展覧会案内
── ゼラチンシルバーセッション08展 Save The Film(東京) ──

投稿:  著者:


今回、大きく分けて三つの展示を行います。一つ目は、コンタクトプリントとそこからセレクトしたプリントを展示します。コンタクトプリントとは撮影したフィルムの全てのコマを印画紙に密着プリントしたもので、通常、撮影者はコンタクトプリントを見て引き伸すコマをセレクトします。コンタクトプリントを第三者に見せる事は通常ありえないのですが、視線、撮影過程、癖など写真家の行動や個性を解き明かす意味でも、あえてフィルムを丸ごと展示する事にしました。

二つ目は、前年に引き続き「時を経ても残るもの」をコンセプトに、写真家それぞれの若い時に撮影した写真、子供の頃の写真などの展示します。

三つ目は、さまざまなジャンルで活躍する方々をゲストに招いての展示(写真、詩、音楽、絵画、インスタレーション、写真家とのコラボレーション他)をします。(サイトより)

参加写真家:石塚元太良、笠井爾示、久家靖秀、小林紀晴、小林伸一郎、菅原一剛、鋤田正義、瀬尾浩司、瀧本幹也、辻佐織、泊昭雄、中野正貴、蜷川実花、M.HASUI、ハービー・山口、平間至、広川泰士、広川智基、藤井保、藤塚光政、本城直季、宮原夢画、三好耕三、森本美絵、山本哲也、若木信吾

参加ゲスト:浅野忠信、忌野清志郎、UA、坂本龍一、佐治晴夫、椎名林檎、竹中直人、幅允孝、HYSTERIC GLAMOUR X WATARU、深津絵里、森本千絵、箭内道彦、吉田克幸、吉永小百合


◇ゼラチンシルバーセッション08展トークセッション
※各トークセッションは先着50名まで
10月4日(土)17:00〜19:00
M.HASUI、平間至、広川智基、藤本智士(「Re:S」編集長)
10月5日(日)17:00〜19:00
笠井爾示、北村信彦(HYSTERIC GLAMOUR)、ハービー山口、広川泰士
10月12日(日)14:00〜16:00
操上和美、佐治晴夫(宇宙物理学者・理学博士)、森本千絵(アートディレクター)
10月13日(月)15:00〜17:00
小林伸一郎、瀬尾浩司、広川泰士

◇名古屋展
会期:10月22日(水)〜10月29日(水)
会場:名古屋芸術大学アート&デザインセンター
◇京都展
会期:11月8日(土)〜11月24日(月)
会場:art project room ARTZONE

会期:10月2日(木)〜10月16日(木)11:00〜19:00 最終日17時
会場:アクシスギャラリー(東京都港区六本木5-17-1 TEL.03-5575-8655)
入場料:300円
< http://www.gs-s.info/program/1002-16/ >

photo
GELATIN SILVER SESSION―21世紀の銀塩写真
ゼラチンシルバーセッション実行委員会
誠文堂新光社 2008-04

横木安良夫流スナップショット (えい文庫 169) カメラマガジン 7 (エイムック 1550) (エイムック 1550) カメラマガジン8 (エイムック 1604) 写真がもっと好きになる。 菅原一剛の写真ワークショップ。 Photo GRAPHICA (フォト・グラフィカ) 2008年 10月号 [雑誌]

by G-Tools , 2008/10/02



[map:東京都港区六本木5-17-1]