはずがない。ああ、せっかくこれまで順風満帆で
来たのに、これでおしまいなのか。もう、首だ。首になる。上司はもうとっく
にその相談をしているかも知れない。屈辱だ。どうして私がこんな目にあわな
ければならないのか。くやしい。

三日目の夜、残業をしていると課長が近づいてきた。
「ちょっと、いいかね」
手で私を別室に招く仕草をする。やっぱり。覚悟を決めて部屋に入ると、課長
が深刻な面持ちで私を見つめる。

「Sだね?」
いきなりそう言われてとまどったが、
「はい」
私がそういうと、課長はほっとした様子でうなずいた。
「Sなら私に治せる」

言うなり課長はつかつかと近寄ると私を抱きしめ、脂ぎった肌と強い体臭が至
近距離に迫ったと思う間もなくその唇が私の唇に重なった。反射的にもがく私
を課長は強い力で押さえ込んだ。そして課長の呼気が私の喉の奥深くに届き、
それが精密な工具か何かのようにある種の作業を行うのを私はただ、驚きとと
もに感じていた。やがて唇が離れ、課長が恥ずかしそうに顔をそむけた。

「な、何をするんですか!」
そう言ってはっとした。治っている。私はあっけにとられて課長を見た。

「くわしく説明できないが私は秘密修理員なのだ。君のような事例に無償で対
応するための」

秘密修理員? 知らなかった。そういうことになっていたのか。まったく私は
何も知っていない。自分の属するこの世界の仕組みについて。

「私のような修理員は全国にいるが、修理できる範囲に制約があって必ずしも
うまくいくとは限らない。私はSとZしか修理できない。君を修理できてよかっ
た。若い人が人生を棒に振るのを見ることほどつらいものはない」

それから急に課長は顔をゆがめ、泣きだした。
「かつて『P』が壊れた部下がいた。有能な部下だったが私にはどうすること
もできず、辞めていった。そのことが、いまだに」
課長はすすりあげた。眼鏡をはずし、ハンカチを取りだした。
「当時のうちの最大の得意先がピリピット・パーピン社だったんだ」
私たちはいつしかソファに並んで腰掛けていた。まだ嗚咽する課長の背中を私
は無言でなで続けた。

【やましたくにこ】kue@pop02.odn.ne.jp
・私のサイト「みっどないと」 
http://www1.odn.ne.jp/%7Ecay94120/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
日刊デジタルクリエイターズの執筆陣と読者の交流会
デジクリ・オフラインミーティングを開催します。
───────────────────────────────────
来たる2005年2月19日(土)、"Creator's Table"でもお世話になった、品川・
富士ゼロックスepicenterにて、デジクリの執筆陣と読者の皆様の交流会、「デ
ジクリ・オフラインミーティング」を開催いたします。

時間は午後2時~5時の3時間(予定)、内容は、デジクリ執筆陣のトーク+ド
リンク・おかしのミニ・パーティを予定しております。気軽なミーティングで
す。参加料はドリンク代など含め1,000円です。

2月9日現在の、参加決定執筆者は下記の通りです。
古籏一浩、三井英樹、石原強、茂田カツノリ、永吉克之、北川かりん
やましたくにこ、8月サンタ(敬称略・曜日順)
その他デジクリ関係者を予定しています。直接お話しするチャンスです。
この機会に、是非お越し下さい。

●受付は10日から

受付は2月10日(木)午後2時より、デジクリのサイトにて開始いたします。
<http:/www.dgcr.com/>
70名・先着順です。お申し込みフォームよりお申し込み下さい。
参加費1,000円は当日受付にてお支払い下さい。

デジクリの運営、執筆者は、皆様のご参加をお待ちしております!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(2/9)
・岡崎久彦氏が毀誉褒貶のお方であるようだが、それは置いておいて、読売新
聞で読んだ「靖国問題」の主張(「地球を読む」より)はよく理解できた。岡
崎氏の主張は「日本の総理は主として春か秋の例大祭の公式参拝すべきだ」と
いうことだ。この前の大戦の是非善悪論争、ひいてはA級戦犯合祀の問題から
切り離すという発想である。このやり方であれば、中国がそれに反対する理由
はない。かつてはなにも問題ではなかった歴史を、外国の干渉を呼び込むかた
ちで大問題にした経緯をさぐると、教科書問題といい、慰安婦問題といい「こ
とごとく日本内の反政府(あるいは単なる左翼かぶれのオッチョコチョイ)的
日本人の小細工から発している」。そう、朝日新聞である。今回のようなわか
りやすい記事を読めるのだから、読売新聞にしてよかったと改めて思う(朝日
の記事ではこうはいかない)。昨日夕方、朝日新聞が懲りずに勧誘にきた。妻
は、「30年間、朝日をとってきたが、ただの一回もサービスがなかった。読売
さんは、展覧会の切符などをしょっちゅうくれますよ」と以前と同じコメント
をしていた。元には戻りませんて。それにしても巨人の記事ぬるい。(柴田)

・第一生命「サラリーマン川柳」の投票がはじまった。世相を反映していて好
きなんですわ。/川柳や落語イベントをしている大阪研究家の前垣さんが書か
れた「どや! 大阪のおばちゃん学」。大阪の書店では平積みしているので、
良かったら見てください~。前垣さんは面白い人だよ~。 (hammer.mule)
http://event2.dai-ichi-life.co.jp/senryu/  投票
http://www.h3.dion.ne.jp/%7Emydo/  大阪ええんちゃう
http://www.soshisha.com/books/1378.htm  どや! 大阪のおばちゃん学

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
リニューアル  8月サンタ
アシスト    鴨田麻衣子

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/>、
E-Magazine<http://emaga.com/>、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、melma!<http://www.melma.com/>、
めろんぱん<http://www.melonpan.net/>、MAGBee<http://magbee.ad-j.com/>、
のシステムを利用して配信しています。配信システムの都合上、お届け時刻が
遅くなることがあります。ご了承下さい。

★姉妹誌「写真を楽しむ生活」もよろしく! <http://dgcr.com/photo/>

Copyright(C), 1998-2004 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■