[0865] 身なりから引き締める?

投稿:  著者:  読了時間:20分(本文:約9,500文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0865    2001/05/24.Thu発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 18132部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
            ■ AQUENT.INC ■

          クリエイターのチカラコブ!

クリエイティブのジョブ情報満載    http://www.aquentpartners.co.jp/
-----------------------------------------------------------------PR---

 <クレジットカードでバーンッ! と一気にね>

■デジクリトーク
 身なりから引き締める?
 須貝 弦

■デジクリトーク
 わたくしの仕事環境――収入を度外視したSOHO例
 白石 昇

■デジクリトーク
 快適フレッツADSL環境……そのウラには?
 土屋徳子

■イベント案内
 Streaming Media Preview Japan 2001
 Content Management Forum 2001



■デジクリトーク
身なりから引き締める?

須貝 弦
───────────────────────────────────
むかしはスーツを着てクライアントをまわっていた時期もあったのだけれど、
あるとき編集者になって以降、いっさいスーツを着ないようになった。雑誌の
編集者というのは基本的に服装自由だから、まぁひどくない程度に適当なかっ
こうをして出社する。スーツから解放された当初は、なんだかカラダが軽くな
ったような気がして、とてもうれしかった。

ただ、服装が自由になったのと同じ時期に、生活そのものがいい加減になって
きはじめたのは確か。まぁ、月に27~28日は働いて、何日も連続して終電の一
本手前で帰るような生活をしていたら、どこかで完全にサイクルが狂ってしま
うもの。

この、完全にサイクルのズレまくった生活は、会社を辞めてしまうことでます
ます加速した。しかも途中、2足のワラジ生活の時期もあって、ほとんどカオ
スとも言える状態にまでなってしまう。たとえば1日の睡眠時間が「ゼロ→15
時間→3時間→12時間→ゼロ」ということもざらにあった(今でもあるんだけ
ど……)。

そんなこんなで、見た目から実体まで、どうもダラけつつあるここ数年の自分
というのを、自分なりに実感している。しかし、なんとかまっとうな暮し(笑)
を取り戻したいと思っても、いちどユルんでしまったココロとカラダのネジは、
なかなか戻ってくれない。

また、ある時期強制的に生活を正そうと「矯正を強制」すると、こんどはネジ
のアタマをナメてしまったかのように、かえって体調を崩したり……なかなか
憂鬱だったりする。

そんなふうに苦しんでいた(?)ある日、とあるライターさんが「仕事部屋に
入るときは手を洗う」「場合によってはパリパリッとした服装に着替える」な
んて話をしていたのを思い出した。リセットしたり、モードを切り替えたりし
て「仕事するぞ」という方向に自分を持っていく。そうすることで、不規則な
生活の中にも「オン」と「オフ」が生まれるんだと。

また、ある雑誌の編集部が「来客に失礼がないように」という理由から、オフ
ィスではみんなスーツ姿だったことを思い出した。編集部なのに妙に空気がサ
ッパリしていて、人の動きもキビキビしていたのを、なんとなくだけど思い返
してみる。

ひょっとすると、身なりから自分を正していくのも有効かも! と考えてみた。
そこでどういうわけか私は思った。

●「スーツ欲しいなぁ」

なんだか急にブラック・スーツが着たくなったのだ。ここに至るまでの文章と、
ブラック・スーツが着たいという思いとの間にどれくらいの繋がりがあるのか
は書いている本人もいまいちわかっていないが、とりあえずは、そういう思考
プロセスを経て至ったわけ。

で、思いはじめた数日後には、久々にスーツとシャツ、ネクタイ、更には革靴
まで買ってしまったのである。以前にスーツを着て働いていたときに作ったク
レジットカードでバーンッ! と一気にね(それほどの金額じゃないんだけど)。

さっそく、取材や打ち合わせのとき限定ではあるが、スーツ着用を心掛けてみ
た。たとえば、あるショップの取材で店長クラスの方にお会いするとき。なに
かの企画の打ち合わせで、広告のクライアントの方が同席するとき。そんな場
合に、スーツで乗り込むのだ。

久しぶりに着ると、スーツも身が引き締まる思いがしていいものだと思う。と
くに朝早く、まだ外が涼しい時間にスーツで家を出ると、少し背筋が伸びるよ
うな感覚がある。

また、スーツを着ることで印刷会社で営業アシスタントをやっていた頃のよう
な「ビジネス・モード」が少しずつ蘇り、人との会話や電話も、いわゆる「ビ
ジネス会話」になってくるのが面白い。取材相手がごくふつうのビジネスマン
である場合は、こういうモードのほうがはかどるような気分になる。

たぶん、たまに着るから良いという面もあるだろう。毎日着たら、やっぱり窮
屈だと思うかもしれない。でも、たまにはパリッと、シャキッとしたモードに
切り替えることは重要だし、いちど切り替わったらなるべくそれを持続させた
いとか、切り替えたいときに確実に切り替わりたいというときに、身なりから
入っていってうまく行くのなら、それは悪いことじゃないなと思った。

ということで、今は週に一回くらいスーツ着用な須貝なのである。調子に乗っ
て夏用も欲しいと思っているが、それはさすがにエネルギー効率が悪いだろう
か?

【すがい・げん】sugai@macforest.com
相手が持つ「ライター」という人種に対しての先入観をちょっと裏切るにもス
ーツは有効みたい。色はやっぱり黒だと思うんだけど。「コンピュータ雑誌の
ライターのくせにスーツ→あ、よく見ると首からパームがぶら下がってる→し
かもカバンからオレンジ色のノート型パソコンが!」と、段階的に素性を明ら
かにするテクを身に付けた今日この頃。

・筆者のWebは地道に更新中・・・か?
http://www.macforest.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク
わたくしの仕事環境――収入を度外視したSOHO例

白石 昇
───────────────────────────────────

●仕事場内の生物学的インフラ。

もう丸2日間部屋から出ていません。多分今日も部屋から出ることはないでし
ょう。朝になったらメールマガジンを発行し、バルコニーに日が射す時間にな
ったら寝ころんで身体を灼き、シャワーを浴びてそれ以外は仕事したりダラダ
ラしたりしていますから特に部屋から出る必要はないのです。米や最低限の食
料は部屋の中にあるし、喉が渇いたらお茶を湧かして飲めばいいのです。

どうして部屋から出ていないかというと、簡単に言えば、今現在手元にお金が
ないからです。今わたしの手元には25サタンだけしかありません。おまけにア
パートメント一階ミニマートのおばちゃんに2バーツ借金していいます。お金
がないのにやることが山ほどあるのだからお部屋に閉じこもっているのです。

しかし25サタンあるからと言って何か買えるわけではありません。首都圏の最
低労働賃金が一日150バーツ前後、一番安い米1キロが12バーツのここでは25サ
タンしかないのでは飴一個だって買えないのです。ちなみに一バーツは100サ
タン。飴は2個1バーツです。

とりあえずこれを読んでいる方々は通常円を通貨として使われているでしょう
からバーツとの換金レートは日々ホットな情報をここ↓、
http://www.tfb.co.th/index.html?/cgiehg2.nsf/exchange?openagent
で確認していただくとして(便利な電卓付)、今日も特に部屋から出る予定は
ないのでこの部屋で仕事に必要な設備から説明していこうと思います。

●お飲物。

まず水です。水分がなければ仕事どころではありません。パソコンが壊れても
なんとか仕事は出来ますが、水がないと仕事などそのうち出来なくなります確
実に。で、生水を飲みます。隣が椰子畑で水脈に恵まれているので多分ここの
水道水は地下水を汲み上げていて比較的きれいだけれども一度煮沸します。

そういうわけなの240ボルト直結ですぐに沸騰する電気ポットでお茶を湧かし
て飲むことにしています。特に去年近所でコバルト60という放射性物質に汚染
された機械が掘り出されたらしいので、煮沸して安全かどうかは別問題として
心配するにこしたことありません。とりあえず一度沸騰させれば放射性物質も
大丈夫だろう、と思うことにしています。

●食べ物。

乾く心配がなくなったら今度は餓えを何とかしなければなりません。今のとこ
ろは引っ越した友人から山のように貰った日本食材があるので大丈夫なのです
が、普段は市場に買い物に行きます。うちの地元は大きな港に面しているので
市場も広く、市場のすぐそばに豚屠殺工場もあり、必ずどこかの店が開いてい
るので、24時間どこかの店で食材を調達することが出来るのです。

米についてはそのあたりに雑貨屋があるし、米屋に行けば、茉莉香米、スーリ
ン米などの高級米から、糯米、玄米までありとあらゆる種類の国産米が入手で
きます。安いものはキロ12バーツくらいから、高くても24バーツくらいです。

●滞在許可その他。

それで、ここまで説明してきて、どうしてこのような環境で仕事をせねばなら
ないようになったのかを皆様に説明しなければならないのではないかというこ
とに気づきました。それは、一言で言えばそれはわたくしがフリーランスで定
収入がないからなのです。

フリーランス、という存在に就労査証が発給されることはまずありません。就
労査証の発給にはその人間を保証する企業なり組織なりがドキュメントを書か
ねばならないのです。もちろん、こちらにおられる日本人社会の皆様方の中に
は当り前のように不法就労されていらっしゃる方が何千人もいらっしゃいます。

こちらの日本人社会、IT化は悲しいくらい立ち後れてますから、少しパソコン
がいじれるくらいのわたくしにも不法就労のお誘いはあります。しかし、その
依頼をしてくる人がことごとくあやしい人たちばかりなので、最近はこちらで
バーツ収入を得ることはいっさいやらないことにしております。こっちにいる
日本人ほどある意味信用できないものはないのです。

それでは、折りあれば次回は通信環境とプロヴァイダについてご説明差し上げ
たいと思います。

【しらいしのぼる】noboru@geocities.co.jp
言語藝人。昭和44年5月1日長崎県西彼杵郡多良見町生まれ。『抜塞』で第12回
日大文芸賞を受賞。現在収入の見通しも立たぬまま泰国首都圏某所で泰日辞書
データを入力しながら泰文字と格闘する日々。↓
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/2444/obenkyo.html

いっこうに泰単語を覚えられない自らのアルツ脳の出来の悪さを現実として直
視し、現実逃避の為にメルマガ発行に逃げる毎日。↓
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/2444/mailmagazine.html

公式サイト
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/2444/

▼ローカルの事情、といってもあまりに、、、思わず「コレ架空ですか?」ト
聞いてしまいました。ホントでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク
快適フレッツADSL環境……そのウラには?
    
土屋徳子
───────────────────────────────────

●原因不明の切断

私の周りでも、ADSL導入しました! という方も増えてきました。感想を聞く
と、比較的快適な通信ライフを過ごしているようです。

さて、私のところでは、3月にNTT東日本のフレッツADSLを導入以来、ほとんど
繋ぎっぱの状態でした。ところが最近になって、勝手に「ぷっつりと」通信が
とぎれてしまうことが、何度か起きています。

ブラウザをリロードしても「ページhttp://○○○…を探しています」のあと
にエラーが表示されるのみ。

原因は……わかりませんが、LANでつながっているどのマシンも同じ状態。で
すから、一時的にNTT側で切断されたと考えられます。


●快適ゆえに目立つ不快さ

さてそうなるとうざったいことに……、ケーブルがとぐろを巻いているパソコ
ンの裏側に潜り、モデムとルーターの電源を入れ直します。

それで繋がることもありますが、それでもだめなときは、ブラウザを立ち上げ
て、ルーターの設定画面に入り、「接続」をクリック。グローバルIPアドレス
が割り当てられ、接続状況を確認してみますと、ちゃんとアドレスが供給され
ており、ネットに接続されたことがわかります。

とまぁ、これだけの作業とはいえ、普段の繋ぎっぱなしの快適さに慣れてしま
っているだけに、こういう事態の不快さばかりが目立ってしまう……というこ
とはあります。贅沢な話ではありますが…。

…でも繋ぎっぱなしが本当にいいんだろうか?

●ファイアーウォールは不可欠

フレッツを含めたADSLなどのブロードバンド環境の難点は、ネットに繋ぎっぱ
し故に、やはり外部からの不正進入も免れないところです。そのためにファイ
アーウォールの導入は不可欠になります(…と、デジクリMLでも四戸充さんが
すでに書かれておりました。[dgcr-ml:02999] 『パーソナルファイアウォール』
導入の薦めをご参照のほど)。
http://www.dgcr.com/_archive/dgcr-ml/20010519/2999.html

私のところでは、とりあえずルーターにファイアーウォール機能が付いていま
す。でも以前試したM社のADSLでは、提供されたモデムがルーターも兼ねてい
ましたので、ファイアーウォール機能はなく、無防備状態でした。

最近では、比較的安価にファイヤーウォールソフト(パーソナルファイアーウ
ォール)も手に入りますから、無差別攻撃で痛い目に遭う前に、導入の検討を
して損はないでしょうね。

●切断する勇気も必要?

「なーに、自分のところは大丈夫」と言い切れる保証はなにもありません。フ
ァイアーウォールも有効ではありますが、それに加えて、ネットにつなげる必
要がないときはこまめに切断、随時接続をこまめに励行するのが、一番大切な
こと……というのは常識ではわかっているのですが……なかなか、ですよね。

……となると、何のためのフレッツ?(笑)。

原因不明の切断事故(?)も、こういうことを気づかせてくれた……という点
では、あながち悪い現象ではないのかも……と考えさせられました。

●身近に潜む意外な危険性にも気をつけよう

関係ないかもしれませんが、蒸し暑くなるこの季節。快適なADSL環境のもと、
窓を開けっ放しでついついネットサーフィンに夢中になってしまうということ
もしばしば。

ハッカーにパソコンの中を覗かれることにおびえる前に、窓から部屋の中をの
ぞかれているかも…という身近な危険性も、特に女性の方はお忘れなく。

■参考サイト

最後に、四戸さんから教えていただいた、パーソナルファイアーウォール関連
のサイトをご紹介します。

Norton Paersonal Firewall 2001 Version 3.0【Win】
http://www.symantec.com/region/jp/products/npf2001v3/index.html

Norton Internet Security 2001 Version 3.0【Win】
http://www.symantec.com/region/jp/products/nis2001v3/index.html

ノートン・パーソナルファイアウォール【Mac】
http://www.symantec.com/region/jp/products/npf_mac/index.html

ノートン・インターネットセキュリティ【Mac】
http://www.symantec.com/region/jp/products/nis_mac/index.html

Trendmicro ウイルスバスター2001【Win】
http://www.trendmicro.co.jp/product/vb2001/product.htm

BlackICE Defender【Win】
http://www.act2.co.jp/x_act2main/x_PRD/x_toyo/bid/index.html

Internet Security Barrier Official Site【Mac】
http://www.act2.co.jp/x_act2main/x_PRD/x_intego/

また、ルーターを購入予定で、とりあえず現在ISDNではあるけれど、将来的に
ADSL導入を考えている方へ、こんな製品も…。

NTT-ME & BUG/MN128-SOHO PAL B&I 標準価格 39,800円
http://www.bug.co.jp/mn128/mn128_palbi.html

【つちや・のりこ】
MONAMI@WORK
http://www01.vaio.ne.jp/monami/

All About Japan CG GUIDE
http://allabout.co.jp/computer/cg/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
デジタルコンテンツの最前線を紹介するイベント
Streaming Media Preview Japan 2001
Content Management Forum 2001
http://www.idg.co.jp/expo/cmf
───────────────────────────────────
<主催者情報>

会期 5月24日(木)~5月25日(金)2日間
10:30~18:30(25日は18:00まで。展示会場は毎日18:00)
会場 東京ファッションタウン TFTホール
入場料金 1日券1000円(消費税込)

●Streaming Media Preview Japan 2001 (33社参加)
マイクロソフト古川享氏、ジャーナリスト木村太郎氏、テレビ朝日取締役堀鐵
蔵氏、Jストリーム古株均氏、ジェネリックメディア ピーター・ホディ氏 
ほかに、NTTドコモ、ソニー・ミュージックエンタテインメント、リアルネッ
トワークス、アドビ システムズをはじめ各社

パネルディスカッション「ストリーミングはビジネスになるか?」「ブロード
バンド時代に勝ち残る金融情報サービス」「衛星ブロードバンドビジネスの展
望」など

●Content Management Forum 2001 (20社参加)
IFPI(国際レコード産業連盟)ポール・ジェソップ氏
コンテンツIDフォーラム(cIDf)会長 東京大学教授 安田浩氏
Sony Corporation カーティス・ユーバンクス氏 
ほかに、NTT東日本、NTT西日本、エクストリームネットワークス、シスコシス
テムズ、日本SGI、日本IBM、インクトゥミ、F5 ネットワークスをはじめ各社

デモ展示会場では、各種コンテンツビジネスを支えるプラットフォーム・ソリ
ューション、Webキャスティングシステム、ストリーミングコンテンツ制作ツ
ールなどが紹介されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(05/24)
・日中とってもよく仕事した日のごほうびは、録画しておいた映画を寝る前に
見ること。テレビを買った後数日は毎日見ていたが、これでは読書の時間がな
いではないか、けじめをつけましょうトいうことで。見ました「ゴジラ」ミレ
ニアム、なんじゃこりゃー、ずさんで穴だらけのストーリー、お笑いのツッコ
ミ箇所は数知れず。特撮部分はよくできているが、人物が出るとお子さま映画
になってしまうお粗末(あ、お子さま映画なのか、これ)。だったらもっとか
わいい娘を出せって。毒食わば皿まで(?)今夜は「ゴジラ対デストロイア」
を見るか、ほんと懲りないワタシだ。よくマメに録画しといたもんだ。(柴田)

・いい歌って着メロやメロディーラインだけでも聞かせるよね。イレギュラー
なことがいっぱい起こって、やり場のない気持ちでいっぱいいっぱいになって、
しんどくなってきた時にここを見つけた。音を聞いたからと言って、問題解決
には繋がらないんだけど、逃避とはまた違う気持ちになる。で、ここで聞いた
曲のひとつが「200%のジュモン」早くジュモンを覚えたいぞ。(hammer.mule)
・と書きつつやっぱアンパンマンのマーチ! たいそうも聞きたいぞ。
http://www.mirai.ne.jp/~starfish/orugoru.html 仕事中は行かない方が。
http://www.hamutaro.com/ 一度しか見たことないけど、200%は強烈だった。

■お詫びと訂正
前号のコラム中にありました「おしえて!! macromediaFLASH5 アクションスク
リプト」のurlは、
<http://book.mycom.co.jp/books/bookshelf/2001/05/osifla_as/>
でした。お詫びし訂正いたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2001 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■