展覧会案内/亀倉雄策賞の作家たち1999-2010

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約600文字)


会期:2011年2月22日(火)〜3月25日(月)11:00〜19:00 日祝休
会場:クリエイションギャラリーG8(東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル 1F TEL.03-3575-6918)
内容:戦後日本のグラフィックデザインの礎を築き、東京オリンピックポスターをはじめ数々の名作を残した、故・亀倉雄策氏(1915〜1997)。氏の生前の業績をたたえ、グラフィックデザイン界の発展に寄与することを目的として1999年に「亀倉雄策賞」が設立されました。本展は、歴代の受賞作家の作品を一望する初めての展覧会です。第1回から第12回(2010年)までの「亀倉雄策賞」の11名の受賞作と近作、そして「亀倉雄策国際賞」の海外作家4名の作品をご紹介いたします。この10年のグラフィックデザインを代表する作品の数々を、ぜひご覧ください。(サイトより)

トークショー 要予約(TEL.03-3575-6918)/予約受付中 入場無料
◇第224回クリエイティブサロン
日時:3月4日(金)19:10〜20:40
出演:勝井三雄、佐藤可士和、佐藤卓、仲條正義

◇第225回クリエイティブサロン
日時:3月11日(金)19:10〜20:40
出演:浅葉克己、永井一正、服部一成、原研哉

< http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_exh_201102/g8_exh_201102.html >