クリエイター手抜きプロジェクト[234]Photoshop CS/CS2/CS3/CS4編 同じ画像があるか調べる/古籏一浩

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,900文字)


たくさん画像があると、同じ内容の画像のコピーなどがいくつもできてしまうこともあります。また、あちこちから画像を集めていると、以前収集した画像と同じものまで収集してしまうことがあります。また、似たような画像なのにちょっと違うとか、そういう違いをぱっと確認したいこともあります。

そこで、以下のスクリプトを使うと最初に指定した画像との差分(画像の違い)をチェックすることができます。このスクリプトは、最初に基本となる画像を選択します。次に、調べたい画像があるフォルダを選択します。最後に、結果を保存するフォルダを指定します。

生成された画像をAdobe Bridgeで確認すれば、差分がぱっと見て分かるという仕組みです。画像内容が同じなら、生成される画像は真っ黒になるので、見ればすぐにわかります。



function imageChecker(){
var sfilename = File.openDialog("比較元の画像ファイルを指定してください");
if (!sfilename) return;
var sfolder = Folder.selectDialog("比較する画像があるフォルダを選択してください");
if (!sfolder) return;
var savefolder = Folder.selectDialog("結果を保存するフォルダを選択してください");
if (!savefolder) return;
var srcFileObj = new File(sfilename);
var sUnit = preferences.rulerUnits;
preferences.rulerUnits = Units.PIXELS;

app.open(srcFileObj); // 画像ファイルを開く
activeDocument.flatten(); // 画像を統合する
activeDocument.selection.selectAll();
activeDocument.activeLayer.copy(); // コピー
var srcW = activeDocument.width.value; // 横幅
var srcH = activeDocument.height.value; // 縦幅

var fileList = sfolder.getFiles("*.jpg");
for(var i=0; i<fileList.length; i++){
try{
app.open(fileList[i]);
activeDocument.resizeImage(srcW,srcH); // 解像度と手法も場合によっては指定する
activeDocument.paste();
activeDocument.activeLayer.blendMode = BlendMode.DIFFERENCE;
activeDocument.flatten(); // 画像を統合する
var savefs = savefolder + "/" + fileList[i].name;
activeDocument.saveAs(new File(savefs));
activeDocument.close(SaveOptions.DONOTSAVECHANGES); // 保存せずに閉じる
}catch(e){}
}
preferences.rulerUnits = sUnit;
try{
activeDocument.close(SaveOptions.DONOTSAVECHANGES); // 保存せずに閉じる
}catch(e){}
}
imageChecker();



【古籏一浩】openspc@po.shiojiri.ne.jp
< http://www.openspc2.org/ >

取引先の社長が急死。人間いつ死ぬか分からないので、やれるだけのことはやっておいた方がよさそう。

3月3日に日本道路交通情報センターの電話番号が新しくなったおかげで、私のiPhoneに頻繁に間違い電話がかかってきます。
< http://www.jartic.or.jp/ >

見ると1番違い...。せっかくの間違い電話なので、何かよい応答ネタはないでしょうか?

相手「道路交通情報センターですか?」
古籏「はい、道路交通情報センターの古籏です」
相手「東名高速の渋滞情報をお願いします。」
古籏「・・・」←【ナイスなネタ募集中〜】

うまいネタがなかったら
相手「道路交通情報センターですか?」
古籏「はい、非実在中年です」
とか適当に受け答えしておきますが。

とりあえず先日は
相手「高速道路ですか?」
古籏「いえ、今は普通道路です」
(名称としては一般道と答えないといけなかった......)
といった感じにしておきました。

パナソニックTM700で撮影した映像素材(60p)を用意しました。光学とデジタルズームを組み合わせたiAズームは優秀です。
・ハイビジョン フリー映像素材 (60p)
< http://footage2.openspc2.org/HDTV/footage/HD/60p/ >

予想よりも売れたので、そろそろCS5も視野に入れて再度作成したいところ。
でも、1000ページは超えません。
・Adobe Illustrator CS3 + JavaScript 自動化サンプル集【発売中】
< http://www.openspc2.org/book/PDF/Adobe_Illustrator_CS3_JavaScript_Book/ >

毎度おなじみのアスキーの連載もよろしく。今回はソニーのブロギー(デジカメ)とHTML 5 Videoを使って動くストリートビューを作成します。記事の後半は、今週中に掲載される予定です。
・ASCII.jp 「HTML5 videoで作る"動くストリートビュー"」
< http://ascii.jp/elem/000/000/507/507722/ >

実際の360度映像をたくさん撮影してきました。データはZIPでダウンロードして見て下さい。サイズが大きいのでWebで直接見るのには無理があります(数十分、場合によっては30分近く待たなければいけないことがあります)。おすすめコース(?)は「味噌川ダム → 木曽の大橋(2010/3/22撮影)」です。今年は天気が悪いので、晴天の日にほとんど撮影することができませんでした。
・景観アーカイブ(景観保存360度映像版)
< http://www.openspc2.org/travel/LocalViewMovie/ >
・景観アーカイブ
< http://www.openspc2.org/travel/ >

photo
組版時間を半減する! InDesign自動処理実例集
技術評論社 2008-11-25
おすすめ平均 star
starこんな本を探してました
starプログラミング経験のない方も気軽に挑戦してほしいです

1ランク上の技を身につけるInDesignの強化書 (MYCOMムック +DESIGNING Professional Bible) InCopyとInDesignによるワークフロー革命 CS4 & CS3 対応 for Macintosh & Windows Adobe InDesign「文字組み」徹底攻略ガイド InDesignレイアウト手帖 InDesign CS3の仕事術