電子浮世絵版画家の東西見聞録[42]コングクスで爽やかに夏を迎えましょう/HAL_

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,800文字)



●いやな「つゆ」

梅雨もまっただ中、蒸し暑いですね。日本の夏は湿度が高くじめじめして、ちょっと身体を動かせば汗で身体がべとべとになり気持ちが悪い。でも、これが日本の夏、そこに住んでいる私たちは逃げることなく、そんな環境にも耐える強い精神を持っています。と言いたいところですが、最近では簡単に崩れてしまう神経の持ち主が多いのか、あっさり自分を自分で追いやってしまう若い人たちがおこす嫌な事件ばかりが目につきます。

「殺してみたかった」で人を殺せますか。「殺してみたかった」やつは一度殺されてみれば良いんです。「殺してみたかった」と思う精神はまともな人間の考えではない、というところから弁護団が犯罪者の精神鑑定などを要請しますが、はたして精神鑑定は必要あるのでしょうか。私の持論は「罪を犯す人間は少なからず精神が病んでいる。まともな精神の持ち主だったら、罪など犯すはずがない。だから、すべからく犯罪者は精神鑑定など行う必要ない。その犯した罪で裁かれるべきである。」です。

もちろんそんな馬鹿な人間ばかりではなく、日本人の持つ粘りのある強靱さ、バネを生かしたスポーツ選手など、前向きに生きる人たちもたくさんいます。でも、マスメディアに登場するのは馬鹿な人間たちばかり、その方が目を引くのは分かりますが、そのおかげで似たような事件が続発するのも事実です。報道のありかたを少し考えて欲しいなと思います。



馬鹿な人間の中には金に目のくらんだ人間たちも多く、そんなお馬鹿さ加減が雨後のタケノコのように多く目についてきました。何でこう次から次へと、食品業界は内部告発されていくんでしょう。きっと、まだまだ多くそんなお馬鹿が隠れているんでしょうね。と、勘ぐらざるを得ません。私たちが、食品の安全性を唱え始めて何年たつのでしょう。私はここ数年来、海外輸入食材の購入は極力避けてきました。しかし、国産とばかり思っていた食材も実を明かせば、というのではあまりにもつらすぎます。

●さわやかな「つゆ」

ま、そんな嫌なことも吹き飛ばす、爽やかな食品を紹介いたしましょう。今回は韓国の夏の料理「コングクス」(韓国式冷やしうどん)です。一年を通してコングクスを出す専門店もあるようですが、季節になると多くの店に登場する夏の定番料理です。コングクスの他に、カルグクスという海鮮スープ仕立ての手打ち麺の料理もあります。今回はカルグクスではなくコングクス。「コン」は大豆、「グクス」は麺料理という意味で、直訳すると大豆麺ですが、大豆で出来た麺ではありません。「つゆ」にとろみのある大豆スープを使い、素麺が入っているイメージです。

私がはじめて食べたのは2005年の7月、金浦空港にあるEマートでした。このEマートは大型ディスカウントショップで、お土産品を購入するには免税店などには立ち寄らず、こちらに行った方が韓国らしく楽しいショッピングが出来るのでお薦めです。このEマートの三階にはフードコートがあるので、食事も一般的な韓国人が食べるメニューがたくさんあり、お薦めです。ただ、入り口でチケットを購入しなければならないので、メニューを読むことが出来ないとちょっとつらいかもしれません。そういう時にはショウウインドウの、食べたいと思う食品サンプルの名前をメモして見せるのもひとつの手ですね。

コングクスは少量の塩を使うだけのとてもシンプルな味付けなので、店により当たり外れが多いそうです。だからといって、食べなければ分かりませんのでとりあえずトライすることですね。ネットで検索してみたところ、枝豆で作るコングクスもあるようで、少しだけ甘みを強く感じるらしいです。綺麗な淡い緑色をしたスープに真っ白な麺が入っている、夏らしい配色で美味しそうです。これも食べてみたい一品ですね。

この料理は味付けらしい味付けをほとんどせず、大豆本来のコクと甘味に加え、少量の塩味だけで食べるのが基本です。従って大豆のよしあしが如実に出てきます。Eマートのフードコートのそれは、爽やかで甘みと塩加減が上手くマッチしていたと思います。さて、この体験を持ち帰り「簡単コングクス」を作ってみました。

用意するのはメインの素麺。そして豆乳です。それにスリ胡麻、キュウリとトマトがあれば十分です。本来は大豆から作るのが良いのですが、超簡単手抜きです。もちろん無調整豆乳をお使い下さい。豆乳にはスリ胡麻を加え、塩で味を整えます。キュウリは千切りもしくは薄切りにしておきます。素麺をゆであげ水にさらして、豆乳スープを張った丼にいれます。そこにキュウリと切ったトマトを入れて完成です。これを我が家ではプチトマトにしてみました。あとは、お好みでキムチを入れると良いでしょう。

しかし、フードコートで食べた味とは違い、豆乳で作ったせいかコクがなく、ちょっと残念な感じになってしまいました。スリ胡麻と共に練りゴマも入れた方がコクが出たのかもしれません。この残念な味には、最後にキムチを増量してちょっとだけ別の味にしていただきました。次にまた挑戦しようと思いつつ三年の月日が流れてしまいました。今年こそは、大豆スープを作るところから挑戦してみようかしらん。

・完成したコングクス。見た目は美味しそうですが、スープは豆乳にしたのが敗因か、何か満足感がありませんでした。
< http://pds.exblog.jp/pds/1/200706/02/77/a0076577_15301192.jpg >

○ZietZ Sound Drawing LIVE Vol.006

第6回サウンドドローイングライブが終了しました。銀座アップルストアでのライブは5回目となります。テーマ曲も出来、全体の流れも少しずつ変化してきています。アップルストアでのライブは8月を予定していますが、その前に二本のライブ要請が入ってきました。ひとつは某デジタルアプリケーション系の社内ライブなので、一般の人は入れません。そしてもうひとつは、毎年夏に行われる横浜赤レンガ倉庫「EIZONE 2008」でのライブです。もちろん無料ライブなので、お時間のある方はぜひお越し下さい。サイトではそろそろ公開されますが、7月25日(金)16:30に予定されています。
EIZONE 2008
< http://www.y-eizone.jp/ >

昨年の「EIZONE 2007」からSound Drawing は始動しました。
< http://zietz.hal-i.com/cn6/pg14.html >

【HAL_】横浜在住アーティスト hal_i@mac.com
Web < http://homepage.mac.com/HAL_i/ >
Web < http://lohasfood.exblog.jp/ >
Web < http://Web.mac.com/hal_i/ >