イベント案内/DESIGN HUB第11回企画展:「日本のグラフィックデザイン2008 GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2008」

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約600文字)


約2,500名のプロフェッショナルからなる、アジア最大のデザイン団体・日本グラフィックデザイナー協会が、1981年より発行している年鑑『GRAPHIC DESIGN IN JAPAN』の2008年版の発行を記念して、掲載作品の中から約300点を実物と映像で展示。


会期:6月20日(金)〜7月21日(月)11:00〜19:00
会場:東京ミッドタウンデザインハブ(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー5F TEL.03-6743-3777)

◇トークショー
・永井一史(HAKUHODO DESIGN)×古平正義(フレイム)
日時:6月27日(金)19:00〜20:30
・新村則人(新村デザイン事務所)×柿木原政広(10)
日時:7月3日(木)19:00〜20:30
・澁谷克彦(資生堂)×佐藤卓(佐藤卓デザイン事務所)
日時:7月11日(金)19:00〜20:30
・服部一成(服部一成)×菊地敦己(ブルーマーク)予約受付終了
日時:7月17日(木)19:00〜20:30

進行:左合ひとみ(『GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2008』編集長)
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
参加費:各回1,000円(JAGDA会員・フレンドメンバーは無料)先着80名
申込方法:サイトから

< http://www.designhub.jp/exhibition_11.html >

[map:東京都港区赤坂9-7-1]