[0126] とんでもイスラエルレポート2!

投稿:  著者:  読了時間:19分(本文:約9,400文字)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0126 1998/09/14発行
http://www.dgcr.com/
情報提供・投稿はこちらまで mailto:hamamura@dgcr.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
□□□□□□ デジタルクリエイターズ広告募集開始! □□□□□□□□□
□□□□□□  このスペースに広告をだしませんか? □□□□□□□□□
□□□□□□   35文字×5行で2万円です。    □□□□□□□□□
□□□□□□ sales@dgcr.comまで お申し込みください。 □□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
------------------------------------------------------PR--------------

●「とんでもイスラエルレポート2!」
 月曜日担当:神田敏晶

●コネタinナガノ
 ◎信濃毎日新聞に柴田編集長のコラムを発見しました。
 ◎オークヴィレッジに見る五感の発想

●マシン性能の比較ページ「Comparison Generator」

●主要サイト情報
 Apple/ Netscape

●本日キャッチしたコンピュータニュース関連



「とんでもイスラエルレポート2!」
 月曜日担当:神田敏晶
----------------------------------------------------------------------
怒涛のようなイスラエル取材の毎日でした。本日、テルアビブのホテルを片づ
けて日本に戻りたいと思います。空港でチケットのキャンセルを待ちます(オ
イオイ!)。ダイレクトで日本に帰れないので、どこかの国を経由しますが現
在未定です(エエ加減な~)。しかしながらイスラエルという国は、本当に不
思議な国ですネ。こうも来る前と印象のちがう国は珍しいと思います。少なく
とも、ボクはこの国、ちょっとヘンですが、大好きになりました。新たな文化
圏の引き出しがひとつ増えた気がしました。

イスラエルをレポートする上では、どうしても宗教上の話が欠かせなかったの
ですが、たくさんの方から先週ご意見をいただきました。決して誰も不幸にす
るつもりはありませんでしたが、心を傷つけてしまった事をここにお詫び申し
上げます。しかし、従来のマスコミと同じように「触らぬ神にたたりなし」的
な考え方では、このようなメールマガジンメディアの存在理由そのものがない
と思うのです。クリエイターが自由な表現ができなくなった時点でそれは「死」
と同義だと思うのです。感じた事をオブラートで包み出してもその時点で終わ
りなのです。

インターネット上に、はびこっている情報を受け売りするメディアはたくさん
あります。しかし、ボクは自分の足で集めた情報や、心で感じた事を自分の言
葉でお伝えしたいと常に思っております。間違った事や、思い違いしている事
もあるかと思いますが、そんな時は逆にいつでもご指摘ください。いつでも署
名記事を書いているのは、自分の書いた記事に責任を持ちたいからなのです。
世界のどこにいようが、電子メールで、直接コンタクトが取れます。インター
ネットならではのマスとはちがうメディアのコミュニケーションがあるべきだ
と思います。

今週から「日刊・デジタルクリエイターズ」も広告募集を開始いたしました。
しかし、広告がついたからといって、ユーザーサイドに立った批判精神は全く
変わりません。幸い、コンピュータメーカーの人たちも、デジクリの一文一句、
非常に慎重にチェックをいたしてだいているようです(^^;)。

お休みにもかかわらず、林檎のコンピュータ会社のマーケティングのご担当様
から「iMacは現在、約一週間でお手元に届くようになりました」との連絡が
あったそうです。イスラエルにいながらも電子メールではすぐに連絡がとれま
した。ボクたちはこのメディアをワンウエイのメディアにするつもりはありま
せん。かといって双方向メディアをめざしているわけでもないのです。同じス
タンスにいつも立っていたいのです。いうなれば「同方向性メディア」なんで
すね。

むしろ、世の中すべてが同じ情報で動いている事自体が、実はめっちゃ気持ち
悪いのです。だからボクはいつも自分で見てきて体感した事を、何よりも一番
信頼しています。メディアの情報はいつも疑っています。神も宗教も信じてい
ません。自分を信じて生きています。

ボクの視点に一番近いメディアがボクにとってはビデオなのです。現場で感じ
た事をビデオにガンガンしゃべりつづけます。ノートにメモしている余裕がな
いからです。誰のためにしゃべるのか?お茶の間でノホホンと見ているテレビ
の視聴者のために?いいえ、自分のためにです。いつの日かボクのところに山
ほどある取材済みのビデオテープが、必要としている人たちに役にたつ情報に
なればと願っています。しかし、むしろ、自分の記憶をとどめておくためのメ
ディア活用なのです。

何十年たってもそのビデオを振り返れば、その時の空気までもが蘇るからなの
です。未来の自分のために、ビデオをまわしているのかもしれません。写真で
「時」は止めることができても、「時間」までは共有できないのです。ビデオ
の場合は、編集されたアングルでの空気を「疑似体験」していただくことがで
きるのです。

しかし、ビデオにもカラクリがあります。映像は真実だと思われるようですが、
360度ある方向のどこを見せるかによって情報はいくらでも操作可能なのです。
何をズームにするのかだけでも意味が大きく変わってきます。インタビューも
編集次第で、まったく別の意見にすり違えることができるのです。DVデッキの
登場、ノンリニア編集の発達、3Dタイトル、MIDI音源など、ますます映像は身
近になってきています。しかし、装置産業の上に君臨しているメディアザウル
スは凍死寸前なのです。デジタルTVが登場しても、自分の首をしめているだけ
です。テレビを見る時間はインターネットの普及によってますます減少してく
るからです。

そのうち、yahooがあなたにぴったりあったテレビ番組を世界中から届けてくれ
ることでしょう。アマゾンコムの本も推薦してくれ、友だちの誕生日までリマ
インドしてくれることでしょう。まさに秘書がわりですね。どんな情報でもあ
なたのお気に召すままなのです。そのうち、あなたの財布の中身まですべてお
見通しとなることでしょう。

大きなメディアは、これからますます意味が変わってくると思います。ド田舎
のCNNがこれほどまでに普及するとは誰も考えていませんでした。「ウエイン
ズ・ワールド」のような、家庭内CATVが世界を制覇するかもしれません。現に
インターネットでは、女子大生のアパートにライブカメラがあるだけで、ギガ
ヒットしてますからね。アメリカの大統領が「したか、していないか」の下ネ
タに世界のメディアが釘づけになるのも信じられません。

大事なのは、情報の原産地にできるだけ近い情報を入手することなのです。で
きることなら、見せられる側ではなく見せる側にまわるべきなのです。我々は、
いつも何らかのフィルターがかかった上で、物を見ているのです。そのフィル
ターが自分とフィットしているかどうかを一番問題にすべきなのです。大きな
メディアだから、フィルターが安全で信頼できるなんて誰も思いません。よけ
いに疑った方がいいくらいです。

今回、ボクのイスラエルのイメージは大きく変わりました。今までは、戦争の
情報しか入ってこなかったからですね。イスラエルのセミコン技術、圧縮技術、
通信・放送技術を取材してきて感じましたが、彼らの技術と日本の生産力や市
場は、もっとしっかり、ジョインすべきだと思いました。彼らはすごい技術を
持っているのですが、マーケティングが今ひとつのような気がします。また、
アドバタイジングもすごく下手です。ベンチャーキャピタルや商社も数百万ド
ルの取引きになりそうな物は動いていそうですが、数万ドルの取引きには興味
がないようです。そのあたりはきっと日本の中小企業からも、ネライ目かもし
れません。とにかく、イスラエル政府からのシーズマネーをゲットしたスター
トアップカンパニーがひしめきあう、ヘリツィス地区に来てみればお宝の山に
驚くことでしょう。

11月9日~12日まで、イスラエルでは、テレコムイスラエルという情報通信系の
エキスポがあります。
http://www.israel-trade-fairs.com/telecom-98/
大規模なIBMやドイツテレコムなどの出展が予定されていますが、むしろそれよ
りも170社を超えるイスラエルのスタートアップカンパニーの出展にボクは大き
な魅力を感じます。このイベントの後16日からのラスベガスCOMDEXに向かうと
いう計画をすでに立てています。アメリカ経由で行くと旅費はきっとあまりか
わらないはずです(^_^)。デジクリで格安ツアーを立ててもいいと思います。あ
りきたりのコンベンションよりも、未知のコンベンションにふれる体験は非常
に重要です。テルアビブ市内のホテルでは、まさにハイテクコンベンションや
セミナーが連日のように展開されています。特にこちらでは、プログラミング
の学校などの出展もさかんです。

イスラエルの人も本当は英語よりもヘブライ語の方が得意なようです。これだ
け英語が堪能なのですが、コンピュータの解説本は、ほとんどヘブライ語で書
かれていました(^^;)。彼等が英語を習うのは、日本と同じく、中学になってか
らだそうです。ちなみに小学生は、ほとんど英語はダメでした(^_^)。しかし、
ほとんどの大人が英語で会話できるのです。イスラエルの中学の授業では、英
会話に特に力を入れているそうです。文法は会話ができる程度でいいそうです。
日本とは、まったく逆ですね。何のために英語を学習するのかを今一度考えて
みてはいかがでしょうか?

ちなみに今回機内で勉強したのは、「中学英語で言いたいことが24時間話せる!」
南雲堂1200円でした。文法力ゼロのボクにとってこの本はとても重宝しました。
疑問文のつくり方さえわかればインタビューはこちらのものです。ヒアリング
はもう、場数と推理力(^_^)ですね。自分が質問することによって、相手の答え
の範疇も絞ることができ、コンピュータ用語はほとんどそのままですからね。
しかし、もっと英語を勉強しておくべきでした(^^;)。ちなみにここでも町中に
無料のNOVAの先生がいるようなものですから、英語の勉強のために若い女の子
を中心に会話に励んでいます。「サラーム!アイム ジャパニーズ プレス。
アイ ハド インタレスト、ヨー…」
これで仕事になるからこの商売やめられません…。

【神田敏晶】かんだ・としあき
世界で一番小さなデジタル放送局KandaNewsNetworkを個人で営む
http://www.knn.com/ mailto:kanda@knn.com
英語検定4級(中1程度)の腕前を活かし、珍英語で世界を駆け回るビデオ
ジャーナリスト。老後は世界の友だちの家を毎日泊まり歩く事を夢に、地球的
な規模でネットワークを築く。年令不祥(自称27才独身)でマルチメディア界
のドン・キホーテと異名をとる。デジタルクリエイターズでは企画・マーケ
ティングを担当。
ビートルズバンド「The Beagles」ではバンマスをこなす(^_^)。

______________________________________________________________________
■コネタinナガノ
----------------------------------------------------------------------
●信濃毎日新聞に柴田編集長のコラムを発見しました。

9月13日(日)読書欄の「出版コラム」
タイトルは「青空文庫に愛の手を」です。
インターネットで無料のテキスト配布を行っている青空文庫が支援を必要とし
ているという内容でした。

信濃毎日新聞(信毎)は長野県の有力日刊紙で、その県人への影響力は、絶大
です。コラム、随筆などの執筆者も、全国紙とはひと味違ってユニークだなと
思っていましたが、さすが目のつけどころがイイ。帰省した時しか目にしない
ので、柴田編集長が連載されているのかどうかはわかりませんが、簡潔でホッ
トなコラムでした。

青空文庫 http://www.voyager.co.jp/aozora/
信濃毎日新聞 http://www.shinmai.co.jp/

----------------------------------------------------------------------
●オークヴィレッジに見る五感の発想

岐阜県大野郡清見村、飛騨高山近郊にあるオークヴィレッジに行ってきました。
ここは自然と人間の調和を目指し、日本の木の文化を現代に生かす提案を飛騨
から行っている、モノ造りの場所です。ショールームには楢の一枚板のテーブ
ルからウイスキーの樽で作られたコースターまで木のぬくもり、材料への愛情
が感じられる作品たちが並びます。

その一画に木の種類体験コーナーがあり、いろいろな木材が手のひらサイズの
板になってならんでいます。それを手にとり、重さや手触り、匂い、柾目と板
目のちがいなどを体験するわけです。

「カシは重くて堅いね」「キリがいちばん軽い」「ホオの木、いい匂い」など
と遊んでいるうちに、デジタルな情報には匂いや手触りといった原始的なもの
本能的なものがまったく欠けているなあと感じてひやりとしました。

もちろん、ホームページにぬくもりを感じることもあれば、匂いを感じること
もあるし、さわったり嗅いだりすることがウェブに必要と言うつもりはありま
せん。でもこういう、ただの四角い木の破片にいろいろな発見がある世界への
アクセスも貴重なことだなと思わずにはいられませんでした。

デジクリな皆さんもたまには木の匂いで遊びましょう。
ショールームにはパソコンデスクもありますし。

オークヴィレッジ http://www.oakv.co.jp/

【Yuko GOGA】
mailto:mushi@mue.biglobe.ne.jp
http://www2s.biglobe.ne.jp/~goga/

______________________________________________________________________
■マシン性能の比較ページ「Comparison Generator」
----------------------------------------------------------------------
みなさんは自分の使っているマシンの性能ってどのくらいだかご存知ですか?
とりあえず現状に満足という人もいるでしょうし、もっと高速なマシンが欲し
いという人もいると思います。もし新しいマシンを購入する場合、自分のマシ
ンとの速度比較というのも重要なファクターになりますよね(やっぱりスピー
ドが一番重要?)。

そんなあなたのにためにこのページ「Comparison Generator」です。MacBench
4.0を使用した様々な機種のスコアが登録されていて、簡単に比較を行うことが
できるようになっています。このページは、Macのベンチマークをしている
「MacSpeedZone」というサイトにおさめられています。最新データとしてiMac
が収録されたので、iMacがどのくらい高速か数字で体験してみてください。ち
なみに、僕が使用している7600/200は、国内のみの発売のため掲載されていま
せん。そこで、7300/200とiMacの比較結果をご紹介します。

score | Processor | Disk | Graphics
PM 7300/200 | 358 | 83 | 455
iMac G3/233 | 760 | 316 | 571

この結果を見るとプロセッサだけでも倍以上速いわけですね(^_^;)

http://www.macspeedzone.com/4.0/Generator/generator.html

【小暮マサト】
こぐれ・まさと
1972年大宮で生まれ浦和で育ち、煎餅シティー草加在住。digital w@rmという
ユニットで、digital w@rmというメールマガジンを発行しています。
http://www.kiwi-us.com/~kogure/
http://dijo.com/

______________________________________________________________________
■主要サイト情報
----------------------------------------------------------------------
Apple/ Netscape
----------------------------------------------------------------------
Adobe
~~~~~
▼Adobe SystemsとSeniorNetが行った調査によると、50才以上の人々のおよそ
半分がスキャナとカラープリンタを所有し、インターネットでの公開を前提と
したフォトレタッチを行っていることが分かった。
http://www.adobe.com/aboutadobe/publicrelations/HTML/9809/980911.seniornet.html

Netscape
~~~~~~~~
▼Netscapeは同社のポータルサイト、Netcenterにてスター独立検察官による捜
査報告書をの公開する予定であることを発表。
http://home.netscape.com/newsref/pr/newsrelease666.html

【▼担当 Hironori DOI】 mailto:h-doi@pop13.odn.ne.jp
Webでのアナウンスはまだありませんが、Netscape Communicator 4.5PR2のダウ
ンロードが開始されています。ただし正規版ではありませんので、インストー
ルは各自の責任で行ってください。
ftp://ftp20.netscape.com/pub/communicator/4.5/4.5_PR2/english

【▽担当 山口 壮/ えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/

______________________________________________________________________
■本日キャッチしたコンピュータニュース関連
----------------------------------------------------------------------
ソフト関連
~~~~~~~~~~
●Mac用 QuickNailer 1.66b47
http://www.amug.org/~sbaber/
*イメージをサムネールで管理。ベータ版なので注意が必要。

●Mac用 Tex-Edit Plus 2.4b6
http://www.nearside.com/trans-tex/index.html
*テキストエディタ。ベータ版なので注意が必要。

●Mac用 Jeff's Calculator 1.0
http://www3.tky.3web.ne.jp/~lundietz/
*リアルな計算機

●Mac用 Autostart Hunter J-1.1
http://www.parkcity.ne.jp/~yukoswrd/autostarthunter_j.html
*Autostart-9805を発見しゴミ箱へ移動

●Mac用 Netscape Communicator 4.5 PR2
ftp://ftp3.netscape.com/pub/communicator/4.5/4.5_PR2/english/mac/
*ブラウザ

●Win用 LHA ユーティリティー 32 Ver1.18
http://www2s.biglobe.ne.jp/~lhut32/lhut32.html
*アーカイブ

●Win用 Shuriken アップデートモジュール
http://www.justsystem.co.jp/download/shuriken/1.0win1a.html
*ジャストシステム、一太郎Lite搭載メーラーのアップデータ

●Win用 RWATCH ver2.28
http://www.bekkoame.or.jp/~ngt/
*テレホーダイ対応ダイヤルアップ監視ソフト

●Win用 Netscape Communicator 4.5 PR2
ftp://ftp3.netscape.com/pub/communicator/4.5/4.5_PR2/english/windows/
*ブラウザ

コンピュータハードや一般など
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●インテリジェント・インスツルメンツ、Wordや一太郎等のアプリがなくても、
文章ファイル表示/印刷/変換など可能なファイルコンバーター、ビューアー統
合ソフト「SmartTerminal」10月29日発売。Win95/98/NT4.0/MacOS対応
http://www.ininin.co.jp/

●米ノベル、統合型グループウェア「GroupWise5.5」出荷開始。クライアント
はWin95/98/NT4.0/3.1、サーバーはNetware3/4/5/WinNT4.0対応
http://www.novell.com/Groupwise/

【強力!べんりDesse -Mac/Win最新ソフト情報と役立つリンN集-】
mailto:joy@osk.3web.ne.jp
http://www2.osk.3web.ne.jp/~joy/benridesse/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、<http://www.dgcr.com/>、まぐまぐ<http://
www.mag2.com/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■