[2134] 不都合な真実は、りアルな事実

投稿:  著者:  読了時間:20分(本文:約9,800文字)


<自分たちの世界観を地球レベルで考えるいい機会>

■KNNエンパワーメントコラム
 不都合な真実は、りアルな事実
 神田敏晶

■クリエイター手抜きプロジェクト[116]AfterEffects 7.0編
 一文字ずつ表示させる
 古籏一浩

■デジクリトーク(フリーランスクリエイターの生活と意見?)
 一富士二鷹三茄子
 八戸 宏

■展覧会案内
 「みんなのドラえもん展 -魅力のひみつ-」
 いしかわ こうじ「いろいろかくれんぼ」展

---PR-----------------------------------------------------------------
■データ入稿のサポートが充実の印刷通販の『特売プレス』
→チラシ印刷・カタログ印刷・ポスター印刷・ポケットホルダー印刷 対応
2001年以前から6年以上データ入稿に取り組む吉田印刷所・特売プレスは、
データ入稿のサポート力が違います。実体験を数多くオープンに公開する
ブログは月に60,000PV。この情報をまとめた冊子も以下のサイトで公開中!
http://www.ddc.co.jp/tokupre/index.html
-----------------------------------------------------------------PR---


■KNNエンパワーメントコラム
不都合な真実は、りアルな事実

神田敏晶
───────────────────────────────────
KNN神田です。

日本でもようやく、元アメリカ副大統領のアル・ゴアのプレゼン映画「不都合な真実」が映画館で公開されている。これは映画というよりも、ゴアの講演会に行くといったつもりで見たほうがいいだろう。全編にわたり、MacBookProとKeynoteの画面で、温暖化による地球の危機に警鐘をならしている。

国連の発表によると、今世紀末には平均気温が最大6.4度上昇し、平均海面水位は最大59センチ上昇するという(IPCC報告書より)。また、今年は極度の暖冬でもあり、何十年ぶりという異常気象を誰もが感じている。誰もが地球の異変に何かしらの関心を抱きつつあるこんな時期に、この映画の公開は、なんともタイムリーだったのかもしれない。

すでに米国ではDVDも発売されており、amazonで日本からも購入できる。ボクはDVDを映画よりも先に購入し、何度も繰返して見ることができた。またDVDには、特典ビデオも付属しているというメリットもある。最新バージョンの追加が補足されている。もしかすると、映画公開前に正式版DVDが入手できるというのも、不都合な真実のひとつだったのかもしれない。

2月3日(土)には、日本テレビの「世界一受けたい授業」にも、アル・ゴアが登場している。お茶の間の、普通の人にも理解しやすいようとてもうまくまとまった形で放送されたように思う。この番組の構成作家は、いつも字幕をうまく活用し、教養番組とバラエティ番組の双方の良さを取り入れている。

ゴア自身も今回の映画で、アカデミー賞ドキュメンタリー部門でオスカー候補となり、ノーベル平和賞の候補に選出されるなどで話題となっている。さらに、次期大統領選のABCニュースの世論調査でも、ゴア自身は出馬を否定しているにもかかわらず10%もの支持率があるという。

今後、アカデミー賞やノーベル賞らが授与されるとなると、おのずから米国大統領の道が開けるのかもしれない。少なくとも、ヒラリーの応援につくだけでも、民主党支持派にとっては強い力になることだろう。むしろ、アメリカ大統領になって、イラクから撤兵し、京都議定書にサインすることのほうが、一番地球には優しい選択なのかもしれない。

ゴア自身も、グーグルのシニアアドバイザーやアップルコンピュータの取締役を兼ねているところから、今後は、政治活動よりも、実際にGoogle Earthで地球環境をリアルタイムに測定できるような仕組みの提供や、ウィジットで世界の温暖化やCO2排出量などを測ることができるようなデバイスを登場させるなどの動きを起こしても不思議ではない。むしろ、そんなテクノロジー利用に期待したい。

この映画が、ある程度の収益を確保できたならば、この映画をクリエイティブコモンズ映画として、DVDを購入するとフリーライセンスで公開できたり、キーノートのデータを自由にダウンロードでき、さらに活用できるなどの展開を期待したい。すると、もっとたくさんの人に、さらなる温暖化に対するアクションをうながす動きになるのかもしれない。

また、今回の「不都合な真実」のポスターにもなっている、煙突の煙が竜巻になるアイコンを、企業の温暖化対策としても、ライセンスするべきだろう。過剰なパッケージ包装に対しての免罪符にはなるだろう。

特に、ビデオテープのシュリンクパッケージほど、無駄なものはない。カップラーメンのシュリンクパックも不要だ。それらの製品に「不都合な真実」ステッカーを貼ることにより、過剰包装をやめたというキャンペーンに参加することができるようにすべきではないだろうか。コンビニエンスの箸も、新幹線のお手拭もいらない。ポストのDMや、新聞のチラシもいらない。いろんな物からCO2の排出を少しでも減らすための運動があってもいいだろう。

エッフェル塔の光もたったの5分ではあるが、環境保護団体のよびかけによって消された。日本科学未来館でも、「65億人のサバイバル — 先端科学と、生きていく」が開催され、電球ひとつ点灯させるだけで、風船ひとつ分のCO2が排出されるデモなどが展示されていた。

CO2の排出量が国レベルで制限が割り当てられるようになったけれども、そのうち、企業や個人レベルまで割り当てになりかねない。お金さえ払えば、何でも使える資源ではなく、人口一人あたりで制限して使用する資源であれば、多くの雇用を生み出し、ひいては、少子化対策の打開策になるのかもしれない。

オイルショックや電気の高騰化をふせぐためだけでなく、自分たちの世界観を地球レベルで考えるいい機会であると思う。

50万年続いた地球の環境をこの30年の間にこれだけ変化させたのは、まぎれもなく、今この地球上に存在しているすべての人間の責任だ。地球環境に、国境も人種も宗教も存在しない。すべての人間と生物にとって共通に考えられるテーマがここにある。

孫やひ孫、そしてその後の人類も住める地球のことを少しだけでも考える日があってもいいのかもしれないと感じた。

ビデオ投稿スタジオ BarTube < http://snbar.ameblo.jp/ >
毎週金曜日22:00MXテレビ「BlogTV」出演中 < http://trj.weblogs.jp/blogtv/ >
NetSurfin2.0 放送中!デジハリ大学放送部 < http://blog.dhpodcast.com/ >
神田敏晶著「Web2.0でビジネスが変わる」
< http://www.amazon.co.jp/dp/4797335939/ >
「YouTube革命〜テレビ業界を震撼させる「動画共有」ビジネスのゆくえ〜」
< http://www.amazon.co.jp/dp/4797339039/ > 発売中です!

KandaNewsNetwork,Inc. < http://www.knn.com/ >
CEO Toshi Kanda mailto:kanda@knn.com
#502 1-4-8 Komaba Meguro Tokyo Japan,153-0041
TEL 090-7889-3604 FAX 020-4622-7170
< http://mixi.jp/show_friend.pl?id=550 >
Mobile 81-90-7889-3604 Phone81-3-5458-6226

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■クリエイター手抜きプロジェクト[116]AfterEffects 7.0編
一文字ずつ表示させる

古籏一浩
───────────────────────────────────
今回は短めのスクリプトです。以前、AfterEffects 6.5で入力した文字を一文字ずつアニメーションさせる、というものがありました。今回のAfterEffects 7.0版はテキストレイヤーに入力済みの文字を一文字ずつアニメーションさせる、というものです。

スクリプト1は同じ位置で文字を表示させます。ABCDの文字を選択してからスクリプト1を実行すると、同じ位置でA、B、C、Dの順番に一文字ずつ表示されます。スクリプト2では一文字ずつ順番に表示していきます。ABCDの文字を選択してからスクリプト2を実行すると

A
AB
ABC
ABCD

の順番に一文字ずつ表示していきます。タイプライター/キーボードで文字を入力するような感じと言えば分かるでしょう。

スクリプト3はスクリプト2とは逆に、文字を後ろから表示します。ABCDの文字の場合は以下のように表示されます。

D
CD
BCD
ABCD

文字の表示速度を変えるには先頭の行の

fps = 10 / 30;

の値を変更してください。1/30秒にするのであれば

fps = 1 / 30;

とします。1/60なら

fps = 1 / 60;

になります。これらのスクリプトは文字に色などを指定する前(属性を指定する前)に実行してください。色などを設定した後では、期待通りに動作しないためです。



【スクリプト1】
fps = 10 / 30;
selObj = app.project.activeItem.selectedLayers;
for (i=0; i< selObj.length; i++)
{
txt = (selObj[i].sourceText.value).toString();
for (j=0; j< txt.length; j++)
{
selObj[i].sourceText.setValueAtTime(j*fps,txt.charAt(j));
}
}



【スクリプト2】
fps = 10 / 30;
selObj = app.project.activeItem.selectedLayers;
for (i=0; i< selObj.length; i++)
{
txt = (selObj[i].sourceText.value).toString();
str = "";
for (j=0; j< txt.length; j++)
{
c = txt.charAt(j);
str += c;
selObj[i].sourceText.setValueAtTime(j*fps,str);
}
}


【スクリプト3】
fps = 10 / 30;
selObj = app.project.activeItem.selectedLayers;
for (i=0; i< selObj.length; i++)
{
txt = (selObj[i].sourceText.value).toString();
str = "";
for (j=0; j< txt.length; j++)
{
p = txt.length - 1 - j;
str = txt.substring(p, txt.length);
selObj[i].sourceText.setValueAtTime(j*fps,str);
}
}



【古籏一浩】openspc@po.shiojiri.ne.jp
< http://www.openspc2.org/ >
Adobe Spryのページを用意しています。Dreamweaverからでも利用できるようになるでしょうから、どんな事ができるのか参考にしたい方はどうぞ。
< http://www.openspc2.org/reibun/Adobe_Spry/index.html >

・安倍総理に聞きました。
 記者「美しい人生を送るにはどうしたら良いのでしょう?」
 総理「テレビを見ないこと、そして政治家にならないことですね」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク(フリーランスクリエイターの生活と意見?)
一富士二鷹三茄子

八戸 宏
───────────────────────────────────
今年もお正月がやってきました。息子Aの小学校も、息子Bの保育園もお休みです。例年は年をまたいでの仕事やら何やらで、何となく仕事をしたりしなかったり。家族サービスもろくすっぽしないまま過ぎてゆくのですが、今年は仕事が入ってないので当然子供達の相手をしなくてはいけません。

あーうるせ。こういう時は家族そろってどこかに繰り出すに限ります。で、お正月といえば富士山。さあ、富士山見にいくぞっ。

さて当日、スキを見せるとこたつの中で寝ようとする息子Aと息子Bを着替えさせ、口の中にパンとジュースを流し込み、車に押し込みます。さあ、出発ぅぅぅ……、カアチャン、まだ?

車中、大口開けて惰眠をむさぼる息子A、B……カアチャンを乗せ、国道20号線を南下します。しばらくは平和な時間が過ぎてゆきますが、白州にさしかかる頃トイレに行きたくなったので道の駅で休憩。

ここ白州は清流で有名な尾白川が名水百選に選ばれ、サントリーの蒸溜所もある、水で有名なところ。道の駅内にもポリタンクを片手にした人たちが詰めかけています。車が止まりサイドブレーキを引く音がすると、いつの間にか起きていた息子Aがすかさず外に飛び出し、眠い目をこすりながら息子Bも後に続きます。

こら、水の中に入っちゃだめ!
氷の上も……、あ! ころんだ。
はい、おしっこしたらさっさと行くよー。

今日はとてもいい天気で南アルプスもくっきり、ここ数日は何となくすっきりしなかったので青空が見えると気分までウキウキしてきます。冬の快晴の日はいいです。青い空に真っ白い急峻な峰々がくっきりとそびえ立ち、空気はパキンとクリスタルのよう。細胞の隅々まで覚醒していくのがわかります。

外の空気を吸って目が覚めたらしい息子A、Bは後部座席で早速おやつをねだってます。これだけ騒がしいと居眠りする心配がないのはいいんですが……。ジュースを持ったまま遊ぶんじゃない。お菓子がこぼれてるぞ。窓から頭を出すな。こら、けんかするな。

辟易した頃、車は甲府に。道は国道20号を外れ国道358号線で精進湖を目指します。この道は桃源郷と呼ばれた風光明媚なところ、上九一色村を通ります。オウム事件ですっかり悪いイメージが付いてしまいましたが、私が富士山に行くときの主要道路になっています。

この時期、通年ならば凍結する路面も今年は雪すら見えません。ちょっと拍子抜けですが、山沿いのワインディングを右に左にハンドルを切りながら快適に車を進めると精進湖につきます。しばらく行き、山影から真っ白に雪を頂いた富士山が見え隠れするようになると、車の中は息子A、Bがまたまた大騒ぎ。

富士山って、見ると何でうれしくなるんでしょう? 独立峰で目立つから。きれいな紡錘形で人間が美しいと感じる形をしているから。日本の象徴として小さい頃からすり込まれているから。見るとみんなが富士山だーと騒ぐから……。

などと、どうでもいいようなことを考えていると道は国道139号線とのT字路に。右にハンドルを切り朝霧高原を目指します。本栖湖を右に見ながら車を進めると突然富士山がドカンと目の前に迫ってきます。ここ朝霧高原は周りに何も遮るものがなく、富士山だけが高くそびえているので雄大な姿が楽しめます。どこかで休憩でもと思っていると、道の駅朝霧高原が見えてきました。

そういえば、いつの頃からかドライブ中は道の駅で休憩することが多くなりました。車っていい加減なところに止めるわけにも行かず、便利なんですが何か押しつけられているようで素直に喜べないのは私が素直でないせい? 自転車なんかですと、こういった商業主義的なところ、人の多いところは敬遠するんですが車の時はどうしてもこういった所になります。まあ、しょうがないか。

トオチャン「何か食べる?」
息子A「アイス!!」
トオチャン「ア、アイス食べるの? 寒くない?」
息子A、B「ウン!!」

ということで、アイスを食べることになりました。真っ白い富士山を見ながら真っ白いソフトクリームを食べます。のどかだなー。と、視界の片隅で何か黒いものが飛び立つのが見えました。

トオチャン「鷹(トンビ)!!」
トオチャン「ほら、息子A、B。鷹だよ、鷹(トンビ)」
息子A「ふ〜ん」
息子B「アイスおいしっ」
トオチャン「ほら、富士山に鷹だよ。一富士二鷹(トンビ)だよ〜」
息子A「ふ〜ん」
息子B「アイスおいしっ」

近頃のガキは感動がなくていかん。まったく。それでもしっかり写真に撮ったら、口の周り中アイスだらけになった息子A、Bを車に押し込み帰路につきます。

カアチャン「富士山、きれいだったねー。ところで晩ご飯何にする?」
トオチャン「麻婆茄子!!」

一富士二鷹三茄子。こいつは春から縁起がいいです……。トンビですが……。

【やえ・ひろし】フリーランス。TVCM、TV番組、VP用CG制作。各種写真、ビデ
オ撮影。
< http://www012.upp.so-net.ne.jp/h_yae/ >
▼古籏一浩さんと八戸宏さんは信州の同じ市に在住してます。面識はないようですが。富士は「無事」、鷹は「高い」、なすは事を「成す」という掛け言葉という説があります。今年は高いギャラでナイスな仕事を成すかも。(柴田)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
「みんなのドラえもん展 -魅力のひみつ-」
< http://www.kawasaki-museum.jp/ >
───────────────────────────────────
会期:1月20日(土)〜2月25日(日)9:30〜17:00 月休 2/12開・2/13休
会場:川崎市市民ミュージアム(川崎市中原区等々力1-2 TEL.044-754-4500)
入場料:一般800円、学生500円、中学生以下・65歳以上無料
内容:「ドラえもん」の世界に焦点を当てた初めての展覧会。貴重な原画約50点をテーマ別に展示するほか、アート作品、グッズ、映像資料も。この展示は2010年に川崎市にオープン予定の「藤子・F・不二雄ミュージアム(仮称)」開館プレイベント。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
いしかわ こうじ「いろいろかくれんぼ」展
< http://www.kojiishikawa.com/new/20070126.html >
───────────────────────────────────
会期:2月1日(木)〜2月28日(水)10:00〜22:00
会場:ジュンク堂書店池袋本店8階児童書コーナー(03-5956-6111)
内容:昨年5月の「どうぶついろいろかくれんぼ」(ポプラ社)の発売以来、シリーズ合計18万部と大好評の「かくれんぼ」かたぬき絵本をテーマにした個展です。会場では、絵本のグラフィックをモチーフにしたデジタル版画17点を展示します。また、新発売の読み聞かせ大型絵本版「どうぶついろいろかくれんぼ」「のりものいろいろかくれんぼ」(38cm×38cmの巨大で迫力ある絵本です)も初公開。2月17日(土)15:30から読み聞かせ会&サイン画会を行ないます。子供も大人もいっしょに楽しめる展示になっておりますので、是非遊びにいらしてください。用紙提供:(株).Too
ジュンク堂池袋店へのアクセスはこちら
< http://www.junkudo.co.jp/ikebukuromap.htm >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(2/5)

・吾妻ひでお「逃亡日記」(日本文芸社)を読む。この本が発行されているのを新聞広告で知り、書泉ドームに電話して確保。カウンターでチェックしたらマンガはわずかなページであとはインタビュー記事、ちょっとなーと思ったが、これじゃいらないとは言えずに購入、1260円かい。予想通り、「失踪日記」の便乗本である。巻頭マンガの中の前口上で「この本は別冊漫画ゴラクに連載してたインタビューコラムに語り下ろし描き下ろし漫画おまけをつけ私のおいたち漫画家になるまでを他むにゃむにゃなことを適当にまとめたものです」と本人が語るほどだ。それでも「失踪日記」の舞台となる地を本人が再訪するルポ、現場写真と地図、ゆかりの地でメイドさんにかしづかれる妄想写真など、吾妻マニアはよろこぶかもしれない。インタビュアーは吾妻の全貌をよく知る人らしい。失踪時代、アル中時代、生い立ちとデビュー、週刊誌時代、「不条理」の時代、「失踪日記」その後、と章立てられていてもうちょっと突っ込んで欲しいぞと思うが、そこそこおもしろい。「この本買わなくていいです! 漫画だけ立ち読みしてください」と前口上にある。そうかもしれない。巻頭マンガ「受賞する私」は断然おもしろい。有名人がたくさん出てくる。悪口らしい表現もあるが、全然いやな感じがしない吾妻マンガはとってもおいしい。いまモニターに向かっているわたしが、座ったまま180度回転すると一番利用する書棚があって、そのまま手がとどくところにあるのが「失踪日記」と「刑務所の中」(花輪和一、青林工藝舎)である。この二冊が愛玩の書であるというのはちょっと(いや、おおいに)問題があると思う。(柴田)

・先週の出前話の続き。まだあるのか? の地上げ屋、オウム真理教、本物の恐い人たちのいるところ(入り口に破門状が貼られているらしい)……。地上げ屋が脅しているマンションは、通路すべてゴミだらけ。大音響が鳴り響き、「あれは生理的に嫌になる」と眉間に皺を寄せつつ話してくれた。チンピラはマナーが悪くて器を洗わずに返却してくるが、上の人たちのところは、きっちりしているそうだ。肩身を狭くするようなことは絶対しないし、横暴なこともしないってさ。あと、別の食べ物屋に出前に行ったこともあるって。チンピラだとそういう無茶な注文をするらしい。煙草を一緒に頼まれることも。自販機で買ってからラーメン類と一緒に持って行くんだそうだ。ビール2本と煙草だけという注文があった時は、何屋だっけ? と疑問に思ったと。電話がかかってきた時に「うわっ、きやがった」と思うところもあって、そこから出前が来たら、新人君らとかわってあげていたらしい。ビルの11Fからなのだが、出前がある時は必ずエレベーター定期点検中なんだって。一般の会社でも、器を給湯室に出さない、汁も捨てない、洗わないというところはあるらしい。ある上場企業では、皆が帰宅し鍵を閉めたら入れなくなるドアの内側に置いていて、翌日回収や、回収のために通うことになるからと何度お願いしても聞いてくれないため、キレた弟の友人(普段とても大人しく、今とても子煩悩で真面目な人)は、器に手をつっこみ、その手でドアを開けて出て行ったため、ドアノブが味噌ラーメンまみれ。そのためその友人は出入り禁止になったらしい。器に残った汁に虫がわかないとも限りません。夏場だとニオイも早いでしょう。もし回収人がこけたりして、痛んでいる汁が床にちらばったりしたら目も当てられません。器は洗っておきましょう。出前ネタはまだあるんだけど、やばすぎて書けない。あ、こんなの書いたら大阪って凄いところだと思うんだろうなぁ。例外だからネタになるのよっ。私としては、笑ってもらえたらそれでいいんだけど。(hammer.mule)

photo
逃亡日記
吾妻 ひでお
日本文芸社 2007-01
おすすめ平均 star
star必携です
star本人いわく、『便乗本』だそうです(笑)

便利屋みみちゃん うつうつひでお日記 ネオ・アズマニア 3 (3) ネオ・アズマニア (2) ネオ・アズマニア (1)



photo
失踪日記
吾妻 ひでお
イースト・プレス 2005-03
おすすめ平均 star
star吾妻先生のバイタリティに脱帽
starこれが、この社会の「ありふれた」ごく普通の「ミライ」なのかもね。
star堕落
starホームレス・・・
starプロの仕事

うつうつひでお日記 監督不行届 アズマニア (1) アズマニア (2) Comic 新現実 Vol.3



photo
刑務所の中
花輪 和一
講談社 2006-05
おすすめ平均 star
star花輪和一の入門書?

うつうつひでお日記 水精 孤独のグルメ コロポックル―完全版 失踪日記

by G-Tools , 2007/02/05