[1961] pay it forward ツケを払うのはだれだ?

投稿:  著者:  読了時間:24分(本文:約11,700文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1961    2006/04/19.Wed.14:00発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 17876部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

           <起動せんしがんらむ~♪>           

■MKチャット対談 
 pay it forward ツケを払うのはだれだ?
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■グラフィック薄氷大魔王[50] 
 インダストリアルクレイ
 吉井 宏
 
■展覧会・イベント案内
 ASIAGRAPH YOKOHAMA 2006 亜州芸術科学学会
 


■MKチャット対談 
pay it forward ツケを払うのはだれだ?

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい: まいどー、脳年齢29才の笠居ですー(笑) やっとDS Lite手に入れま
    したー
まきお: ぶはははは(笑)いきなりワラけることを(笑)歳相応のまつむらで
    す~
かさい: でも、英語力は「E」でしたー orz
まきお: まぁ、そうだろうなぁ。スペルミスとか多いもんなぁ(笑)
かさい: しくしく
まきお: あ、そうそう、ご挨拶が遅れましたが、今月からマツカサ寄席は月2
    回興行になったんよね
かさい: 体力の限界…てゆーか、ネタ切れ?(^^;)
まきお: 脳の限界(笑)でまぁ、逆に2週間間があくと、けっこういろいろあ
    るもんで。最近一番びっくりしたのが、AppleのBootCampね
<http://www.apple.com/jp/news/2006/apr/05bootcamp.html>
かさい: あー、IntelMacでWinXPがブートできるようになるってやつね
まきお: イベントでもなんでもなく、こっそりって感じで出てびっくりしたわ
かさい: 直前に、IntelMacでXPブートできたら賞金出す、ってイベントやって
    て、成功者が出たとこだったんですけどね。純正で出ちゃうんだもん
    なー。イベントかすむかすむ
まきお: ウワサでは、そのコンテストにAppleのプログラマが応募しようとつ
    くってたのに、先にやられてくやしーから、リリースしたとかしない
    とか(^_^;)
かさい: それは反則では>ApplePGが応募 (^^;)
まきお: んまぁ、それはガセですが(笑)でもまぁ、ほんとに動いちゃったん
    だからねぇ。あれ、外に出るときいいよね、ノート一台で済んで
かさい: そだねー。ブートし直さなきゃいけないのが面倒ですが。それとは別
    に、ParallelsってVPCみたいなのも出て話題になってますね。いわば、
    バーチャルPCのOSX版ですわ
<http://www.parallels.com/>
まきお: ほほー。この手のエミュレータはいくつかのプロジェクトが同時進行
    らしいが、これはもう売ってるのかな
かさい: ベータ版配布中ですわ。IntelMacオンリーだから、オレンジPC的なニ
    ュアンスもあるかな?
    <http://www.parallels.com/en/download/mac/>
まきお: オレンジ(笑)えらいまた、なつかしい(笑)オレンジPCって、CPU
    のボードをMacに差すやつでしょう
かさい: そうそう、なつかしー(笑)
まきお: しかし、これにせよ、BootCampにせよ、問題はあれですな、Win XP買
    わないと....
かさい: そやねー(笑)OSは買わんとアカンよねー
まきお: 高いのよぉ~。うちね、昔 VirtualPC用に買ったMeとかあるんだけど
    BootCampはXPアップグレード版はダメだそうで、XP、値段調べてみた
    ら、えら高い
かさい: そやなあ、バンドル版以外は高いんよねえ>XP
まきお: Apple、バンドルすべし(笑)もしくは、Macの領収書で、XP安く売る
    べし、MS(笑)
かさい: あとさあ、XPインストールしたら、初っぱなからアップデートの嵐で
    っせ(笑)OS Xも似たようなもんやけどw
まきお: ああ、アップデート....あれ、ウザイねぇ
かさい: うざー
まきお: なんか、最近、究極にウザイのが出たらしいやん?
かさい: そーそー、ワシラFlashクリエイターにとってイチバンうざーなアッ
    プデートね
まきお: なんでしたっけ、アクチブエックツ?
かさい: ActiveXコントロールの実行時に確認画面が出る、ってやつね
<http://www.microsoft.com/japan/msdn/workshop/author/dhtml/overview/ac
tivating_activex.aspx>
まきお: これ、昔、ここで話題にしたような記憶がかすかにあるんだけど、ペ
    ージにコンテンツを埋め込むのをどっかが特許とってて、MSに訴訟起
    こしたって、あれでしょ?
<http://www.dgcr.com/cgi-bin/backnumber/back.cgi?mode=right&year=2003&
month=10&day=15>
かさい: それそれ
まきお: ぴちぴち
かさい: かにりょうりー
まきお: 今週のゲスト
かさい: こんばんわ、キダタローです
まきお: ナニワのモーツァルト~♪
かさい: あー、やっぱツッコミ入れんと、ながれっぱなしやね(^^;)
まきお: そんなことはどーでもええねん。まじめにやろうや
かさい: あんたがゆーな(笑)えーと、ようするにですね、ObjectやEmbedで
    埋め込んで表示する、メディアコンテンツを「自動的に実行させる」
    のが、その特許に抵触する、って訴えられたわけよね
まきお: 犬が裏庭にホネを埋め込むのは抵触するのかしないのか
かさい: まじめにやるんちゃうんかい(^^;)
まきお: わんわん(笑)埋め込むコンテンツってことわ、Flashとかぁ、メデ
    ィアプレイヤーとかぁ、QuickTimeとかぁ、リアルとかぁ、そゆの全
    般?
かさい: 全般やねー
まきお: でも裏庭のホネは入らない、と(._.) φ
かさい: あふぉ~(^^;) んでまあ、Microsoftが取った「回避策」が、今回の
    「ActiveXを実行させるために、ユーザーに1クリックさせる」アップ
    デートパッチ、ですわ
まきお: えと、基本的な事をうかがいますが MacのSafariやら、WinのFirefox
    やらは、関係ないのね? 今のところ
かさい: 関係ねーですね。あくまでWindowsのIEのみの話。IEのAPIをそのまま
    使ってる「Sleipnir」とかも、まったく問題ないです。なので、Win
    ユーザーは、ブラウザ乗り換えましょう
まきお: MSもそう書けばいいのにねぇ。IE使うなって(笑)
かさい: まぁ、そうもイカンだろうし、エントリーユーザーにはそんなことわ
    からんだろうしなあヽ(´ー`)ノ
まきお: Macに乗り換えればいいのにねぇ。情報漏洩もないよ~(笑)
かさい: Winも起動できるしー って起動したら同じ問題起こるやんか(^^;)
まきお: 起動せんしがんらむ~♪
かさい: 結局、わしらクリエイターが割を食う羽目になるのだよねー
まきお: それそれ。えーと、MS曰く、なんだって? 何か今日、Adobe方面か
    らもメール来てたよね
かさい: 来てたねー
まきお: ワンクリックさせるのがいやなら、こーしなさい、と
かさい: このパッチに対応するための、修正方法ってことですよね
まきお: その方法とは
かさい: ざっくりかいつまむと
まきお: はまぐり、しじみ、さざえ、あさり、ほたて....
かさい: 貝つまんでどーする(^^;) OBJECTやEMBEDのタグを、外部Javascript
    で生成するようにしなさい、ってことだな
まきお: タグをJSで生成つーことは、まぁ、はなつまんでいうと、ファイルが
    二ついるんですよね
かさい: そゆこと。HTMLの中にこれらのタグがあると、パッチが効いてしまう
    んで、外部JSに代替わりさせればOKってことですわ
まきお: うざ~~~~~~~~っ(-''-;)
かさい: ただ、外部JSは、HTMLの数ぶん必要なわけじゃなくて、サイト内にひ
    とつあればいけますけどね、Adobeから案内のあった回避方法でファ
    イルを作成した場合ですが
<http://adobedm.adobe.co.jp/u/No/67662/4AF2BCEE_533315/060417001.html>
まきお: このコードで、IE以外のブラウザはちゃんと動くの?
かさい: オレが試した限りでは、ちゃんと動いてますよ
まきお: JSオフだと....
かさい: JSオフだとダメですわなあ、当然
まきお: うざいなぁ、そもそも、MSが示談でもして、特許料払えばいいのでは
    ないのかね、チミ
かさい: そうだよなあ
まきお: お金あるんだしー
かさい: あるよなあ
まきお: もっとも、そこで払われると、次はAppleとかも標的にされるんだろ
    うけど
かさい: そやってホイホイ払ってるようだと、金も貯まらないんじゃないか?
まきお: あー(笑)だから笠居さんは金が貯まらない、と(笑)
かさい: あー(笑)
まきお: 呑み屋で請求書まわってきたら、その場で飲み食いしたものすべて吐
    きだすくらいじゃないと金はたまらんわけだ(笑)
かさい: 酔っぱらってたら、財布のほうを全て出してしまうみたいやねん、最
    近(^^;) 覚えてないねんけど(笑)
まきお: あー不思議と酔うとお金持ちになるんですよ、って、永吉さんの名言
    がありましたねぇ(笑)
かさい: 似たようなもんですわ、ってなんの話や(^^;)
まきお: だからまじめにやろうよ(笑)
かさい: オレはまじめにやってる(T^T)
まきお: 審判は読者が下すであろう(笑)で、そのですな、飲み代を払いたく
    ないツケを、Web見ているエンドユーザーに廻すことにしたわけだ、
    MSは
かさい: エンドユーザーとクリエイターな
まきお: 結果、クリエイターにツケがまわってきたのは、エンドユーザーにク
    リックしていただくわけにはいかん、とクライアントが言うので、ツ
    ケがクリエイターにまわってきたわけだね
かさい: ただですね、これ経験した人の感想としてはですね、「そんなひどい
    もんでもないね」って
まきお: といいますと?
かさい: ウチも、いまのところクライアントから「早急に対応してくれ」みた
    いな要望は受けてないんすよ
まきお: ほうほう。たしかに、あまり大きな話題にもなってないんだよね、不
    思議と
かさい: 最初ね、アラートウィンドウでも出て、OKボタンクリックしなきゃ表
    示できないぞー、みたいなことなのかと思ってたんですが
まきお: アニメだけならFlashでもそのまま表示されるとか聞きましたが
かさい: そうそう、表示はされるんですよ>Flashアニメーションもちゃんと
    動く。ただ、ボタンとかをクリックしようとして、画面上にカーソル
    が乗ると...
まきお: 鳩が出ますか!?
かさい: ちゃうわい(^^;)コンテンツの周りに点線の枠が出て、カーソル付近
    に「このコンテンツをアクティブ化するにはクリックしてください」
    ってメッセージが小さく出るの
まきお: 鳩は出ませんか、そうですか(´。`)
かさい: つまりね、ユーザーは「クリックしよう」と思って行動を起こした後
    なんで、1クリックくらい増えても、そんなにストレスじゃないみた
    いなんだな
まきお: なるほどねぇ、ロールオーバーでなんか出るのはちとウザイがFlash
    バナーとかもクリックするし、写真もクリックで拡大するのが多いか
    らフツーだねぇ
かさい: ただし、そのロールオーバーで何らかの動作をさせるようなもんだと
    それだけじゃ動かないんで、ちょっと困るんですけどね
まきお: ロールオーバーでなんか....
かさい: カーソルの位置で、ウィンドウがスライドするようなのとか、あるじ
    ゃないすか。auのトップみたいなの、といえばわかりやすいかな
まきお: あ~!! あのウザイのが撲滅するのか!! えらい、MS、よくやっ
    た!!(笑)
かさい: クライアントからは結構あーいうのの注文多いんだよなー(^^;)
まきお: まぁ、そゆのやりたいひとは、JSでもJAでもJRでもなんでもやって苦
    労してもらうとして(笑)ウザイの撲滅なら、全然いいわ。Macもそ
    うならんかな(爆
かさい: そう言うわけでですね、オレとしても、クライアントには進んで修正
    の提案はしてないんですよ、今のところ
まきお: まぁ実際、大規模サイトだと何百というswfがあったりすると修正え
    らいこってすなぁ
かさい: 自動で書き直しするようなDWのエクステンションでも出してくれれば
    いいんだけどねー>Adobeさん
まきお: だよねぇ。Flashのエクステンションは出たけど
かさい: Flash8のパブリッシュテンプレート?
まきお: うん、これがおかしなことにAdobeのメールには書かれてなかったで
    しょう?
かさい: なんやー、オレ自作したのにー>テンプレート どこにあるの?それ
まきお: エクステンションの形になってて、パブリッシュテンプレートが追加
<http://www.macromedia.com/support/flash/downloads.html#flash8>
かさい: 骨折り損やー orz 日本語でアナウンスせぇよー(T.T)
まきお: 英語力「E」だもんねぇ(笑)
かさい: くそー
まきお: やはり一番ふりまわされるのはクリエイターなのね(^_^;)でもこれ、
    裁判まだ終わってないとか聞いたけど
かさい: そうなん? しかし、逆転の可能性は低いと見たから、こういうこと
    になってるわけでしょう?
まきお: わからんけど、6月? 裁判で強気に出るために、回避策を講じたと
    か、いや、聞いた話なので、確かではないのだが、困ってないよ~、
    ということを示すのがアメリカの裁判ですな
かさい: まぁ、そのへんの当事者同士の事情は知ったこっちゃないが
まきお: 裁判で結局MS無罪放免になったら、それこそなんのこっちゃでんがな
    まんがな
かさい: 元に戻すパッチも、すでにできてるから、勝訴したら戻すつもりなん
    でしょーなぁ>MS
まきお: なんでこんなユーザの方にツケまわすかなぁ
かさい: 儲けたいからでしょ…って、儲けること自体は別に悪くないよなぁ
まきお: 悪くないですよ。ただ、金払いが悪いのは嫌われる(笑)
かさい: じゃあ、酔っぱらった時のオレは、皆にすごく好かれてるね orz
まきお: そうよぉ、みんな感謝してるよぉ。「カモがネギしょってきた~」っ
    て(笑)
かさい: (/_;) 世の中辛いことばっかりじゃのお

【笠居 トシヒロ/WEBコンテンツクリエイター・デザイナー】
Winのエントリーユーザ向けブラウザ"Grani"が、"Sleipnir"のFenrir&Co.か
らリリースされた。ActiveXのダウンロードがデフォルトで無効になっていて、
乗り換えるだけでウィルスやスパイウェアの危険が減るというのが魅力のひと
つ。ちなみに、この会社のネーミングって全部北欧神話から。"Fenrir"は巨大
な狼の化け物、"Sleipnir"は父神オーディンの8本足の乗馬、今回の"Grani"は
スレイプニルの子で、勇者シグルズ(ジークフリート)の乗馬の名前でありま
す。ぱちぱち~
Fenrir&Co.:<http://www.fenrir.co.jp/>
Sleipnir:<http://sleipnir.pos.to/>
Grani:<http://grani.tabbrowser.jp/>
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
大学の研究室にIntel iMacが入った。お絵かきに関しては、なんかフツーに使
えてます。
<http://www.makion.net/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■グラフィック薄氷大魔王[50] 
インダストリアルクレイ

吉井 宏
───────────────────────────────────
粘土ばっかしですいません。

石粉粘土の乾燥の遅さに業を煮やし、Webで調べてたどりついた「インダスト
リアルクレイ」という素材。さっそくハンズで買ってきた。過剰に期待してい
ることが自分でもわかってるので心配ではあるのだが……。

インダストリアルクレイは業務用の硬質油粘土のようなもの。常温ではカチカ
チだが、ドライヤーなどで熱すると柔らかくなる。工業製品のモックアップや
FRPオブジェの原型制作に使うらしい。盛り足しと削りが等価にリアルタイム
でできる。しかし、作ったものを原型として使えるようにするにはポリパテや
キャスト等の樹脂に置き換え(型をとって複製)してからさらに加工を続ける
必要があり、手軽とは言い難い。まあ、形を作る時点でのスピードとラクさで
は良さそうな気がする。

購入したのはアルテ57と同65(温度57度と65度で柔らかくなる)の2種類。57
のほうは生産中止で在庫分しか手に入らないが、ひょっとして本当にカチカチ
だったら、温度が低い57のほうがいくらかでも使いやすいかもしれないと思っ
たので。

さっそく使ってみた。常温では爪で表面を凹ませられる程度のカチカチ。棒状
のクレイを薄く輪切りにしてドライヤーで暖めると手で曲がるくらいになって
くる。さらに暖めて手で練り、大きな塊にして形を作る。しばらく作業してい
ても中は暖かいのですぐ硬くならない。普通に油粘土で形を作るのと同じく、
寄せてつまんで撫でつけることができる。冷めると硬くなってくる。ドライヤ
ーを机に固定して熱風を当て続けると柔らかいままにすることができ、大まか
な形を作る作業を延々と続けられる。熱くてたまらんけど。

ある程度形ができたら、ヘラやカンナ?(先が輪になった粘土細工につかうや
つ)やカッターナイフで削る。ちょっと足りないな~と思った部分には、削り
カスを貼り付けてヘラでぱんぱん叩けば同化する。ドライヤーで暖めてから貼
り付ければ完璧。盛りと削りが本当に等価でできてしまう。冷えて硬いときは、
たたくとコツコツと音がするくらい硬いです。その状態でも、金属のヘラ等で
なでつければ滑らかにできる。

っていうか、ZBrushを初めて使った時くらいの感動的な使用感。作りたい形が
ものすごい勢いで作れてしまう。さすが業務用。おそるべしインダストリアル
クレイ。石粉粘土で四苦八苦していたのは何だったんだ? って感じ。試しに
同じものを作ってみたところ、10日かかった造形が1時間半で出来てしまった。
ちょっとした難点としては、少し光を透過するし白い粒子が見えるため、細部
の立体感を把握しにくいことと、冷えている時はもっと硬くてもいいな、って
ことくらい。あと、ちょっと臭いです。ドライヤーで暖めてると油の臭いが充
満する。手が油まみれになるので仕事の合間にちょこちょこいじれない。

難点じゃないけど、待ち時間がなくいくらでも作業を続けられるため、区切り
がないのがつらいかも。気がつくと5~6時間もいじってて疲れ果ててしまった
りする。「粘土は1日1時間」にでもするか。

ようやく相性のいい素材と巡り会えたってところですが、インダストリアルク
レイは形ができてからが大変。シリコン型取りして樹脂に置き換えてから細部
の造形と仕上げ。まだ型取り作業はやったことないからドキドキ。とりあえず、
形を作るのがこんなに簡単で早くて楽しいなら、後の作業がどんなに大変でも
いいや。

【吉井 宏/イラストレーター】hiroshi@yoshii.com
Google Calender、待ってました! これでメールとスケジュールはWebの向こ
う側に置いておけるようになった。さっそくiCalから読み込みしてみたところ、
全部文字化け。おまけに、よせばいいのにもう一度試してみたら、全部が二重
にダブった文字化けスケジュールになってしまった。全削除もできない。どう
するんだこれ? 5年分もあるんだぞ。手作業しかないのか?
HP <http://www.yoshii.com>
Blog <http://graphic.pastel.co.jp/yoshii/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会・イベント案内
ASIAGRAPH YOKOHAMA 2006 亜州芸術科学学会
アジア最高峰のCGアートとデジタルコンテンツの祭典
<http://www.loftwork.com/AG>
───────────────────────────────────
会期:4月26日(水)~5月6日(土)9:00~18:00
会場:神奈川県民ホール(横浜市中区山下町3-1)
<http://www.kanakengallery.com/>
料金:一般300円、学生200円、高校生以下、障害者手帳をお持ちの方(介護者
1名含む)無料
主催:ASIAGRAPH 2006 ヨコハマ実行委員会(アジアグラフィック・アジア芸
術科学学会・横浜市)日本バーチャルリアリティ学会VR文化フォーラム
共催:神奈川県民ホール
後援:神奈川県、CG-ARTS協会(財団法人画像情報教育振興協会)、財団法人
デジタルコンテンツ協会、日中CG文化交流協会、文化庁(申請中)
特別協力:有限会社アートメディア、株式会社東京研文社 
問合せ先:アジアグラフィック事務局 TEL.045-481-7940
▼ASIAGRAPHのHPで事前登録すると入場無料になる。
▼さらに、デジクリで知ったと登録すると会場受付で「ASIAGRAPH YOKOHAMA
2006」の作品集(A4判40ページ、美麗ヘキサクローム印刷、売価500円)をプ
レゼント、部数制限はある模様、急いで事前登録しましょう!

●「アジア芸術科学フォーラム」
アジアの動画・メディア芸術・デザインの魅力
日時:平成18年4月26日(水)14:30~17:30
会場:神奈川県民ホール 小ホール
金鐘棋(韓国)、余為政(台湾)、廣瀬通孝、河口洋一郎

●アジアCGアートショー
会期:4月26日(水)~5月6日(土)
会場:神奈川県民ホールギャラリー
日本中国韓国を代表するCGアーティスト約50名による大型作品、アニメーショ
ン、操作型(インタラクティブ)作品、フィギュアなど数百点を展示
(開催国展示部門)
安藤克昌、岡達也、小笠原たけし、河口洋一郎、喜多見康、岸啓介、木村智博、
久納ヒロシ、倉嶋正彦、小坂徹、鷺義勝、須藤健斗、ソネハチ、多賀泰孝、瀧
澤謙司、キャラクタンク、なりた麻美、花房真、林俊作、深澤研、武藤修、沖
孝智(Blue Moon Studio)、由水桂
(招待展示部門)
日本の主要公募展の入賞作品や韓国、中国、台湾、インドからも優秀なCG映像
作品を招いて展示上映を行なう。
▼柴田も「Virtual Beauty EXPO」作家約60名で参加します。

●セミナーとワークショップ(いずれも無料)

「CGを学ぶ学生のために、よくわかる業界のしごと」
~ゲームや映画などCGクリエイターが活躍する人気企業の担当者が業務内容を
説明・質問も歓迎~
日時:4月29日(土)14:00~16:00

「カナバングラフィックス・富岡聡セミナー」定員100名
演題:3DCGアニメーション制作の基礎技術 
日時:5月3日(水・祝)13:00~16:00

「こどもCG教室」定員10名 参加予約受付はHPにて
日時:5月3日(水・祝)14:00~16:00
内容:展示作家による、こども対象のCG体験教室

「CGプロダクションショーリール」定員200名
日時:5月1日(月)14:00~16:00
内容:優れた商業CG映像の上映、制作者との質疑応答

<応募受付中のプレゼント>
Web Designing 2006年5月号 本誌1960号(4/27締切)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(4/19)
・実写版の「ちびまる子ちゃん」を見せてくれと言ったら、「巨人ヤクルト戦
があるからダメ」とあっさり却下されたので録画した。録画してまで見るほど
のモノかといわれそうだが、いきがかり上そうなった。新聞で見たキャストが、
原作のマンガキャラクターと非常に良く似ていたので、あの脱力なマンガがど
うドラマ化されるのか興味があったのである。かつて、まる子のマンガ単行本
は出るたびに買っていたし、ハードカバーの大型別冊まで買った(これはけっ
こう感動物語だった)。テレビアニメも家族揃ってリアルタイムで見ていたの
だ。サザエさんは今でも嫌いだが(気持ち悪いもの)、ちびまる子は好きだっ
た。しかし、マンガの絵はやっぱりヘタヘタだった。あれから何10年、まだし
っかり覚えている珍妙なキャラクターたち、生身の人間がどう演ずるのかとっ
ても気になるではないか。いつ再生して見るかわからないけど。そういえば、
ちょっと前に浦沢直樹の「Happy!」がドラマ化された。新聞広告では、マン
ガのキャラクターと演ずる役者を並べて見せていたが、じつによく似ていたの
で、おもしろくて何度も見直してしまった。原作は読んでいないが、これは見
ておこうと思いながら、夕飯でビール飲んだら忘れてしまった。ところで、ア
イフルのCMはおもしろいし、アコムのCMの女性たちは明るくて親切そうだ。
消費者金融業者をあんな親しみやすい姿で見せていいのかと、テレビにCMが堂
々と出てきたときから思っているが、あれを見て人生を誤った人はものすごく
多いに違いない。広告制作者は、クライアントが高利貸しなのは承知で、あの
ような欺瞞の広告をつくっていて良心に恥じないのだろうか。史上最強の広告
は「はじめてのアコム」だと思う。じつにうまい。しかし広告制作者の責任は
重大である。                         (柴田)

・新キャベツが美味しい。/「英語でしゃべらナイト」に映画「Touch the
Sound」のエヴリンさんが出演するらしい。早く映画を見に行きたい。/友達
の家の隣から出火。出火元のお宅では一人の方が亡くなられたそうだ。友達の
家は天井に穴が空き、水浸しとすすで、コレクションしていたものや日用品で
さえ引き上げられないらしい。「笑えるやろ。面白すぎて笑ってるねん。」と
明るい。火事に遭ったけど家族は無事、火災保険に入っていたので当面は大丈
夫、家を探している最中、借りていたものは弁償するから……。あほかーっ!
笑い話じゃないわ、と。何十年もコレクションしていたものが消失したのはつ
らいけど、身軽になったんじゃない? という話もする。笑いに持っていこう
とするんだから大丈夫だと思っていたら「いいかげん、そろそろ会おうよ。」
と形勢不利に。はい、すみません、会おう会おうと言いつつ早数年。ゴールデ
ンウィーク辺りにね。                  (hammer.mule)
<http://www.nhk.or.jp/night/nextpgm.htm>  英語でしゃべらナイト
<http://www.touchthesound.jp/>  公式

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
リニューアル  8月サンタ
アシスト    鴨田麻衣子

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/>、
E-Magazine<http://emaga.com/>、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/>、
Ransta<http://ransta.jp/>、melma!<http://melma.com/>、
めろんぱん<http://www.melonpan.net/>、MAGBee<http://magbee.ad-j.com/>、
のシステムを利用して配信しています。配信システムの都合上、お届け時刻が
遅くなることがあります。ご了承下さい。

★姉妹誌「写真を楽しむ生活」もよろしく! <http://dgcr.com/photo/>

Copyright(C), 1998-2006 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■